2008年07月03日

本日の転覆船・・・プリンセス・オブ・ザ・スターズ

プリンセス・オブ・ザ・スターズ 大騒ぎ続行中

最初は大統領

お見舞金を????

Arroyo hands out P10,000 to 30 'Princess' victims
07/02/2008 | 11:43 PM


For the latest Philippine news stories and videos, visit GMANews.TV


政府のお偉いさんは日本と同じですから

怖いですが、魚は安全と訴えるために ・・ 食べますよお魚

Govt officials eat fish to dispel contamination scare
07/03/2008 | 12:11 AM


For the latest Philippine news stories and videos, visit GMANews.TV


フィリピン人民は・・・やはりお魚食べたくないです


Meat sales up amid fears of contaminated fish
07/02/2008 | 11:34 PM


For the latest Philippine news stories and videos, visit GMANews.TV



Sibuyan Island fishermen ignore fishing ban
07/02/2008 | 11:40 PM


For the latest Philippine news stories and videos, visit GMANews.TV

で・・・・転覆船近くの水質検査の結果は陰性と

Water samples near Princess of the Stars test negative of pesticide
07/02/2008 | 09:48 PM

For the latest Philippine news stories and videos, visit GMANews.TV



転覆船を・・・引き上げると・・・出来るのですかね

YAHOOさんに翻訳してもらいます


Task force decides to raise sunken vessel
タスクフォースは、沈んだ船を上げることに決めます
07/03/2008 | 04:00 AM
07/03/2008 | 午前4時00分

MANILA, Philippines - A task force investigating a ferry disaster and the concerned shipping company have agreed to raise the vessel instead of boring a hole to retrieve toxic material in its cargo hold.
マニラ、フィリピン - フェリー災害を調査しているタスクフォースと心配している船会社は、その貨物室で有毒な材料を取り戻すために穴をあける代わりに、船を上げることに同意しました。

Ma. Elena H. Bautista, Transportation undersecretary for maritime affairs and task force chief, said they decided to refloat the vessel after consulting officials of Sulpicio Lines, Inc. and experts.
ママ。エレナH.バウチスタ(海事とタスクフォースチーフのためのTransportation次官)は、彼らがSulpicioラインズ、会社と専門家の当局に意見を聞いた後に船を引き揚げることに決めると言いました。

The 23,800-ton M/V Princess of the Stars, carrying more than 850 passengers and crew members, sailed from Manila North Harbor on June 20 and sunk the next day from huge waves caused by typhoon Frank (international code name: Fensheng).
スターズの23,800トンM/V妃殿下は、850人以上の乗客と乗員を運んで、6月20日にマニラノース港から航海して、台風フランクに起因する巨大な波から、その翌日を沈めました(国際的なコード名:Fensheng)。

"If we refloat the vessel, we have a higher probability of getting everything in the simplest and quickest way, including the bodies," Ms. Bautista told BusinessWorld.
「我々が船を引き揚げるならば、我々には最も単純で最も速い方向ですべてを得るより高い可能性があります。そして、体を含みます」と、バウチスタさんがBusinessWorldに話しました。

She added, "If we cut [the part of the vessel], we have no assurance that we get the containers out. [Experts] will cut with 3,500 degrees centigrade heat. Combustible materials and decomposing bodies that produce gas might also ignite with the heat."
彼女は付け加えました ― 「我々が切る[船の部分]ならば、我々には我々が容器を取り出すという保証がありません。[専門家]摂氏3,500度によるカットは、熱くなります。ガスを生産する可燃性の材料と分解している体は、熱でも火がつくかもしれません。」

The retrieval of bodies trapped inside the ship is still put on hold pending the retrieval of chemical shipments that may threaten the marine environment and endanger the lives of frogmen and residents in the area.
船の中に罠にかけられる体の検索は、まだ海の環境を脅かすかもしれなくて、地域で潜水夫と居住者の命を危険にさらすかもしれない化学積荷の検索まで保留の状態にされます。

The operations were called off on June 27 following the discovery of endosulfan, a highly toxic chemical shipment owned by Del Monte Philippines, Inc. used for fertilizer in pineapple plantations.
活動はエンドサルファンの発見の後で6月27日に取り消されました。そして、非常に有毒な化学積荷が社がパイナップル農園で肥料のために使ったデルモンテフィリピンによって所有されました。

Ms. Bautista said the 40-foot container van carrying the chemical was located at the bottom of the ship with eight other container vans.
バウチスタさんは、化学製品を運んでいる40フィートの容器バンが8台の他の容器バンで船の底に位置すると言いました。

"We won’t have an easy way of getting it [cargo containing endosulfan] out because the cargo deck was already tight. If we pull it out, we might tear the container," she said.
「貨物デッキがすでにきつかったので、我々にはそれ[貨物を含有するエンドサルファン]を取り出す簡単な方法がありません。我々がそれを引き抜くならば、我々は容器を裂くかもしれません」と、彼女が言いました。

Other toxic chemicals owned by Bayer Philippines, which include Antracol WP70, Tamaron 600SL, Trap 70WP, and Fuerza GR3, were later on discovered by the task force.
バイエルフィリピン(それはAntracol WP70、Tamaron 600SL、Trap 70WPとFuerza GR3を含みます)によって所有される他の有毒な化学製品が、タスクフォースによって後ほど発見されました。

Not easy
簡単でない

"This is not an easy task. It might take two to three months to completely refloat the ship," Ms. Bautista said.
「これは、簡単な仕事でありません。完全に船を引き揚げるために、2〜3ヵ月かかるかもしれません」と、バウチスタさんが言いました。

It was unclear when the government and Sulpicio Lines will start the process.
政府とSulpicioラインズがプロセスを始めるとき、それは不明でした。

Sulpicio Lines spokesman Ma. Victoria Lim-Florido confirmed that they have decided to refloat the ship, which was already declared as a "total loss."
Sulpicioラインズスポークスマンママ。ビクトリアLim-Floridoは彼らが船を引き揚げることに決めたことを確認しました。そして、それは「まる損とすでに宣言されました。」

"We are trying to do it without damage or with the least possible damage," Ms. Florido said in an interview on the sidelines of Wednesday’s Board of Marine Inquiry hearing.
「我々は、損害なしで、または、最も少なく起こりうる破損でそれをしようとしています」と、Floridoさんが水曜日の海兵隊員のInquiry聴取委員会で傍観するだけにインタビューにおいて言いました。

She added they have started to look for salvage companies that specialize in re-floating sunken vessels.
彼女は、彼らが沈んだ船を引き揚げることを専門とするサルベージ会社を探し始めたと付け加えました。

Sulpicio Lines will shoulder the cost of lifting the vessel, Ms. Bautista said.
Sulpicioラインズは船を持ち上げるためのコストをかつぐと、バウチスタさんが言いました。

Meanwhile, officials of the Philippine Atmospheric Geophysical and Astronomical Services Administration (PAGASA) said they have done their part in informing the public.
一方、フィリピンのAtmospheric GeophysicalとAstronomical Services Administration(PAGASA)の当局は、彼らが市民に知らせることでの彼らの役割をしたと言いました。

The group was charged with "gross negligence and incompetence" for "inaccurately" issuing weather bulletins that led to the ferry tragedy.
グループは、「不正確に」フェリー悲劇につながった天気速報を出すために、「重過失と無能」の責任を負いました。

During the hearing, PAGASA Director Prisco D. Nilo said, "We immediately broadcast the report by the time they are obtained. We are simultaneously informing the National Disaster Coordinating Council and issue public announcements."
審理の間に、PAGASAディレクタープリスコD. Niloは言いました ― 「彼らが得られる頃には、我々はすぐにレポートを放送しました。我々は同時にナショナルDisaster情報連絡協議会に知らせていて、公示を出します。」

Mr. Nilo said "shipowners have the responsibility to keep track of the weather." — Bernard U. Allauigan, BusinessWorld
「船主には、天気の経過を追う義務があります。」と、Nilo氏が言いました — バーナードU. Allauigan、BusinessWorld






リンクは速くしないと、切れちゃいますよ

 


ランキングサイトに登録しました、少し不調です


 








↑ココをクリックして応援下さい








Hanggang sa muli

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔