2010年07月15日

諸行無常

ニュース速報板より



〜国宝 「金閣寺」が豪雨で床上浸水間近 園庭などは完全終了〜






129607893






これは


俺が数日前に京都のおっちゃんの家に3連泊したせいでは







断じてない







あと





滞在中に心ゆくまで釣りを楽しんだ

滋賀県の大津市土砂崩れがあったらしいけど






断じて俺のせいじゃない




・・・よね? 続きを読む

jazzycat0923 at 23:46|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2010年01月22日

Hail Holy Queen

さっきやってた「天使にラブ・ソングを…」を見てたら



涙が止まらなくなったLeeです





なんでこんなに泣けるんだ? 歳かねぇ?









最近会社終わって家に帰っても
やることなくてを持て余しておりやした




そんなある日 某人物から




「今やってるアニメの『君に届け』ってのが面白い」





と、云われました








アニメあんまり見ないから(ガンダム除く)


まあつまらなきゃ見るの止めればいいや





と、軽い気持ちで視聴









数時間後↓










ぎゃああああああああああああああ


なにこれ!甘いよ!!

めっちゃくちゃ甘いよ!!


うっひょおおおおおおおおおおお

あばばばばばばbbbb


胸が!!

胸がもきゅもきゅするううう!!











で、さらに数時間後↓








なんだよこのリア充な学園生活…



俺貴重な高校時代何してたんだろ…





友人と
両手の人差し指ガムテープで固めて




殺人カンチョー完成だ!」





とかはしゃいでた青春時代の自分をシバキ廻したいわ




鬱だ 氏のう













『君に届け』


「胸キュン」不足気味の人にマジでオヌヌメです








ただし・・・

自分の過去を振り返るのは止めておこう





強い酒が欲しくなるから ね



jazzycat0923 at 23:33|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!リアルネタ 

2010年01月09日

一円玉の旅がらす

前回なんとなくブログ書いたら

 

 

 

その3時間後に食中毒ぶっ倒れました

 

 

 

 

まさか新年2日目の出勤で有給使うとは思わなかった

Leeです ごきげんよう

 

 

 

 

 

今回も暇だったから書いただけで別にネタなんてないんだぜ

 

 

 

数日前に八百屋行ったら白菜丸々1個で130円で売ってたから思わず2個買っちゃいましたよ

まさか新聞紙と紐でしばって持って帰ることになるとは・・・

 

 

 

 

今?あと1個と1/3残ってます

 

 

 

誰か鍋以外の白菜の食い方教えてくれ



jazzycat0923 at 00:06|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!リアルネタ 

2010年01月04日

蛍の光

思えば最後に書いたの2年近く前なんだな



もう誰も見てないだろうから





こっそり短期更新
















甥っ子にまったくなつかれていないLeeです

皆さんごきげんよう

















なんでここ2年近く

完全に放置プレイだったこのブログを更新したのかというと















なんとなく思い出したから









それと





最後の日記が「今週じゅうに死にます」で終わってると








本当に死んだみたいだから


です









残念ながらめっさ生きてます



















得意の酔っ払った勢いでって訳じゃあ

ないんだぜ


ノシ


jazzycat0923 at 23:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年05月18日

競馬の続きは次回

5〜6ヶ月ぶりに実家に帰郷中

 

惰眠を貪っていると、叔母の家に実家に帰ってきたことを告げろと母に云われたので電話してみた

 

 

 

Lee:「どうもー。昨日浜松帰ってきたよ」

 

 

 

叔母:「おー。そうなんだ。ところで競馬どうだった?

 

 

 

 

 

 

 

 

( ゚д゚ )!?

 

 

 

 

 

 

 

叔母:「いやー実は○○(息子)のブログと一緒に

 

 

                 毎日チェックしてるんよー」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ありがとう叔母さん。甥は今週中に死にます。



jazzycat0923 at 00:26|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2008年05月15日

菊の季節に桜が満開

5月11日 日曜日

数日前の暖かさが嘘のように冷たい雨が降るこの日


ベロン、アイナ、Lee


3人の男がとある場所に降り立った

 

 

 

 

そうここは―――

 

決戦の地

 

 

 

 

 

 

 

 

 


紳士淑女の社交場 『東京競馬場』

 

 

今を去ること1年と6ヶ月前の2006年12月

『マイネルモルゲンの大破綻』(→こちら)を味わった鬼門の地

ここに私は再び帰ってきたのだ

 

 

 


今回の目的は11RのNHKマイルカップ(G-1)である

 

 

 


天候は雨


馬場は重


そして毎年荒れるこのNHKマイル

 


果たして今回はどんなドラマがあるのだろうか

 

 

 

 

 


競馬場の必須武器スポーツ新聞ペンを手に入場すると

既に第4レースが終わったところだった

早速観戦ベンチに腰掛け予想に入る

 

集中

 

 

 

 

 

 

 

 

3人とも完全に自分の世界

しかし友のこんな真剣な顔を見るのは久しぶり

 

 

この集中力を勉学につなげていたら

俺達もっと凄かったんじゃなかろうか

 

 

 

 

さて肝心のレース結果だが途中まで割愛させていただく(正直あんまり覚えてない)

 

この日のLeeの調子だがなんと珍しく好調である

 

第5レースは外したものの読みは外れていない

第6レースはしっかり馬券を物にした

 


間違いない今日の俺は きている

 

 

 


しかし続く第7レース

出走表を見たLeeに電撃走る

 

 

 


4枠8番 バルバロ (6番人気)

 

 

 

ばる・・・ば・・・ろ・・・?

 

 

ヴぁる・・・ヴぁろ・・・

 

 

ヴァルヴァロ・・・

 

 

 

ヴァルヴァロだぞ!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ヴァルヴァロだぞ!!!

 

 

 

 


・・・っは!Σ(・ω・ノ)ノ

 

なんだ!今一瞬カニみたいな映像が見えて気絶してたような・・・


あれ・・・俺いつの間にか馬券買ってる・・・

 

 


馬連

1−8  200円
6−8  200円
8−10 200円

 

馬単

8番バルバロ 200円

 

 

 

(;゚д゚);゚д゚)   (・ω・。)

 

 

 

 


ベロン:「ば、馬鹿もーーーんっ!!」

 

アイナ:「なっ…!!

    なんだこのっ…
    オールバルバロっ…!


    全部バルバロじゃねえかっ…!」

 

ベロン:「当るかっ・・・!こんなもん・・・!」

 

 

 

 

 

フフ・・・

合理性はあくまで あんたの世界のルール

 

大抵のアホは前回のモルゲン一回で目が覚めるんだろうが

 

残念ながら

 


その縄(合理性)じゃあ
ガンオタの俺は縛れねえよ・・・

 

 

 

 

Lee 狂気の ヴァルヴァロ流し買い

 

 

 

 

なんという暴挙

一昨年のマイネルモルゲンの悪夢を繰り返す気か

 

 

 

そして第7レーススタート

 

 

ベロン:「あれ?バルバロ結構前にいるな」

 

アイナ:「まあ潰れるだろwww」

 

ベロン:「おい。後続が伸びないぞ!」

 

アイナ:「バルバロがまだ先頭?後続はどうした!?」

 

ベロン:「バルバロ勝っちゃうぞ!?」

 

アイナ:「いやニシノテンカがきた!」

 

ベロン:「かわされた!でも・・・」

 

 

 

結果

 

1着

1枠1番ニシノテンカ

 

2着

4枠8番バルバロ

 

 

 

 

 

さあ皆さんご一緒にー

 

 

ヴァルヴァロだぞ!!!

 

 

 

 

こうしてマイネルモルゲンの呪いを弾き飛ばし

 

見事メインの前に軍資金を獲たLee

そしてついに本日のメイン

 

NHKマイルカップに挑むのであった

 

 

つづく

続きを読む

jazzycat0923 at 16:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!リアルネタ | 我が友

2008年05月08日

Skaholic Generation

世間様はGWだったというのに見事に風邪をひきました

 

こないだのKEのOFF会の時どうにも酒が回ると思ったんだよなー

 

もちろん風邪をひいたのは自分の自己管理の甘さが原因

 

 

 

 

 

 

 

 

OFF会の後に行ったベロンの家で

パンイチで徘徊していたからでは決してないのだ(゚皿゚メ)

 



2008年04月01日

昔話してるばやいじゃありません

春だからかどうかしらんが最近結婚式が多すぎる

 

 

もうちょっと私の財布の中身を考慮して結婚して欲しいもんだ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

特に我が愚弟よ・・・



jazzycat0923 at 23:44|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!

2008年03月09日

その3 星の鼓動はナムル

やっと更新できました

こんなオナヌー日記を気長に待っていたくれた皆様

お待たせして申し訳ありませんでした

 

でも一応

 

 

べっ、別にあんたに読んでもらいたくて更新した訳じゃないんだから(/// ///)

 

 

 

 

 

 

と云うわけで韓国2日目の朝となった

ん。前回の終わりと話が飛んでるって?

 

 

別にその後大したことは無かったので割愛しました

 

 

かいつまんで話すと

店に戻って皆と合流後、女軍団が夜の街に買い物に行くというので

先にホテルに帰ることにしてタクシー代けちって歩いたら

軽く迷子になったくらいですかね

 

 

まあ俺的には日常ですね

※実は前回の写真の2枚目はこの時の迷子中の写真

 

 

 

ちなみに今日の予定は

 

世界遺産(?)の宮殿をみて

韓定食を食べて

でっかい免税店に行って

ソウルタワーに登って

垢すりマッサージ初体験

本場焼肉(会社のおごり)

 

 

こんな感じである

 

 

でも(若干忘れ気味だし)垢すりまで省略

 

 

そんなわけで垢すりマッサージにやってきたのであった

 

途中

昨日2時間しか寝てない女性陣が昼寝するとホテルに帰ってしまったり

クリスピークリームドーナツのソウル店に無理やり並ばされた

微塵の興味も無い免税店に1時間も寄らされたりはしたが

 

 

 

そして送迎バスでやってきたのは韓国でもかなりの有名垢すり店である

入り口にも日本の有名人の写真がいっぱいあり当然日本語もOKなのだ

 

入り口で女性陣と分かれる

『じゃあ1時間半後に入り口で〜』

 

旅行に来てから随分と女性陣に振り回された俺はやっと一息つける

 

 

そして男性用の垢すりの説明が始まった

今回俺がチョイスしたのは垢すりと全身マッサージ

 

あとガラスのカップみたいなのを背中に吸い付かせる奴だ

 

本来ならそんなにやるつもりではなかったのだが

女性陣との待ち合わせがあるのでちょっと長めのコースにしたのだ

 

マッサージの説明をしてくれたのはちょっとネプチューン名倉に似た男性だった

 

いちいちコースの説明で

 

「いやらしいのじゃないです」

「変なマッサージじゃないです」

 

満面の笑みで云うのが若干気になったが

わかりやすいいい説明であった

 

俺がそんなにエロいマッサージ御所望に見えたのだろうか・・・

 

 

 

名倉(仮名)いわく

垢すり前に最低30分は風呂&サウナに入らないと駄目らしい

 

 

そんなわけで足立区の近所の銭湯よりはるかにでかい風呂に入る

しかし平日だからなのか男性用の客は俺一人

塩釜サウナやウーロン茶風呂といった各種お風呂を充分に堪能する

 

 

そして若干のぼせ気味になったところで名倉から呼ばれて垢すり部屋に案内される

 

ここで気になるのだが

果たしてマッサージをしてくれるのがどんな人なのか だ

 

 

事前に垢すり体験済みの女性陣の話では

 

垢すりしてくれるのは基本はおばさん

だが、場合によっては結構若いマッサージの人もいるらしい

 

そしてかなりきわどい部分まで垢すりしてくれるらしい

 

 

 

 

 

・・・っは!!( ゚д゚ )

 

 

そうか そういうことか!

 

 

 

名倉の先ほど笑顔と説明はこういう複線か!!!

 

一応建前エロいサービスしてないよと云っておきながら

実はそんなサービスもしっかりあるのか!

 

 

おいおい困るよ、今は完全に一人だけど一応社員旅行中だし

まあたまたま選んじゃったコースがそういうサービスありなら

ワタクシもやぶさかではないですがね

 

 

そしてドキドキしながら姫・・・・・もといマッサージ師を待つ

 

しかしなかなか現れない

 

 

いい加減不安になってきた時奥のドアが開けられた

 

すかざすベットに寝たまま首を回して、姫・・・もといマッサージ師を確認する

 

 

 

 

若い!!たぶん30歳前だ!!

 

 

 

しかも

 

 

 

下着姿だ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん。もちろん男性だったよ('A`)

 

女性のほうに男のマッサージ師は来ないだろうから

そりゃ聞いてもわかんないよね…常識的に考えて

 

 

 

妙にアロハなトランクス姿で現れたホイさん(仮名)に促され

垢すりが始まる

 

 

確かに垢すりは気持ちが良かった

背中の手の届かない所とか、普段そんなに丁寧に洗わないようなところまでしっかりとこすってマッサージしてくれる

 

 

しかし何が気になるってこのホイさん

 

ホイさん:「どうですか王様〜」

ホイさん:「気持ちいいですか王様〜」

 

と。俺のことを王様と呼ぶのだ

 

 

しかも一つの部分が終わるたびに

 

ホイさん:「触ってみてください王様」

Lee:「うわーすごいですね」

ホイさん:「そうです。です」

 

 

このやりとり

 

 

足をごしごし・・・

 

ホイさん:「触ってみてください王様」

Lee:「うわーすごいですね…」

ホイさん:「そうです。  です」

 

 

 

首をごしごし・・・

 

ホイさん:「触ってみてください王様」

Lee:「うわーすごいですね」

ホイさん:「そうです。   垢です」

 

 

 

背中をごしごし・・・

 

ホイさん:「触ってみてください王様」

Lee:「うわーすごいですね」

ホイさん:「そうです。   です」

 

 

 

腕をry

 

ホイさん:「そうです。    垢です」

 

 

 

 

そんなやり取りが20分ほど続き

 

KEのランチャがやったら即死しそうなきゅうりパック

角質取りが終わり、垢すりは終了となった

 

 

 

シャワーを浴びて全身マッサージに移る

 

今度はすごく薄暗い部屋に移動してベットに横になる

 

 

今度こそいやらしいサービスフラグ!?

 

 

 

そんなかすかな希望…もとい不安を打ち消すように入ってきたのは

 

岡田真澄似のダンディーな男性だった

 

 

そして指圧&マッサージ

 

 

これも以上に気持ちいい

強すぎず弱すぎず、微妙な力加減でマッサージしてくれる

 

 

しかしここでも気になにることが

 

それはダンディーな真澄さん(仮)の喋り方

 

 

 

真澄:「お客さんは日本のどこから来たんですか」

Lee:「東京です」

真澄:「はっはっは・・・」

 

・・・

 

 

真澄:「観光ですか」

Lee:「いえ。社員旅行です」

真澄:「はっはっは・・・」

 

・・・

 

 

真澄:「女の人ばっかでいいですね」

Lee:「いやーやっぱ男一人は辛いですよ」

真澄:「はっはっは・・・」

 

・・・

 

 

 

 

 

会話もりあがらねーーーーー!!!

 

 

 

 

 

もう今にも

真澄:「いいか、悩んでる奴はソープ行け!

 

 

とか云い出しそうなハードボイルドダンディー真澄さんとの会話は

盛り上がらぬままマッサージが終了した

 

 

 

次にガラスのカップを付けて中の空気を吸い出す奴である

それによって身体の悪い部分がわかる毒抜きになるらしい

今調べてみたらカッピングというそうだ

 

 

しかしこれが予想より辛い

かなりの吸引力で空気を吸出したガラスカップを背中に8〜10個ほどつけてそのまましばし放置される

 

 

正直痛い

 

今すぐ取って欲しい

 

 

女の子にキスマーク付けられるプレイなら喜んでするのだが

これはそんな生易しいもんじゃない

 

 

ダイソンの掃除機をパワーMAXで吸いつけられてる2倍の痛さと思えば想像しやすいだろうか(いや持ってないから知らんけど)

 

 

 

そして痛みに耐えること20分

 

やっと戻ってきた真澄さんがカップをはずしてくれる

 

そして診断

 

 

真澄:「ちょっと腰が悪いですね。」

Lee:「ええ。若干腰痛持ちなんで」

真澄:「気をつけましょうね。はっはっは・・・」

 

 

 

・・・

 

 

 

終わりかよっ!!!!!

 

 

 

 

その後再び風呂に入りシャワーで汗を流す

 

風呂で背中を確認すると

 

 

 

キスマークというより

木刀かなにかでフルボッコにされた後みたいな感じになってたが

もう見ない事にした(ちなみにこの背中の赤さはその後1週間とれなかった)

 

 

 

まあでも総合すると垢すりは良かった

マッサージ&風呂で明らかに肩や腰が軽くなったし

 

 

何より驚いたのは

帰国後半月程はどんなに擦っても身体から垢が全然出ないことだ

 

 

変な期待・・・じゃない誤解を持たずに行けば

垢すりは素晴らしい

 

 

しかもこの後は焼肉とマッコリで一杯

 

 

すごいぞ韓国 最高だ!!!

 

 

 

 

しかし

 

 

 

ここで綺麗に終われないのが私なのか

 

 

 

 

すっかり着替え終えて待合室で一服してるがなかなか女性陣は戻ってこない

次に行く予定の焼肉屋が夜11時までしかやってないのに

既に時間は10時になろうとしている

 

 

そわそわしていると

 

先ほどの受付の名倉さんがやってきて云った

 

 

名倉:「えーと お連れの女性たちですが」

 

 

名倉:「あと3時間ぐらい掛かりそうです」

 

 

 

 

(  ゚д゚ )

 

 

名倉:「終了予定は午前1時ですが先にホテル帰りますか?」

 

 

 

(  д )

 

 

 

 

 

次回に続く



jazzycat0923 at 23:04|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip! | リアルネタ

2008年02月29日

最近思い出したこと

はぁー明日でもう3月か・・・

 

 

こないだ寒くなったと思ったのにもう春だよ。はえーよ

 

 

しっかしなんか忘れてるような気がするんだよな

 

 

 

 

 

 

 

 

( ゚Д゚)・・・

 

 

 

 

 

 

 

( ゚Д゚ )・・・!

 

 

 

 

韓国旅行話の続き書くのすっかり忘れてた

 

 

 

( ^ω^)まぁ侍魂よりは早く更新すっからもうちょいまってね



2008年02月13日

その2 閃光のペ・ヨンジュ

さてそんなわけで屋台で食事をすることになった

屋台といっても屋外で椅子だけ並んでいるような、日本のお父さんが愚痴をはくおでん屋タイプではなく

しっかりとビニールで覆われた暖かぬくぬくタイプの屋台である

 

 


メニューを見せられたが当然全部ハングル文字でさっぱりわからん
身振り手振りでなんとか伝えようとするが伝わらない

 

女性陣は
「写真のメニューもらおうよー」とか悠長なことをぬかしている

 

店員も
「とりあえず混んでるしこいつら後回し」みたいな空気を発している

 

 

 

しかし俺は興味のない買い物に付き合わされたうえ

この時間(23時)まで酒の一滴すら飲んでいないのだ

 

 


待てるかっ!!

 

 


Lee:「ここは俺にまかせてください!」

女性陣:「え、でも今日本語のわかる人来るみたいだよ」

 

 

Lee:「アイアムベリーハングリー キッチン ヒウィゴー!」

 

店員:(  ゚д゚ )kyotto-n

 

 

俺の気迫が伝わったのか店員が、調理している屋台まで案内してくれた

とりあえず美味そうな食材を指差しながら片っ端からオーダー

 

Lee:「海老!海老!シュリンプ!」

Lee:「ミート!ミート!ミートアンドベジタブルチャンプル」

Lee:「チャンヂャ!キムチ!!」

Lee:「ビアーアンドマッコリ!マッコリーーーーー!!」

 

 

 

数分後・・・

 


H:「また肉料理来たよ・・・」

S:「キムチ多すぎる・・・」

K:「なんでマッコリ2本もあるの?」

C:「てゆーかお酒飲むの2人しかいないのにビール人数分来てる・・・」

 

 


Lee オン ザ 針の筵

 

 

もう飲むしかねえ(涙)


大丈夫。ビールとマッコリならアルコール度数も弱いし・・・・・・・・

 

 

 

 

数分後

当然のようにべろべろに酔う

そしてトイレにいきたくなる

 

こうなるともう韓国だろうが足立区だろうが関係ない

 

 


日本語が多少わかる店員さんからトイレの場所を聞く

屋台なので当然トイレは屋外

 

しかも話を聞く限り結構遠いショッピングセンターの中みたいだ

 


しかし俺の膀胱は

高速道路のサービスエリアごとにトイレ休憩になるほどキャパが小さい

 

さっきまで 韓国一人歩きとかマジ無理っすwwwww

とかほざいてたが

 


海外で人間失格になるよりはましである

 

 


そんなわけで店を出て繁華街を闊歩する

 

云われたとおりの道を右に曲がり、左に曲がり、ビルの隙間を通って大通りにでる

 

テラ大通りwwwww

 

 

 

 

 

 

 

 

大通り!?

 

ちょwwwなにこれwwwラクーンシティー?wwwww
思わず尿意も忘れて写真とっちゃったYO

 

 


だがそれどころじゃない

なにより膀胱がやばい

 

 

どのくらいやばいかというと

 

1ターンで倒せるはずの爆弾岩なぜか倒せなかった時くらいだ

 

 

 

とりあえずいつエンカウント発生するかわからない通りをひたすら突き進む

 


教えてもらったショッピングセンターはいつまでたっても見えない

なんか地下街の入り口があったが、そっちのほうが店とかあったので降りてみる

 

 

 

だが店はあるけどすべて個人商店でトイレなど装備してなさそうだ

 


本ww気wwでwwwwwwやwwwばwwいwwwwww

 

 

 

がんばれLee。思い出すんだ

大学時代、盛岡でトイレを我慢してドットの車に乗ってたときも


「トイレなんてないなー( ゚∀゚)」

 

とニヤニヤしながら運転しているドットの車を

無理やり日産のディーラーに止めさせることで事なきを得たじゃないか

 

 

思い出せ!人在るところにトイレありだ!!

 

 

 


ハイパー賢者タイムに突入した俺にある店の店員が声をかけてくる


店員:「グッチノニセモノアルヨー Aキュウヒンダヨー」

 

 

日本語!!!!1!!11!!

 

 


Lee:「トイレどこっすか!トイレーーー!」

 


さっきまでニヤニヤしてた店員だったが
俺の形相を見て

 

「あ。こいつ駄目だ。出すわ


と思ったのか

 

店員:「トイレ!? そこ左!左!!」


と教えてくれた

 

 

礼も云わずに店員が教えてくれた店と店の間(すげー狭い)を走って突き進む

 

なんかうす暗いしめっちゃ落書きとかステッカーとか張ってあったが

確かにそこにエルドラドはあった

 

この時の俺は、たとえこのトイレが

有名なハッテン場の公園のトイレでもかまわずホイホイ突き進んだだろう

 

 

 


洗面所のガラスが割れてて恐ろしかったが無事に大人の体面を保てた


さっきの店員に礼を云ってニセモノグッチを丁重に断る

 

 

ああなんと清々しい

今ならすべてを許そう

 


足取りも軽く屋台に戻る・・・

 

 

 

 


戻る・・・

 

 

こわすぐるwwww

 

 

 

 

 

 

 


どこココ!?(涙)

 

 

完全に迷子になった
そんなLeeに新たなアクシデントが!はたして無事に皆と合流できるのか。

 

まだ韓国来てからトイレ探しくらいしかしてないぞ!

てゆーかトイレの話でこんなに引っ張ってどうするんだ俺!!!


次回に続く



jazzycat0923 at 23:49|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!リアルネタ | 

2008年02月01日

たまにはじゃぱん

ただいまLeeは仕事が多忙で馬車馬のように働いております

 

韓国編の続きはもう少しお待ちください

 

 

                ε ⌒ヘ⌒ヽフ   
                (   (  ・ω・) < ヒヒーン    
                 しー し─J    

 

 

 

あぁ・・・連休とか取ってみたいなぁ・・・



jazzycat0923 at 23:11|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2008年01月18日

その1 エンドレスキムチ

さて韓国旅行出発当日である

 

なんとか無事にパスポートも取れ、その後の仕事を適当にこなし

いよいよ出発となりもうした

 

 

今回の旅行のメンバーだが

 

Kさん:先輩、英語ペラペラ、韓国10回以上

Sさん:先輩、Kさんの妹、同じく英語ペラペラ、韓国10回以上

Cさん:先輩、海外旅行好き、韓国3回目

Hさん:後輩、海外旅行好き、韓国2回目

Lさん:俺、英検4級、キムチは好きです><

 

の以上5名である

 

 

 

羽田から飛行機に乗り一路ソウルへと向かう

 

フライトが始まると俺以外の4名はガイドブックを見たり、現地に着いてからの計画を立てあったりすでに観光ムードだ

 

 

軽くのけものにされたLeeはと言うと

飛行機が落ちないようにフォースを送ることに余念がない

 

 

そして俺が時世の句を考えてる間に離陸

 

 

 

2時間半の後、無事にソウルへと降り立つ

みんな当たり前の顔で空港に降り立っているが

飛行機が落ちなかったのもひとえに俺のフォースの賜物であることを理解して欲しいものである

 

 

まあ気合の入れすぎで

 

3回もトイレに立った時は隣の韓国人あからさまに嫌な顔をされた

 

 

 

そして空港でケンドーコバヤシ似のガイド、チェさんと合流してホテルまで送ってもらう

 

 

ここでわかったのだが韓国は運転が荒い

 

 

赤信号?なにそれ?唐辛子?

と、いわんばかりに平気で信号無視をする

 

高速道路とはいえあまりに飛ばしすぎなので、時速何キロだろうとメーターを見ると

 

 

 

はなから針が動いてなかった\(^o^)/

 

 

 

 

運悪く後部座席の真ん中に座ってしまったHが何度も「ひっ・・・」と声をあげるも

 

ケンコバ似のチェさんはガン無視で車をぶっ飛ばす

 

 

 

−−30分後

 

 

 

チェさんと別れ、ぐったりしながら無事ホテルにチェックイン

 

もう夜も11時だが韓国の夜はこれからが熱いという

各々部屋に荷物を置いて出かける準備をする

 

 

ちなみに予算の関係上、俺はクジ引きで負けた他の女性2人と同じ部屋だと言う事だったが

 

その2人が社長に懇願したらしく、ちゃんと一人部屋だった

 

 

 

フフフ・・・恥ずかしがり屋さんめ・・・

 

 

 

そして俺の部屋だけ・・・

 

 

どうしろっていうんだ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜかダブルベットだった

ことに社長のサービス精神を感じつつ準備をする

 

 

準備を終えロビーに行くとすでに4人はそろっていた

韓国は日本よりグッと寒いらしく皆の格好を見ると

 

着膨れてパンパン

ごっついスノーブーツ

手袋&帽子&マフラー

もっこもこのダウンor厚手のコートorスノボのジャンバー

盗難防止でリュック型の鞄

社長から餞別でもらったカイロ大量

 

 

と、おまえら冬山にでも登るのかといった格好だった

 

対するLeeは

 

Tシャツ+Yシャツ

(初めから)穴の開いた薄手のスニーカー

いつのもマフラー

いつのもコート

鞄などはなから持ってない

社長にもらったカイロは日本に忘れた

 

 

超普段着

韓国?東北の方が寒いっつーの

俺のメタボリック肉鎧には韓国程度の寒さなんて効かないのだ

 

 

ホテルで取ったタクシーに乗って東大門(だっけかな・・・)という場所に向かう

ここは朝まで多くの屋台やお店が開店しており、すでに夜11時だというのに人がいっぱいいた

 

 

 

ここから女性陣の買い物がスタートするのだが

 

当然俺はすぐに飽きる

 

 

しかしここは韓国

ハングルはおろか英語すら喋れない俺が一人で行動したら

 

途端に拉致られてプルコギの具にされかねない

 

そう思いはぐれないように渋々付いて行く

 

 

そして

2時間(なげーよ)ほどしてやっと女性陣の買い物終了

腹が減ったので近くの屋台ご飯&お酒タイムとなる

 

 

 

しかし・・・この時は思ってもみなかった・・・

ここでのお酒が後の韓国一人放浪の幕開けだったなんて

 

 

 

文字数オーバーのため 続きは次回



jazzycat0923 at 00:17|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!リアルネタ | 

2008年01月12日

その0 逆襲のカムサハムニダ

あけましておめでとうございます

 

激務の年末を越えたらいつの間にか年明け10日以上たってたLeeです。今年もよろしく

 

 

 

 

 

さて2008年、不肖ながらわたくしLeeは

 

 

世界に羽ばたくことになりました

 

もうこの私の才能は狭々とした日本に縛り付けておくことができなくなったという事ですよ

 

 

 

 

じゃあ皆、悲しいけれどお別れの時間のようだ

 

今までありがとう

皆のこと忘れないよ

 

 

アリーヴェ・デルチ!(さよならだ)

 

 

 

 

 

 

と、長い上にべたなフリでしたが、明日から

社員旅行で2泊3日韓国旅行に行ってきます

 

 

日本でさえ大量のアクシデントが振ってくる俺が海外・・・

 

 

 

し か も

 

 

ハングルどころか英語すらまともに読めない!


パスポート発行されるのは出発日の朝!!


参加者は俺以外全員女性(4名)!!!

部屋割りは俺+女性2名!!!!

 

 

もうトラブルが起こる気配プンプンである

 

 

 

まあそんなわけで

『Lee海を渡る〜韓国編〜』

 

の始まりです(無事にパスポート取れたらね)

 

 

 

 

 

つーかもし俺が海外で死んだ

これが遺書になるのかな・・・

続きを読む

jazzycat0923 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!リアルネタ | 

2007年12月21日

君の事待ち続けるばっか

 


ある管理人は賭けにでた


 


  ||\                            /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |                     |   ||
  ||:   |                     |   ||
  ||:   |                   |   ||
  ||:   |              ;''"゙''";''"゙''"゙..||
  ||:   |           ;;''"゙ ''"゙.、;;:〜''"'||
  ||:   |        ('A`)   ;; ,,..、;;:〜'゙'||
  ||:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ,,.、;;:,,..、;;: ''||
  ||/             [___]'     \||

ブログ閉鎖の空気が充満する前に
見知らぬ愛らしい女の子が「Leeさんいつも見てます♪」って
コメントにお邪魔してくることに、生死を賭したのだ

 

 

 

 

こんなんで今年を〆ていい?



jazzycat0923 at 22:13|PermalinkComments(10)TrackBack(0)clip!

2007年10月23日

優しい風が吹いてあなたの髪が揺れてる

ブログは日記

日記は毎日書かなければならない

 


そう思っていた時期が俺にもありました

 


ご無沙汰しております。10日に1度の休みを謳歌するLeeです。労働局さん助けて

 

 

 

 

まず今日はこれを見て欲しい

 

 

↓クリックででっかくなるお

かっこよさ8割り増しでお送りします

 

 

 

 

 

 

 

エクセレント!!


このディ・モールトかっこいい絵の作者は我らがボリジョイこと心一郎さんである

 

 


そう。過去にもドットスリーの曲がった性癖・・・もとい依頼により


グレさんやミカさんやグレさんやミカさんやグレさんの絵をエロ可愛く仕上げ


ドットスリーの曲がった性へry・・・もとい無茶な依頼を


完璧にこなしてきた、身内No1エロ絵師である


※ここではあえて以下のネタのため『エロ』絵師として紹介させて頂くが、もちろん今回頂いた絵の用に普通の絵も素晴らしい出来です

 

 

今を去ること数ヶ月前恒例の定例飲み会で私が

「ブログのプロフィールに載せる絵がほしいなー」

と、呟いた所

 


居酒屋の『牛テール煮』という格安の報酬で本当に書いてくれたのである

 

しかもちゃんとちっこいのも書いてくれた(右の絵ね)

 

もう本当にありがとう。感謝感激です

 

 

 

そこで今日は感謝の意味も込めて

ボリジョイ心一郎がどんなに素晴らしい絵描きさんであるかをここで証明したい

 

 


普通こういうアダルティーな絵を描ける人は以外と普通の人が多い

しかし私は思う。エロい絵を描く人がそれでいいのかと

 

極論を云ってしまえば、アダルト系の絵描きさんの絵は絵を見た客を欲情させられるかどうかが第一だと思う

もちろんそれには画力、表現力は不可欠だと思う

しかしそれ以上に、我ら客(イヤ、オレハカワナイヨ)と同じようなエロさを持った人でなければ

本当に魅力的な絵を描くのは無理だと思う

 

 

つまり何が云いたいかというと


本当にエロい人でなければ

本当に魅力的なエロ絵は描けないのではないのかということだ

 

 

その点このボリジョイ心一郎は安心である


何故かというのは下の画像を見ていただければ一目瞭然であろう

 


これはちょっと前にこのブログでも取り上げた脳内メーカー

ボリジョイ心一郎の結果である

 

 

では皆さん、刮目して御覧ください

 

 

 

なんというボリジョイ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


なんというエロさ

 

まさに仕事とエロ

 


こんな適任者が他にいるだろうか!!

 

 

 

 

 

だ が

 

 

これはあくまでボリジョイ心一郎という

彼の絵描きとしての名前で現された結果である

他にもこんな人は数多くいるだろう

 


対外的にはエロさを売りにしているけど根は真面目な人

そんな人は数多くいるはずである

 


現に普段はエロ話にノリノリなのに

いざ本当にそんな場面になると途端に純情になるギャル系の女の子なんて

漫画やエロゲではごまんといるのだ(イヤオレハシラナイヨ)

 

 

 


しかーーーし!!

 


我らが心一郎は違うぞ!

彼は本当に根っからのエロなのだ!!!!

 

 


この次の画像がそれを証明している


彼は心の底からエロく!ふしだらで!淫靡なのだ!!


そんな彼だからこそこんな素晴らしい絵が描けるのだ(断定)!!

 

 

では見ていただこう

 


これは

彼の本名で行った脳内メーカーの結果である

 

 

 

なんというボリジョイ中身

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まさに真性エロス


しかも悪まで入っちゃった!

 

 

 

どうだろう皆さん

心一郎は真性エロス の構図が出来上がったことは明白である

 


これで私のぶちあげた心一郎=エロいの方程式は完全に立証されただろう

 

 

私は確かな手ごたえと心一郎による闇討ちの危険

を感じつつ今回のブログを閉めることにしたのであった

 

 

 

 

 


・・・えーと。なんでこんな話になったんだっけ?



jazzycat0923 at 21:13|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!我が友 

2007年09月14日

青く染まっていくよ

脳内メーカーの回のブログがある人に見つかり

 

「次回会ったら局部を蹴り上げる」

 

宣言をされたLeeです

いくらSでもMでもバッチコイな俺でもこれはやばい

 

こんばんわごめんなさい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう結構前の事だけど、熊店長ことドットスリー

比内地鶏を食べたい

ということで、蒲田にある比内地鶏屋に皆で行くことになった

 

 

 

 

メンバーは俺、ベロン、心一郎、ブートン、ドット、それからKE総帥のもなかさん

 

 

車が東京のど真ん中でエンスト&オーバーヒートしたり

高さが180cmしかないトンネルではしゃいだり

関羽の話でもりあがったり(!?)

 

 

まあ色々あったんだがすべて割愛

今日俺が一言云いたいのは

 

 

 

ブートンに関してだ

 

 

あろうことかこの男

 

 

 

飲み会当日にぎっくり腰でドタキャンしやがった

 

 

 

 

もうね。アホかと

おめーなに20代でぎっくり腰とかなってんだと

お前の身体年齢は50代かと問いたい。問い詰め(ry

 

 

 

 

ほんと今からぎっくり腰とか駄目駄目にも程が有りますよ奥さん

 

みんなはこんなふうにならないように日頃から身体を労わり

健康に生活してくださいね

 

 

 

まあ日頃ジムとかいって鍛えちゃう俺もぎっくり腰とか無縁だけどなwwww

 

 

マジありえねーしwwwww

 

 

 

 

ただちょっと朝から首が痛いんだよな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

医者:「ぎっくり首です」

 

 

 

 

  ( Д) ゜ ゜!!?

 

 

 

 

 

 

   ( ゚Д゚)(゚Д゚ )!?

 

 

 

 

 

   ( ゚Д゚ )( ゚Д゚ )・・・

 

 

 

 

 

;y=ー(゚∀゚)(゚∀゚)・∵

 

 

 

 

 

 

これを見て鼻で笑ってる20代前半の諸君

 

 

 

あっという間だぞ!!!!!11!

続きを読む

jazzycat0923 at 00:13|PermalinkComments(3)TrackBack(0)clip!

2007年08月20日

微笑みの翳りも月夜に曝してみて

全力で夏風邪を引きました

2日仕事を休んで今日は出勤

 

 

しかし仕事中に体調が悪化

セキのし過ぎでえづいて

 

 

の混ざった胃液を口と鼻からぶちまけた

早退させられました

 

Leeです。こんばんみ

 

 

 

 

 

最近Roにちょこちょこログインしているのですが

まったくといっていいほど溜まり場(代々木)人が居ない

 

以前はほぼ毎晩いた主力メンバーが溜まり場にほとんど居ないのだ

 

 

特に我らが熊店長・・・もといマスター ドットスリー

ここ数日まったく姿を見せない

 

 

まさかあのドットが引退!?

そう思ってしまった方も大勢いるだろう

 

 

 

そんな皆さんの不安を吹き飛ばすニュースが飛び込んできた

 

ドットの消息が遂に明らかになったのである

 

 

 

彼はこの1〜2週間どこに居たのか!?

そしてどこで確認されたのか

 

 

 

ではその消息を皆の目で確認してくれ!!!

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

豆やスイカ以外が食べたかったクマー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あ・・・死兆星がみえる・・・

続きを読む

2007年08月14日

磯子に好きな子が住んでいるんだ

ハッピバースデートゥーミー

という訳で8月11日は不肖Lee 27回目の誕生日でした

毎年この時期になるとこのネタしてる気がしますが

毎年云い続けていただけあって今年はなんと


ベロンとアイナからお祝いのメール&電話が来ました!!

 

 


それぞれ1日遅れ3日遅れでね

 

 

 

さて今TVなどで『脳内メーカー』なるものが流行っているようで

これは名前を入力すると、その人の脳内を何が占めてるかがわかるという

ちょっと前にあった成分分析みたいなものです

 

そこで、早速自分や周りの人たちの脳内メーカーをやってみました
※ぶっちゃけ今回身内ネタなので、わかんない人にはつまんないかも サーセンwwww

 

まずは自分から

 


Lee

俺脳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うん 普通 特に云うことなし

 

 


続いてはアイナ

KODのバーバリアン。別名イヌカワマソ

最近筋トレにハマり、筋肉と相談して煙草をやめたらしい

また、『生まれたことがすでに嘘』とまで云われる生粋の嘘つき

そんな男の脳内とは!!

 


アイナ

アイナ脳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小学生でした

食う・寝る・遊ぶ しかないとは・・・

 

 


次にテイルガンナーいってみよう

KODの核弾頭。テポドンに乗ってきた

間違いなくKOD No1のトラブルメーカー。キャラの濃さは他の追随を許さない

なにをやっても問題を起こすが、同時に唯一の妻帯者

そんな勝ち組男の脳内は・・・


テイル

テイル脳

 

 

 

 

 

 

 

 

 


あ。ちょっと負けてるwwwwww

 

 


次にベロン

KODの筆頭にして最年長。

とにかくめっぽう運が強く、『生きてるだけで丸儲け』と云われる男

KOD1,2を争う酒好きで、酒の上での伝説には事欠かない

さてそんな彼は・・・

 

 

ベロン

ベロン脳

 

 

 

 

 

 

 

 

 


え?愛と食と嘘?意外と普通!?

いや!この俺の目はごまかせんぞ!!
一見普通に見えるが見方を変えてみるんだ 


Lee妄想フィルタースイッチON!!

 

 

ベロン:「まじまじ!愛してるってば!愛してるってば!」  ←愛

ベロン:「いただきまーす(ここでルパン)」             ←食

ベロン:「え?ほんとに愛してるかって?ああwww」    ←嘘

 

まさに外道

 

 


さて次にメリッサいってみよう

今回古参メンバー以外で唯一フルネームがわかったのでネタにされてしまった

ちょっと前に可愛い彼女ができた羨ましい男

ええい!曲者だ!出あえ出あえ!!

そんなメリの脳内とは・・・

 

メリッサ

メリ脳

 

 

 

 

 

 

 

 

 


食べすぎ

 

 


さあどんどん行こうか


次はドットスリー

ご存知われ等が熊店長。最近車がティーダになったぞ熊店長

だいぶ丸みを帯びたがその筋力は未だ健在。腹筋ひねっちゃうぞ☆

実はかなり面倒見がよく、後輩や年下にはバンバン奢る気前の良さもある

そんなマスターは・・・

 

ドットスリー

おちゃん脳

 

 

 

 

 

 

 

 

 


意外とに執着

皆気をつけろ!奢ってもらったと思ったら取り立て熊が家にくぁwせdrftgyふじこ・・・

 

 

まあそんな感じで久しぶりに楽しませて頂きました

脳内メーカーは人気のためか常にサイトが激重ですが

皆さんも是非周りの人や自分の名前で遊んでみてください

 

 

 


さて、最後にKODの2人をまとめて紹介しよう

 

13&ブートン

 

もはやこいつらには説明は不要だ。結果を見てくれ

 


13

13脳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブー

豚脳

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


君たちの考えてる事がよ〜くわかった

続きを読む

jazzycat0923 at 15:58|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!リアルネタ | 我が友

2007年08月10日

お米炊かないでください

猛暑のせいで7月更新できなかったじゃないか

しょっぱなからでスタートなLeeです。ご無沙汰してます

 


しっかしあっついですね
元々汗っかきのLeeにはこの暑さはたまらないわけですよ


もう営業に出かけるだけで汗だくになってしまいます
でも夏に汗だくになってハァハァ云って水分がぶがぶ取るなんて
なんとなくピザデブ行動っぽくて嫌だ

 

そんなわけで最近運動不足解消もこめてジムに通い始めました(GMじゃないぞ)

 

ここのジムはトレーナーがちゃんと付いてくれて、色々とアドバイスをしてくれます
自分にもパッション屋良みたいな激マッチョなトレーナーが付いてくれました

 


パッション:「Leeさんって汗かきやすい体質ですね。」


Lee:「ええ。だから夏に汗だくでハァハァしたくないのでダイエットに励もうかなと」


パッション:「なるほど。汗かきやすい人は新陳代謝が激しいからがんばれば効果が出ますよ」


Lee:「そうですかー」


パッション:「ええ。だから普段から汗いっぱいかいて水分取ってくださいね」


 


つーかそれが嫌だから通ってるんですが・・・