2014年10月

水質を栄養塩にだけ的を絞って言えば安定しています。
ZENI-NAIYO システムの力を実感。
メタハラ70W、補助に7WのLED2個を吊るしていました。
光量不足が気になり照度計で計測。
実際より高めの値が表示されるみたいで
表示結果は25000LX、実際は15000LXで全然足りて無かった…

メタハラの透き通るような色合いのブルーが好きだったけど、役不足なので仕方ないレギュラーから外します
補助のLEDは残してメインに21WのLEDでオールLED体制になり35000LXもあれば足りるでしょう。
べっぴん珊瑚で水質で飼うようになればメタハラ復帰かな。



最初のミドリイシはダメっぽかったので出しました。前途多難を感じてテンション下がりました。

すいませんフラグです。

サービス品で貰いました。
嬉しいです。


どちらの個体も種類がわかりません。
先輩方教えてちょ〜だいm(__)m

きのう栄養塩の検査は実施しませんでした。本日は簡単、高精度なエロスにて。

完全にZENI-NAIYO システムが機能しちゃってるんじゃなかろうか。
うちはスポンジを工夫して好気側と嫌気側で分けて埋め込みました。
そして嫌気側には脱窒菌を使ったのが大いに貢献しているかもね。

素晴らしい透明度です。(私感)

バクテリアの種類を増やす為にライブロック追加。
何日か経ったら取り出します。

魚水槽にもお裾分け。

10L水換え。野生の感で水質は安定しているはず。なので栄養塩は検査しません。

ブログはiPhone5S、内臓カメラを使って書いています。
画像が真っ青なので、見た目通りに撮影する工夫を検討中です。

↑このページのトップヘ