こんばんはNMGのSAMです。
小型水槽でSPSを年単位で飼育するのが目標です。
今回のブログ内容はあくまでも私のようなSPS初心者の方、ベルリンシステムを用いて少ない資金で運用したい方に向けた情報発信ですので、ベテランアクアリストさんはこれからも引き続きアドバイお願い致します。

SPSの飼育はオーバーフロー水槽で100L以上が定説になっているはずです。
ご存知のように魚メインでも水量が多いほうが良しとされています。
特にSPSの飼育に於いて最も重要なのは、水質の安定だとアドバイされたことがあります。この水質の安定を小型水槽で維持するのは難しいとのこと。
これについては繰り返しの質問をしていないので、水質の安定というのがイマイチ理解できていません。
おそらくSPSが成長する為に求めるKH、Mg、Caのパラメータを一定にすることだろうと捉えています。だとすれば水換えの頻度を増やせばこの三項目のパラメータだけは一定にできるでしょう(人工海水の銘柄に注意)




ミニミニさんのZENI-NAIYOと被りますがお金をあまり使わないでSPSを楽しみたい人を応援したいです。

過去にこの本を参考に勉強しようと思って買いました。この内容では謎解きでしかありません。ベテランで金持ちの趣味だと痛感しました。


私が立ち上げまでに要した経費とタンクデータを公開します。

水槽 35,000円
カミハタ海道システム、背面オーバーフロー、プロテインスキマー内蔵、ライトスタンド付属、水量36L

水流ポンプ 40,000円
ボーテックMP10、エーハイムコンパクトポンプ300

メイン照明 35,000円
カミハタ メタルハライドランプ、ファンネルラッキー70W、20000K(本体廃盤)
この照明でコモンとエダイボは飼育できています。ミドリイシには光不足かもしれません。これの交換球はまだまだ買えますがメタハラなら150Wのスーパークールかシエロが安心でしょう。

夜間照明 6000円
MMC ルミネス7ブルーLED7W

クーラー 30,000円
ゼンスイ ZC100

CPファーム プレミアムライブロックLサイズ、同社プランクトンパック、ベントスパック(ヤドカリと二枚貝は省いて貰いました)カリブシー ライブアラゴナイトサンドSPグレード9kg 25,300円(送料込)

バクテリア 1,500円
GEXサイクル、シーケム スタビリティ

人工海水レッドシー、美ら海熱帯魚の天然海水 4,900円

まえまえから持っていた物と新たに購入した物もありますが立ち上げまでに必要な資金は私の場合177,000円でした。
添加剤の数種類は敢えて省いてます。
シーケムのリン酸、ケイ酸吸着材の価格は忘れたので記載しませんm(_ _)m
機材等はオークションで安く済ませるのもコツですね。水槽はオーバーフロー30cmハイタイプが良いと思います。
工作が得意な方は自作も良いでしょう。
小型で一緒に楽しみませんか?^ ^