10月末のセット期間を終えて、帰る前に遠山川へ寄った


11/7の朝、イガグリの家に到着


前日のうちに一気に辿り着いてしまいたかったが、途中で体力の限界が来て道の駅で仮眠


イガグリの家で寝かせてもらうと、起きたのは16:30だった


最近生活習慣の乱れが酷いのだが、全てはこの頃から始まった気がする


ダンボにお邪魔して、井戸端トークをしつつ、飯食って帰宅


11/8、遠山川へ


前回遠山川に来たはKSSKコンペ後で気温も高かったが、今回は一日レストした上にコンディションもいい!


、、、はずが岩場に着くと終始眠かった


この眠さ、よく知っている眠さや。おそらく一日中覚めることはない


そしてコーディネーションムーヴを失敗したことによる肘の痛みもあって、全然テンション上がらんかった


イガグリがワンシーズンかけて解き明かした明鏡止水の全てを伝授してもらう


お陰様で午前中のうちにムーヴは全てバラせた


骸のハング部分は得意な動きで問題なし、しかし繋げると最後のマントルで滑り落ちする


この季節に滑ってるなんて言い訳にしかならない!と思ったが、飯田市遠山川下る神楽ケイブ下に居を構えているイガグリが「今日メッチャ暑いっすわー」というので、素直に滑ってることにした

昼、日が当たり出したのでジビエ料理を食いに行くことにする


俺は鹿ジンギス定食を、イガグリは熊鍋をチョイス


美味い!生臭さとか特に感じなかった


ご飯と味噌汁がおかわり自由という、クライマーの心を試すような食事処だった


むろんおかわりした


陽が陰る時間までそこらへんでダラダラする


道の駅に無料Wi-Fiがあるという神環境!やるやん!流石神が巡回する土地!


昼寝するといいつつ、ネットいじってダラダラしたあと、15時に神楽ケイブへ帰宅


16時に骸トライ。マントルまで来るものの、右手デッド直前に手が滑ってデッド出来ず


イガグリが滑ってるっていうんだから滑ってるんやろ!


そして眠い


イガグリは物凄い安定感で明鏡止水の下部を突破してた


結局繋がる気配がないので、自分も明鏡止水の下部を練習して撤収


成果は特になかったけど、明鏡止水に対してメチャクチャいいイメージを持てたので良かった


次こそは岩も体も万全にして明鏡止水を落とす!


そして六道は全然可能性感じなかったけど、次来た時はもうちょい頑張る!


翌日、昼の12時まで寝ていた。やっぱり大分疲れてたみたい。。