アメリカ物流ニュース

アメリカで今起きている物流・流通のニュースをお届け

今週水曜日、アマゾンは米国内50万人以上の労働者の賃金上乗せを決めたと発表。   アマゾンのグローバル人事バイスプレジデントのダーシーヘンリー氏は 「アマゾンは労働者の時給を50セント~3ドル上乗せする。増分支払いに10億ドル以上を費やす。この増額は、全米数十万 ...

世界的な半導体不足。その影響が、アメリカでも深刻化している。   アメリカでは内需が活況になるなか、クラス8と呼ばれるいわゆるコンボイのような重量級トラックの売れ行きが伸びている。 販売台数上位3社の3月の売上は、以下の通り。 ダイムラーが47.7%増加で8839 ...

世界中に1億5000万人以上いると言われる Amazon Prime Member。メンバーになると様々な恩恵が受けられるが、なかでも商品が直接ディスカウントされる Amazon Prime Day を楽しみにしているメンバーも多いことだろう。 この Amazon Prime Day の期間は2日間。毎年7月に実施さ ...

アメリカで3社目となるJohnson&JohnsonのコロナワクチンがFDA(Food&Drug Administration)によって承認され、先週の土曜日にデリバリーの1便目が UPS のハブ空港であるケンタッキー州ルイビルに到着した。 ワクチンは UPS のネットワークを通じて輸送され、月曜日の夜に ...

先週はじめから、アメリカ南部一帯が強烈なウインターストーム(寒波)の直撃を受けた。 ダラスではマイナス12℃~13℃を記録。テキサス州全体では400万世帯以上が火曜日から停電している。   ウインターストームの影響が出ているのはテキサス州だけではない。周辺の州も ...

アメリカにブルーベリーを輸出している国のトップ3は、ペルー、チリ、そしてメキシコだ。そのうちメキシコは昨年1年間で5万3000トン、価格にして3億5500万ドル以上のブルーベリーをアメリカに輸出した。生鮮食品全体では130億ドル以上をアメリカに輸出している。   フロ ...

ウォルマートは生鮮食品の納品に、IFCOシステムズ社が開発した Reusable Plastic Container (RPC) を利用すると発表した。 RPC とは、いわゆる再生利用する容器のこと。形は折りたたみ式のプラスチックコンテナである。日本では通い箱といえばわかりやすいかもしれない。 ...

米アマゾンは、リビアン社が開発したバン型の電気自動車を使用して、ロサンゼルスの顧客への配送を開始した。アマゾンは2040年までにCO2排出をゼロにすると公約を掲げており、今回の電動バン導入はその取り組みの一端だ。   アマゾンが採用した電動バンは、ミシガン州プリ ...

アメリカのコロナ対策は今どうなっているのか。   ちょうど1ヶ月前に米国の1日あたりの新規感染者数30万人というニュースが出て話題になったが、2月2日の1日あたりの新規感染者は11万人。 ワクチン接種の効果もあり、現在はテキサスとペンシルベニア以外のほとんどの州 ...

強烈な寒波がアメリカ北東部を襲っている。   日曜日から月曜日にかけて、記録的なスノーストームがアメリカ北東部と沿岸を襲い、国内で最も人口が密集しているエリアで30~70cmの積雪を記録。ニューヨークと周辺都市の機能がほぼ停止している。   積雪は、ニュージャー ...

新型コロナワクチンの物流が問題になっている。   世界各地で供給が始まった新型コロナウイルスのワクチン。国連は先週、ワクチンの「世界各地への安全でタイムリーな配達を確実にするため」に、航空会社、貨物およびロジスティクスプロバイダーと協力していると述べた。 ...

フランスだけで60,000人の雇用が存在するコニャック業界。フランスの東南部には、コニャック国際専門家団体なるものまで存在する。 この団体がフランス政府とEUに対して、アメリカとのコニャック議論について早急にバイデン新政府に接触するよう求めた。これはどういうこと ...

カナダのケベック州最大の都市モントリオール。 周辺域内を含めると、約400万人が住む。フランス文化の残るこの街に、アマゾンが5ヶ所の物流センターを整備しつつある。 5つの物流センターは、仕分けセンターが2ヶ所、配送ステーションが3ヶ所。顧客への配送スピードのアッ ...

ネット通販の需要増に押され、世界的に倉庫の需要が高まっている。 世界各国で不動産サービスを展開している Cushman & Wakefield 社のレポートによると、2020年の第4四半期にアメリカで836万㎡の倉庫スペースが埋まったという。2020年1年間では2500万㎡もの倉庫が埋まった ...

間もなくアメリカで承認がおりると言われている、ファイザー社とモデルナ社の新型コロナのワクチン。アメリカ連邦当局によると、Food and Drug Administration(食品医薬品局)の承認後、290万回分が出荷される予定だ。このワクチンが効果を発揮するには3週間のうちに2回打 ...

新型コロナウイルスは、100年に一度と言われるパンデミックを巻き起こした。待望されていたワクチンの開発にファイザーなどが成功し、いよいよ世界中に流通し始める見込みだ。   ワクチンは温度管理が欠かせないため、注射針やドライアイスとともに低温で管理された状態で ...

米アマゾンが、自社フルフィルメントセンターへの入庫商品数を制限しはじめた。   米アマゾンはアマゾンサイトで商品を販売する出品者向けに FBA (Fulfillment By Amazon)という物流サービスを提供している。商品をセンターに送れば、梱包や配送をアマゾンが代行してくれ ...

現在アメリカでは2-day free shipping がスタンダートとなっている。アメリカでは、ネットで買った商品は翌々日に自宅に届くのが基本だ。 アマゾンは日本と同様、1-day free shipping を実現している。だがアメリカは国土が広く移動距離が長いため、標準サービスとして2日と ...

米アマゾンはアマゾンを利用して商品を販売する出品者に対し、FedExの国内配送サービスを利用しないようメールで通知した。 アマゾンで販売されている商品のうち、アマゾンが責任をもって配達するのを FBA(Fulfilled by Amazon)、出品者が責任を持って消費者に配達するプ ...

米アマゾンが、フレックスドライバー向けに新たなリワードプログラムを開始した。   アマゾンのフリーランスドライバー向けのリワードプログラムサービスである Amazon Flex は2015年に始まり、全米の都市で導入されていった。現在では世界50都市以上で導入されている。 ...

↑このページのトップヘ