こちらドリ天編集部

ドリフト天国オフィシャルブログ

2013年01月

切れ角制限という提案

長野に猫という工場がありました

そこのオジサンはD1についてこう言いました

ネコ語る

「D1ってヘンに制限があっておもしろくねーよなー」
「車両の改造なんか無制限にすりゃおもしれーのになぁ」
「改造に夢がねぇよなぁ」


たしかにこのオジサン、かつて風間号や植尾号の製作で暗躍し
ここでは書けないほどの魔改造を施してたっけ


さらにこうも言ってました

「パワー制限とかタイヤ制限なんかやってもおもしろくねーよ」
「やるなら切れ角の制限、なんてどうよ?」
「優勝したら切れ角を少なくされちゃうの」
「とはいってもノーマルよりはあるようにすりゃ、走れませんとは言えないよな?」


リストリクターならぬ、切れ角リミッターとは斬新なアイデア!

ストッパー付けりゃいいんだから、加工も最少限で済むな


テキトーな会話から出たけど、これって名案ですよ!
忘れないように記録しておかねば!


こうも言ってました
「オレはドリフトやってるアンチャンは好きじゃねーけど、オネーチャンがたは好きだぜ。それも走ってるときじゃなくて、クルマをイジったりピットであーだこーだしてるときな。若くても年いってても、みーんなかわいいよ」


ちなみに、赤いGT-Rをイジるのはとてもめんどくさいそうです
「こんなクルマにウチの足がついてるなんて、ガッカリだ。ひとに言うなよ」
いつもそう言われます









トー&トー?

やぁ、昨日のブログが文字化けして読めないと苦情がきたよ

なんでかな? 

今日も読めないのかな?

△とか□になってるのかな?


それはそうと、ある企画を思いついたので
ドリフト侍こと今村隆弘にこの画像を送った

ローリングトー

「いまどきってヒールアンドトーじゃないみたいだね。この考えで合ってるかな?」と


返って来た返答
「つま先は1センチブレーキ側へ、かかとは5ミリアクセル側に。
イラストのままだと脚が滑ると思います。
アクセルはまっすぐに書いてありますが、
10度くらい右上から左下になるかんじで書き直すといいかなと。
あとは、アクセルとブレーキの距離を詰めることでこの操作がやりやすくなります」


こまけー!
ミリ単位の修正かよー!



こーゆー足さばきって「トーアンドトー」と呼ぶのかと思ったら
「ローリングトー」と呼ぶひとも多いみたい

言い得て妙とはこのことだな

7セグワールド

デジタル化の勢いが想像を超えて進んでいるね


そのうち機械の体に…なんて話は銀河鉄道999

さよなら銀河鉄道999のエンディング曲は泣けるね



おっと、話がそれるまえに画像をウプせねば


これなんかすごい
写真3


コンベックスがデジタル表示

メイドインジャパンで、3000円くらいで買えるみたい


高い? だったらこっちはどうだい?
写真2


デジタルなバネバカリ

1000円で買えるらしい


こんなふうに使う
写真1


40kgまで計測可能だ



このようなデジタル数字の表示を「7セグメントディスプレイ」と呼ぶ
7コのバーの点滅で1から0までの数字を作れる天才的発明だ

通は「ナナセグ」と呼ぶので覚えておくよーに



トラブル連発

今日はどこに行ってたって?

長野のあそこだよ


途中でフロントタイヤのビードが落ちて大変だったさ
29-1

事故が怖いので、道路公団を呼んでからタイヤ交換


さぁ全開だと思ったらこんどは
29-2

真冬に高速クルージングで100度オーバー!?


ラジエターに水が入ってなかった!


約束の時間より2時間も遅れて某所に到着

29-3
しかたなしに履いた235/40-17がなんだか新鮮だ
ワイルドっつーか、速そうっていうか

それに引き換え、リヤの頼りないこと



215/35-18を履き続けることにとまどいをかんじたいちにちでしたとさ



スマートETC

「ブログ見たよ! これがいいよね!」と画像つきメール着弾
スマートETC

送り主は宮城の改造王、ブレイク伊藤だ


これってマツダ純正オプションだっけか

「ETCなんかグローブボックスに両面でよくね?」と言うと
「そこをそうしないのがオシャレなんですから」と返された


これこそまさにブレイク伊藤クオリティ


こんどBMWのオールペンの相談に乗ってもらおっと



音量規制対策

やぁやぁ、月曜日だね

今年に入って曜日感覚が狂いっぱなしだよ


さて、このまえ日光に行ったらこんなマフラーを見たよ

横向きマフラー

音量規制をクリアするための横向きフィニッシュ

計測場所がストレートだから、逆向きに出してるのね



ナイスアイデアだなーと思うけど、あまり褒められるものでもない

問題は「サーキットスタッフの目(耳)をごまかす」じゃないからだ

「だったら下向きのほうがマシ」と言うひともいる


サーキットの音量規制は、コース内のためではない
そこまでの道乗りでどうか、なのである


「積載車でくるんだからカンケーねー」と言うひともいる
たしかにそうだけど、あれやこれや言われて調べる手間を考えると
全体的に決めたほうがサーキットにとっちゃラクなんだろう



なんかいい方法ないもんかなー






ETCの取り付け推奨位置とは

2013-01-27 21:03:07 写真1
この場所に付けるのってどうなのさ?

デメリット
助手席のひとの膝に当たる
カード丸見え

メリット
カードの抜き差しがやりやすい


こう考えると、メリットに意味がないような気がしません?


でも、この位置につけてるひとは多い


なぜか?


カタログや雑誌でよく見るから


でもね、それって撮影しやすいからなんよね〜


グローブボックス内がベストだけど、それだと写真映えしないか


こーゆーケース、ほかにもありそうですな

補強バーの理由

ガレージにて作業に励む若者がひとり

作業内容とはカンケーないんだけど思わず聞いてしまった

「その補強バー、ニスモ?」って
ニスモ製


「その」とは、左右の補強入りテンションロッドブラケットを棒でつなげているパーツのことだ



たしかにニスモのだった

しかし、このビンボーな若者がそのようなブランドモノを買うとは意外



「あ、補強じゃなくて、事故ったときにテキトーにボディを引っ張ったんですけど、それが合ってるかどうかわからないから、これ付けてみてボルト穴が合えばいいかなーって」


ボディアライメントゲージがわり?
こんな回答、だれが予想できるだろうか













ドライビングパレット那須

昨日、ウワサのドリフトスポットを見学してきたよ

栃木県那須市のドライビングパレット那須だ
ドラパレ1

狭いと聞いていたけど、ぜんぜん広い!

練習にレッスンに撮影にストレス発散に、今年はやたら活用しそうな予感!





9時走行開始だったけど、会社を出たのは早めの5時半

朝イチに行きたいところがあったからね

ドラパレからクルマで20分
ペンションが立ち並ぶ山奥にそれは存在した
ペニレ1

知るひとぞ知る手作りパンの店 ペニーレイン


途中の道が雪に埋もれていたので夏タイヤのエスティマ放置
15分ほど歩いて憧れの地に到着

8時オープンですでにいろんなパンが焼き上がっていた



パンの袋がシャレオツすぎるだろ〜
ペニレ2


ビートルズ好きならぜひ!

ナルモモ

やぁ、ホーンボタンつけてる?


ここ数年、取材していて思うこと
ホーンボタンがないひとが多い!



理由はわからん
壊れたから? なくしたから?

ホーンなかったら不便だろうに

サーキット専用車であっても、ホーンは必要だよね
コミュニケーションツールだもの


こーゆーケースもある
モモナル


ナルディクラシックにモモのホーンボタン

「ナルディ専用品って、メッキの部分がちょっとアレなので」とのこと




マネしたいと思ったのはオレだけじゃないはずだ




Profile
ドリ天編集部ログ
Recent Comments
Archives
携帯からアクセス
QRコード
  • ライブドアブログ