2014年10月16日

WTAC2014 練習日

2014-10-16-04-00-53
朝4時半に起床。

朝6時にサーキット入り。

コースは朝もやがかかっていて神秘的。

昨日やり残した作業準備をガシガシと。

2014-10-16-10-58-42
ドライバー登録して(←これ結構たいへんだった)

2014-10-16-11-27-15
そして英語のドラミ(汗)。

で今日は

午後から15分2本の走行枠。

走行一本目。

パワステのエア抜きを兼ねてコースイン。

ブレーキパッドも交換し新しい摩材を試したっす。

でとりあえず様子見で行ってみたら・・・・。

なんとトラブル発生〜〜〜。

やばい。本当にやばい。

何でオーストラリアでこうなるの?

国内でずーっとなんともなかったのに・・・。

クーラントのリザーバーより水が吹いてしまい・・・。

青ざめています。

でも色々な症状からしてカスケットは抜けていない!?っぽい。

けどやばい。

でもエンジンは調子いい。

でも水が吹いたら走れない。

だから今日のアタックは2周のみ。

色々とかんがえられることをやり。

他にも燃料系マイナートラブルを抱え・・・。

どうにか走りたい。

足のセットアップも進めたいし。

運転も慣れたいからもっと走りたい。

なんとか明日治っていてくれればいいが・・・・・・。

2014-10-16-18-38-54
2014-10-16-18-39-45
2014-10-16-18-43-41


ホテルへ只今帰宅。

今、夜の1時15分。

これから色々と明日をどうするか考え・・。

明日はまた朝早くにサーキットいりして作業の続きを。

それと取材を。

今日もまた睡眠は2〜3時間だぁ〜〜。(泣)。

なんでこうなるんだろう。

どうして毎年オーストラリアで・・・・・・。







   
Posted by jdm_suzuki at 23:34Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月15日

WTAC2014初日

2014-10-15-02-55-19
機内朝食でまさかの吉牛〜。

美味しかったっす。

そしてシドニー到着。

シドニーのこの季節は日本で言うところの6月ごろの気候 〜。

しかしつい先日まで30度超えの異常気象。

そんなことを聞いていたもんだからかなりの薄着でシドニー入したら

雨降ってて、メッチャ寒い。

でレンタカーを借りてすぐ出発となるわけだが・・・

ちょっぴり借りるのに手こずり・・・

何でかって、空港内のレンタカーは高い。

だから空港から2キロほどある場所のレンタカー会社に今年はチャレンジ。

これが・・・だいぶハードル高かったっす。

ETCな感じの設定は普通自動なのだが、自分でセットアップ的な感じで

そしてホテルへチェックインできるまで時間があるので

スーパーへ買い出し。サーキットから30分ぐらいのところにあるイオンモール的な感じ。

2014-10-15-09-48-59
2014-10-15-10-16-43
2014-10-15-10-16-51
2014-10-15-10-16-55
お惣菜コーナーで昼飯を購入。

そしてホテルチェックイン。

2014-10-15-11-07-21

それからサーキット入りして

コンテナから荷物をおろして(←これが結構たいへん)

2014-10-15-12-58-31
2014-10-15-12-58-18

今日は本コースはバイクの走行会の貸し切りで

ピット設営は午後17時30頃まで出来ないらしい。

こちらのガレージはサーキットパドック外にあるガレージ。

要するにココをつかて日中はメンテナンスしていいよって感じ。

ココがまた荷物がおいてあるコンテナと遠いのでなかなか作業がはかどらず・・・。

この頃には雨も上がっていたので青空メンテナンス。

2014-10-15-14-14-31
2014-10-15-14-15-05

そして

18時ごろからピット設営。

2014-10-15-16-29-00
しかし今日は19時で撤収しろとのこと。

ってことはピット設営約1時間。

もうバタバタでした。

いつもは深夜までOKなのに・・・。

2014-10-15-16-30-26
トランポで搬入しているチームを〜。かっちょいい〜。

2014-10-15-17-38-52
2014-10-15-17-38-45
ウイング翼端板。

またまた海外DIY。

気合入れすぎて、薄く作りずギタ(汗)。

2014-10-15-17-44-52

19時撤収のところ、30分延長させてもらい。

ケツカッチンにて本日終了〜。

今日はレストラン食にありつけるってことで

おしえてもらった、バイキングのお店を探しまわったが

結局見つからず。(泣)

結局ホテル近くのレストランに何とか駆け込み事なきを得た。

2014-10-15-19-16-42

さて只今12時10分。

明日は6時ゲートオープンなので4時半おき。

やばい〜。寝不足になる〜。

続く。

   
Posted by jdm_suzuki at 22:10Comments(1)TrackBack(0)

2014年10月14日

WTAC2014出発

2014-10-14-17-04-56
行ってきます。

それより過去最高の手荷物。間に合わなかっものをすべて手荷物。

スプリングとかブレーキパッドとか重量ぶつ。

重量制限やばし。

他にもモーテックダッシュロガーとか

ウイング翼端板

チタンナットとか

プラグ

配線センサー類とか色々。

2014-10-12-11-56-09

あとは非常食。

トラブって食事にありつけない日にために・・・。

今のところ毎年、レストランが開いている時間に作業が終わったことはほとんどありません。

今年はできればこれの出番がなく終わりたい。

オーストラリアのレストランってすごく早くにしまっちゃうので。

荷物の重量オーバーしたら非常食を置いていくしかなかったけど、

なんとか重量収まりました。あと10分で搭乗です。





   
Posted by jdm_suzuki at 19:11Comments(0)TrackBack(0)

シャフトオートサービスブログ

42

アンダー鈴木のことに付いて書いてある、おもしろいブログをご紹介。

八王子にある中古車屋さんシャフトオートサービスのブログです。

ココの社長さんはブリッツDRAGスープラのオーナードライバーさんです。このDRAGスープラはストックボディー(ノーマルシャーシベース)での国内最速ホルダーです。要するにどっぷりと車好き。

ブリッツのD1のメカニックをやっていたこともあってお店はR34 スカイラインだらけ。

先日WTACの壮行会を開いてくれて、そこでおいらが色何気ない会話の中で

色々と言っていたらしい。

このブログにおいらの考えが良く反映されてるなって思ったので紹介させてもらいます。

ココ見てね。

アンダー号を走らせる時にはよくシャフトさんに車運んでもらってます。

シャフト渋谷社長。こんな人〜。いい人だから色々とわがまま聞いてもらってます。アンダー鈴木被害者の会の幹部スラスです。

9cbadb24

ていうかブログ題名が『アンダー鈴木の金言』ってどゆこと!? 金言って仏がいう感じがするけど・・・。おいらやっぱり先短いのかな?







   
Posted by jdm_suzuki at 18:22Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月13日

MOTORGAMES TV

13
モーターゲームスTVちょいと出演します。番頭でアンダー鈴木特集して頂いています。本日放送っす。
10月13日(月)午後9:00〜午後9:30 J SPORTS 3 で放送です。
皆さん、見てください。
おいらも7月に参加させて頂いたモーターゲームスっていうのは総合モータースポーツイベントなんです。
今年から発足したばかりで生まれたてのホヤホヤ。
4輪あり、2輪あり、ジャンル問わずなお祭り。今後どんどん発展していってくれるといいな〜。って思います。
オーストラリアにおいてWTACは年一回のお祭りみたいなイベントですからね。
日本でもこういうイベントが盛り上がればいいですね。
しかし、いまだに出発の準備が忙しくて・・・・。
やばいっす。寝ないで頑張ろう。飛行機の中で寝れるから・・・・。

 
  
Posted by jdm_suzuki at 02:18Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月10日

みんなホントにありがとう

card_wtac_2014_01見本データ

毎年少しづつステップアップを続けるおいらのシルビア。
もう多くの方の協力無くしては走れない車っていうのが現状です。
自分の思う理想の車にするためにあれこれ考え、毎日作業しながら、色んな段取りも。当然日中は普通に仕事してるから、車ができるのは夜からでして・・・。
時間がないからっていうか、作業が終わらないから、いつも深夜遅くまで作業して。走行前は決まって徹夜して作業でそのままアタック。そんな状況でいつも余裕なくサーキットに行くから近寄れないとか言われちゃう。車転がすだけで精一杯だから。おいらはバリバリ愛想有るっちゅーねん。話し戻して、今回のオーストラリア船積みも当然ほぼ3日ぐらい寝ないで準備してたのです。。そんな状況を見るに見かねた仲間が助けてくれています。
年々激しくなっていく世界のチューニングカー。そこに打ち勝つにはやっぱりガンガン進めないとならないし。とても一人でこなせる作業内容じゃない。アンダー鈴木被害者の会って言うのがありますがその仲間たちにかなりのお手伝い頂いているわけです。入会は無料で、退会は出来ないシステムです(笑)。最初はいいですが、普通じゃ間に合わねーよっていう無理難題を依頼するわけでして、会員様も寝不足となり、もう勘弁してよっていう状況になりますが退会はできません。(笑)これが被害者の会って言われる由縁です。
世界へ照準をあわせてだいぶエスカレートしているわけですが、金銭的にも自分の給料ではギリギリどころが、超えちゃってると言うか、厳しいっていうのが本音。まあこんだけやってて厳しくないわけがないですが・・・(笑)。
こんだけエスカレートしてもやっていけるのは多くの企業さんからのサポートがあるからこそ継続出来ているわけです。もちろん長年付き添っている?居候させてもらっている?スコーチのバックアップもあってのことです。今の環境を提供してくださっている多くの企業様のご協力に感謝しています。
自分の持ってるお金は全部車に使って、貯金がなくても、自分の目標を追いかけて、大好きなことをやってるんだから大丈夫です。なんとか耐えてます(笑)。ただメッチャ老後が心配ですが・・・・。働いているうちは自転車操業で何とかなりますが・・・。働けなくなったらまじやばい。
本題からまたずれてます。
今年で世界へチャレンジして4年目ですが、昨年からアマチュアのアタッカー仲間がカンパしてくれる状況にとても感謝しています。中には、もう車をおりている方や、車をやりたくても事情により出来ない方もいらっしゃったりして、その気持が本当に嬉しいです。そんな託された思いと共に出発できるのがとてもしあわせです。だからこの2年はみんなの気持ちと共にチャレンジ出来ていいる気がして本当に嬉しいんです。本当はお一方お一方に顔を合わせてお礼を言いたい気持ちでいっぱいです。いつかそのメンバーみんなで集まれたらいいな〜って思ってます。

みんな本当に本当にありがとうございます。
WTAC2014 張り切って行ってきます。

PS. あとTシャツ作りました。それ着て応援もよろしくおねがいします(笑)。
  
Posted by jdm_suzuki at 17:49Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月07日

WTACを振り返る

1003485_593004027427462_2097336494_n
(これはWTAC2013のドラシャポキリの瞬間写真。フロントタイヤ浮き気味?)

いよいよ出発の日が近づいて来たっす。
車を船積みした後も、やることいっぱいで必死になっています。
ブログ更新したいんですけど・・・寝ちゃうんです(汗)。
振り返って見れば早いもんで、世界へチャレンジしてもう4年目。
それはもう必死にやってます(笑)。ブログの更新頻度がある意味指標!?
何もわからないままの1年目
WTAC2011 
いきなりホリンジャーミッショントラブル、現地で徹夜でオーバーホール。コレクタータンク溶接割れで溶接機借りたり、もうヘトヘト。大会最終日ではミッション全損で終了し不完全燃焼。

WTAC2012
初日からトラブル。練習日にエンジンオイルラインフィッティングが緩み油圧がゼロに、エンジン壊しちゃったんじゃないかってかなり焦りました。結果メタルはなんとか大丈夫でしたが、車中オイルまみれ、全バラ清掃で終了は深夜。翌日もサージタンク割れが判明、またまた分解、溶接修理。この日も深夜まで。ずっと3位キープのまま最終セッションで自己ベスト更新するものの、順位は4位転落。悔しい思いを。

WTAC2013
この年はパワステトラブル。エンジンルームの熱がこもりパワステがオーバーヒート。症状ひどく、ポンプからラック、リザーバータンクまですべて交換することに。現地でパワステのオイルクーラも装着。また深夜撤収。その翌日は
エンジンルームの熱害でエアクリーナーが破損。そのパーツをターボが吸い込みタービンブロー。ハウジングなんかも溶接しながらターボ交換。この日も深夜に。そしてやる気満々で迎えるはずの最終セッション。なんと直前にコース上にオイルが一周(泣)。路面の悪い状況の中ラインをずらしながらいい感じでアタック中・・・。なんとドラシャがポキリ。ココでおいらのWTACは終わりかと一瞬よぎったがなんとかピットまで戻り、10分でドラシャ交換。セッション内に再度コースイン。再アタック。ベスト更新し1分27秒台に突入するもののベストアタックならず。結果は4位。また悔しい感じ。

でいよいよ迎える
WTAC2014。
行くでしょ!!今年は〜。(笑)

続く。
  
Posted by jdm_suzuki at 14:04Comments(0)TrackBack(0)

2014年10月05日

コソ練

10712704_740804549333664_3349107683681405592_n
先日行ってきました。

恒例の130R YOKOHAMA。

最近はFacebookとかでリアルタイムにタグ付けされちゃうからコソ練じゃなくなっていますが(笑)。

これからは公開コソ練に名称変更っす。

早いもんでもうオーストラリア出発1週間前。

シュミレーターでびっちり練習して行くっす。

たまにブログ更新しようと思ったら携帯のSDカードブローで写真無し(汗)。

なのでネットから写真拝借しながらちょっとご紹介を

まずは織戸さんのレッスン風景〜。

2ddde9b974

こんな感じで、後ろからリアルタイムでアドバイスもらう感じ。

これめっちゃわかりやすい。

織戸さんの教えは『ハートは熱く、走りは冷静に』的な感じだと思われます(笑)。

まあその感じはだいたいみんな想像つくと思うけど・・・。

それより店長の佐々木さんのロガー解析がすごすぎます。

これを天職とでもいいましょうか・・

もう適確で、自分がどうすればいいのかって言うのを適確にデーター上からアドバイスいただけます。

完全に自分の走りを見透かされちゃってる感じ。

何十周も走ったあと佐々木さんから『あの周のあそこのコーナー惜しかったですね〜。』とか言われて

オイラとしては『エッ?』(汗)。

バレてました、(笑)。って感じです。

42
店内もかなりおしゃれで、カフェみたい。

おいら130Rお気に入り♥





   
Posted by jdm_suzuki at 15:54Comments(0)TrackBack(0)

2014年09月29日

テスト

ひさしぶり過ぎてテストが必要っす(汗)。  
Posted by jdm_suzuki at 03:48Comments(1)TrackBack(0)

2014年03月13日

チタン

mail
先日サイドマフラーのアップデートの打ち合わせ。

素材はチタンっす。

車チューニングする上で重要な6大素材うちの一つです。

おいらの中で重要素材とは

チタン、インコネル、クロモリ、マグネシウム、ゴム、ドライカーボンこの6つっす。

この6つを一生懸命使えば、タイムが出ると思ってます(笑)。

P1000302
チタンのステー。

P1000304
お次はチタンのヒートプレート。

チタンって人体に無害でしょ〜。

削って切粉吸い込んでもなんか体にいい気がしてしまうっす。(笑)

鉄粉は吸い込むとすごい味するからなぁ〜。

貧血には良さそうですが・・・。

ってことで

チタンは大切っす。





   
Posted by jdm_suzuki at 21:51Comments(2)TrackBack(0)

2014年03月12日

ドア内張り

P1000308
ドライカーボンのドア内張りっす。

型にリブを入れる方法を2パターン試してみました。

P1000306
そしてデザインも2パターン!?

こっちのバージョンは作ってた時から思ってたけど・・・

イマイチ。

時間かけちゃったから引き戻せず・・・。

ドア周りはあとマフラールーバーを残すのみですが・・・。

これまた時間がかかりそうです。(汗)
   
Posted by jdm_suzuki at 22:01Comments(2)TrackBack(0)

2014年03月11日

メガホンマフラー

P1000276
今まで使っていたメガホンマフラー。

どうしてもメガホン効果で排気効率を上げてみたくて・・・・

こんな太いメガホン売ってないから

iRさんちに頼んで作ってもらった思い入れの品。

使わなくなりましたのでどなたか使っていただけませんか?

90パイから130パイのメガホンっす。
P1000275
そして中間は自分で初めて作ったチタンマフラー。

もうかれこれ10年以上になります。

フランジもカップリングタイプ。

当時はカップリングがあまり一般的でなくって

しかもチタンの90パイカップリングなんてもってのほか。

一生懸命、図面書いて削りだしてもらったこれ又思い入れのあるフランジ。

いっちょまえにフランジ面にはあり溝も切ってあるしね(笑)。

ストリートの頃から使ってるから結構ボコボコですが・・・。

こう見るとかなりストレートですね。

オール90パイっす。

嫁ぎ先募集中っす。





   
Posted by jdm_suzuki at 13:57Comments(3)TrackBack(0)

2014年03月10日

工具

P1000303
家の近所にアストロが出来ました。

てことでちょっと前にチラッと寄って

これ買いました。

KTCの板ラチェ風なやつとヘックスビット。

最近ヘックスを使う事が多くなって

スタッピのヘックスバージョン探してたのにそんな工具存在しないみたい・・・。

スタッピドライバーはあるのになぁ〜。

だからスタッピグリップにヘックスビットを組み合わせて

スタッピのヘックスバージョンを作ってみたんですが・・・

回しづらい(汗)・・・。

予想はしてましたが・・・・回しづらい。

で結論は

この組み合わせでいいんじゃんってことになりました。


P1000304

とほほ・・・(泣)。




   
Posted by jdm_suzuki at 23:44Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月09日

ドアパーツ

P1000303
ずーっと前に型を作って

ドライカーボンの張り込み製作をお願いしていた

ドア周りのパーツが出来上がりました。

で・・・・

只今こんな感じで

乾かし中っす。

P1000305
百均で

布団ばさみ買って

押さえてます。

早く乾いてほし〜。



   
Posted by jdm_suzuki at 23:38Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月06日

グロメット

P1000273
おいらの工具箱に入っていたグロメット。

何の車種だったか?

どこに使っているんだか?

思い出せない・・。

なんかみたこと有るんだけど

メーカー車種使用箇所が思い出せなく

気になる・・・。

思い出せなくなんか気になる・・・。

どなたかご存知のかたいらっしゃいませんか?

おいらの心のもやもやを取り除いてください(泣)。

たぶんワイヤーとか通す系な感じ!?

P1000274
   
Posted by jdm_suzuki at 16:03Comments(2)TrackBack(0)

2014年03月05日

ターボパンツ

P1000301
最近マイブームな!?

インコネル!!

ターボパンツもインコじゃぁ〜〜。

ここ数年いろんな金属について調べていて

だいぶ素材博士に なってきたような気がする。

そのいろんな金属を溶接するための

溶接棒に関しても色々とある。

これとこれを溶接するのは溶棒何でやるとか

これまた色々とあるみたい・・・・。

ですが・・・。

ここまでは追えないので

いつも溶接のプロのアイアールさんに聞いちゃってます。

話はそれましたが

素材の話!?

めっちゃざっくり話しちゃうと

インコネルとチタンがイケテルっちゅーことです。

でさらに

話を戻して

ターボパンツ。

かなりかっちょい〜っす。

P1000300


   
Posted by jdm_suzuki at 23:35Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月04日

34祭in富士

0f937f94.jpg
毎年恒例となっている34祭っす。

今年もスタッフとして出動してきました。

何事もなくイベントは無事おわりよかったっす。

あついっすね〜

34オーナーさん団結力が素晴らしい。

この祭をみているとシルビア祭もやりたいと思ってしまいます。

シルビアとだと1月3日4日5日のどこかだなぁ〜

バリバリ アタックシーズン中だなぁ〜

まあそんな夢は置いといて
祭に参加された皆さまスタッフさま賛助企業さまお疲れ様でした。

また来年。

34オーナーさんはこんな祭があってうらやましいです。

今年で5年目。

今後何年も続いて欲しいです。
  
Posted by jdm_suzuki at 21:23Comments(2)TrackBack(0)

2014年03月03日

ドアパーツ

P1000230
ブログサボっていたため?貯めこんでる?

写真をちょいちょいと・・・

なので時系列がぐちゃぐちゃですが・・・。

サイドマフラーのため2つにぶった切ってしまっているドアを

なんとかしないと・・・。

ってことでいろんなパーツを製作中っす。

P1000239
ずいぶん前にプレゼントでもらった

折り曲げ機が

活躍中っす。

P1000236






   
Posted by jdm_suzuki at 01:48Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月02日

ORCレーシングクラッチ

90973167.jpg
フライホイール着けるのにてこずっちゃいました。汗
今日はミッション載せる寸前までいきたかったのに

だから今日は徹夜決定っす。
  
Posted by jdm_suzuki at 01:52Comments(0)TrackBack(0)

2014年03月01日

ORC

P1000286
エンジンかかったばかりなのに・・・

次の作業へ・・・。

またばらしちゃってます。

久しぶりにクラッチ開けました。

ORC1000トリプルプレート。

かなりいい感じにあたってます。

やっぱおいらはメタルが好きっす。

で・・・・

フォープレートの準備。

P1000287
フライホイールボルト

長さ調整〜。

この間、旋盤でぶっ飛ばしたばかりなので(汗)。

ちょっとだけなんで

今回はベルサンにしました。

ボルトはナプレックの強化ボルトをいつも使ってます。

純正ボルトは伸びちゃって怖いんで・・。

ここのトラぶる・・・さすがにやでしょ。

ARP製だから安心っす。


   
Posted by jdm_suzuki at 01:39Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月28日

クラッチペダル

P1000283
クラッチペダルブラケット加工〜。

絶妙なるペダルストロークを出すために

ストッパーを調整タイプに改造っす。

ペダル位置ストッパー調整はもともとできるんで・・・

奥のストッパー調整をできるようにするっす。

で・・・。

そろそろふにゃふにゃなペダルがもげかねないので

チョビっとだけ補強しました。

P1000284

あ〜〜〜〜。

ホントはオルガンペダルほし〜〜んだよなぁ〜。

めちゃめちゃほし〜。

前からずーっとほしー。

でも交換する時間がないので

しばらく純正で行きます。

オルガンじゃないと操作が追いつかないんです(汗)。

でも

マスター無くして。。

パッド摩材をチョイスしなおして・・・

ブレーキ前後バランスを取りなおして・・・

って考えるととても時間が足りなそうで・・・。


おいらのオルガンペダル計画はまだ数年先になりそうです。





   
Posted by jdm_suzuki at 00:12Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月27日

ターボ交換ほぼ完了!?

P1000277
やっと取り付け完了〜。

まだ暫定な部分も盛りだくさんだが・・・。

とりあえず不動車はまずいんで・・・。

エンジンかかりました。

でも・・・。

今日からまたバラします(汗)。

今回はフルでエキゾースト周りを新規で製作っす。

まず馬力が足りないのでデカイターボへ変更っす。

GCG Garrett GTX4088っす。

そして念願の下置き。

で念願のツインスクロール。

&ツインゲート。

マニはHYPERTUNE製のハイペックス。
P1000279


で・・・・。

ゲートもターボスマートのハイブーストタイプへ変更〜。

そしてマフラーも念願だったサイドマフラーへ。

P1000281
エキゾースト関係はアイアールさんに依頼して

インコネル&ステンレス&チタンをミックスで製作してもらい・・・。

まあこんだけやると毎日寝ないでやっても

ざっくり2ヶ月半。

時間かかるっす。

畜生!!!

今シーズン走れなかったし・!!!

でも諦めね〜。

まだタイム出せるし・・。

まだまだやることいっぱい。

マフラーのルーバーも作んなきゃだし。。。

P1000280
ドア真っ二つのまんまだし・・・。

なんとかせねば走れない。

それとWTACのレギュレーションがあるから意外と大変っす。

マフラー出口は車軸センターより後ろで開放です。

レギュレーションなければ間違いなくフロントタイヤ後ろで終わりですね〜(笑)。

ブログ毎日やりたいと思ってるんですけど・・・

どうも走るほうを優先してしまうっす。

すいません。

ブログかかないと夕飯にありつけないシステムとかあればいいのになぁ〜。

誰かがブログ更新してね〜ぞ!!って怒ってくれるとかね。

食事する前にやってみよっかな?















   
Posted by jdm_suzuki at 20:12Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月06日

ゲートマフラー

e017d9c7.jpg

614c837b.jpg

インコネルの青い焼けがいかしてます。

おいらの色々な要望やこだわりもミックスしてもらいながら製作してもらっています。

フロントパイプはこれでほぼ完成です。
  
Posted by jdm_suzuki at 12:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月02日

インコネル

d5923d54.jpg

abfec101.jpg

あこがれだったマテリアル。

インコネル投入〜

全部じゃないけど(汗)


エキマニからフロントパイプまで全部インコネルがいいけど

さすがに無理(泣)。

材料高すぎ〜。

でもでも・・・

ちょっとでも使いたい・・・。

ってことで

ウエストゲートのマフラーとかをインコネルで制作してもらいます。

インコネルって鉄なんだけど高温高強度だから肉薄パイプで作れるっす。

だから軽いってわけです。

比重自体はざっくり鉄と一緒ですからね。

青く焼けるかな?

焼きは色々難しいすね。

楽しみっす。

100パイのフロントパイプはステンレス製。

フロントパイプは結構重要ポイント見たいです。

それにしてもアイアールさんちの溶接用アルゴンガスの納品の単位がすごすぎる(笑)。

一度に7本ぐらい納品されてました。

一年にどんだけ溶接してるんでしょうか?

地球一周する?

わけないっすね。

  
Posted by jdm_suzuki at 13:04Comments(0)TrackBack(0)

2014年02月01日

アイアール

af61e49f.jpg

675218c4.jpg

昨日の夜から

マニホールドのスペシャリスト

アイアールさんちに移動しました。

エキゾーストシステムを変更してもらっています。

2014年スペックっす。
今までは90パイ。

そしてニュースペックは100パイです。

中二階のジグが半端ね〜

たくさんっす。

この中においらのマニホールドジグもあるはず?っす。
100
  
Posted by jdm_suzuki at 16:19Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月24日

PUMA レーシングシューズ

お気に入りのプーマ。

小学生のころからずーっとずーっとプーマが大好き。

ジャージを筆頭に色々と・・・プーマ。

なぜ好きかはわからないけど(笑)。

そんなプーマがレーシングギアをやっていて本当に良かったよかった。

ゴルフウエアも最近やってるみたいなんで

ゴルフ始めても大丈夫っすね(←でも一生やらないけど?やれないけど?多分・・・)

昔は日本にプーマのレーシングシューズが売ってなくて

海外からお取り寄せしてましたが

最近は日本でどこでも買えるんようになったからこれも良かったよかった。

F1ドライバーもプーマ使ってるしね〜。

で・・・

話はそれましたが

レーシングシューズの軽量化をします。

人間のバネした荷重もホント重要です。

ほんとだれでも気付くレベル。

ではビフォー・アフターを?
P1000117
新作のエボスピードミッドプロっす。

サーキットの鉄則で!?当然カラーは派手な方をチョイス。

見た目はあんま変わんなそうですが毎年毎年進化してますね。

今回もシューズのベロが従来モデルの2重から1重に変更になってたりして

よりフィット感が出るように改良されてます。

なにせ軽いし。

で従来モデルの重量はこれ↓

P1000116
200gの軽量化。

あとサイズのチョイスですが

シューズはキツイものを絶対に選ぶべき。

普通のくつ選ぶ感覚でピッタリサイズだとやっぱ動いちゃうから

おいらはギュウギュウで履いてます(^^)




   
Posted by jdm_suzuki at 11:54Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月23日

VE HEAD SOLENOID OFF BLOCK

P1000234
ここ半年と言うか・・・

ここ一年と言うか・・・

ずーっとと言うか・・・

ナプレックさんちの商品開発にたずさわらせてもらっています。

もちろん担当!?はSRエンジンのこととVEヘッド専門です(笑)。

使用する側の立場として意見させてもらっています。

このボランティア活動でおいらの経験が少しでも皆さんの使いやすさや利便性が上がれば嬉しいっす。

昨日もFRにVEヘッドを換装する移動キットの試作品が一部出来上がったので

打ち合わせにいってきました。

まあおいらの重点ポイントは『かっこいいかどうか?』

そして『軽いかどうか?』

この2ポイントです。

一度かたちにしてみると、どんどんと改良点が見つかりますね。

P1000235
軽い!

でもまだ行ける\(^o^)/




  
Posted by jdm_suzuki at 20:46Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月19日

秘策

28f39dd2.jpg

7b4f43d2.jpg

この時期の深夜作業はマジさみい〜っす。

寒いと心折れやすく

雪山の様に眠気も襲ってきて

思考能力も低下してくるので

足のカイロを試して見ます。

1日100円で寒さを凌げればオッケーっしょ

これはこれで眠たい気もするけど試してみます。
  
Posted by jdm_suzuki at 18:07Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月13日

エアクリ

エアークリーナーをジャンボサイズに変更っす。

P1000217
左が通常の100パイ用。

でもって右が今回つけるやつ。

ブリッツのSUS パワーっす。

1000馬力まで対応出来るエアークリーナってなかなかないんで・・・。

こいつは数少ないその一つっす。

ホントはコットンタイプ希望なんだけど

そうするにはそ〜と〜でかいお化けみたいなクリーナーにしなきゃいけないので

断念。

スペース的な問題でステンタイプを使用するっす。

今回の目玉はこれ↓

P1000218
ファンネル使用します。

これ最高〜。

このファンネルはブリッツのエアークリーナー用に作られています。

ブリッツさんで売りだせばいいのにって思います。

P1000219
いろんなサイズありますが

おいらはもちろん一番ビッグやつ。

これをドライカーボンで作りたい





   
Posted by jdm_suzuki at 13:30Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月10日

東京オートサロン2014

TOKYO AUTO SALON 2014

BC Publicity man!?

P1000212
行ってきましたオートサロン。

午後から行ったんですが

やりきりれませんでした(汗)。

明日、明後日は行けませんが

オプション2ブースに毎年恒例となっているのか?

おいらの等身大パネルが代行します^^;んでよろしくお願いします。



   
Posted by jdm_suzuki at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

2013年12月27日

ORC 軽量クラッチ

ずーっと

ずーっと

待ち望んでいた軽量クラッチ。

本日入荷〜〜!!

P1000185
やべーっす。

これは。

マジ軽っす。

純正が18.8kg

そしてORCのトリプルプレート1000Fが12.8kg(←これでも十分軽いっすよね。)

そして今回のやつは

なんと7.5kgっす。

完全にレーシングクラッチ。

これでエンジン『ファンファン』だせぇ=。

ますますオルガンペダルが必要ですね

P1000186
しかし

レーシングなクラッチともなると

乗り手を選ぶというか・・・

扱いが今までと一緒ってわけには当然行かないし

組付けとか・・・

調整とか・・・

色々と神経を使わなければならないっす。

雑に扱えば壊しちゃうから慎重に・・・←これ一番苦手かも(汗)

エンジンパワーに対してもギリギリの設計かと・・・。

いかすも殺すもオイラ次第って感じっす。

何年も前から1000Fのトリプルの軽量バージョンを発売して欲しいと

小倉クラッチさんにずーっと、ずーっとお願いしてたんですが・・・。

心も折れ!?半分諦めかけていた矢先・・・

なんと今回、小倉クラッチさんがテストしたいクラッチがあるって・・・

マジこれミラクルっす。

すご〜い。

テストしくんないように頑張るよ〜〜。

あまりにもディスク小さいんでコンポに入れてみたけど

さすがにちょっとデカイみたいです。

P1000187

ちなみに今回のクラッチ4プレートです。
   
Posted by jdm_suzuki at 02:15Comments(0)TrackBack(0)

2013年12月11日

Attack1208結果

1483090_717830411562893_942776435_n

サインボード全く 必要ありませんでした。

タイムはレコードと同じ52秒5。

レブスーパーバトルの時より気温もちょびっとだけだけど

低くてタイム更新の条件もそれなりにそろっていたんですが・・。

完全に運転がイケてなかったっす。

今考えると集中出来てなかったっす。

レブの時より多分車のセットはいい感じだったと思うし、気温も低いから

最低でもレコード更新は行くでしょ的な感じだったのに

残念〜。

ずーっと畜生と思って過ごすこの2日間。

車載も1回だけみたけど自分の運転にむかつくからもう二度と見ないっす。

イケてないから何の参考にもならないですが・・・

一応車載載っけておきます。








   
Posted by jdm_suzuki at 08:46Comments(0)TrackBack(0)

2013年12月08日

サインボード

a758e352.jpg
明日のスーパーラップで

51秒出た時のために

↑これ

出動します。

パネルはなんと

お手製ドライカーボンっていう

贅沢なボード(笑)

コースレコード更新には

やっぱり必要でしょ〜

ってことで

もっていきます。
  
Posted by jdm_suzuki at 01:44Comments(0)TrackBack(0)

2013年12月07日

レブスーパーバトル

526587_402272526571301_1758043046_n
結果はベストの0.1秒落ちの52秒6でした。

まず前のブログで書いた気温10度違うってのは間違えっす。

昨日の8時の次点での気温は5度くらいだったのかと・・・

だからベスト気温との差は5度ってところでしたね。

早とちりしてすいません(汗)。

バタバタとギリギリ前日深夜まで作業してたんで

タイスケ見てなかったんですが

走行枠が3本しかないことが判明〜。(笑)

しかも最後は14時だから気温高いし。

だから朝一アタックすることにしたっす。

それにより

新品ローターをべディングしてる時間がない〜〜。

ってことで、現地で朝からバタバタと中古ローターへチェンジ。

P1000148
P1000149
筑波アタックは今シーズン初でした。

車の仕様も色々変更したりもしてて

かなりシェイクダウン的な感じもあり、オイラ自身も温まってないから、

中古タイヤでコースイン。数周アタックしてなるべく車の動きを掴みたかったのですが・・・

タイヤ1周ハイペースで温めていざアタックって時に詰まってしまった。

中古タイヤアタックだから引っかかってもいいやって思ってたら

やっぱ自ら引っかかりに行っちゃいますね(笑)。反省反省〜。

時間もないしもういいや〜ってことで

練習アタックもしないまま

1セット目の新品タイヤ投入〜。

行き当たりばったり的なアタック。

52秒6。(こんときはこのタイムに不満!?ヘボい運転でも52秒前半ぐらいに入ってないと

目標の51秒に入らないし、車がいい方向に進化できてないってことだし。)

そして意地でも52秒前半に入れたいってことですぐ新品2セット目投入。

52秒7。(そんなに甘くないっすよね〜(笑))


終わって冷静に考えて見ると気温はベストと言えない状況で

今季初走行でベストの0.1秒落ちだからよしとしました。

車は良くなってる部分とダメになってる部分とがミックスされちゃってます。

プラスとマイナスでちょっとだけプラスみたいな感じで乗りにくいっす。

昨日はアタックの後で終始セッティングに集中して

ちょっとはマイナス要因減らせたかな???

いい方向に行ってると思います。

応援に駆けつけてくれた皆様、現地でサポートしてくださった方々、お疲れ様でした。

そしてありがとうございました。(^^)








   
Posted by jdm_suzuki at 10:05Comments(0)TrackBack(0)

2013年12月06日

レブスーパーバトル

おはようございます。

暑い〜

気温、真冬の筑波より

10度ぐらい高いっす。

さすがに12月上旬は

ベストコンディションにはちぃ〜と早いかも

そして今タイスケ確認。

ヤバい

作戦変更しなきゃ

バタバタしちゃいそ〜っす。
  
Posted by jdm_suzuki at 05:02Comments(0)TrackBack(0)

2013年12月01日

ガーランドローター

0d67612b.jpg

7d70a035.jpg

2e16c4b1.jpg

bc191a09.jpg

c19300b1.jpg




特注していた

ローターが到着したっす。

何が特注かって!?

当然軽量の特注〜。

ローターの材質うんぬんは既成品と同じです。

そして

スリット形状も相談しながら特注パターン。

スリットの入れ方でブレーキのフィーリングが変わるから

楽しみっす。

まだまだ軽く出来そうですが

細かな拾い上げの軽量は時間がないのでこれで今のところはご勘弁。

それでも相当軽いのでお気に入り。

フロント343mm リヤ300mmっす。

容量足りてるうちは軽さのためできるだけ小径っす。

  
Posted by jdm_suzuki at 00:52Comments(0)TrackBack(0)

2013年11月17日

後片付け

21fecbfb.jpg

2151fc5c.jpg

e35a26f6.jpg




無事オーストラリアから車が戻ってきています。

新車がいっぱい並んでいる大黒埠頭の片隅にこんなこんな感じで帰国してました。

で・・・

ここ数日・・・・

ずっと・・・

ず〜〜っと・・・

後片付けしている日々を送っています。

さすがにスペア含めおいらの全財産を持ちだしてるだけに

全く終わらなぁ〜い(T_T)  
Posted by jdm_suzuki at 19:37Comments(0)TrackBack(0)

2013年11月15日

MR-S ワンメイクカップ

最近のおいらの足車はドノーマルのMR-Sっす。

しかも走行18万キロのポンコツ。

身内でMR-Sが何となくマイブーム!?。(もしくは強制!?)

で・・・

サーキットでMR-Sワンメイクをやろうって事になり。

タイムアタックばっかやってないで・・・

仲間とエンジョイサーキットするのもまた楽し。

場所は筑波コース1000。

レースは2ヒートあって

1回目は順グリッド。

IMG_4599


で・・・

2回目がリバースグリッド。

IMG_4450


これが悲劇の始まり・・・・

めっちゃめちゃ危険でした。

誰が当てたとか・・・イン閉めたとかそういうレベルの話じゃなくって・・・

まさにレーシングアクシデント!!

避けられませんでした。

IMG_4617


↑↑↑おいらの大切な通勤車が・・・・。

そして

IMG_4620
竹さんの車も・・・。

ぶつけて遊んでいるわけではありません。

で・・・

優勝はEM2さん。おめでとうっす。
IMG_4743


ちなみにこのレース。

お金持ちはSタイヤ。貧乏なおいらたちはおっさんタイヤっていうシステムになっております。

MR-Sお持ちの方、

もしくは買ってもいいというお方〜

ぜひともご連絡お待ちしております。








   
Posted by jdm_suzuki at 13:30Comments(0)TrackBack(0)

2013年11月12日

エボミエントリー

0a245155.jpg
エボミのエントリーって

今日開始?

たぶん

おそらく

昼の12時から

今年は予告無しでいきなり募集な感じ?

取り敢えずパソコンの前でスタンバイ予定。

名前にスーパーがついてスーパーバトルエボミにグレードアップするみたい。
  
Posted by jdm_suzuki at 08:33Comments(0)TrackBack(0)

2013年11月01日

オプション2編集部

0510c997.jpg
締め切り間近のオプション2編集部に遊びに行って来ました。

来月号の記事になる、おいら監修?のDIYアンダーパネル製作の仕上がりを見に行ってきたっす。

仕上がりはね

悪い見本だったっす。(笑)
おいらがオーストラリアに行っている間に作ったみたい。

監修者が居なかったんだから仕方がない

ダメ出しだけして撤収して来ました(笑)。

肝心の写真。撮りわすれました。汗
  
Posted by jdm_suzuki at 10:32Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月27日

TEST2

1376333_10200717598169388_949912059_n
テスト2  
Posted by jdm_suzuki at 22:50Comments(0)TrackBack(0)

TEST

1385296_661210567236595_1436790815_n
テスト  
Posted by jdm_suzuki at 22:47Comments(0)TrackBack(0)

スペアボディ

f75c3340.jpg
ずーっと駐車場に放置してあったスペアボディですが…

手放します。

ボディーを一から作りなおしたいと思って

このスペアカーをもっていましたが

とてもつくりなおす時間と予算がないことにやっと気付きました。

そしてチョイチョイ部品取りとして狙われているのでこのままだと危機と判断。(笑)

本日売却の準備中です。

なにげに極上車だったのになぁ〜

ちょっぴり残念っす。
  
Posted by jdm_suzuki at 17:48Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月22日

離陸

1951268c.jpg

16dd3db9.jpg

今から日本へ帰ります。

10時間?
  
Posted by jdm_suzuki at 07:13Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月21日

日本食

7bdccdba.jpg

47e7cbd2.jpg

c57d008c.jpg

94450eba.jpg

そろそろオージービーフなかんじは限界なので

日本食でリセット。

オーストラリアで一番と言われる担々麺

旨かったっす。

からの

回転寿司発見ではしご。

甘エビ的なスキャンピー。
でかいっす。

そして本日は会食予定。

オージービーフアゲインです。
  
Posted by jdm_suzuki at 16:43Comments(0)TrackBack(0)

観光

ed89f239.jpg

354b71d9.jpg

3年目にして初観光。

ボンディービーチ。

砂が白くてきれいです。

タケさんが手曲げの砂に使えるかなとゆーてます。

手曲げって川砂って聞くけどどうなんでしょうか?
  
Posted by jdm_suzuki at 16:29Comments(0)TrackBack(0)

WTAC2013 ベストラップ車載

  
Posted by jdm_suzuki at 11:59Comments(0)TrackBack(0)

AC2013 決勝2日目(最終日)

結果は悔しい思いの残る4位でした。

しかし、あの状況下では、やりきりった思いです。

では・・・・遅くなりましたが

決勝2日目、最終日を振り返ってみます。



足回りセッティング変更、タービン交換等の修理で相変わらずの睡眠不足で迎えたっす。

そして朝8時からパレードラン。

540717_522597134482746_318839890_n-1
557258_10200717600529447_651621910_n
1376333_10200717598169388_949912059_n
1385040_647376915302789_102604115_n
そして

3本あるヒートのうちまずは11時の1本目のアタック。

1395145_607573672618138_696526557_n


新品アタック失敗(泣)。1分28秒8。

2本目までに、また足回りの仕様変更。またまたショックをバラバラにしたり常に作業状態っす。
1378035_703943632967623_1452968091_n


今回のWTACは大会期間中に使用できるタイヤの使用本数に制限があるっす。

マーキングタイヤしか使えないのでどこで新品を下ろすか考えながら進行〜。

おいらの作戦は最後のセッションの気温が下がった時に新品タイヤ投入しようと

2ヒート目は中古タイヤで練習〜。

1385296_661210567236595_1436790815_n


中古タイヤで1分29秒3。

自分としてはまずまずの感じだったかと。

新品タイヤで1秒半アップ!?

そして気温が下がって0.5秒アップ?

と・・・

プラス思考な勝手な妄想でミラクルアタックすれば

26秒台も十分可能?っじゃないかと最終セッションに向けて気合満点。

さていよいよ。

とおもった矢先コース上にオイルが・・・・・

最悪〜〜。


それでも、それは仕方がないこと・・・

気を取り直して最終セッション。

1位24秒。 2位、3位は27秒。

何とか食い入りたい。

オイル処理したてのコースへオープンと同時に新品タイヤでコースイン。

オイルだくだくなレコードラインを外し

今回の大会で一番いいんじゃないかと自分でも思うぐらベストベストで

ターン5へ

はいアクセル全開〜〜〜。

って時に逝きました。

ドラシャがポキリと・・・・

嘘でしょ〜〜。って思ったけどコレ現実(汗)。

おいらのWTAC2013はここで終了かと・・・・

でも・・・

ドラシャ交換してもう一度アタックしたい。

間に合うかわからないけど

最後まで諦めない。

すぐPITインしてきてチェンジ開始。

おいらもレーシングスーツのまま潜り込みドラシャ交換。

現地チームの人も手伝ってくれて

奇跡的に修理が間に合いセッション内に一度アタックできることに。

奇跡。奇跡。

もう誰も走行していないチェッカー間際のコースにコースイン。

そして再度アタック。

結果は自己ベスト更新し27秒台突入の1分27秒9。

悔しい・・・・

諦められたくない感じでもう一周行きました。

1381158_702868329741820_848637403_n


絶対出ないってわかっててももう一回アタック。

でも、さすがにタイム出なかったっす。

なんか甲子園の最後のバッターが1塁ヘッドスライディングするのとおんなじでしたね(笑)

残念ながら順位は変わらずの4位。

最後の奮闘ぶりに観客の皆様からも暖かな声援をもらい悔しいけど、嬉しいチャレンジとなりました。

日本で声援を送ってくれた皆様の思いと共にベストをつくしました。

来年も戻ってくるぜ!!。この場所に!!。

本当に本当に皆様 ありがとうございました。

487579_10153339242175043_1375201964_n

そして

恒例の夜な夜な荷物撤収作業っす。コンテナのパッキング。

1379458_173817709491429_1631602130_n
この日も食事してホテルに付いたのが深夜3時。

寝不足は続きます。
















   
Posted by jdm_suzuki at 10:46Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月19日

WTAC2013 決勝1日目

いよいよ決勝1日目です。

セッションは 3本。

昨日のパワステトラブルはなんとか解消。

結局、パワステタンク、パワステポンプ、ステアリングラックをすべて交換したっす。

コースコンディションはオイルが出たりしてめまぐるしく変化っす。

暑いからなのか?壊れる車両多し!?

もれなくおいらも壊れておりますが・・・

1391934_698380886841087_1638483828_n
一本目、ステアリングエア抜き不良ながらもアタック。

引っ掛かり1分31秒

1381160_10200713580188941_1201460883_n
続く二本目のアタックはやっとまともに周回!?。タイムは1分29秒。

2本目が終了後、次のセッションまでに慌ただしくサスペンション仕様変更。

1384093_459827560798872_1404808343_n
で迎えた3本めのアタック。タイムは今日ベストの1分28秒6。

そしてこのセッションでまた悪魔の悲劇が・・・

熱でエアクリーナーが壊れエアクリーナーを接着している樹脂ボンドを吸い込みタービンブロー。

1390593_10152316310939676_647093155_n


コレで本日も残業決定したわけでして・・・

タービン交換&エアクリーナ−交換決定でまたまた現在2時すぎです。

今は洗濯中っす。そして出発からこの3日間 睡眠が約3時間っす。

このまま寝て明日はまた6時おき。まじやばい。

でもなんとか車は走れそうです。

行くぜ!!


   
Posted by jdm_suzuki at 01:31Comments(0)TrackBack(0)

2013年10月18日

WTAC2013 2日目

99643c21.jpge5a66840.jpg

あっちゅー間の3時間の睡眠が終了し

若干睡眠不足のまま練習日に突入っす。

7時ゲートオープンっす。

パスが足らないだの・・・

駐車パスが足らないとか・・・

サポートカーが入れないだの・・

朝からバタバタして。

その後8時から全く理解できないブリーフィング。

そして

本日の練習枠は4回。

まずは気合入れて1本目

そしたら熱害でシリコンホース爆破でアタックできず。

気を撮り直して2回目。

コースインから手始めに2周アタック。

かなり気温が高くやばいっす。

空力変更で空気の流れが変わったからか?エンジンルームの熱害がひどいっす。

そしてアタック2周目にパワステに違和感ありで

PITに戻ってくるとパワステ吹きまくりで

タンク爆破。

パワステオイルは天ぷら油ぐらいでしょうか?

現地で別のタンク手配し・・・

1abcd46a.jpg
それから

パワステクーラーも手配・・・

一度直すものの

ポンプも死んでる様子。

今度はパワステポンプも現地手配し・・・

交換。

5af5a8b3.jpg


で・・・

試走するも

ステアリングラックも逝ってしまってます。



またバラシ。

ラック交換して

0f1cb729.jpg

アライメントして

パワステ系は終了したものの

今度はクーラント漏れ

ホントに日本ではトラブル出ないとこがこっちで出でるっす。

クーラント漏れも何とか修理終了し

ホテルへ只今戻りました。

深夜3時。

明日は6時前に起きなきゃだから・・・

かなり寝不足な感じです。

b9a5045b.jpg
今日は昼間っから

シルビアエリア!?はトラブルだらけ

bae55b9a.jpg
おいらの後ろのSX Developmentのチームさんも原因は違うみたいですがパワステ系(笑)。

奇遇ですなぁ〜。



そんな上段も言ってる余裕もなく時間が過ぎていく。

ed012c95.jpg
シルビア組はほぼ全チーム残業!?っす。

他のPITは
99409ab0.jpg
こんなかんじで残業無し。

寂しい〜。

寂しいといえば食事も寂しいっす。

オーストラリア入りしてからちゃんとした食事にありついていません。

この2日間、カップラーメンとハンバーガーのみです。

なんだか1年目を思いだします。

本日夕食も残念ながらハングリージェックスっていうこちらでは有名なハンバーガー屋さんでした。

c7965d72.jpg
62d8ea67.jpg
beb95d0a.jpg

もうこの食事生活から抜けだしたいっす。

まるくんは、おいしいレストラン三昧っぽいっす。

コレではどっちが1年目なのかわかりません(泣)。

明日こそはノントラブルでレストランに行きたいです。




ec05eb50.jpg
眠い====っす。













  
Posted by jdm_suzuki at 01:13Comments(0)TrackBack(0)