2007年09月18日

難破船。

工場に何をしに来ていたかっていうと
我が180の整理です^^


お陰で昨日のビックリ事件の時に
工場が近くて助かったのですが

今日、社長に言われました。


「ボンバー、車治しといたよ^^」
「ボンバー、こうなるまで音とか出なかった?」

「はい。キュルキュルいってました^^」

「ボンバー…、 そういう時はベルトしめなきゃ^^;」


心配性ボンバー、
ボルトを閉めるのも締めすぎてしまうんです。
ベルトの場合、
ダイナモやコンデンサーが壊れるまで
ベルトのテンションを掛けてしまうんです^^;

なので、
工場まで持ってくれれば
締めてもらえると思い、走っていたのでした^^;;


今回で成長しました
ベルトの鳴きは、1日で全滑りになる。 ということを。

クラッチと同じなんね^^;
滑り出したら、あっちゅう間に、終了することを勉強しました^^

今度からは、
ベルトがずっと滑っていたら、とりあえず少し締めてみます♪

少しにしておかないと
またダイナモ壊すまで締めてしまうでしょうから^^;;


さて♪
クルマも治してもらい、本来の目的へ♪



錆び錆びです^^;さて、
これは何でしょう?


難破船?


いえいえ、
ボンバー180です。


あっ、ちゅう間に錆び錆びになってしまいました^^;
実は、引き取りに行ったときには、
もうこの状態でした。


燃えて、塗装が無くなると防錆効果があるものが無くなるので
あっちゅう間に錆びてしまうそうです。

燃えたクルマは使えない。

燃えた後に、
「ボンバー、まだ復活させれるよ^^」
「復活さす?」

なんて、言ってましたが
改めて、
全滅感が漂っています。


ボルトをひとつ締めるのでも、壊れるまで締めてしまうボンバー。
コイツを使って、クルマの勉強しましょうかね。
もう壊れちゃってるので
壊すかも^^;って、心配しないでも大丈夫ですから。

燃えても、まだ役に立ってくれそうな気がします♪



んでは、
今日の1言です^^

  Y380 1 51-30
QRコード9月18日分


ボンバーブログはココでやってんだよ♪



ハンバーガーを買った後にポークマックの存在を知りました…

Posted by jdm_yamamoto at 23:39│Comments(0)