2005年10月06日

デスティニープランと戦争:「PHASE-48 新世界へ」

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』
第49話「PHASE-48 新世界へ」視聴メモ1

 遺伝子の特性による社会的地位の適正化を実施すると、なぜ争いや戦争がなくなり、人間が幸福を感じて平和になるという論理になるのか、「PHASE-48 新世界へ」現在のところ、作り手の論理がよくわかりません。

 遺伝子情報を解析し、その人間特有の能力を適切に生かせる社会を仮に実現できたとして、なぜそれが戦争の無い世界になるのでしょうか。それと人類の戦争の歴史とは直接結びつかないはずであり、作り手がなぜこれで戦争が起きない世界になるという、デュランダル議長の主張に構成しているのか、理由がよくわかりません。

 デスティニープラン実行の過程において、密かに対象者を遺伝子操作し、闘争本能の部分を抑制したり、従順な人間になるよう遺伝子操作するとでもいうのでしょうか。それとも本作品においては、もっと残酷で表現できない、誕生前の胎児の遺伝子解析さえ可能な結果、遺伝子の価値による命の取捨選択が行われてしまう危険まで視野に入れているのでしょうか。そういう危惧ならばまだ理解できます。しかしそのような重大な危険性について、作品中で表現の制限の範囲内で、うまく表現されているとは思えません。それに誕生前の生命が奪われる危険性の問題と、計画によって戦争がなくなるという論理とは関係がなく、よって作り手が誕生前の生命の問題についてまで、デスティニープランの問題点として考慮しているとは思えません。

 そもそも本作品世界には、遺伝子操作による「コーディネーター」という人類が存在する以上、その前段階である遺伝子“解析”を問題にするとも思えません。よってデュランダル議長の説明にあるように、遺伝子解析した結果を元に、その人間特有の能力に応じて「運命を決定する」という点を、批難すべき問題としていると考えられます。

 しかし遺伝子を解析し、それに応じた社会的地位が与えられようとも、それは単に新たな差別による不平等社会を生むだけであり、その社会や自己の地位等に対して、納得し幸福を感じるかどうかは、個人の気持ち次第であり、争いが無くなる理由には到底なりません。そもそも戦争は、国家や組織など人間の集団が絡んでいるものですし、いったいどういうメカニズムで戦争をなくすプランになるというのでしょうか。期待できませんが、本編における作り手の今後の説明構成を待ちたいと思います。


この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. ガンダムSEED DESTINY「最後の力」レビューPart2(ネタバレアリアリ) )
  [ アニメ・コミックマニアックス ]   2005年10月07日 00:49
ガンダムSEED DESTINY「最後の力」レビューPart2(ネタバレアリアリ) Part 1を編集し、Part 2を編集し終わったらPart2が1の倍くらいの量になり、びっくり。 さておき。 Bパート!各地で決着という決着がついてます。 まずシンxアスランの決着がつきましたね。 ジャス....

この記事へのコメント

1. Posted by 緋郎   2005年10月07日 15:34
4 ガンダムは あの一年戦争からの
古参兵です
リンクさせて もらいました よろしく
2. Posted by ★ジャン   2005年10月07日 23:45
 緋郎 さん、リンクしていただきまして、ありがとうございます。

 私のブログのリンクページに、緋郎さんのブログを掲載させていただきます。

 緋郎さんのブログを拝見したところ、SFファンとのこと。私はスタートレックシリーズの、STNGやヴォイジャーなどが好きです。

 こちらこそ今後ともどうぞよろしくお願いします。
3. Posted by 緋郎   2005年10月08日 18:29
4 リンク 感謝です
ディープスペース9も いいですよ
これからも アニメ SFネタ 話してきましょう
4. Posted by 紅(kure)   2005年10月10日 19:52
初めまして。
DESTINYを最初から見直し、色々書こうと思っていたのですけど、こちらのブログにほぼ書きたいことが書かれていたのです。
書くのやめちゃいました。

遺伝情報がわかれば、自動的に役割が決まるかのようなデスティニープランは、適当でどうにも腹立たしい。

作品中では、デスティニープラン自体は、ちゃんと動き出す前に、議長が撃たれて、実行されないから、どのようなシステムでどのように動くのなんて、考えてなかったのでないかなと考えいます。
どのようなシステムでどのように動かすのか見たかったのに、とても残念な結末でした。
5. Posted by ★ジャン   2005年10月10日 20:18
 紅(kure)さん、コメントありがとうございます。

 共感していただいて私としてはうれしい限りです。ですが、同じ思いの人がここにもいるぞということで、せっかくですから紅さんも思いをしたためたほうが良いのではないかと考えます。

 全くおっしゃる通りだと思います。作り手は戦争やプランは、単にホームドラマの飾りや材料として、遺伝子問題だから何となく悪ってことで十分くらいの姿勢で、しかも戦争や遺伝子の問題などを構成する実力など到底ないとしか思えない結果なのです。

 紅さんの腹立たしいというお気持ちは、とてもよく理解できます。51回もあったのですから、そのような問題について描けてよいはずなのです。本当にアニメーターの方々が気の毒でなりません。

この記事にコメントする

お名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: キャラ  作品
 
 
 
ようこそ
 ご訪問ありがとうございます。 コメント、トラックバック歓迎いたします。一言からお気軽にお願いします。

SIDE 6 管理人 ★ジャン

カテゴリー別目次
カテゴライズについて
 単独で分類されている作品については、 原則として50音別分類項目に、仕様上掲載していません。
最近のコメント
月別アーカイブ
アニ感チャート別表
個人的な印象の数値化です。
(最低〜最高点。120点満点。)

印象とはいえ数値で一覧化すると自分でも疑問を感じる整合性のなさです。最高点順であり平均点ではありませんので、一部かなり奇妙な順序になっています。1話の評価しかない作品もあり、一律に序列化すること自体に無理があるのは承知です。並べてみるのもおもしろそうだったので試したまでです。管理人自身の今後の参考用とお考えください。平均点順に順次変更中。
【 2006/1/15 更新 】

  1. WOLF'S RAIN
    ウルフズレイン

     :110点
  2. 攻殻機動隊
    S.A.C. 2nd GIG

     :90〜107点
  3. 攻殻機動隊
    STAND ALONE COMPLEX

     :84〜104点
  4. SAMURAI 7
    サムライセブン

     :103点(シリーズ)
  5. かみちゅ!
     :103点
  6. 創聖の
    アクエリオン

     :103点
  7. 巌窟王
     :95点(シリーズ)
  8. ふたつのスピカ
     :94点
  9. ジパング
     :82点(シリーズ)
  10. バジリスク
    甲賀忍法帖

     :81点(シリーズ)
  11. 劇場版
    機動戦士
    Zガンダム
    星を継ぐ者

     :79点
  12. Rozen Maiden
    ローゼンメイデン

     :77点(シリーズ)
  13. BECK
     :77点(シリーズ)
  14. ぺとぺとさん
     :56〜77点
  15. 英國戀物語エマ
     :54〜73点
  16. 機動戦士
    Vガンダム

     :72点
  17. TIDE-LINE BLUE
    タイドライン・ブルー

     :72点
  18. 撲殺天使
    ドクロちゃん

     :70点
  19. NARUTO ナルト
     :54〜65点
  20. MONSTER
    モンスター

     :51〜64点
  21. ケロロ軍曹
     :57〜61点
  22. ONEPIECE
    ワンピース

     :56点
  23. ガン×ソード
    GUN SWORD

     :30点〜54点
  24. ハチミツと
    クローバー

     :53点
  25. 交響詩篇
    エウレカセブン

     :52点
  26. トリニティ・ブラッド
    Trinity Blood

     :50点
  27. IGPX Immortal Grand Prix
     :49点
  28. ピーチガール
     :48点
  29. SPEED GRAPHER
    スピードグラファー

     :32〜44点
  30. エレメンタル
    ジェレイド

     :39点
  31. SHUFFLE!
    シャッフル!

     :39点
  32. 奥さまは魔法少女
     :35点
  33. おねがい
    マイメロディ

     :33点
  34. 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
    :32.8点(50話平均)
    22〜55点
  35. こみっくパーティーRevolution
     :26点
  36. 円盤皇女
    ワるきゅーレ

     :25点