2016年07月04日

昼下がりの新宿、裏通り♪


PRIMO-JRを提げて、
新宿界隈をお散歩してきました。
12枚撮りのリズムが、
なんとも心地よい。


PRIMO-JR(silver)/Rrera Pan

積んであるのは、
石ではなくて貝殻でした。

h280611_shinjuku-1


ニャポリタ〜ン♪
h280611_shinjuku-2


夜の顔が、
知りたい。

h280611_shinjuku-4


蓑虫のような、
蜂のような。

h280611_shinjuku-5


歌舞伎町の裏手に、
ひっそりと。

h280611_shinjuku-7b


サボテンの花が、
満開でした。

h280611_shinjuku-9


神社の手水場は、
水源が龍の口というところが多いようです。
ただ、全身あらわかとなると、
これは少ないような。

h280611_shinjuku-10



  
Posted by jean_rock at 11:14Comments(0)TrackBack(0)

2016年04月24日

フィルムは、愉し

初台で見かけたニャンコ騎士。
蛍光灯の写り込みは、
まぁご愛嬌ね。
やっぱり写真はフィルムがいいね。
デジタルでガツガツ撮るのは、
性に合いませんわ。

img012

  
Posted by jean_rock at 13:57Comments(0)TrackBack(0)

2016年03月21日

春は来た

公園


某所で開催された地域藝能のイベントが、
事前申込制と云うことに気づかづに見逃してしまっていました。
昨日、その模様がTVで放映されることを知っていたのに、
録画予約を忘れて、こちらも見逃してしまいました。

不覚!!
せっかくハードディスクを合体して、
録画環境ができたと云うのに。
まだ習慣化されていないのかな。
それでも「泣いてたまるか!」は、
欠かしていません。
先週の橋本忍脚本の噺は、
みごたえありました。
ちなみに、橋本忍氏とは、
黒澤映画には欠かせないひとりです。
  
Posted by jean_rock at 09:16Comments(0)TrackBack(0)

2016年01月18日

ながのご無沙汰を、失礼いたしました

わぉっ!
一年以上もほったらかしでした。
ま、だれも見てやしまいでしょうけれど。
しばらくぶりに、年賀状につかったお絵描きなんぞを.。o○

平成28年年賀状

  
Posted by jean_rock at 14:34Comments(2)TrackBack(0)

2014年05月25日

ベストを尽くせ

かわうそ商店さんが気合いを込めて
発売してくれたベスト判フィルムを、
さっそくつかってみました。

悪くありません。
値段は少々お高めだけれど、
それはいたしかたなしです。
文化を絶やすまじ、
と営業を続ける
かわうそ商店さん、
応援してやろうじゃないの。


4月は櫻だけでなく、新緑も嬉しい。
260406_中央公園-07

新宿中央公園は、欅の巨木が生い茂っています。
260406_中央公園-08

小さな粒粒は、花なのでしょうか。
260406_中央公園-09

中央公園から数分歩けば、静かな住宅街があります。
260413_淀橋-10

ぶぅ〜♪
260413_淀橋-11

この庚申塚は、いにしえの淀橋村民に信心されたのでしょう。
260413_淀橋-12


ベビーローライ・黒
  
Posted by jean_rock at 11:18Comments(4)TrackBack(0)

2014年05月05日

櫻サクラさくら

櫻の季節に、しばらくぶりに、
ベビーローライを虫干しのために持ち出しました。

午後6時過ぎは、まだ明るい東京の春です。
260401_幡ヶ谷-03


それでもシャッター速度は1/8なので、油断すると手ブレになります。
260401_幡ヶ谷-04


こちらは止まりました。動いているのは、風に揺れているためです。
260401_幡ヶ谷-06


日を改めて、日中なら文句なく。
260405_十二社-12


BabyRollei(gray)/efke
  
Posted by jean_rock at 09:52Comments(0)TrackBack(0)

2014年01月06日

御慶かんけい

平成も、いつしか26年となってしまいました。
日ごと、年ごとに流されてゆく感が
強くなってきています。
いけませんね。
棹を差して、
みずからの力で漕いでいかないと。
そのためにも、棹を探すことから、
始めなければなりませぬ。


今年の年賀状は、写真をやめて絵にしてみました。
とは云え、もうかれこれ四半世紀も前に描いた落描きですが。

26年年賀状s


  
Posted by jean_rock at 15:41Comments(3)TrackBack(0)

2013年12月30日

暮れのアップは四角い写真で〆

しばらくぶりに、
スキャナーを稼働させてみました。
四角く写るカメラで、
西荻窪のちょいとお散歩です。

卸専門と「いそっぷ」の屋号との関連性が、物欲をそそります。
251019_西荻窪-1

果物も、中村屋っ!
251019_西荻窪-2

アーケードのすすけ具合が、昭和の商店街の味ってぇもんです。
251019_西荻窪-4


Baby Rollei(黒)/TriX

ってな訳で、よいお年を!
  
Posted by jean_rock at 10:50Comments(0)TrackBack(0)

2013年11月17日

すっかりごぶさたになってしまいました

秋ですなぁ。
公園のベンチで、
綿貫益弘氏の自転車紀行文なんぞを読みつつ、
芋焼酎をチビリチビリと。
合唱の練習なのか、
コーラスが遠くから聴こえてきました。
欅の落ち葉が風に舞って、
肩先にはらりと。

IMGP0688

  
Posted by jean_rock at 17:04Comments(0)TrackBack(0)

2013年08月18日

渋谷なう

渋谷と云えば「若者の街」のイメージが強いかと思います。
でも山手線脇の、西新宿の思い出横丁に匹敵する、
オツな一角を忘れてはいけません。
近年の東急系による大がかりな再開発計画で、
ここも呑み込まれてしまうのではないか、
なんて噂もありますが、
残ってほしいと思うのは酒呑みだけのことでしょうか。

訪ねたのが日曜日なので、賑わいは今ひとつでした。
250715_渋谷-09


ちらほらと若者の姿も見受けられます。
250715_渋谷-13


若い世代の店舗も増えてきています。
250715_渋谷-14


入り口の提灯が目印です。
250715_渋谷-16


夏の陽がようやく傾き、提灯に明かりが灯りました。
250715_渋谷-17


蒸し暑い風に揺られて。
250715_渋谷-20


隣を走るは山手線。
250715_渋谷-23


口開け間もない店は、まだ客がおらず。
250715_渋谷-24


さて、どこへ潜り込みましょうか。
250715_渋谷-25


残ってほしい、小さな街です。
250715_渋谷-26


LeicaIIIa/エルマー3.5cm-ILFORD
  
Posted by jean_rock at 12:03Comments(2)TrackBack(0)