2012年06月05日

ナイトブレード Lv99


散華が強化されると聞いて(ガタッ
忍者上げた!
メイジャン刀も作った!
メリポも半分ぐらい振った!
忍術スキルがやばい!

忍者って、投擲スキルAに加えて乱波腕改のバカ性能(飛命・飛攻+20,投擲スキル+5)や、真甲賀胴のバカ性能(飛命・飛攻+12,散華5振りで飛攻+100)があるんですよね。
あとは散華のリキャストがもうちょい短くなって、いい手裏剣が追加されればかなりイイカンジのアビになるはず。
開発もまあ、そこそこやる気みたいだし。

これからの忍者はトン術参やリサイクルに振るよりも、断然散華で手裏剣をシュバババ飛ばしまくるのが流行る!




我々のタナPの関わった聖剣伝説3では、ホークアイが闇方面にクラスチェンジするとニンジャになれます。
魔法として手裏剣と属性トン術を覚えるんですが、トン術には属性に対応したステータスダウンの追加効果があって、光系リースのステータスアップ系と合わせると、どんなボスでも圧倒的な物理ダメージで殴り倒せてしまうくらい強かったんですよ。
そのニンジャから更にクラスチェンジしたのが、ナイトブレード。
ニンジャの能力に加え、全体に攻撃する必殺技「分身斬」がめっちゃ強力で、ホークアイ使うならナイトブレードにしとけってぐらい抜きん出たクラスでした。
んでこの分身斬、FF11で言うところの「瞬」に当たるわけですよ!
聖剣スキーとしては逆手二刀流に瞬と手裏剣でホークアイごっこをするしかないじゃないですか。



……



あれ、こっちだな……


トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔