パリの二つ星レストラン「エスコフィユ」でシェフをしていた尾花夏樹(木村拓哉)が東京でミシュランの三つ星を獲得すべく立ち上げた「グランメゾン東京」。

久しぶりにフレンチを食べにグランメゾン東京を訪ねて来ました。

ミシュランの三つ星レストランを訪ねてるのは、恵比寿ガーデンプレイスの「ジョエル・ロブション サロン」以来になります。
 #おそらくグランメゾン東京は三つ星を獲得するだろうという前提で書いてます(^^;

なお、グランメゾン東京のオーナーシェフは、二つ星を獲得した尾花シェフではなく、早見倫子シェフ(鈴木京香)です。

尾花シェフ、早見シェフの料理、コースの最後を締めくくる松井萌絵(吉谷彩子)パティシエのスイーツに加えて、京野隆太郎(沢村一樹)ギャルソンのサービスも楽しみだったりします。


でわ、いざ来店( ✧Д✧) カッ!!
特に看板も出ておらず、隠れ家的なレストランなんでしょうか…

IMG_0838


ん!?
尾花シェフ、早見シェフどころか、京野ギャルソンもおりません…

今日はお休みだったのでしょうか(笑)