2016年06月16日

(2031)エドガー・ダービッツ

現代の現代の誰もがそうであるように私は唯一の存在だった現代の誰もがそうであるように私は唯一の存在だった現代の現代の誰もがそうであるように私は唯一の存在だった
第二のダービッツなど、どこにもいない。
今、プレーしているすべての選手たちがそうであるように、私は唯一の存在だった。


57496

豊富なスタミナと粘り強い守備によって、世界屈指のハードワーカーとして名を馳せたダービッツ氏。スペイン『マルカ』とのインタビューに応じた同氏は、「現代のダービッツは誰なのか?」との問いかけに「どこにもいない」と返答。しかしながら、自分好みの選手はいるようである。


続きを読む

jeep_55 at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ユベントス 

2016年06月02日

(2030)フェルナンド・トーレス

失敗とは、あきらめてしまうことであり、挑戦しないことであり、恐怖に屈してチャンスを逃してしまうことだ。魂を持ってプレーし、戦い抜き、ピッチ上ですべてを懸けられるのであれば、それは決して失敗にはならない。

20160602 (4)

今季前身の大会を含めクラブ史上3度目となるチャンピオンズリーグ(CL)決勝に臨んだアトレティコだが、レアル・マドリーに敗れて史上初のCL制覇はまたもお預けとなった。シメオネ監督は試合後、「誰も準優勝チームのことは覚えていない。決勝を2回落とすのは失敗だ。」と落胆をあらわにし、自身の去就については「迷っている」と辞任を検討している様子をうかがわせていた。

F・トーレスは、CLの準優勝でまたアトレティコでのタイトルを逸することになった。それを失敗と捉えるかと問われた同選手は、そうではないと強調した。
続きを読む

jeep_55 at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 アトレティコ・マドリー 

2016年05月29日

(2029)ディエゴ・シメオネ

誰も準優勝チームのことは覚えていない。決勝を2回落とすのは失敗だ。

 20160529 (3)

アトレティコ・マドリーは28日、チャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリーと対戦し、PK戦の末に敗れた。ディエゴ・シメオネ監督は、この結果を「失敗」と感じている。続きを読む

jeep_55 at 18:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 アトレティコ・マドリー | ディエゴ・シメオネ

(2028)クリスティアーノ・ロナウド

僕がこの試合の決勝ゴールを決めるだろうと思っていた。だから、僕は5番目のキッカーを志願したんだ。

20160529 (11)

レアル・マドリーは28日、UEFAチャンピオンズリーグ決勝戦でアトレティコ・マドリーと対戦し、1-1で迎えたPK戦の末に5-3で2年ぶり11度目の優勝を決めた。5人目のキッカーを務めたFWクリスティアーノ・ロナウドが喜びを語っている。続きを読む

jeep_55 at 18:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 レアル・マドリード 

2016年05月28日

(2027)堺雅人とコパアメリカセンテリオUSA2016とテレビの未来

よろしいでしょうか。

スカパー!はコパ・アメリカを全試合、生中継します。

20160526-1

(えっ!ユーロじゃないんですか?)

あなたがたはサッカーといえばすぐ欧州と決めつける

メッシやスアレスを始めとするスター選手が国の威信を懸けて戦う凄さが分かりますか?

南米ならではの個人技や決定力

百周年を迎えるこの大会こそ、サッカーの伝統と未来が息づいているんです!

20160525-2

(大げさじゃないですか)

大げさじゃない!

私はサッカーとテレビの未来の話をしているんです!

未来の話を


 
続きを読む

jeep_55 at 20:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 南米 | 日本のマスコミ

2016年05月13日

(2026)ズラタン・イブラヒモビッチ

明日は俺にとってパルク・デ・プランスでの最後の試合だ。俺は王のようにやって来て、レジェンドのように去る。

My last game tomorrow at Parc des Princes. I came like a king, left like a legend .

proxy

ズラタン・イブラヒモビッチが、自身のツイッターでパリ・サンジェルマン(PSG)退団を表明した。


続きを読む

jeep_55 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ズラタン・イブラヒモビッチ | パリ・サンジェルマン

2016年05月01日

(2025)クラウディオ・ラニエリ

イタリアで銅像が建つのは死んだ人。

いつか私にも死が訪れるが今じゃない!

私は『ベンジャミン・バトン』じゃないんだから、銅像を作るのは待ってほしい。


"In Italy we say if you get a monument it's because you're dead," 
 
"One day, when I'm going... not now!

"There was a movie, Benjamin Button, about an old man who got younger. It's not my future, no? So wait to make the monument."
 
20160501 (9)


「優勝したら銅像が建つかもしれませんね」と言われて、老人が若返る名作を引き合いに出した。

続きを読む

jeep_55 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 クラウディオ・ラニエリ | サッカーの名言で外国語を学ぶ

(2024)クラウディオ・ラニエリ

なぜ我々は走って走って走り続ける事ができるのかって?

レスターはフォレスト・ガンプだからさ

Why can't we continue to run, run, run? We are like Forrest Gump.

20160430 (4)

クラウディオ・ラニエリ、あだ名はティンカーマン。和訳すれば『下手な修理工』「いじくり回し屋」といった意味になる。しかし、さして期待もされず就任したレスターで、ティンカーマンは以外にも”いじらない”ことからチームを作り始めた。

続きを読む

jeep_55 at 18:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 クラウディオ・ラニエリ | サッカーの名言で外国語を学ぶ

2016年04月26日

(2023)クラウディオ・ラニエリ

試合前、選手たちに言ったんだ。『我々はこれまで夢を見てきた。今こそ夢を現実にする時だ』とね。

I talked to my players before the match and I said we had a dream so far, now make a dream reality.

20160425-1

レスター・シティは2016年4月24日、プレミアリーグ第35節でスウォンジー・シティと対戦し、ホームで4−0と快勝した。クラウディオ・ラニエリ監督は、依然としてプレミアリーグ優勝は「簡単ではない」と語るものの、大きな前進を感じている。続きを読む

jeep_55 at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 クラウディオ・ラニエリ | サッカーの名言で外国語を学ぶ

2016年04月25日

(2022)クラウディオ・ラニエリ

我々のファンは夢を見なければいけない。だが、我々は冷静を保ち、地に足をつけ続けなければいけない。

20151205-1

レスター・シティは2015年12月5日、プレミアリーグ第15節でスウォンジー・シティに3−0と勝利した。単独首位に立ったクラウディオ・ラニエリ監督は「チームが謙虚さを失ってはいけない」と繰り返している。続きを読む

jeep_55 at 23:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 クラウディオ・ラニエリ