2017年09月19日

(2138)風間八宏

ずっと必要、必要でない知恵はないです。いつも言っているのは、どこかを相手にしているのではなく、ボールを自分たちが本当に持てて、速い相手、大きい相手、強い相手でも触らさなければ何も変わらない。触られれば相手にプレーさせる、それは相手がJ1でもJ2でも同じことで、それを突き詰めなければいけません。

20170919-

第97回天皇杯ラウンド16:セレッソ大阪戦前々日監督会見より
続きを読む

jeep_55 at 22:35|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス 

2017年09月17日

(2137)岡田武史

「水軍の末裔が世界の大海原に出ていくぞというブランディング。俺はスタッフのみんなに“10日は度肝を抜こうぜ”と言ってきた。“お願いします、チケットを買ってください”だけでは今後、5000枚のチケットは売れないから。単にお披露目とか、そんな軽いもんじゃない。満杯にして、なおかつ“また来たい”と思っていただく。それこそ勝負なんだ」

20170917- (9)

9月10日、JFLに所属するFC今治の「ありがとうサービス.夢スタジアム」が完成し、こけら落としとなるヴェルスパ大分との試合前には盛大な“出港式”が行なわれた。(Numberより)
続きを読む

jeep_55 at 10:15|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 岡田武史 | FC今治

(2136)ズラタン・イブラヒモビッチ

「俺がピッチでプレーするために戻った時、これまでよりも良くなっているだろう。 

まだ復帰できていないのは、俺がかつての俺だからだ。昔の自分よりいいバージョンになるために戻るのだ。どうなるか、想像してみてくれ。 

いい感じだよ。膝を怪我してから毎日トレーニングをしている。休み無しにね。 

これは新しいチャレンジだ。しかし、俺はメンタル的に強く、目標に集中している。何者も俺を止められない。 

俺はすべてを乗り越える。自分の歩みには何の問題もない。目標に到達するため、何もかもぶち壊していくさ」

20170917- (3)

『Express』は15日、「ズラタン・イブラヒモヴィッチは、ファンは素晴らしいものを期待するべきだと語った」と報じた。(Qolyより)
続きを読む

jeep_55 at 09:21|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ズラタン・イブラヒモビッチ | マンチェスター・ユナイテッド

2017年09月02日

(2135)ヴァイッド・ハリルホジッチ

このチーム、この国に愛着がある。
 
20170901- (2)


日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督が続投を明言した。1日、日本サッカー協会の田嶋幸三会長とともに記者会見に出席。「一部の人には残念なことかもしれませんが、私は仕事を続けます」と語った。(Yahoo!ニュース)
続きを読む

jeep_55 at 08:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 日本代表 | ヴァイッド・ハリルホジッチ

2017年08月27日

(2134)風間八宏 「止める」の定義(6)

「野球の基本はキャッチボールですよね。キャッチボールが出来ないのであれば野球にならない。ところがサッカーではキャッチボールがなかなかできないんですよ」

サッカーボールを足で握ることはできない。
続きを読む

jeep_55 at 11:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス 

(2133)風間八宏 「止める」の定義(5)

「止めることで『いま』ができる。これがすごく大事なんですよ。止めてから蹴るまで遅くてもコンマ5秒、1秒あったらちょっと遅い。それができれば『いま』がわかる。そうすると『いま』が変わる。止まれば、それが『目』になります。

パスの合図は敵の一歩ですから、それは『静止画』がないとわからない。『静止画』を出すにはピタッと止めないといけないわけです」

”風間語録”が満載なのですこしずつ追って説明する。
続きを読む

jeep_55 at 10:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス 

(2132)風間八宏 「止める」の定義(4)

技術論というと、皆さん感覚だと言うけれども、感覚を感覚でなくすことが大事。最後はもちろん感覚になりますが明確にしておくことです。

技術を定義する。止めることが定義されれば他のことも定義されていく。逆に言えば止めるのがあやふやなら全部あやふやになる。何も決まらない。
続きを読む

jeep_55 at 09:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス 

2017年08月26日

(2131)風間八宏 「止める」の定義(3)

ミリメーターの話です。止めたつもりでもボールが動いていたら、それは運んでいるということ。一番いい場所に止まっていなければ止めていることにはならない。それを知らない選手はプロでも多い。

今日も対面パスの練習を見た記者から「基礎練習をしている」と話が出たんだけど、我々がやっているのは
ミリメーターの話でバルセロナの選手だってちゃんと出来るかどうかわからないよ。

サッカーに血を通わせる。その第一歩が「止める」。風間監督が定義する「止める」とは何か
続きを読む

jeep_55 at 11:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス 

(2130)風間八宏 「止める」の定義(2)

相手に矢印を出させる。

3つめの「相手を扱う」を説明するうえでのキーワード
続きを読む

jeep_55 at 10:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス 

(2129)風間八宏 「止める」の定義(1)

ボールを扱う。体を扱う。相手を扱う。

風間監督がよく使う3つの要素
続きを読む

jeep_55 at 09:00|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス