2016年12月04日

(2061)石井正忠

「年間の勝ち点がどうであれ、順位がどうであれ、この明治安田生命チャンピオンシップを取ったものが、今年のJリーグのチャンピオンなんで、それが取れて本当にうれしい」

20161204 (2)

年間順位1位の浦和と、3位の鹿島と勝ち点差は「15」。5勝分の差をひっくり返しての優勝となった。
昨季と今季にJ1に導入されていたチャンピオンシップ制では、リーグ戦でどれだけの勝ち点差が開いていても、最後のチャンピオンシップ決勝に勝ったチームがリーグ優勝となる。また、来季は1ステージ制に戻るためチャンピオンシップは行われない。(デイリー
続きを読む

jeep_55 at 13:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 鹿島アントラーズ 

2016年11月23日

(2060)佐藤寿人

サンフレッチェ広島から移籍することになりました、佐藤 寿人です。
今シーズン、歴史あるクラブがJ2降格という結果となり、名古屋グランパスは今、苦しい時期だと思います。
この苦しい時期が、いずれ振り返ったときに後々必要だったと言われるよう、そして名古屋グランパスが本来あるべき姿に 戻る為のチカラになれるよう、全身全霊をかけ、戦いたいと思います。
自分自身、ベテランといわれる年齢になりますが、チームと共に、まだまだ学び成長していきたいと思います。
応援よろしくお願いします。

 main-bn-161121-sato
佐藤 寿人選手、移籍加入のお知らせ(名古屋グランパス公式
続きを読む

jeep_55 at 00:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス | サンフレッチェ広島

2016年11月22日

(2059)クリスティアーノ・ロナウド



 EURO2016決勝戦終了から数分後、ポルトガル代表チームのロッカールームで撮影された動画
クリロナのスピーチがかっこいいと話題に 
続きを読む

jeep_55 at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ポルトガル | サッカーの名言で外国語を学ぶ

2016年11月18日

(2058)西部謙司

ただ、矛盾したことを言いますが、上がるなら1年目です。それ以後は、まず処方箋を間違えるのでどんどん悪化する可能性が高いからです。問題を抱えていても、降格当初はまだ基礎体力があるので昇格するには最大のチャンスです。まあ、その後は知りませんけど。


022b826c


2016シーズンは、名古屋、湘南、福岡の3チームが降格することに決まった。過去、Jリーグのクラブで降格を経験したクラブは数多ある。クラブの降格を番記者たちはどのような想いで見ていたのか。豪華ライター陣による短期オムニバス連載で、J2に降格した時に大事なことを彼らの視点で語ってもらう。(Goal.com続きを読む

jeep_55 at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス | 日本のマスコミ

2016年11月14日

(2057)楢崎正剛

もう一回、立ち上がって、このチームをまたJ1に戻さないといけないと思っています。今のところチームが見えてこない不安はあるけど、もう一回、戻したい気持ちはある。

00-125

来季J2に降格する名古屋の元日本代表GK楢崎正剛(40)が11日、チームに残留し、現役を続行する意向を明らかにした。(日刊スポーツ続きを読む

jeep_55 at 15:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス 

2016年11月08日

(2056)田中マルクス闘莉王

――荷物が少ないー
少ないね…。
 
――納得できない?
悲しいです。またか、という感じ。2回も苦しませてくれるのか、と。納得どころか…ねぇ。
 
 
 20090914_484476

クラブ史上初のJ2降格が決定した名古屋の元日本代表DF田中マルクス闘莉王(35)の退団が6日、決定した。この日午前、愛知県豊田市の豊田スタジアムで闘莉王と佐々木副会長が面談。その場で来季契約を結ばないことを通達された。当初は豊田市内のクラブハウスで行う予定だったが、メディアへの露出を懸念して急遽会場を変更。だが、その後、荷物整理のためにクラブハウスを訪れた闘莉王は12分間に渡り、思いを激白した。以下、一問一答。 (スポニチ


続きを読む

jeep_55 at 23:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス | 田中マルクス闘莉王

2016年11月05日

(2055)田中マルクス闘莉王

ナラさんのね、誰にも見せたくなかった。申し訳なかった。あの人は悲しい思いをしてはいけない人。申し訳ない

161103-game-34

闘莉王に涙はなかったが、元日本代表GK楢崎正剛(40)は涙。

最終戦で湘南に敗れ、クラブ初のJ2降格決定。8月末に電撃復帰して攻守に奮闘しながらも名古屋をJ1残留に導けなかった元日本代表DF田中マルクス闘莉王(35)は悔しさを押し殺すようにと絞り出した。

昨季限りで退団した名古屋へ8月末に電撃復帰。復帰初戦の新潟戦でチームを勝利に導くなど、センターバックとして、時には前線へ上がってFWとしてチームを引っ張った。だが、無念のJ2降格。(スポニチ


続きを読む

jeep_55 at 12:50|PermalinkComments(1)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス | 田中マルクス闘莉王

2016年11月03日

(2054)久米正一

名古屋という名門、ビッククラブ…93年Jリーグ創設からずっとJ1でやってきたチームをJ2降格させた。不名誉な歴史を作ったことを深くお詫び申し上げます。

柏に8年、清水に5年。名古屋に来て9年目で名古屋を落とした責任は社長である私にある。大ブーイングが物語っているように。

フロント力を試された1年。フロント力がないチームは落ちる。常々、柏の時は黄色い玉になれ、清水の時はオレンジの玉になれ、ここでは赤い玉になれ、と言って来た。残念ながら、束ねる力が足りなかった。

人生は一代、名は末代まで残る。名古屋を落とした社長は誰だ、それは久米だ、になる。末代まで刻まれた恥です。

西野さんが15年まで2シーズン指揮を執り、その後、小倉君を招へした。監督に推薦したのは私。任命責任はある。


20161103-001


クラブ初のJ2降格決定を受け、名古屋の久米一正社長(61)が試合後に報道陣の取材に応じ、自身の責任に言及した。(スポニチ
続きを読む

jeep_55 at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 名古屋グランパス 

2016年11月02日

(2053)ヴィクター・アニチェベ

CvsuZ5pWcAAh2Ji

昨日サポーターの応援が信じられないほど素晴らしかったし
チームも良く頑張った!結果は辛い!でも次も頑張るぞ!


というようなツィートをしておいてください







続きを読む

jeep_55 at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 プレミアリーグ | サッカーの名言で外国語を学ぶ

2016年10月30日

(2052)眞壁潔

外の人が聞けば負け犬の遠吠えだと言われるかもしれません。ただ、負けて吠えない犬より、負けて吠える犬でいたい。 


20161029-001

10月29日第16節 ホーム最終戦セレモニーでの眞壁会長の挨拶より続きを読む

jeep_55 at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 湘南ベルマーレ