(2069)小林祐希と名波浩(2071)ディエゴ・シメオネ

2017年02月03日

(2070)岡野俊一郎

This is Football !

20170203 (1)
番組内で素晴らしいプレーがあると「This is Football !」と語っていました。

サッカー元日本代表監督で、日本サッカー協会会長として2002年日韓ワールドカップ(W杯)を成功させた岡野俊一郎(おかの・しゅんいちろう)氏が2日午後10時56分、肺がんのため東京都内の病院で死去した。85歳。東京都出身。自宅は東京都文京区小石川5の24の21の401。通夜、葬儀・告別式は近親者で執り行う。日本サッカー協会が3日、発表した。(サンスポより)


サッカーを愛する皆さん、ご機嫌いかがでしょうか?三菱ダイヤモンドサッカーの時間です。(金子勝彦)




岡野氏は都立小石川高校から東大に進み、1953年の全日本大学サッカー選手権に優勝。55年には日本代表にも選ばれた。
 
20170203 (7)


東大卒業後は家業の老舗和菓子店「岡埜栄泉」と継ぐ一方、サッカーの指導者となり、63年から日本代表コーチ。64年東京五輪ベスト8、68年メキシコ五輪銅メダルに導いたほか、70〜71年には代表監督も務めた。
 
20170203(9)


日本サッカー協会副会長として02年日韓W杯の招致に携わると、98年に第9代の日本協会会長に就任。日韓W杯を成功に導いた後に退任し、日本協会名誉会長に就任した。その後、最高顧問を務め、16年から相談役となっていた。
 
20170203 (8)


68年からテレビ東京で放送された「三菱ダイヤモンドサッカー」では解説者として、サッカーの普及にも尽力。90〜11年に長年国際オリンピック委員会(IOC)委員を務めるなど、日本のスポーツ界の重鎮として存在感を発揮した。

正直、ダイヤモンドサッカーとかあまりよく知らないのだけど人の良さそうな爺さんだった印象です。ご冥福をお祈りします。


 
jeep_55 at 21:45│Comments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 日本サッカー協会 | 日本のマスコミ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
(2069)小林祐希と名波浩(2071)ディエゴ・シメオネ