(2192)ジョルジョ・キエッリーニ(2194)ジェンナーロ・ガットゥーゾとアーセン・ヴェンゲル

2018年03月08日

(2193)ジョゼップ・グアルディオラ

僕らは、ただパスをするためにパスをしていたようだった。
パスをするためのパスは、何も生み出さない。


20180308-

UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は7日、決勝トーナメント1回戦第2戦を各地で行った。プレミアリーグで首位を独走中のマンチェスター・シティ(イングランド)はバーゼル(スイス)に1-2で敗れたが、合計スコア5-2で準々決勝進出を決めた。

バーゼルとの試合内容について、前半は良しとしつつも「後半は、同じような気持ちが欠けていた。良くなかった」と振り返る。「攻撃をすることを忘れていた。プレーやボールをパスすることを忘れていたようだった」と言及。(Yahoo!ニュース)




 
jeep_55 at 19:38│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 マンチェスター・シティ | ジョゼップ・グアルディオラ

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
(2192)ジョルジョ・キエッリーニ(2194)ジェンナーロ・ガットゥーゾとアーセン・ヴェンゲル