(2194)ジェンナーロ・ガットゥーゾとアーセン・ヴェンゲル(2196)ジェンナーロ・ガットゥーゾ

2018年03月12日

(2195)福田正博と森保一

「来年上がってくればいいじゃないですか」

20180312-02

-あの涙のVゴールの後に森保一からかけられた言葉とは

福田正博が現役時代を振り返る。:THE LEGEND SPECIAL INTERVIEW 福田正博編より

20180312-

-涙のVゴールについて

1999.11.27 J1 2ndステージ第15節 浦和vs広島

忘れることのできない試合ですね。対戦相手はサンフレッチェ広島、90分で勝てば残留が決まるという試合ですね。90分間のうち僕に与えられた時間は実は9分しかない。ベンチからのスタートで、メンバーチェンジも僕が一番最後だったんですね。残念なことに延長に入って、その時点でもう降格が決まってしまった。

僕がその後Vゴールを決めてゲームは終わるんですけど・・ちょっと抑えることは出来なかったですね。自分の感情を。残留できなかった悔しさとか、なんで僕にもうすこしチャンスをくれなかったのかという監督に対しての怒りとか、それだけ信頼されていなかったということ、自分に対しての力のなさというか・・いろいろな感情が混ざってたと思うんですね。

で、対戦相手の森保がいて「来年上がってくればいいじゃないですか」って言葉をもらった時に涙が止まらなくなりましたね。

20180312-03

-サポーターについて

勇気を与えてくれる存在ですね。

特に僕は浦和だったんで。サポーターってかなり熱狂的で・・。選手って疲れた時とか自信を失った時に消極的になりやすいじゃないですか。その時に足を前に出してくれる、背中を押してくれる、大きな存在ですし、いっしょに戦ってくれていたと思うし、多くの人といっしょに戦えたという自負もあるし、共に戦ってきた仲間だと僕は思っていますね。





 
jeep_55 at 21:53│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 浦和レッズ | サンフレッチェ広島

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
(2194)ジェンナーロ・ガットゥーゾとアーセン・ヴェンゲル(2196)ジェンナーロ・ガットゥーゾ