(2210)西野朗(2212)マリオ・マンジュキッチ

2018年07月07日

(2211)ロベルト・マルティネス

初めての戦術でしたが作戦ボードでは必ず勝つんです。大事なのはその実行力。それが今日は素晴らしかった。

監督の指示を選手が受け入れるには勇気が必要。だが彼らは2日でポジションとアプローチを変えた。

作戦の問題ではない。勝ちたいという強い思いだ。選手たちに作戦を与え、それを彼らが完璧に実行する。
それが監督の役目だから、こんなに誇らしいことはない。


20180707-1


Q.2列目に3人を並べ中心にはFWからきたルカク
傑作と言える戦術でした。この戦術は初めてでしたよね?

準々決勝ブラジル戦後、試合後インタビューより

Q.35歳以下の国民にとってベスト4進出は未経験でした

そうだ、国民をがっかりさせるわけにはいかない。今回はW杯でブラジルを破った。喜びを味わうべきだ。ベルギーで見ていた人もスタジアムに来た人も素敵な思い出として受け継いでいく必要がある。

そして次の試合に向けて力を蓄えなければならない。準決勝でも全力を尽くせるようにみんなで力を合わせよう。

20160629083209


まさかベルギーが勝つとは・・なんだがとてもうれしい。
死闘を演じた相手ががんばっている姿って応援したくなるよね。

W杯のジンクスの一つに”『8』のつく年は新チャンピオンが誕生する”

1930年ウルグアイ大会・・・・・ウルグアイ
1934年フランス大会・・・・・・イタリア
1938年フランス大会・・・・・・イタリア・・・この年だけが唯一の例外
1954年スイス大会・・・・・・・西ドイツ
1958年スウェーデン大会・・・・ブラジル
1966年イングランド大会・・・・イングランド
1978年アルゼンチン大会・・・・アルゼンチン
1998年フランス大会・・・・・・フランス
2010年南アフリカ大会・・・・・スペイン
2018年ロシア大会・・・・・・・????

ロシアの地で9か国目の新チャンピオンが誕生するかもしれない




 
jeep_55 at 19:00│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ベルギー 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
(2210)西野朗(2212)マリオ・マンジュキッチ