(2217)ジーコ(2219)アレッサンドロ・デル・ピエロとアンドレア・ピルロ

2018年07月29日

(2218)オスカル・タバレス

私はスターなんか指導していない。私が指導しているのは人間だ。

もしスターを見たければ私は空を見上げるよ。

20180729 (2)

-これだけウルグアイにスター選手がいると、その指導をするのは大変じゃないですか?

ある記者会見にて (Un Poco Foot! Monday菅原Pがお気に入りの奇跡のチームより)

御年71歳

90年W杯を指揮してから2010年、2014年、2018年と3大会連続で指揮してきたマエストロ

いったん契約は切れるがウルグアイ国民はタバレス監督の継続を望んでいるという

20180729 (3)
小学校の先生もやっていた


「最もポジティブなことは我々が何年も取り組んできたことが見られたことだ。事実としてワールドカップが終わり、夢は終わったが、それは次のコパ・アメリカやこれからの試合に向けて準備しないということではない。ウルグアイのような歴史のある国にとって悲しい日だ。しかし、我々は将来を考えなければならない。今大会は多くのエリート国が先に敗退してきた。我々が傷ついているのは事実だが、克服しなければならない」


20180729 (1)

2006年から指揮を執り、71歳という年齢は今大会最年長のタバレス。病気や年齢を考えると、今大会が最後の勇姿となり、退任が濃厚と見られているが、言及することはなかった。

「契約が残っているが、これについて話すことはない。私次第の問題ではなく、協会が決めることだ。コメントすることはない。してしまえば、私の信念に反するからだ」


 
jeep_55 at 18:09│Comments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 ウルグアイ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
(2217)ジーコ(2219)アレッサンドロ・デル・ピエロとアンドレア・ピルロ