ヴァスコ・ダ・ガマ

2008年05月06日

(845)ドゥンガとロマーリオ

「ロマーリオは問題児なんかじゃない。すごくピュアな人間で、良いことも悪いこともストレートに言うだけなんだ。でも、純粋に勝つのが好きで、気を抜いてプレーするのが嫌いな選手。その上プレーは素晴らしい。どこに問題がある?」

ドゥンガはロマーリオを唯一コントロールできる人物といわれ、1994年W杯優勝でもそれが彼のもう一つの大きな貢献だったとみなされている。(サッカーベストシーン)続きを読む

jeep_55 at 00:12|PermalinkComments(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

(844)ロマーリオとドゥンガ

「誰かが俺に『試合中、もっと走れ』と言い出したんだ。すると、別の選手たちも『そうだ、まだ20歳なのに』『一番若いんだから』と、口々に同意した。その時、ドゥンガが言ったんだ。『みんなの言うことがわからない。ロマーリオは今のやり方で、こんなにゴールを決めているじゃないか。そんなこと言うなら、私が彼の分も走ってカバーする』とね。そこから俺たちの友情が始まったんだ(笑)」(ヴァスコ・ダ・ガマFW)

ロマーリオが最大の理解者に出会ったのは、まだ20歳の時。当時、彼がプレーしていたヴァスコに、ドゥンガが移籍してきたのだ。その後、選手ミーティングで起こったことを、彼は楽しそうに思い出す。(サッカーベストシーン) 続きを読む

jeep_55 at 00:10|PermalinkComments(2)このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年05月23日

(27)ロマーリオ

「ヴァスコにはアホが多すぎる」 (ヴァスコ・ダ・ガマのキャプテン)
ロマーリオ続きを読む

jeep_55 at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加

(25)マルロ・ガルヴァン

「38歳でトップフォームを保つには、少なくとも8時間の睡眠が必要だ。だが、10時間以上寝てはだめだ。1日に4回の食事を規則的にとること、家庭内に問題がないことも必要だ」 (ヴァスコ・ダ・ガマDF(38歳))


jeep_55 at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加