2007年06月17日

≪ジェフ≫ 巻、覚醒!そして涙!!

○ ジェフ千葉 3−2 ヴァンフォーレ甲府 ×
@フクダ電子アリーナ 16:00〜


すごかった!
本当に今日のジェフはすごかった!!
気持ちの入ったサッカーがこんなにも迫力があるとは思わなかった。

巻と羽生のファインゴール。
下村と池田の体を張ったディフェンス。
茂原に密着した水本。
そして何と言ってもスーパーセーブを連発した立さん。
全員が熱い気持ちの入ったプレーをしていた。

試合後、人目をはばからず涙を流す選手たちがいた。
選手たちにとってもきっと苦しく、辛い時間が長すぎたのだろう。
今日の勝利は崖っぷちで一丸になった結果。
この1勝に満足することなく上を目指さなくてならない。
さぁ自信を持って進もう!! Win By All !!

J's Goal:アマル監督コメント
スポナビ:巻コメント


応援試合後















それにしても今日のアマルの格好は何ですか?

アマル

2007年05月27日

【サッカー】 北信越リーグ、早くも折り返し…


当ブログで何回か取り上げている北信越リーグ。
14試合あるリーグ戦も今日のゲームで折り返し地点を過ぎました。
知らなかったのですが昨日と今日は連戦!
地域リーグの過酷さは凄いですね。。。
さて気になるチームの模様です。

◆AC長野パルセイロ◆  公式サイト

元ジェフの要田が所属するパルセイロ。
ぶっちぎりでリーグ優勝を飾るのかなぁと思っていたらどうでしょう…
第5節のJAPAN.S.C戦で引き分けると、
第6節のツエーゲン金沢戦では1−3の敗北。
そして今週の連戦でも1勝1敗で、通算成績は5勝1分2敗の3位。

要田はキャプテンとして毎試合フル出場。
結果も出しているようですね、さすがと言ったところでしょうか?

上位2チームとは直接対決が残っていますのでまだまだリーグ優勝の可能性はあり。
難しいと思いますが一度試合を観に行きたいものです。


◆松本山雅FC◆ 公式サイト

暁星高OB・佐々木選手が所属している松本山雅FC。
開幕スタメンを果たしている佐々木選手ですがレギュラー定着とはいってない模様。
チーム方針なのか隔週ペースでの出場が続いています。
限られた時間ですがしっかりアピールしてもらいたいですね。

チームの方は6勝2敗の現在2位。
こちらは1位との勝ち点差わずか1。
パルセイロ同様タイトルを目指して頑張ってもらいたいです。

で、知らなかったのですが現在リーグ1位のJAPANサッカーカレッジは
アルビレックス新潟のアマチュア組織なんですね。
ジェフとジェフリザーブスのように異なるカテゴリーで同チームの下部組織が
活動することは選手育成や地域密着などの面でいいことだと思います。
もっと他のチームに広がっていくといいですね。

JAPANサッカーカレッジ公式

≪ジェフ≫ リーグ戦、5戦勝ちなし。。。

昨日は諸事情で応援に行けず。。。

VTRで見ましたがいい試合はしてました。。。

が、勝てない。。。

力負けといった感じですね。

残念。。。

とりあえず新居、ナイスゴール!


arai

2007年05月22日

≪ジェフ≫ 3連覇へ、復調へ、大事な1戦!


明日はナビスコカップ予選リーグの最終節。

相手は土曜日のリーグ戦で完敗しているサンフレッチェ広島、アウエーでの一戦。

ジェフにとってはナビスコカップ予選突破はもちろんのこと、

連敗中の悪い流れを払拭できるかという大事な1戦となる。

しかしながら台所事情はかなり厳しい。

先日の広島で負傷したキャプテンの佐藤勇人はじん帯損傷で全治4週間、

同じく羽生は大事にこそ至らぬも明日の出場は無理な様子。

水本、工藤、山岸は依然として故障を抱えており万全ではない。

守備陣では下村とジョーレが累積警告で出場停止、イリアンも未だ復帰できずという
状況。

緊急事態での大事な一戦に先発起用が見込まれるのが3年目のボランチ・伊藤淳嗣。

ここまでチャンスに恵まれず、昨年はジェフクラブに出向した時期もあった。

大卒選手なだけにチャンスは長くは待っていられないはず。

明日の決戦でのブレイクに期待大!頑張れ伊藤!!


J's Goal :プレビュー
ニッカン:千葉羽生26日G大阪戦での復帰目指す
サンケイ:千葉・伊藤、プロ初先発の可能性…出場2分男がチームを救う


【サッカー】 U-20代表 ツーロン国際メンバー決定


6月24日からカナダで行われるU−20ワールドカップを控えた日本代表が

今月末からフランス遠征を実施。その代表メンバーが発表された。

メンバーを見ているとなかなか豪華な顔ぶれ。

立ち上げ時はJで活躍する選手が少なかったですが、今となっては

スタメンでバリバリ活躍している選手もいて頼もしい限り。

まずはツーロン国際でドイツ、フランス、コートジボアール相手に力試しですね!

祝・青木孝太代表選出!!!

■GK:
林 彰洋
HAYASHI Akihiro   1987.05.07 192/83圈 [通経済大学
武田 洋平
TAKEDA Yohei     1987.06.30 189/76圈 \郷絅┘好僖襯

■DF:
福元 洋平
FUKUMOTO Yohei    1987.04.12 181/68圈 ‖臺トリニータ
柳川 雅樹
YANAGAWA Masaki   1987.05.01 183/78圈 .凜ッセル神戸
槙野 智章
MAKINO Tomoaki    1987.05.11 180/72圈 .汽鵐侫譽奪船Ч島
安田 理大
YASUDA Michihiro   1987.12.20 173/65圈 .ンバ大阪
内田 篤人
UCHIDA Atsuto    1988.03.27 176/62圈 ー島アントラーズ
香川 真司
KAGAWA Shinji    1989.03.17 172/63圈 .札譽奪渋膾

■MF:
梅崎 司
UMESAKI Tsukasa   1987.02.23 167/64圈 .哀襯痢璽屮襯侫奪38(フランス)
森重 真人
MORISHIGE Masato   1987.05.21 179/72圈 ‖臺トリニータ
藤田 征也
FUJITA Seiya     1987.06.02 175/63圈 .灰鵐汽鼻璽貉ニ
田中 亜土夢
TANAKA Atomu     1987.10.04 167/59圈 .▲襯咼譽奪ス新潟
柏木 陽介
KASHIWAGI Yosuke   1987.12.15 174/68圈 .汽鵐侫譽奪船Ч島
青山 隼
AOYAMA Jun      1988.01.03 182/74圈 〔掌轍哀哀薀鵐僖好┘ぅ
平繁 龍一
HIRASHIGE Ryuichi  1988.06.15 175/76圈 .汽鵐侫譽奪船Ч島
金崎 夢生
KANASAKI Mu     1989.02.16 180/70圈 ‖臺トリニータ

■FW:
河原 和寿
KAWAHARA Kazuhisa  1987.01.29 173/65圈 .▲襯咼譽奪ス新潟
青木 孝太
AOKI Kota      1987.04.27 176/67圈 .献Д侫罐淵ぅ謄奪廟虱
ハーフナー マイク
HAVENAAR Mike    1987.05.20 194/75圈 _IF・マリノス
森島 康仁
MORISHIMA Yasuhito  1987.09.18 186/80圈 .札譽奪渋膾


2007年05月20日

【サッカー】 母校のサッカー部


今日スポットを当てるのは母校と言ってもここでたまに話題にする暁星ではなく、
慶應大学ソッカー部の方。

土曜日に何気なくテレビのチャンネルを回していると見たことあるユニの姿が!
それは教育テレビのサッカー講座。
なんと慶應のサッカー部の監督&選手が出演しているではありませんか!?
2部のチームなのにねぇ、、と驚き(笑

今季の慶應ソッカー部は関東大学リーグ戦2部を戦い、
第10節終了時点で2位をキープ。
1部昇格圏内で戦えるのは久しぶりなので是非とも昇格して欲しいです!

慶應義塾大学体育会ソッカー部公式

PS:今年の慶早戦は6.22@国立です!!

2007年05月19日

≪ジェフ≫ コメントする気にもならない。。。


× ジェフ千葉 1−3 サンフレッチェ広島 ○
@フクダ電子アリーナ 16:00〜
今季11試合目

いったいどうしてしまったのか。。。
あまりにも厳しすぎる結果。。。

前半での3点ビハインドという状況は、今のジェフにとって致命傷。
ミスからの失点はなんら改善されていなかった。

後半開始から途中までは全員が必死だったのがせめてもの救い。
あの激しさがスタートから出せないものだろうか?

結果がついてこないときというのは流れも悪くなる。
今日も勇人と羽生が怪我で途中交代。
水本、山岸、工藤も故障を抱えており満身創痍な状況。
観客の数も減り、応援も淋しい。。。

こんなときだからこそ全員が上を向かなくては!
水曜のナビスコ広島戦。まずは絶対に勝利を!!
Win By All !!

PS:今日はたくさんいい写真が撮れましたよ〜

aokikotanakajimakoji









yamakoki1

2007年05月15日

【サッカー】 ちょっと〜!どうなってるの!?

思わず叫びたくなるような記事を発見。。。

どうなってるのよ
ニッカン:U−22代表遠征、水本離脱…】

ここへ来て水本が負傷ですか?これは心配です。。。
確かに五輪代表にA代表、そしてチームと休みがない状態だったので
無理もないのですが…ジェフにとっては痛すぎます。
大事に至っていないといいのですが。。。


どうなってるのよ

ニッカン:横浜FCが東京VのFW平本を獲得
スポナビ:東京Vの平本が横浜FCに期限付き移籍

おいおい、平本さんよ。
シーズン前にジェフが声かけた時は無視しておいて、
出場機会に恵まれなかったから今度は移籍かい?
ヴェルディに骨を埋めるとか言ってた雑誌のインタビューは嘘かい?
FCにとっては久保よりも計算できるFWの加入は大きいんじゃないすかね。
それにしてもジェフのGMは仕事してんのかね。。。心配だわ。。。

2007年05月12日

≪ジェフ≫ 完敗・・・


× ジェフ千葉 1−4 FC東京 ○
@味の素スタジアム 19:00〜
今季10試合目


今日の試合は酷すぎた。。。
あまり多くを語る気になりません。。。

前半から動きが鈍く、出足も遅い。
パスも繋がらず、東京の前線からのプレスに四苦八苦。
相手の術中にはまって失点の嵐。

今のジェフは先制されるとかなりきつい。
選手が浮き足立っているのが分かるほどプレーも雑だった。
そして緩慢なプレーが続いてしまった。

今日のショックは敗戦だけじゃない。
山岸、工藤と2人の負傷者が出た。
ついてないときはとことんついてない。
それでも試合はやってくる。

来週は広島を迎えてのホーム・フクアリでの試合。
上を向いて、今日流した涙を力に変えて欲しい。


2007年05月09日

≪ジェフ≫ ゴールが遠い。。。


× ジェフ千葉 0−1 ヴィッセル神戸 ○
@フクダ電子アリーナ 19:00〜
今季9試合目


今日の試合は正直ガッカリ。。。

22本のゴール、60%以上のボールキープ率という数字が
物語るようにジェフは試合開始からゲームをコントロール。
しかしどうにもこうにも1点が取れない。
新居にも、楽山にも、水本にも、青木にもチャンスはあった。
巻、水野、羽生を投入しても得点はならず。。。

ジェフのサッカーは良くなってきている。
ずっと見ているから上向いているのはよく分かる。
ゴールだけが遠い。

選手たちもきっと苦しいはず。
こんなとき応援するのがサポーター。
ペットボトルを投げ込んだところで何も起こらない。
特定の選手を誹謗中傷しても何も起こらない。

土曜のリーグ戦、そしてナビスコカップ予選突破をかけた23日の試合、
どちらももう負けられない崖っぷちの試合。
選手たちの気迫とサポーターの後押しで絶対勝利を!!




kokitomi







PS:
 今日は客が少ないせいか試合内容なのか分からないが、
 周囲の野次が多く聞こえた。
 その中の声は楽山に対する「げき」ではなく、「野次」が多かった。
 そんなに今日の楽山が悪かっただろうか?
 確かに彼のプレーからは気迫みたいなものは伝わってこない。
 でも楽山は楽山。
 彼は山岸でもなければ、同じドリブラーである 水野やパクでもない。
 彼には独特のリズムで相手を翻弄し抜き去り、
 フィニッシュへ繋げるプレーがある。
 攻撃面では再三チャンスは作っていたし、
 今日はいつになく守備でも貢献していたのではないか?
 変な色眼鏡で見てしまうのはサポーターと言えるのだろうか??
 周囲の非難があまりにも酷いなぁと思ったのであえて名前を挙げさせて頂きました。
 

raku