M3まであと1週間となりました。
仕事と制作と準備と、色々バタバタとしております。JEFFです。

今回は直前まで色々と各曲のパートを弄ったり、一気に変更したりしてます。
なので、ニコニコ動画に公開したデモ音源からもう1段階上がった形に出来あがった…のかなぁ、なんて思っています。
自己満です。

そんなこんなで、タイトルの解説をば。

まずはCDタイトルについて。
ちょいちょい触れてたりしてましたが、HPのバナーにある通り
「IIDXで東方アレンジをプレイしたら?」をコンセプトに1枚作りました。
メンバーのMATOには「お前のアレンジは音ゲーっぽい」と言われたこともあり、じゃあ色々サンプリングCDなど手に入れたもんだからやってやろうじゃないの!ってな具合です。
関係ないですが、現在もたまにですがIIDXを、今は週に1回程度、ゲーセンに弟と行ってボルテばっかりやってます。
(ヘタレSP10段、ヘタレ剛力羅です)


お次は各曲解説。
Stage 1 DragonGate(明治十七年の上海アリス)
あの中国が居眠りしない、しかもめっちゃ強い門番だったら?
蝶のように舞い蜂のように刺すどころじゃねーよなー。
目が合った瞬間にGameover。
そんな強いめーりんさんです。

Stage 2 信仰は儚き人間の為に(信仰は儚き人間の為に)
Superleadの音色を大量に使い、なんとなくIIDXで出てきそうなトランスを想像してアレンジしました。
永遠の二番手やらルイー○やら言われてますけど、早苗は早苗です。
kaasha*によるコーラスを入れ、「儚さ」と、「信仰」と、「希望」が伝われば…
私はその角度でも、許します。

Final stage High Flyer(メイガスナイト)
JEFF自身2度目のメイガスナイトアレンジ。
以前はオケ音色のみを用いたアレンジをして、今回はブチアゲトランスです。
歌詞は、白黒はっきりついた内容を盛り込んでいます。
全体を通して伝えたいのは、「辛いことは、普段の努力で乗り越えてやる」
落ち込んだりもするけれど、私は元気ですってどっかの魔女も言ってたし(←

Extra stage distorted happy sky(天空の花の都)
ボス曲です。
リリーとプリズムリバー三姉妹が待ち構えていた場所は、天空という名の地獄。
歪んだ空から降り注ぐは、色彩豊かな高速弾幕。
Final stageを正規AAAクリアで出現するにふさわしい弾幕が視聴者を襲う…

BPM210のハードコアテクノ。ボムも残機もない。己の肉体のみで切りぬけろ!

Staff roll(空の帰り道)
IIDXのスタッフロールにて使用されていた楽曲をモチーフに、「これで1クレ終わったよ」という節目楽曲を作りたいと思い、東方星蓮船のものをピックアップ。
Tangerine Streamみたいな感じにしたいなぁという思いから生まれたピアノアンビエント。



以上です。
ニコニコ動画では伝えきれない音は、是非スペースにお立ち寄り頂いて試聴頂ければと思います。
山本椛さんの隣で待ってます(←