2006年05月19日

「minobi」

こちらは麹町フレンチ「オー・グー・ドゥ・ジュール」が始めた小料理屋のお店。
「味の日」という意味で「minobi」です。
今日はランチでやってきました。

田町駅から桜田通りをまっすぐ進み、慶応大学を超えて次の交番前交差点を右に曲がり、少し行った左手に「minobi」はありました。
さて、どんなお味?


ワンクリックお願いします。65位くらい?→☆人気blogランキングへ★


シェフの岡部藤夫さんはフレンチ修行後に和食に転向した方だそうです。
こちらのお店はフレンチの要素を取り入れた和食屋さんといったところでしょうか。

minobi丼看板メニューの『minobi特製 鴨ねぎ梅しそ丼』をオーダー。
小鉢、お吸い物、香の物付で1,500円!
たっぷりのフランス産鴨肉と梅しそが驚くほどマッチ!
生海苔の天ぷら、ねぎがアクセントとなっています。
鴨肉を丼物にして梅しそと合わせるなんて、斬新ですね〜。
これなら、フレンチは苦手っていうおじさまでも喜んで頂けるのではないでしょうか?


この他にもランチは『minobiカレーサラダ(スープ付)限定10食 1,500円』、『「白金豚のトンカツ(小鉢ご飯味噌汁香りの物井) 1,800円』があり、さらに2,500円のコースがあります。
コースは前菜(3品から選択)に鴨ねぎ梅しそ丼(又は本日の鮮魚の料理)にデザート、コーヒー(又はハーブティー)が付きます。

コースの鴨ねぎ梅しそ丼は単品と同じ大きさなので、かなりの空腹状態でいかないと、ゴールまでたどり着けないので注意!
単品でも十分お腹いっぱいになりました。

minobiビール本日の仕事前の1杯は福島県の地ビール「アウグス」900円
お店近くのバス停から会社前まで都バスで行けることがわかり、のんびりバスで出社です!

ワインや日本酒も厳選されたものがリストに並んでいたので、
今度は夜に再訪します!

minobi
minobi
港区芝3−42−9
中野第1ビル1階
03-5484-7788

人気blogランキングへ

jenifar at 01:26│Comments(0)TrackBack(0)和食 | フレンチ

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字