2005年05月31日

Ξ(クサイ)

こんばんは、コメントが3つもついてて嬉しさ炸裂のジェリドと私です。

では、コメントの返答&お礼から参りましょう。
はっしーさん
コメントありがとうございまーす。
徳川慶喜を「けいき」ですか、それは初耳です。
はっしーさんは理解されておられるようですが、初めて聞く人は
それにより「けいき」で憶えちゃったりするんでしょうか・・・
嗚呼、間違いが伝染していく・・・

中山さん
コメントありがとうございます。
今まで出会った歴史の先生にそういったコトをする人って言うのは
皆無だったもので、この出会いはかなり衝撃的です・・・

高橋 たかしさん
コメントありがとうございます。
あのアバターは、過去の日記(多分第2回あたりかな?)にもございますが、
手違いで登録してしまったデフォルトのモノです。現実には・・・
名前の由来についてもいつだったか書いた気がします。
お時間ございましたら読んでみてくださいね。
いい機会ですからアバター弄ってみましょうかどうしましょうか・・・

では、本日の日記の方に参りましょう。
 その「はくぶん」先生が怪しい、と思ったのにはもう1つ理由があるんですよ。
ああっ、昨日のうちに書いとけとかそういうツッコミは無しで・・・
忘れてたんですよ。
で、何かといいますと、同様にお札の話で、福沢諭吉さんの話が同様に話題に上ったんですが、
「福沢諭吉も、過去に1万円札のモデルに・・・」
・・・あれ、過去に?あのですね先生、1万円札のモデルの人は変わっていませんよね?いろいろ新機能のほう追加されはしましたが・・・
この件で、少々その先生の常識を疑ってしまったもので・・・

 さて、今うちの大学はちょっと困った事になっております。
といいますのは、いま大学が臭いんですよ。
で、その理由というのがゲロ臭です。お食事中の方ごめんなさい。
あ、こんな時間にこんなブログ見ながらお食事してらっしゃる方なんていないですよね。万が一いらっしゃった場合は全身全霊を以って謝罪させていただきます。
先日書いたとおり、うちの大学は日曜まで大学祭をやっていたんですね。
けど、その実態ってのは運営の自己満足と学校を挙げた飲み会、究極の内輪ノリを学外に晒すといったものなんです。
それで、飲んでいた連中が吐いたのであろう痕跡がいたるところに残っているのです。
大学生にもなって、自分の出したモノの始末も出来ないってのはどうなんでしょうか?バカ大学生+アルコール→幼児と言った式が完成してしまいます。
この因果関係を証明したらそれこそノーベル賞ものですよ(嘘)。
昨日の時点でかなり臭ったんですが、昨晩打ち上げでもやったのか、
それらしい痕跡が増えてるんですよ。
こういうときに限って雨降ってくれないんですよねえ・・・。
 で、これでさらにイヤになるのは私がこういったものと全く関わりがないってコトなんですよね・・・
蚊帳の外から何言ったってむなしいだけかも知れません・・・
外から見ているとタダのバカだと思いますが、中に入ると楽しいとかそういう話なんでしょうね・・・

何かグチっぽくなってしまいましたね。ブログに愚痴を載せるような真似はしたくなかったんですが・・・

というわけで別の話題に移しますと、さっきネットしながらチラ見してた
「曲がり角の彼女」に、かつて仮面ライダーアギトで仮面ライダーG3-X氷川誠を演じた要潤氏が出ているのに初めて気づきました。 
屋台で飲んだり何かオッサン殴ったり、どっかで見たような光景が展開されておりました。
この人はライダー俳優の中でも結構出世してる方じゃないかと思いますね。
10時代とはいえドラマのレギュラーです。前は細木数子の番組にも出てました。
クウガのオダギリ氏もCM、カリスの森本氏はアタックNO.1に現在出てたりしますが、あんま見かけない人もいますねえ・・・

では、本日はこのあたりで。
ジェリドと私がお送りしました。  

Posted by jerid_and_me at 22:54Comments(1)TrackBack(0) フツーな日記 

2005年05月30日

はくぶん

こんばんは、漸く口内炎が8割ほど治りました。ジェリドと私です。

まず、コメントの返答&お礼から参りましょう。
('A`)さん
コメントありがとうございまーす。
原付は、すっごい雨だとか砂が出てるとか、あるいはよっぽど無理な運転しなきゃ転ばない気がします。安全のために長袖長ズボン、手袋にフルフェイスのメットをしていますし。そうでないと傷口がミートソースになること請け合いです。なんにせよ、あると便利ですよ。

では、本日の日記の方参りましょう。
大学の講師観察はそろそろネタ切れかなあ・・・
って思ってたんですけど、ありましたよまたネタが。
今日の5限目、現代社会の講義なんですが、その中で
「伊藤博文」の名前が出てきたんですよ。
初代総理大臣で、紙幣になったこともありますが戦犯って感じの人で、
ハルピンにて殺害された人です。
で、問題は、この講師の方が「伊藤博文」を、
「このいとうはくぶんが初代総理大臣に・・・」
・・・え?「いとうはくぶん」?
「いとうひろふみ」じゃないんですか?
ためしに検索かけてみました。
「いとうひろふみ」1590件
「いとうはくぶん」379件
・・・うーむ、この時点で「ひろふみ」な事は確実だと思われます。
この人、分かっててわざと音読みにしたのでしょうか?
それとも・・・
もし後者だと考えると恐ろしい事です。「伊藤博文」も読めない人に
社会を教わっている事になってしまいます。
自分も含めて誰もツッコミ入れないってのも駄目だと思いますが・・・
いままで一度もツッこまれなかったんでしょうか?
しかもこの講義で使うテキストはこの講師の人が書いたもので、
しかも結構高いんです。
そのくせ、授業で今まで1回も使ってません。
もしかして、自分の本売りたかっただけでしょうか。印税目当てか?
他にもこんな人数人いるんですよねえ・・・
この人に関しては、講義の間しゃべってる奴がいるとちゃんと注意してくれるし、そういったところ以外は至極まともなんですが・・・
大学ってどこもこんなもんなんでしょうか・・・?

それと、先週末までのレポート結局出せませんでした・・・
だがしかし、6回あるレポート提出のうち4回で評価するらしいので、
残り5つを絶対に落とさなければいいだけの話です。
しかし、ここで勢いを欠いてしまうというのは多分マズいです・・・
しっかりせな・・・

では、今回はこのあたりで。
ジェリドと私がお送りしました。  
Posted by jerid_and_me at 23:31Comments(5)TrackBack(0) フツーな日記 

2005年05月29日

やってしまった

こんばんは、ジェリドと私です。
 とうとうやってしまいました。
ついに当ブログにもアクセスカウンター(忍者ツールズさん提供)
と言うものを導入してしまいました。
これからは、アクセス数にガッカリしたり喜んだりする生活になってしまうのでしょうか?
・・・つまり、私の生活は読者の皆様に委ねられていると言っても過言ではないのです。
どうかどうか、当ブログをよろしくお願いします。毎日更新するようにしますんで・・・

 これではあまりに短いので、本日の日記のようなものでもつけておきましょう。
 今朝は、一応毎週見ている(すでに一階見逃しましたが)「交響詩編エウレカセブン」を見逃しました。これで早くも2回目ですね。
っていうか日曜朝7時って早すぎですよねえ。
それから、マジレンジャーの後半をチラ見。
そして響鬼、これは今朝書いたとおりですね。
それから朝食の後、ブログの更新と2ch。目的は響鬼の感想ですね。
 その後は、原付を洗車しつつ母親の車も洗車。
原付に関してはほぼ毎週洗ってます。ヒマなもんで・・・
 昼食の間に車体を乾かし、それからしばらくの休憩の後原付と母親の車の
ワックスがけをしました。とは言ったものの、私の原付は傷が多く、
傷にワックスが入り込み、かえって傷が白く目立つと言う事もありました。
仕方ないので傷を避けて塗ります。
母親の車の方は、軽四の癖に角ばってて大きくて、なかなか塗り応えのある車です。塗るのも大変でしたが拭くのはもっと大変でした。ちょっとつけすぎでしたし。
 この後自室の網戸の張替えです。台風やネズミか何かの影響でいたるところ破けてます。紫外線や風雨の影響もあるのか、取り外しの際、ボロボロと千切れました。ひどく劣化してます。
 この網戸の張替え、コツをつかんでしまえば何のことはないんですが、
つかむまでは結構大変です。なかなかピンと張らなかったり、網目が斜めになってしまったりと色々と大変でした。
かといって業者に頼むと高つきますのでね・・・
暑くなる前に使用可能にしたかったので。
 それからは、笑点を見たり鉄腕DASHを見たり2chしたりダラダラしたり
夕食をとったりして今に至ります。

何か総合的にはあんま有意義でもない過ごし方ですが
ちゃんと日光も浴びたので良しとしましょう。
では、今回はこのあたりで。
ジェリドと私でした。  
Posted by jerid_and_me at 23:02Comments(1)TrackBack(0) フツーな日記 

今週の仮面ライダー響鬼「挫けぬ疾風」

お早うございます。口内炎の次は喉がおかしくなったジェリドと私です。

まず、コメントの返答&お礼から参りましょう。
airgooseさん
毎度コメントありがとうございまーす。
あの全裸はやっぱおかしいですよねえ、全裸で抱き合わせる必要性も
全く感じられませんでしたし。
大きいお友達(含む腐女子の方々)対策でしょうか?

では、響鬼の感想のほう入って参りましょう。
 威吹鬼さん、いきなり謎の物体によって足に消化液ぶっかけられてピンチです。この足じゃ、キックはできないなあ!
 苦戦する威吹鬼さんは、謎の物体から地下へと伸びるアンビリカルケーブルを発見、鬼爪で突く!
・・・しかし、その傷口から先ほどの消化液のようなものが噴出して、
威吹鬼さんは右の鬼爪を溶かされ、失ってしまいました。
その隙に謎の物体は地下へと退却、取り逃がしてしまいました。

 イブキさんはすぐさまおやっさんと連絡をとる。
すると謎の物体の正体は魔化魍大ナマズの胃袋である事が発覚。
しかし、胃袋飛ばして捕食とは、思い切ったことしますよねえ。
 地下水路や地底湖に生息すると言う特徴から、現代のそれと言える
地下ダムのようなもの3箇所を候補に上げ、順番に探っていくことに。
この時点でイブキさんのもとに向かっていたあきらは1回目の方向転換するハメに。

 まず1箇所目、怪しい2つの人影を目撃。
しかしそれは姫&童子ではなく、ごく普通の2人の子供でした。
その子供たちに対し、「楽しいかもしれないけど、危ないからこういうところに入っちゃいけない。」とたしなめる。
このときのイブキさんがいいお兄さんって感じでカッコよかったですね。
しかし、子供だったら鍵開けっ放しのこういう施設があったら遊びに来ちゃいますよねえ。
役人さん、施設監督不行き届きですよ!
あきら、方向転換2回目。

 ここで、2箇所目の候補に向かう途中、あきらは黒マントの謎の男と遭遇。
そのプレッシャーもとい邪気にあてられて気絶してしまう。
そのためイブキさんとは当然連絡不能に。
これにはイブキさんも困った。烈風無しには魔化魍は倒せませんからねえ。

 その時、明日夢はたちばなにノートのコピーを届けにいく。
もちろんあきらに渡すためですね。
そこで明日夢が目にしたのは、満員の店内。日菜佳さんも香須実さんも出てこないので奥へ入ろうとすると、客の人にお茶を入れて欲しいと頼まれる。
明日夢、たちばなの人と勘違いされてますね。日菜佳一人で忙しいと分かった明日夢は手伝いに入ることに。
しかし、初めてなのに接客上手いなあ、明日夢。

 2箇所目もハズレ、残る3箇所目に到着するも、依然あきらは未到着&連絡不能。仕方がないのでイブキさんはあきらとヒビキさんを待たずに、
時間稼ぎのつもりで突入を試みる。
そんなイブキさんを、香須実さんは切り火の手まねで安全祈願。
イブキさん「鬼としてがんばってきます。」うわ、カッコいいー。
 
 そのころ、通りがかりのおばさんに起こされたあきらは、連絡をとろうと
携帯を取り出すものの何故か動かない。あの黒マントは邪気じゃなくて
強力な電磁波でも放出してるんでしょうか?

 そしてイブキさんは地下貯水槽(?)の中に大ナマズを発見。デカっ!
釣り漫画の主人公でもあれは釣り上げられそうにないですね。
そして飛び出してきた胃袋に対し変身して対峙する威吹鬼さん。
ああっ!香須実さんが選んでくれた服、一瞬の迷いもなく破いちゃった!
「鬼として」って、まさに鬼ですねイブキさん。
風チョップ、風キックの乱打で一見胃袋を押しているように見えるが、
やはり烈風無しでは決め手に欠けるのか苦戦しています。
 残った左の鬼爪を打ち込むも、今度はまともに消化液ぶっかけられてしまいます。うわー痛そう。

 そんな威吹鬼さんのピンチに響鬼さんが火炎弾を打ち込みながら登場。
しかも烈風持参で。あきらも到着していますが、ヘトヘトでダウン。
痛みに耐えてよくがんばった!感動した!
 威吹鬼さんは胃袋に烈風で鬼石を打ち込む。すると胃袋は本体に退却。
響鬼さんが代わりに殺ろうかと申し出ますが、最後まで殺り遂げる模様です。
 烈風音撃モードを手に、単身貯水槽に突入、烈風を吹き鳴らす。
やっぱ水中でも音撃のエネルギーは伝わるんですね。
しかしこの戦法、威吹鬼さんの息が切れるか、魔化魍が爆散するか、
どちらかが音を上げるまでの根競べ的戦法ですね。威吹鬼さんもムチャするなあ。
 威吹鬼さんを喰おうと口を広げた大ナマズ、依然音撃を続ける威吹鬼さん。
水上で見ている響鬼さんの前に跳ね上がり、爆散する大ナマズ。
浮き上がってくる威吹鬼さん。沈んだり浮いたり都合のいい体ですなあ。

 たちばなでは、満員の客をすべてさばいてクタクタの日菜佳と明日夢。
そこへヒビキさん、みどりさん、イブキさん、あきら、香須実さんが帰ってきました。おやっさんも2階から登場。っていうかいたんですかおやっさん、
満員なんですからちょっとは手伝ってあげましょうよ・・・
 ひとみも登場、おやっさん「勢揃いだから団子を振舞おう!」
・・・戸田山さんとザンキさんもわすれないでください・・・
彼らはここが拠点ではないのでしょうか?

 そして次回予告、次回はバケガニ大量発生、轟鬼大奮闘の模様です。
なんでもバケガニがたくさん出ると悪い事が起こるとか・・・
バケガニが寄り集まってキングバケガニにでもなるんでしょうか?

 では、今回はここまで。えらく長くなっちゃったなあ。えらい時間かけてますね自分。暇人だなあ・・・
ジェリドと私がお送りしました。  
Posted by jerid_and_me at 09:40Comments(0)TrackBack(16) 特撮ネタ 

2005年05月28日

今週のガンダムSEED運命「ステラ」

こんばんは、口内炎に漸く回復の兆しが現れてきました。ジェリドと私です。

 今週の種デスは戦闘メインでしたねえ。使いまわしも多数でしたが。
しかし、デストロイの火力は相変わらずすさまじい。
よくエネルギーが続くなあ。何で動いてるんだろ?やっぱ核かな。
 そして無敵のキラinフリーダムが登場。
しかし、今回はどうも分が悪いようです。ビームライフルは勿論、
お得意の全弾発射も弾かれて・・・街破壊してるー!
フリーダムの腰についてる武装はレールガンで、実弾兵器なハズなのに・・・
あのビームシールドは実体弾も弾くんですね。
それともあのバカでかいのにフェイズシフトとかついてるんでしょうか?
ジェネシスの例もありますからねえ・・・
 横からちょっかいを出すネオとスティング。
スティング「モビルスーツの性能で強さが決まるわけじゃねえ!」
と言いますが、後から出撃したオーブのムラサメ3機に落とされちゃってます。性能差・・・でしたっけ?オクレ兄さん。ムラサメにやられてちゃ・・・
 スティングがやられる前でしたか、ミネルバが遅れて到着。
そしてシンinフォースインパルスが出撃。
しかし、議長もヒドイ人です。インパルスしかないのにデストロイ討伐に向かわせるとは・・・
 シンは、射撃兵装が効かないとわかると、サーベルを抜き接近。
コックピットの装甲を切り裂き、パイロットを露出させる。
・・・しかし、よく近づけたなあ。近づくほど砲撃の密度は濃いハズですが・・・
 さらに攻撃を仕掛け、乗っているのがステラだとも知らずに追い討ちをかけ、パイロットを始末しようとする。
 そこでネオin専用ウィンダムがインパルスを羽交い絞めに、
デストロイのパイロットがステラだと言うことを明かす。
やっぱりネオもステラを死なせたくないみたいですね。
っていうか、ステラをデストロイに乗せたのあんたでしょ、ネオ!
 驚愕するシンをよそに攻撃を仕掛けるキラ。
あんたコックピット狙っただろ?殺さないんじゃありませんでしたか?
で、シンはターゲットをキラに変更、一時キラを追い払う。
 ネオもキラに攻撃するが、あっさりと両腕&両翼を切り落とされ墜落。
それによりステラの錯乱度合はさらに加速。もはや手をつけられないと思われましたが、ステラを説得するためにデストロイにゆっくりと近づくシン。
サーベル持ちっぱなしで。
シン「大丈夫だよ・・・ステラ。」
いや、サーベルしまおうよ。大丈夫じゃないでしょ!
シン「君は死なない!君は俺が・・・!」
まだサーベル持ってますよ・・・
ステラ「守るから・・・」
おお、ステラが漸く正気を取り戻しましたよ!
・・・と思うのもつかの間、インパルスの後ろのフリーダムを見るや、
ネオの怖いもの発言を思い出し、錯乱再開。
胸部、顔面のローエングリン(でしょうか?)にエネルギー充填。
うろたえるシンをよそに、キラは砲門にサーベルを突き立てる。
結果、デストロイは爆発。当然、ステラも爆炎の中に・・・
 そして、いつの間にかシンに抱えられているステラ。もう虫の息です。
死にそうなのに目立った外傷はありません。死因は・・・?
これでシンとキラは対立する事になるんでしょうか?

 そういえば、OPではデスティニーとステラinデストロイが対峙していましたが、インパルスに乗っているうちに決着がついてしまいました。
 もしや、後々ステラ2号&デストロイMK-兇△襪い藁婿嵯燭任
出てくるんでしょうか?うーむ。

では、今回はこのあたりで。
ジェリドと私がお送りしました。
次回は戦闘少なそうだなあ・・・  
Posted by jerid_and_me at 18:40Comments(1)TrackBack(8) ガンダム 

今週のウルトラマンネクサス「忘却−AD2004−」

おはようございます、朝食がパンで口内炎に多大なダメージを受けました。
ジェリドと私です。

 口内炎も問題ですがネクサスも問題です。
今回は戦闘がほとんどありませんでしたね。
しかももう回数もないというのに新キャラが3人ほど・・・・
大丈夫なんでしょうか?・・・大丈夫じゃないか、打ち切りだもんなあ・・・
新キャラの一人は沙羅、ティルト北米本部からの査察官です。
・・・って、日本人じゃないですか。ティルトってのは日系組織でしょうか?
この人がNRの面々の知りえなかった真実を次々と明らかにしていきます。
プロメテの子の中に、なんかで寿命の少ないのが一体いて、多分憐ですが、
それに対する特効薬と言うのがラファエルの正体でした。
しかし、このラファエルは完成間近で放棄されてしまいました。一体誰が?
さらに忘却の海、レーテは宇宙から飛来した不定形生命体、来訪者によるものだと明かす。レーテの海とか説明してましたけども、何だかよく分かりません。これじゃあ子供にはつまらないのもわかるなあ・・・

 2人目はその助手。名前忘れました(笑)。多分この人活躍しないと思うので
どうでもいいや。

 そして3人目の新キャラは、松永管理官の娘(これも名前忘れた・・・)。
彼女は憐が気になっていたと言い、いきなりデートを申し込みました。
憐はえらく動揺してましたね。瑞生のほうもビックリしてました。
で、デートの日、気になる瑞生は2人の後を尾行、
瑞生「これじゃただのストーカーじゃない・・・。」
なんかこの尾行する姿が種デスのルナマリアと重なります。
憐は、娘に、彼女とかはいないのかと聞かれ、そういったものは避けていると答える。勿論、この理由は自分に残された時間は極めて短い事なのですが、
憐は「あちこち移動していて、そういうのがあると別れが辛いから。」
娘は、以前から憐を見ており、それは嘘だと見破る。
憐は、「自分には好きな娘がいるから。」と言う。
それを聞いた瑞生はビックリ、というか感激もんでしょうか。
そして娘は、「タッチ!交代!」と瑞生にタッチ。
瑞生、尾行がバレバレです。スパイの資質がありませんねえ・・・
これで2人は正式に恋人同士ってことになったんでしょうか。

 また、今回はNR石掘隊員と平木隊員の普段は活躍しない隊員が
珍しく活躍(?)してました。ティルト北米本部のサーバーをハッキングして
真相を知ろうとします。
ここでハッキングをしているのが石掘隊員ですね。
平木隊員に「大丈夫なの?」と聞かれ、「俺を誰だと思ってるんだ?」
・・・すいません、誰でしたっけ(笑)?あんた影薄すぎですよ。
しかも向こうに気づかれてます。
結局DLできたのは動画1つだけでした。
その動画を再生してみると、そこには見たことのないウルトラマンが
ビーストと戦闘しています。これは映画に出てたネクストと言うものらしいですね。本編にも出てくるんでしょうか。

 そうこうしていると、空中にブラックホールのようなものが発生、
そこから巨大なビーストが!多分動画のやつです!
しかもそのビースト、一昔前のSFもののように人を吸収しています。
ビーストの捕食手段も進歩してますねえ。
そして憐はネクサスに変身。おおっ!久々に気合の入った変身だ!
しかも登場ポーズが昭和ウルトラっぽい!
憐はロープ光線みたいので吸い込まれている人々を助けようとする。
しかし、ビーストのトラクタービームみたいのがそれを寄せ付けない。
そこで憐は界王拳もどきで直接救出。
・・・あれ?全員は助かってなくないですか?
つーか仮面ライダーSPIRITSで似たようなシーンが(略)

先が気になりますねえ。どういったラストになるんでしょうか?
では、今回はこのあたりで。
ジェリドと私がお送りしました。  
Posted by jerid_and_me at 09:11Comments(0)TrackBack(3) 特撮ネタ 

2005年05月27日

仮面ライダー龍騎 第4巻

こんばんは、舌先に新たに口内炎が発生しようとしているジェリドと私です。
一体どうなってるんでしょうか私の口中は。
何かサプリメントでも飲まなきゃなりませんかねえ。

毎度おなじみコメントの返答&お礼から参りましょう。
天才太郎さん
コメントありがとうございます。
精液ってのは要はたんぱく質なわけで、口内炎とは何の関係もないんじゃないでしょうか?
というわけで、夢精と口内炎の因果関係は無しと言う事で。

airgooseさん
コメントありがとうございます。
珍走仕様にしちゃうと学校に乗っていけなくなるので・・・w
うちのバイクは電気式でなく、機械式(プーリー)でリミッターがかかっていて、現在リミットまで回っているので、最高速を上げようと思うとプーリー交換の必要が・・・専用工具が〜

では、感想のほうに入ってまいりましょう。
この第4巻で、ついに6人目までライダーが登場します。
今回新しく登場したライダーは、仮面ライダーライア手塚海之、
仮面ライダーガイ芝浦淳の2人。
 まず、ライアのほうはエイのモンスター、エビルダイバーと契約、鞭で戦う。
この手塚と言う男、ライダーの中でもかなり珍しい平和主義ライダー。
蓮や真司を気遣いながら、ライダー同士の戦いを止めようとする姿は
かなり好感が持てます。
 それに対してガイはサイのモンスター、メタルゲラスと契約、ドリルクローのようなもので戦う。
こーの芝浦淳という男は、相当嫌な奴で、ルックス、頭脳ともに最高級、
OREジャーナルの編集部を乗っ取ってウィルスをばら撒いたり、購読者を増やしてその購読者を自分の殺人ゲームに巻き込もうとしたり、
真司の契約のカードを奪ってそれで脅迫したり、最悪なライダーです。
手塚には悪いですが、こいつにはぜひ死んでもらいたいです。
 死ぬといえば、仮面ライダーゾルダ北岡秀一が助手の由良吾郎といっしょに、本人曰く「アカデミー賞ものの芝居」で真司にゾルダが死んだものだと思い込ませ、戦意を喪失させる。
 龍騎の世界だと、ライダーはモンスター倒し、契約したモンスターに
倒したモンスターのエネルギーを与えないと契約違反となり、ライダー自信がモンスターに喰われてしまうので、真司は契約モンスター、ドラグレッダーに喰われそうになる。
 で、これを救ったのが仮面ライダーナイト秋山蓮、微妙に嫌な奴なんですが
何気にいつも真司のことを助けています。多分いい奴です。

では、今回はこのあたりで。
ジェリドと私でした〜。  
Posted by jerid_and_me at 21:32Comments(0)TrackBack(0) 特撮ネタ 

2005年05月26日

ちょいと手を加えてみた

こんばんは、口内炎がなおも拡大し痛みに苦しんでいるジェリドと私です。
口内炎ってやつはどうも胃腸の調子に連動して発生するらしいですね。
胃腸の調子が悪いと、食物を受け入れたくないので口内炎を発生させ、
食物を食べさせないようにするらしいです。
あるいは、単なるビタミン不足かってことです。
こう言われるとなんか胃腸の調子がよくないような気もします。
もうちょっと胃腸に優しい生活を心がけなければなりませんね。

今日は愛用の原付(AF27のDIO様)に微妙に手を加えてみました。
まあ、手を加えたといっても、某ネットオークションで出品されている
ホットイナズマのようなものとアーシングキット程度なんですけどね。
どっちも電気系統の具合が微妙によくなって、ライトが明るくなったり
中低速のトルクが向上するとか何とか言う話です。
 で、いざ装着と言う段階になると、スクーターなので外装を外すのが
やたら大変です。
事前に調べていたにもかかわらずかなり大変です。どっか折っちゃうとただでさえボロいのがさらにガタガタになってしまうところでした。
どうにか邪魔になるところを外したわけですが、こっからがまた大変です。
と言いますのは、この2つのパーツ、両方ともバッテリーの端子に装着するものなので、小心者の自分は感電の恐怖に怯えながら作業をすることを余儀なくされました。説明書みたいのには感電する事はないって書いてありましたが、
火花が散ったりとかしましたし、とてもそうは思えませんでした。
しかも、このバッテリーの端子のネジがなかなか締まらないんですよ。
どうも装着した二つのパーツの端子の厚みによりネジの長さが
微妙に足りないようです。
仕方がないので、バッテリー側のナットを下から押し上げ、支持してやるハメになりました。
このとき感電への恐怖は最高だったんじゃないですかね。

 そして、パーツの方の装着はどうにか完了。
しかし、本当に大変なのはこれからでした。
そう、外した外装を元に戻さなければならないのです。
これが困難を極めましたね。
っていうか微妙にネジが何本か行方不明に!
かなり苦労して探してどうにか見つかりましたが・・・

 どうにか外装も(ほぼ)元通りになって、いざエンジンを始動!
おお!アイドリングの回転数が上昇、ライトも微妙に明るくなった
・・・気がする!ライトは以前に切れたので、ノーマルの白熱電球から
3000円ほどもするハロゲンの青白い奴にして、それでかなり明るくなっているので、そんなに変わってない気もしますが・・・
 乗ってみると、確かに微妙にパワーは上がった気がします。
そして何より、音が変わりました。
何と言いますか、うるさくなりました
エンジンの効率が上がっていると言う事なのか・・・
ただでさえノーマルと思えないほどうるさいのがますますうるさくなってしまいました。参ったなー

では、今回はこのあたりで。
ジェリドと私でした。  
Posted by jerid_and_me at 21:56Comments(2)TrackBack(0) フツーな日記 

2005年05月25日

そう、かんけいないね

こんばんは、ジェリドと私です。

まず、毎度おなじみコメントの返答&お礼から参りましょう。
ピョコ(>_<")さん
毎度コメントありがとうございまーす。お久しぶりですねえ。
しかし風邪ですか、それは大変でしたね。
まだ油断していると再発するかもしれませんのでお気をつけて・・・
口内炎は、依然拡大中です・・・(痛)
大学に行ってよかったかどうかは・・・個人的には微妙です。
行動力がないと楽しめないところですし・・・。

では、本日の日記の方入ってまいりましょう。
 実は、明日から大学祭で木、金と休みなんですよ。
でも、私は行かなかったりします。
理由は・・・いっしょに行く相手もいませんし、
うちの大学祭の評判の悪さといったら相当のものですし、
サークル入ってないのでする事ありませんし、
自治会費納めてないのに参加するのもアレですし、
なんか有名人見たいのが来るらしいんですけどあんまり有名じゃないし・・・
などなど、色々あって行きません。4連休を満喫させていただく事にしました。
 この大学祭と言うもの、事実すごく閉鎖的で、運営サイドや
サークルやってる人間の自己満足でしかないって批判が多いし、
事実私もそうだろうと思うのです。
夜はみんな酒飲んでろくでもない行動するって言いますし・・・
地方のバカ国立なんてこんなもんなんでしょうか?
なんかガッカリです・・・
 今日も恒例となりつつある講師チェックと参りましょう。
1限目のドイツ語の先生、この人が結構お年を召していらっしゃる
おじいさん系なんですけど、割と同じ事を何度も繰り返されるんですよ。
これが、ドイツ語慣れしていない私たちに対する気配りなのか、
たんなる老人特有のボケなのか判断に困る事があるんです。
いくらなんでも繰り返しすぎじゃないかって思うことが多分にあるんですよ。
これからペース上げちゃうんでしょうか・・・?

では、今回はこの辺りで。
ジェリドと私がお送りしました。  
Posted by jerid_and_me at 20:59Comments(0)TrackBack(0) フツーな日記 

最近こんなんばっか

こんばんは、ジェリドと私です。
夕方6時ごろからよる12時過ぎまで寝てました。
ちょっと仮眠するだけのつもりだったのに・・・最近こんなんばっか。

 えー、書く事があんまないので今日も大学の変わった先生について書く事にしましょうか。
 私は今教養で心理学みたいのをとっているんですが、その講師の人、
別に変わった人ではないのですが・・・ただ1点を除いては。
何が変かと言いますと、少々主観的ではありますが、
「幼児」って言うところを、何故かさん付けで「幼児さん」と言われるんですよ。別におかしくないだろ!って言われるかも知れませんが、
これが個人的に違和感バリバリなんですよ。
 こんな風に、大学の講師の方にはなんか口調に特徴のある人が多い気がします。
ハゲたオッサンなのに語尾が「〜ですわね。」なんてことになるツワモノも
いらっしゃいます。今のところこの人がダントツでチャンピオンだと思います。
 他には、英語の講師の方は、なんか発音がおかしいと言うか、
英語臭いというか、何と言いますか、英語なまりみたいなものを感じるんですが、そんなもんあるのかって感じですよねえ。
外国の方の片言日本語が上達したような感じなんですよ。

では、少々短くなった気もしますが今回はこの辺りで。
ジェリドと私でした。  
Posted by jerid_and_me at 01:36Comments(1)TrackBack(0) フツーな日記