2006年08月05日

今週のBLOOD+ 「こころ乱れて」

こんばんは、ジェリドと私です。

 今日は用があってついさっきまで外出してたりしたので、いつものように時間をかけていると日付が変わってしまいますので、とりあえず簡略版でご容赦を。

 今回はアレですね。
あちこちで恋愛関係が急に動きましたね。
 とりあえずビックリしたのは、デヴィッドさんの生存。
さすがに、あそこまであっけなく亡き者にされてしまうことはなかったわけで・・・。
とりあえず安心です。
「こんなものではくたばらん。まるで、君の方が撃たれたみたいだな。
ジュリア・・・戻って来い。」
 いや、相変わらず言うことがカッコいいですね。
それで自分が重傷なもんだから破壊力倍増ですよ。
 また、後から来たルイスには
「大丈夫、あいつは不死身の男デヴィッドだ。」
何て言われています。公然とスーパータフガイですね。
そりゃ翼手にドつかれようとヘリから落ちようとも軽傷でしたからね。
少なくとも最終回までには普通に復帰するでしょう。
 さらに、後で病室では、いまだ目の覚めないデヴィッドさんに、ジュリアさんがひそかにキスを。

 そして、最も凄いことになったのはサヤとソロモン。
サヤはやっぱり全裸っぽい感じでしたし・・・。
何食わぬ顔で、サヤの着ていた服を
「汚れていましたので、処分させていただきました。」
とか言い出したのにはシュールさのあまりちょっと笑ってしまいました。
 で、用意されていた着替えというのがドレスですよ。
また、ソロモンはなんかえらく暴走してると言いますか、明らかに正気を失って
「恋は盲目」って感じになってますね。
 そういう次元でなく、サヤにとってソロモンは倒すべきディーヴァのシュヴァリエなので、やっぱり露骨に避けられています。
それでも薄ら笑いを浮かべつつ、執拗に迫る様はどこか不気味さすら感じます。
「本当によく似合っています。摩天楼の輝きですら、君を照らす光に過ぎない。」
「僕は全てを捨ててきました。永遠の時間を、君と一緒に。」
などなど、数々の口説き文句・・・なのですが、敵であった相手に面と向かってそんな事を言われても、サヤは逃げるばかり。
 まあ、サヤもちょっと疑いすぎとは思いますけどね。
仮にも、2度ほど命を救われた相手なんですから。
 そして、
「長い時を生きて、僕の心をここまで揺さぶったのはあなただけなんです。
だから、僕の花嫁になって。」
 と、とうとうプロポーズまでしちゃいました。
さらに続けて、
「あなたは知っていますか?この世には、虹色に輝く大地があることを。赤く染まる海があることを。世界には、あなたが目にしていない美しいものが数多く存在するんです。僕は世界中の奇跡のように美しいものをあなたに見せてあげたい。
運命の鎖から解き放ち、自由に空の下を飛びまわって、僕たちがその奇跡のひとつだということを実感させてあげたいんです。僕と一緒に、世界を周るんです。」
 本当、どうやったらこんなクサくて気の利いたプロポーズができるのでしょうか。
実は随分前からプロポーズの文句を考えていたとかじゃないですかね。
 サヤは、はるか昔に自由や美しさなどは置いてきた、と断るのですが、ならば取りに戻ればいい、とさらに迫り、最終的にはこっちもキスに持ち込もうとしますが、こちらはその代わりにビンタを貰ってしまいました。
 しかしそれでも一歩も引かず、今度は抱きつきにかかるんですから、ソロモンはすごい根性してますよ。
 サヤの望みは自分がかなえると申し出ますが、サヤの望みはディーヴァを殺すことだけ、と撥ね付けられてしまいました。
 そんなサヤですが、また眩暈が。
やはり休眠期が近づいているらしく、どうも放送終了とともに眠りにつきそうな勢いです。
 それを見て、ソロモンはディーヴァを自分が殺す、と申し出ますが、ソロモンじゃ無理でしょう・・・血の問題とかもありますし。

 そんな感じで、もしかしたらいい雰囲気になるかも、ってところでハジ乱入ですからね。ハジのタイミングのよさは異常です。
 しかし、月を背にビルからビルへと跳び、サヤを探す様ってのは凄く絵になるんですが、やっぱり探す手段ってのは匂いとかだったりするんでしょうか?
何と言っても忠犬ですからね。
ソロモンにも犬呼ばわりされますし。
「サヤは渡さない!」
とサヤを巡ってソロモンとの戦いになるのですが、やっぱり貫かれますし。
久々にソロモンとの戦闘があったと思ったら、また貫かれてます。
 その上、ソロモン怪人体に、エンパイアステートビルぐらいの高さから落とされてしまいます。
 そして、ついにハジの翼が開く・・・のですが、これはちょっと、あんまりにも少年漫画チックですね。
後付臭いと言いますか、何と言いますか。
絵にはなるんですが・・・。
 だって、サヤが怖がるからその姿を自重していた・・・ってのは、これまでにも多々ピンチに陥っている中ではあまりもっともな理屈じゃないと思います。
 っていうか、ハジの変身ってのはこれだけなんですかね。
あのソロモンですら、かなり醜い姿に変身するのに・・・。

 これで、ソロモンの誘いをやんわりと断っておしまいかと思ったら、
ここで初めてディーヴァが妊娠していることを知らされたり。
あれからカイとは会ってないんですから、まあ知らなくて当然でしょうか。
 しかし、もしもサヤが眠りに落ちる前にディーヴァを殺そうと思ったら、
自分たちと同じ運命のもとに生まれるはずだった子供たちを殺すということになる、と。
いっそ生まれる前に殺してあげたほうがいいような気もしますが・・・。

 さらに、もう一組にも動きありですよ。
いきなり、真央が不意打ちキスなんて仕掛けるんですから。
・・・もしかして、これがファーストだったりしますか?
とりあえず作中で描かれたのはこれがはじめてだと思いますが。
「今のアンタ、隙だらけ。そんなんじゃ、サヤをとられちゃうよ。」
まさにサヤがピンチの時に言うんですから、女の勘とかそういうのは恐ろしいのかもしれません。

 ディーヴァ側にも動きが。
コープスコーズの売込みにも成功し、アンシェルのシナリオどおりに動くはずでしたが、ここに来てネイサンまでもが裏切りの色を。
 ネイサンは、オペラ歌手としてのディーヴァに目をつけているのか、子供が生まれたらディーヴァから手を引くように要求。
その代わり、子供は渡すということらしいですが。
「私がプロデュースするの。だから・・・邪魔すんなよ。」
いよいよ、ディーヴァ側のシュヴァリエが割れてきてますね。

 ラストのオチは、真央の気持ちを知らされてなおサヤの帰りを待つカイ。
しかし真央はさばさばしてますね・・・。
あと、朝帰りのサヤに朝食を用意して待ってるとか、カイはまさに専業主夫ですね。
 全体的な感想としましては・・・。
今日はとにかくキス祭でしたね。
3つのキスが発生しようとして、そのうちひとつは未遂に終わりましたが。
 あとは成就しない恋愛でしょうか?
ソロモンといい、真央といい。

 次回は、久しぶりにシフ中心の話のようですが・・・。
今度はカルマンあたりが亡くなってしまいそうな空気です。
 後3人になってなお、どんどん消えていくのですか・・・。
本当、シフには悲哀が付きまといます。
果たして、最後まで1人でも生き残ることが出来るのかすら怪しくなってきました。
ディーヴァの血を得れば何とかなるかも・・・っていう設定はまだ生きてるんでしょうか?
 とりあえずルルゥあたりには最後まで生き残って欲しいです。
ああいう小さい子が死ぬところを想像したくない。

 しかし、ソロモンはサヤたちと行動を共にすることはないんですかね。
何だかんだ言って、最終決戦では加勢してくると思いますが。
 もう残りわずかというところでラストを予想してみますが、
まずはサヤがディーヴァを倒して終わりなのですが、そこでやっぱり眠りについてしまう、という話。
 または相打ちですかね・・・。
何らかの方法で血がお互いに混ざり合っちゃうと、2人とも固まってしまうわけでしょう。そこで終わりになるか、ディーヴァの子供は生き残って戦いは次世代へ、って感じとか。
 私としては、何にせよはっきりとした終わり方にして欲しいです。
こういう1年ものってのは、1年というスケールから比べるとエンディングがイマイチってのが多いように思うので・・・。

では、今回はこの辺りで。
ジェリドと私でした。

Posted by jerid_and_me at 23:02│Comments(0)TrackBack(39)アニメ系 

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jerid_and_me/50708491
この記事へのトラックバック
いつからBLOOD+はこんなメロドラマな展開になったんだ?! なんか今回は見てるこっちが恥ずかしくなりましたよ(大汗 ハジジが着くのが遅かったので、いつ小夜がソロモンに傾いてしまうかとヒヤヒヤしてたんですが、ソロモンを突っぱねてビンタをかます小夜に思わずエラ...
BLOOD+ #42【伽瑠磨の屋敷】at 2006年08月05日 23:20
最近OPが、麦わらのルフィが歌っているかのように聞こえる今日この頃である。さて、例によって、物語の詳細は他のブログを見てもらうとして、こっちは適当に語るだけである。 というわけで、感想開始。 ランキングにご協力を
BLOOD+ Episode-43 こころ乱れてネイサンはアンシェルにおねだり【アホ理系青年の主張〜あれこれ情報収集分析隊・マザーシップ〜】at 2006年08月05日 23:30
出ました!予想通りハジの大ネタですよ!もう、何回もビデオ巻き戻しで堪能させて頂きました(笑) ハジ、あっぱれ! ・・で今回の第43話「こころ乱れて」ですが、もう先週から待ちきれなくて~(笑)昨日、展開予想(というかハジの大ネタ予想)の記事を書いたので、興味...
BLOOD+第43話~ハジの時代がハジまった♪~【ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記】at 2006年08月05日 23:35
 なんだなんだ! ソロモン×小夜以外にもイベント大量発生じゃないか!  ソロモン
BLOOD+ 第43話【鷹2号の観察日記】at 2006年08月05日 23:50
先週小夜を誘拐したソロモンは… 追いかけたハジは間に合うのか!? では感想でも行きましょう♪
BLOOD+ 第43話 「こころ乱れて」【瞳にアル世界】at 2006年08月05日 23:51
BLOOD+「こころ乱れて」です。 いや〜、今回は面白かったです。終盤ということで、畳み込みに入っているのでしょうが、ようやく人間関係に動きが出始めた感じですね。 もっと早くからやって欲しかったけれど。 あらすじ: 小夜は、アンシェルたちから救われ...
BLOOD+「こころ乱れて」【藍麦のああなんだかなぁ】at 2006年08月05日 23:54
BLOOD+ 第43話「こころ乱れて」 恐ろしいことに何単語か聞き取れるようになってきました(苦笑)<雷音
BLOOD+ 第43話【きゃんずぶろぐ】at 2006年08月05日 23:55
えっと…何を書けば良いのでしょうか。 取りあえずソロモンがツンデレ小夜にふられました。 後はカイが真央にキスされました、調子乗りすぎですカイ。 それにしてもソロモンの台詞が臭すぎます。 だ が そ れ ??8 р
BLOOD+ 第43話 「こころ乱れて」【angel notes.】at 2006年08月06日 00:01
アバンタイトルのシーンを見て、その美しさにProduction I.Gらしいと思っちゃったりして。 自分的にはハッとするシーンでした。 やっぱり圧巻!とこのアバンを観て思ってしまったのでした。  今回の脚本は吉田玲子さん。 期待してましたけど、応えてくれていたように思いま...
BLOOD+ (Episode-43 こころ乱れて)【ハリネズミのちょびっとMemo】at 2006年08月06日 00:21
ソロモンは愛の情熱に流されるままに、小夜を誘拐してしまう。報われぬ愛とどこかで知りつつも、小夜に思いのたけを打ち明けるソロモン。小夜は心を閉ざしたまま、顔をそむける。小夜を奪われたハジは、半狂乱になりながら、小夜を探し夜の街を彷徨い歩く。小夜を求めるハ...
BLOOD+#43ごめん、愛してる(違)【帰ってきた二次元に愛をこめて☆】at 2006年08月06日 00:22
デヴィッドさん、普通に生きてるし。しゃべれてるし。滅茶苦茶元気だし。 あんだけの大怪我を負ったのに、手術後は普通の病室で安静してる。 いくらエロスあふれる女医がそばに付いているからって、そりゃあ無いんじゃないのかと。 髪を下ろした方ジュリアはエロ過ぎまし....
BLOOD+ Episode-43 こころ乱れて【なななな駄文】at 2006年08月06日 00:26
BLOOD+ 第43話を見ての感想です。(よろしかったら、前回のBLOOD+ Episode-42 響く、歌声【感想】もご覧いただけると幸いです。) 今回は、ハジの翼が小夜を救いました。 オープニングでハジに翼があったので気にはなっていたのですが、ようやく本編でも登場したなという感じ...
BLOOD+ Episode-43 こころ乱れて【感想】【Field Isle - ITエンジニア時々個人投資家の日々】at 2006年08月06日 00:44
「こころ乱れて」 振・ら・れ・た(涙)!! そりゃあ、翼の生えたハジはすごく格好良かったしめちゃくちゃ萌えたけど、あそこまでどきっぱりと拒絶する必要はあったの? プロポーズの返事はお預けにして、とりあえ
BLOOD+ 第43話【ラブアニメ。】at 2006年08月06日 01:08
もう今日はまともな感想が書けないくらい、濃〜いハジ小夜を見せていただけました!どうしよう!(どうもしない) 興奮気味ですが今回の感想です。 また43話を見直したら追記するかもしれませんがとりあえず。
BLOOD+ 43話 こころ乱れて【Pottan*pin】at 2006年08月06日 01:11
副題『ちゅー祭り』。 なにこのメロドラマみたいな展開(笑) 三角関係でヒロイン取り合いで乱闘で… ここまでラヴが入るとは思ってもみませんでした。 BLOOD+は戦いがテーマじゃなかったのか~
BLOOD+ 第43話「こころ乱れて」【里佳の徒然日記】at 2006年08月06日 01:15
デヴィットはかろうじて生きていました。 戻って来いとジュリアに伝えて緊急手術。 遺言になりませんように。 ソロモンが小夜をさらっていった。 ベッドの中で目覚めた小夜は全裸。 新しい服はクローゼットの中!。 (が、ドレスしかない) 古い服
BLOOD+第43話「こころ乱れて」【天青石 ??Celestine??】at 2006年08月06日 01:20
はぁ〜、私の乙女心はもうメロメロ〜・・・な今回。 次から次へと繰り出されるソロモンの甘ぁ〜い言葉にドキドキしまくりの30分でした。 裸姿で目覚めた小夜。 どうやら、やってしまった後という訳ではないようで??
BLOOD+ 第43話「こころ乱れて」【のほほんホビー】at 2006年08月06日 02:14
「こころ乱れて」 ソロモンに連れ去られた小夜。そんな小夜を探し、ハジは夜の街を駆
BLOOD+・第43話【たこの感想文】at 2006年08月06日 04:53
フレッツでスペエディの2を見てます…… 納得いかないようなもにょってるような…… まぁ、なんですか、スペエディはまた感想書きますわ。 なにしろ、新録ですもの……(笑) きっと、血+までに見終わりません…… まぁ、一時中止かければいいことなんですけどね。 と....
BLOOD+ Epi43【ひねもす のたり のたり かな ver.2】at 2006年08月06日 07:01
ソロモンとハジの間で揺れる小夜の乙女心・・・禁断のラブストーリー、今ここに解禁!(違)
BLOOD+ 43話 「こころ乱れて」【Every day absorbed in hobby...】at 2006年08月06日 07:23
タイトル通り、いろいろな人が心動かされていた回でしたが、
BLOOD+ 43話 こころ乱れて【Wonderful Life】at 2006年08月06日 08:25
誰か・・・・ソロモンさんのなめらかなロマンティックな唇を止めてくれ!! あたしの方が死にそうですよ!!
こころ乱れて【tune the rainbow】at 2006年08月06日 08:58
※<旧・日刊クリザンプ>です。 管理人のHN変更によりタイトルも変わりましたm(_ _)m さて…小夜は、見知らぬ部屋で目覚めます…。 シーツを巻いて窓の外を見ると摩天楼が広がる。 部屋にソロモンが入ってきて、 「クローゼットに服がありますから、 着替えて上のリビン....
【BLOOD+】第43話<こころ乱れて>【SEVEN★STAR】at 2006年08月06日 09:15
BLOOD+ One Night Kiss 『BLOOD+』#43「こころ乱れて」 ハジが飛んだ話。 ソロモンの言動がまるっきり犯罪者です。強引だなぁ。 ソロモン宅。小夜が目覚めるとソロモンが。 強引過ぎるよ。「二人だけ」ではなく、 「皆で」生きる道を選んでいたら一緒にいられ...
『BLOOD+』#43感想【アニメ卍日記(仮)参番館】at 2006年08月06日 09:53
サブタイトル「こころ乱れて」   懸命にサヤに告白するソロモン。   駆けつけたハジと、サヤを巡る戦いが始まるが...
BLOOD+ 第43話【オヤジもハマる☆現代アニメ】at 2006年08月06日 10:08
真央がカイの絆創膏きたーーーーーーーーーーーーーあーああーーあーーーーーーーーーーーーー!!!!(*>Д
BLOOD+43話「こころ乱れて」【emptyegg】at 2006年08月06日 10:12
「こころ乱れて」。これは、もしや……! そういう行動は、女性からの方が嬉しいんでしょうか?? よく解らないぃ〜。不死身のデヴィットさんと翼を広げたハジ。振られたソロモン? 今週もTBお世話になります!
BLOOD+ 第四十三話【Dream Dochan tono】at 2006年08月06日 10:52
「こころ乱れて」ソロモンが小夜に迫ります。もう押して押して押しまくり。自分のことしか考えてないソロモンを小夜は拒絶。「あなたを愛する男だ」ってセリフ、予告のほうが力入ってなかった?不死身のデヴィッドさんは死んでませんでした。手術室に入る前に、ジュリアに...
BLOOD+第43話【くろまるブログ】at 2006年08月06日 12:15
[アニメ (TV) BLOOD+ 第43話「こころ乱れて」] ハジとソロモンの対決の割にはおとなしめな展開でした。 ソロモンの一大決心も、小夜の心を動かすまでにはいたらず。 これは、最後の最後に小夜を守って死ぬんじゃないかと。
BLOOD+(43)【王様の耳はロバの耳2.0】at 2006年08月06日 12:24
第43話「こころ乱れて」
BLOOD+ 第43話「こころ乱れて」【Happy☆Lucky】at 2006年08月06日 12:55
今回は全編ときめき胸キュン恋愛ものっ☆(爆)
BLOOD+ 第43話『こころ乱れて』感想【奥様はヲタ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ?〜】at 2006年08月06日 14:15
Episode-43 【こころ乱れて】 もうドキドキ±泣きそうになりながら、見ていました。 でも、無事で良かった。 というか、「ソロモンの評判を落とそうとするスタッフの陰謀なのか!?
BLOOD+43話 感想【窓際に佇む青い薔薇】at 2006年08月06日 14:26
小夜、もてまくり(笑)一人で頑張ろうとしてるから、守ってあげたいという気にさせる
BLOOD+ #43こころ乱れて【才谷屋DIARY】at 2006年08月06日 18:12
えーっと…なんと申したらいいのでしょう。私の中のソロモンがますますわからなくなり
BLOOD+43話【朧月(ろうげつ)の夜】at 2006年08月06日 18:40
 生 き て て 良 か っ た 。 まさに心乱れまくりでした。私が。 今まで1X年間生きてきてこんなにアニメに萌えたのは初めてだ! ・・・もう泣きたい。(既に半泣き) ●ハジについて とりあえず彼の行動をおさらいしてみる。 ??夜の摩天楼...
BLOOD+ 第43話『こころ乱れて』【引き籠もりギタリスト】at 2006年08月07日 18:58
暑い・・・。死ぬ・・・。暑い・・・。 とにかく暑いです。僕の部屋にはエアコンがないうえに、パソコンを起動している間、放射される熱が、もうたまらなく暑い。どのへんが冷夏なのか良純に問い詰めたい。 さて、そんな猛暑に耐えつつ、今週もBLOOD+の感想です。...
BLOOD+ 小夜をめぐる愛憎劇(嘘)【SLOTH DIARY 】at 2006年08月07日 21:30
今の東京 {/kaeru_fine/} 見知らぬ部屋で目覚めた小夜・・・・・起きたら裸・・・・・ {/hiyob_hat/} 無事だったのか {/eq_1/} {/kaeru_shock2/} {/ase/} どうやら無事の様・・・・・でもいいのか {/eq_1/} こんな時間帯にっ {/ee_3/} ソロモン・・・・・着替えはクローゼッ...
『 BLOOD+ 』 第43話 「 こころ乱れて 」【橘 彌勒の気儘な徒然日誌】at 2006年08月07日 22:48
いつもこの時間は家族の夕食を作りながらのBGMがわりなチラリ見で初見となるんですが、OP…本当になんていっているのかわからない。今までの歌は口ずさむこととが出来たけど…、あの歌は聞くたび困惑してしまう位ですね。 什
BLOOD+第43話『こころ乱れて』感想【日々キラキラ more】at 2006年08月11日 18:49
小夜をお互い想いつつのハジVSソロモンのバトルは熱かった。そんな第四十三話。前回の感想に書いた通り、小夜-ソロモン、小夜-ハジの関係がメインでしたがさりげなく他の関係も描かれていたりと、密度は濃かったですね。演出は結構静かな方なんで、イマイチ盛り上がりに欠け....
Episode-43「こころ乱れて」【Wings of Freedom】at 2006年08月11日 22:04