2008年09月08日

今週のコードギアス 反逆のルルーシュR2「TURN22 皇帝ルルーシュ」

 前回、ルルーシュが父シャルルをマリアンヌとともに葬り、その亡き後の皇帝の座に収まったというお話。
 もはやギアスを隠す事をせず、堂々と国づくりのために使用しています。
だだっ広い部屋にとりあえず人数を集めて「俺の奴隷になれ!」とか。
便利な命令ですね・・・。
第一皇子オデュッセウスが普通に軍人に紛れていたりと、中々大した事をやるものです。
 その上、教団なき今では唯一ギアスキャンセラーを持ったジェレミアもいつの間にか黒の騎士団を抜け、ルルーシュの下に。
となると、ギアスそのものはシュナイゼル陣営には存在しても、ギアスに対する根本的な抑止力を持っているのはルルーシュ陣営のみ、って事で。
そういう意味ではかなり有利な立場にあるのかも。
 ・・・と思ったら、案の定フレイア弾頭を根こそぎ保有しているのはシュナイゼル陣営。
いきなり民間人もろとも首都を消滅させるとか、やる事がえげつない。
 ギアスといったオカルト的なものを用いる帝国正規陣営と、フレイアの脅威で迫るシュナイゼルの反乱軍、という構図は予想されていた通りになりましたね。
ただし、3つ巴になると思いきや皇帝が早々と退場してルルーシュがそこに収まると言うのは意外でしたが。
 ルルーシュは何か民主主義の鬼みたいな人間になってしまって、貴族主義は廃止するわ財閥は解体するわで大反対を受けるものの、それを弾圧。
 とにかく、正しい結果のために手段を選ばない。
まるで破壊者のようになってしまったルルーシュに、以前ならばスザクはえらい拒否反応を示すでしょうが、
「イエス・ユアマジェスティ」
とか言ってます。何事かと。
 そんなルルーシュの目的は「世界征服」とか。
なるほど確かに笑えます。ナナリーらの死から自暴自棄になって血を流して行うのがまず世界征服とか。
 さらにその先には、「ゼロ・レクイエム」なんて。
相変わらずひどいネーミングセンスです。中二病全開ですね。

 それにしても、ここのところどうにもロボットアニメしていませんね。
KMFの戦闘がない回ってのもザラですし、あっても今回のように新型KMFがその性能を見せ付けるだけ、とか。
 ナイトオブラウンズの即死ぶりも酷いものがありましたし・・・。
ナイトオブフォーとか新しいのが出てきたと思ったらすぐに死にましたからね。
ビスマルク以外のラウンズの機体が画面に影も形も出てこない、すなわちデザインすらしない時点でもうこれはロボットアニメとは違う何かだと思います。
 ビスマルクにしたって、ようやく開眼したギアスが「未来を読むギアス」でありながら、結局それもろくに役に立たずに一刀両断にされるとか。
このところ、ギアスの希少性とかそういうのがまるで無くなっています。
まさにギアスのバーゲンセール。
 それ以前に、ビスマルクが自分のギアスの能力を敵に教えるのはもはや正気の沙汰とは思えません。この迂闊さで帝国最強とか・・・無理がありますよ。
 そもそもランスロット・アルビオンの無茶苦茶な強さもどうかと思うところで。
羽が出てきてそれが飛んだりとか。
何かフリーダムっぽいのが気になってしまいます。
 と言うか、KMFの性能としては星刻の駆る神虎の時点で人間に扱えるものではないって言われていたのに、それすら上回っているらしい尋常ならざる機動性ってのはどうなんでしょうね。
スザクが普通じゃない、って言う事で片付いてしまうのでしょうか。
 その上、他は皆殺しでジノのトリスタンだけは戦闘不能に陥らせるだけにとどまるとか。これだけの事をやっておいて、今更友達云々ってのもどうかと言う所ですし、偶然だとしたらあんまりにもご都合主義が過ぎますよ。
 そのジノは、この佳境になって自分の所在について悩んでいますし。
この期に及んでこんな要素を追加してくるとは・・・。

 黒の騎士団および超合衆国まわりでは、玉城がひたすらアホでしたね・・・まるで成長していない。
皇帝となったルルーシュがいい奴だとか言っていたと思ったら、また手のひらを返したり。
 そこで、ブリタニアの超合衆国への参加を表明するルルーシュですが、世界が中華連邦尾を欠いた上でブリタニアと超合衆国の2色に分かれている現状では、ブリタニアの投票権だけで超合衆国を動かす事ができる、すなわち民主的な世界征服が実現されてしまうと言う事に。
 そこで投票権を人口の20%にするといった対策が練られているところにスザクのアルビオンを突入させ、実質的に武力による脅迫を図ることに。
「さあ、民主主義を始めようか。」
とか、やはり大した外道です。
 他には、星刻は以外にちゃんと総司令できていましたね。
天子様が危ない、とカレンに言われても、長期的に考えてブリタニアに負けるわけにはいかないとグッとこらえる事が出来ましたし。
ナナリーに何かあったら何でも放り出すルルーシュと比べると結構まともに見えます。
・・・まあ、ロリコンですけど。

 しかし今回、何をおいても「何だそりゃ」と思ったのはナナリーの生存ですね。
さも死んだように見せておいて、しかも公式に死んでたって事なのに普通に生きてるとは。
 もっとも、シュナイゼルの用意した複製だったり影武者だったり何らかのトリックだったりという可能性もあるわけですが、だとしたらそれはそれで、このアニメは完全に視聴者の予想を裏切ったり斜めに進むことばかり考えていて、ストーリーやドラマ性は完全にどこかに置いてきてしまっているんだな、と思わざるを得ません。
 正直、その場その場のインパクトばかり追求していて、しかも最早それに慣れつつあり、このクライマックスにありながらどうも面白みを見出せないという状況に陥りつつあります。
 都合、「この先どうなるか」という期待よりも、「どう収拾をつけるつもりだろうか」という不安と言うか不信と言うか、そういうのがどうにも強まってしまっています。

 そこで追い討ちをかけるようにガンダム00の予告ですからね。
早くも意識が00に移りつつあると言う人は私以外にも多々いらっしゃるんじゃないでしょうか。
 1期での介入の結果、ソレスタルビーイングは壊滅した挙句、世界は誤った方向で戦争を根絶してしまい、今度はその圧倒的な体制に立ち向かうとか。
結局それを倒してどうするかとか、そもそも倒せるのか、とか。
この、どうにもならない絶望感が00らしくて何か好きです。

 それにしてもギアス、ここに来て服装のセンスが凄いですね・・・。
一堂に集められた雑魚の服装とギミックをはじめとして、ルルーシュの服装も凄いことになってますし、それ以上にスザクの服装はかなりの変態臭がします。

Posted by jerid_and_me at 21:50│Comments(2)TrackBack(19) アニメ系 | コードギアス

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jerid_and_me/51515495
この記事へのトラックバック
コードギアス反逆のルルーシュR2の第22話を見ました。TURN22 皇帝 ルルーシュ『先日即位した第99代ブリタニア皇帝ルルーシュは歴代皇帝領の破壊を強行しました。貴族制度の廃止、財閥の解体、ナンバーズの解放に続き、この行為に対してもオデュッセウスをはじめとする元...
コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN22「皇帝 ルルーシュ」【MAGI☆の日記】at 2008年09月08日 22:14
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 22 「皇帝ルルーシュ」 善政を敷き民衆を解放し既得権を持つ旧勢力を駆逐するルルーシュ皇帝。 なにこの銀英伝のラインハルトもどき(苦笑)
コードギアスR2 第22話【Kyan's BLOG III】at 2008年09月08日 22:18
 Cの世界にシャルルを閉じ込める事に成功したルルーシュ。改めて母マリアンヌを見殺しにした理由を尋ねた。それに対して、嘘ばかり付いている息子に真実を求める事をおかしいと相変わらず主張するシャルル。逆に社会で適応しながら生きて行くのに、嘘を付かない人間はおら...
コードギアス反逆のルルーシュR2第22話「皇帝ルルーシュ」【アニメのストーリーと感想】at 2008年09月08日 22:27
TURN 22 『皇帝 ルルーシュ』
コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 22 『皇帝 ルルーシュ』【Happy☆Lucky】at 2008年09月08日 22:29
皇帝ルルーシュの服…、まぁ、服だけならいいけど、あの帽子はちょっとな〜(苦笑)
コードギアスR2 TURN22「皇帝 ルルーシュ」【見ていて悪いか!】at 2008年09月08日 22:38
「皇帝ルルーシュ」 ナナリーーーっっ!!!? 第99代皇帝として即位したルルーシュ。 ギアスで兵達を奴隷と化し、初っ端からブリタニ??.
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第22話【ラブアニメ。】at 2008年09月08日 22:46
ついに皇帝になったルルーシュ。ルルーシュの目指す世界は、その目的は----------!? ブリタニアをすべて作り変えるつもりで行動するルルーシュに賛同の意思を示すものも多い。貴族制度を廃止し、旧政権の改革。・・・でもルルーシュ皇帝ってなんか響きに笑ってしま...
コードギアス〜反逆のルルーシュR2〜第22話「皇帝ルルーシュ」【◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆】at 2008年09月08日 23:11
  ナイツオブラウンズがゴミのようです。
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第22話 「皇帝 ルルーシュ」【Shooting Stars☆】at 2008年09月08日 23:44
お前達は奴隷となれ!
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 22 皇帝 ルルーシュ【Ηаpу☆Μаtё】at 2008年09月09日 00:13
コードギアス 反逆のルルーシュ volume02 (Blu-ray Disc) 世界は変貌を遂げようとしていた。超合集国とブリタニア帝国。二極化した力の激突は避けられないのか?それとも…。多くの人間の運命が変転し絡み合い新たな物語を紡ぎ、いよいよクライマックスへと突入する!! ...
(アニメ感想) コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第22話 「皇帝ルルーシュ」【ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人】at 2008年09月09日 00:32
「皇帝 ルルーシュ」 脚本:大河内一楼 コンテ:村田和也 作画監督:宮前真一、仲盛文 総作画監督:中谷誠一 メカ総作監協力:中田栄治 演出:三好正人、信田ユウ 「私はお二人の敵です!」 シャルルを葬り、99代目の皇帝に就いたルルーシュ。スザクを従え、ギアスの力...
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 22【お萌えば遠くに来たもんだ!】at 2008年09月09日 00:50
 ナナリーが生きてたーーーーーっ!!!??? \(◎o◎)/! あの状況で、どうやって? そりゃ咲世子さんのおかげだろうけどっ!!! 詳しくは次回?  シュナイゼルのルルーシュに対する最後のカードはナナリーでした。 「私は、お兄様とスザクさんの敵です」 ナナ...
コードギアス反逆のルルーシュR2 第22話「皇帝 ルルーシュ」【たらればブログ】at 2008年09月09日 01:08
今回は、まず… うおお!!極限CLAMP絵だーっ!! というのが一番の感想…。笑・これ若いファンは好きそうだなあ。 コスプレで目立つし、一発でなんのキャラか分かるもんね。 しかしあの帽子…流行なのかな??20年前にFSSでラキシスが 花嫁衣裳であれのデカイ奴被って以...
コードギアスR2第22話「皇帝ルルーシュ」【空想野郎の孤独語り】at 2008年09月09日 03:34
 TURN22「皇帝ルルーシュ」世界が変貌を遂げようする中、超合集国とブリタニア帝国の間で意見が激突。このままでは二極化した力の激突は避けられない状態だ。ルルーシュは世界を二分する勢力を手玉に取るはかりごとをめぐらせていた。まずはスザクを最高の騎士・ナイトオ...
「コードギアス反逆のルルーシュR2」第22話【日々“是”精進!】at 2008年09月09日 06:21
一番しちゃならん展開をしくさりやがった
コードギアスR2 TURN22 皇帝 ルルーシュ【うたかたの雪】at 2008年09月09日 20:24
ルルーシュによるブリタニアの改革……貴族権力や特権階級を解体させる様は『銀河英雄伝説』の「ラインハルト・フォン・ローエングラム」を彷彿。民衆の支持は得られているようです。
コードギアス反逆のルルーシュ R2 第22話「皇帝 ルルーシュ」【サイネリア??わたしのひとりごと??】at 2008年09月09日 20:39
やっぱ、ナナリー生きてたんだ(w ホンモノかなー?? シュナイゼル、どうするつもりなんだろう。 ルルとシュナイゼルは目指す方向が違うのかなぁ。 シュナイゼルも「自分が好き」なだけなのか。 それにしても、やっぱりルルより1枚上手な気がします。 ルル達が何かしよう...
コードギアス反逆のルルーシュR2 22話【ふしぎなことだま】at 2008年09月09日 22:38
「皇帝陛下〜、その力一度分析させてくれませんかね?」 「死にたいのか?ロイドよ」 「あ〜、怖い怖い」 「まったく・・・」 ロイドさん??.
コードギアス 反逆のルルーシュ R2 第22話 「皇帝 ルルーシュ」【リリカルマジカルS】at 2008年09月10日 22:43
22話です。 http://happyuki-blog.at.webry.inf
コードギアス反逆のルルーシュ R2「皇帝 ルルーシュ」【ミーハー日記 F】at 2008年12月22日 23:25
この記事へのコメント
涼しくなってましたね♪乙女座との再会が待ち遠しいです♪
…うーん、凄く残念ですよね。1期は本当にワクワク展開が
結構合って、ルルとスザクの共闘にユフィが感動するメカ戦
とか本当に良かったと思うんですよ。
でも2になってからどーも…。クラウンの存在も全く意味ないですし、
ジノも星刻も中途半端な…。
「まあこのアニメ、ギアスバーゲンでなんでも有りなんじゃないの」
で終わっちゃうんですよね。ナナリーが持っていても「あ、そう」
で終わりそう・苦笑…早くコーラやソーマに会いたいです。
Posted by 空想野郎 at 2008年09月09日 03:32
>>空想野郎さん
毎度コメントありがとうございまーす。
1期は鬱展開やらワクワクやら、いろいろとこちらの心が揺り動かされる展開が多かったように思えますが、2期になるともう見ている側が慣れてしまったと言うのか、そもそも視聴者の予想を裏切ることばかりにかまけて肝心なストーリーが破綻しているような印象を受けます。
どんなラストになっても、それこそ「あ、そう」ってなってしまいそうで・・・。
 私も早くコーラ等が見たいですね。
多分コーラは最後まで情報が出ないで、出てきた瞬間に視聴者がサプライズ、って感じになりそうです。
Posted by ジェリドと管理人 at 2008年09月09日 19:24