2008年09月22日

今週のコードギアス 反逆のルルーシュR2「TURN24 ダモクレスの空」

 1期含めて1年にわたるコードギアスも、泣いても笑ってもあと2回、という今回。
相変わらずの総力戦ですが、シュナイゼル陣営はフレイアを連発してルルーシュ陣営を圧倒。
 そのフレイアの鍵を握るのがナナリーという訳ですが、およそ恐怖や躊躇、後悔といったものが感じられないのが不自然・・・。
ナナリーを1人きりでだだっ広い部屋に待機させ、戦場とは一切切り離された状況で指示だけ出せば、確かに自分のしでかした事の重みはかなり薄まって感じられるのでしょうけど。
 そういえば、そもそもフレイアのリミッターが解除されたって事すら教えていないんでした。
加えて、戦後処理と称して用が済んだら黒の騎士団もまとめて始末しようとしたり、大した外道ぶりです。
 ここから類推すると、フレイアの発射スイッチを押したのはナナリーだってことを公にしていずれ放り出すとか、そういうつもりだったのでしょうか。
 しかし、ナナリーが鍵を落とすってのは予想外だったでしょうね。
結局見つからなくて撃てませんでした、って感じになったらそれはそれでギャグです。
 シュナイゼルの言い分と言うのは、要は勝ちに執着せず、負けさえしなければ良いというもの。
別に損得無しの変化無しでも一向に構わない、と言うのが基本のようで。
 これまで、勝ちに執着するルルーシュは、勝てば大きいがリスクを伴うという選択肢を基本としていたため、シュナイゼルの無欲の前に敗れてしまう、というパターンだったと言う事になりますね。
 しかし、今回はそこを読まれたがゆえの敗北となってしまいましたが。
そうは言っても、それは気づくのが遅かったような・・・相手が常に「ギリギリ負けない程度」という選択肢を取ってくるというのに気づいていれば、チェスでもやりようはあったのではないか、と思いますし。
 で、シュナイゼルの求めていたものは、ルルーシュの「未来」、皇帝シャルルの「昨日」と対比するところの「今日」。
シュナイゼルの本質から、大きく良くなる事も悪くなる事もないが、変化の無い「今日」の繰り返し、と言う事で。
 日々の安定した平和、と言う意味では結構良いものに感じられるのですが・・・。
ルルーシュの言い分としては、人は常に幸福を求めるから、波があったり時間がかかっても最終的には明日は今日より良くなる、と。
 ルルーシュの言動がいかにも主人公してるのは良いのですが、シュナイゼルがギアスにかけられたりと、結局いかにもなヘタレ三下悪役に成り下がってしまったと言うのが割りと残念です。

 結局、ナナリーも何を考えているのか分からない感じですし。
ルルーシュを止めるが目的だったようですが、そうして放った何発ものフレイアで何人死んだか分かりません。
大体、それだとルルーシュを殺すって事でしょうか。
これまで育ててきてもらった相手なのに・・・。
 そして唐突に精神の病を乗り越えて開眼。
・・・目が大きすぎるのか、違和感バリバリに感じたのはきっと私だけではないでしょう。

 そしてまさかの対フレイア兵器の完成。
フレイアが炸裂するまでの間に時々刻々と変化する環境データを打ち込み、かつ弾頭に命中させなければならないという扱いの難しい兵器。
 しかし、そこをルルーシュとスザクのコンビネーションで成功させてしまうんですから。
そこは割と燃えるところなのでしょうが・・・私の目にはキャラ補正と奇跡度の強さが強く写って、イマイチ盛り上がれませんでした。
 そもそも、そんなスピードで対フレイア兵器が完成してしまったというのもアレですし。
普通に考えて、物語に終末っぽささえかもし出せる兵器なのにも関わらず、こうも簡単に破られてしまうとは。
 物語上、フレイアの存在意義は思った以上に薄かった、と思わざるを得ません。
ニーナがこれまでずっとあんなに狂っていたのがいきなり普通になって。
あの狂いぶりは無意味だったのか、ってのもどうかと。

 あと戦闘という意味でのラスボス的存在が、割とこれまでずっと空気でパッとしなかったジノだって言うのも何か残念・・・トリスタンも急に魔改造されて、妙にパワーアップってのも何だかなぁ、って感じです。
 あまりのハイスペックゆえ、これまで誰も扱える人間の居なかった神虎を、体調異常をきたす事もなく普通に圧倒したランスロット・アルビオンと互角異常に戦うトリスタン改。
 パワーバランスを考えると、結構滅茶苦茶になっているような気もします。
蜃気楼の絶対守護何とやらも、軽く破られましたし・・・。
 いきなり情報断絶していたはずのカレンとコンビネーションが取れているってのも微妙です。取ってつけた感が凄い。

 ううむ・・・終盤にもかかわらず、何だかイマイチなところが目に付いてしまいます。
死んだと思われていたキャラがことごとく生きていたりとか、あれだけ酷いザマを晒して死亡フラグまで立てた扇が生きていたりとか。
何か腑に落ちない点が多いです。
 やっぱりギアスは伏線とか云々と言うより、キャラクターと娯楽性のアニメなのだと思いますね。そこがちょっと合わなかったのかも分かりません。
 しかし、次回の最終回は結構気になっていたり。
予告に、ともすれば総集編っぽい雰囲気がしたところを見るに、とりあえずはこれまでの事を踏まえた終わり方になりそうですし。
 ゼロレクイエムの正体とか、最終的に向き合ったナナリーをどうするか、など。
やはり気になるところです。

Posted by jerid_and_me at 22:26│Comments(1)TrackBack(17)アニメ系 | コードギアス

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/jerid_and_me/51526001
この記事へのトラックバック
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 24 「ダモクレスの空」 目を開くナナリー。
コードギアスR2 第24話【Kyan's BLOG III】at 2008年09月22日 22:43
ルルーシュとシュナイゼルの戦いの決着。世界の支配者は-------。だがその最後の鍵を握っていたのは、ナナリー。 息をつかせぬ展開に、やはりこれがコードギアスかと。でもまさかのシュナイゼルとの決着に、ちょっと拍子抜け。あれで最後にまた大ドンデン返しがある...
コードギアス〜反逆のルルーシュR2〜第24話「ダモクレスの空」【◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆】at 2008年09月22日 22:57
「こんなにあっさりと、私は…」 って、一応あっさりフレイヤを撃ったっていう自覚はあったんだなぁ。うーむ。 ここにきてナナリーに対して眉をひそめる事になろうとは思わなかったなぁ。前回の状態で結構違和感があったけれど、今日の話で更に「それはどうなんだ」と。
コードギアスR2 TURN24「ダモクレス の 空」【見ていて悪いか!】at 2008年09月22日 23:21
TURN 24 『ダモクレス の 空』
コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN 24 『ダモクレス の 空』【Happy☆Lucky】at 2008年09月22日 23:22
「お兄様、私にもギアスを 使いますか?」 シュナイゼル兄上とルルの決着っ! そして、最後にルルの前にたちはだかるのはやはりナナリー!!!  ...
コードギアス反逆のルルーシュR2 第24話「ダモクレス の 空」【WONDER TIME】at 2008年09月22日 23:53
最後のも結局省かれそうな気がするけど。…というのも、ルルーシュとスザクのあの1ヶ月のようにね…収まりきれない感じもあるので…うん。
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第24話 「ダモクレス の 空」【Shooting Stars☆】at 2008年09月22日 23:56
 息が詰まる展開! 心拍数は上がるし、手に汗を握ってしまいました。作画も美麗だし(作画監督にキムタカさんが居たしねッ)、30分って早??い。  衛星軌道にから世界をフレイヤの恐怖で治めようとするシュナイゼルの計画を阻止するため、多くのフレイヤを撃たせよう...
コードギアス反逆のルルーシュR2 第24話「ダモクレス の 空」【たらればブログ】at 2008年09月23日 00:03
 息が詰まる展開! 心拍数は上がるし、手に汗を握ってしまいました。作画も美麗だし(作画監督にキムタカさんが居たしねッ)、30分って早??い。  衛星軌道にから世界をフレイヤの恐怖で治めようとするシュナイゼルの計画を阻止するため、多くのフレイヤを撃たせよう...
コードギアス反逆のルルーシュR2 第24話「ダモクレス の 空」【たらればブログ】at 2008年09月23日 00:05
・・・コードギアスはホント面白いなぁ。 頭脳派身勝手兄弟のワケワカランやりとりは、周りのヒトには よーわからんのだろうなぁ。ワタシにもよーワカラン。 しかしホント、ギアスは面白い! ナナリー、フレイアのボタン押しすぎ(涙 ホント、貴女にはガッカリだよ。 そうい...
コードギアス反逆のルルーシュR2 24話【ふしぎなことだま】at 2008年09月23日 01:32
とりあえず斑鳩は沈みましたが扇さん以外の主要メンバーが無事でなにより。
コードギアス反逆のルルーシュ R2 第24話「ダモクレス の 空」【サイネリア??わたしのひとりごと??】at 2008年09月23日 01:35
2人ならば 出来ないことはない
コードギアス 反逆のルルーシュR2 TURN 24 ダモクレス の 空【Ηаpу☆Μаtё】at 2008年09月23日 01:53
 TURN24「ダモクレスの空」そのフレイヤ弾は帝都ペンドラゴンを一瞬のうちに消滅させた。そんなリーサルウェポンを大量装備した天空要塞ダモクレスが舞い上がった。そのシュナイゼルの計画が完了すれば世界は彼の手に落ちてしまう。ルルーシュとナナリーが、そしてカレン...
「コードギアス反逆のルルーシュR2」第24話【日々“是”精進!】at 2008年09月23日 06:30
「ダモクレスの空」 ラスボスナナリー開眼!! シュナイゼルに言われるがまま、フレイヤのスイッチ押しまくりのナナリー。 フレイヤによ??.
コードギアス 反逆のルルーシュR2 第24話【ラブアニメ。】at 2008年09月23日 11:00
 スカートスカート。スカートのこと書くって言ってたもんな、書きますよ。書きゃぁいいんでしょ、書きゃぁ!等ととりあえず切れてみましたの..
生半可にギアスR2の感想に手をつける【【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式】at 2008年09月23日 12:47
「ダモクレスの空」ルルーシュVSシュナイゼル決着。フレイアがばんばん飛び交う戦場。ナナリー撃ちすぎだろう。撃ちつつも、ダモクレスは上昇を続け、衛星軌道を目指す。アヴァロンへ黒の騎士団が進入、これまでと、ルルーシュは蜃気楼で出ようとする。護衛に戻ってきたC...
コードギアスR2 第24話【くろまるブログ】at 2008年09月23日 17:24
「しゅっ、、、??!!」 今週の感想でした…orz ウソウソ!! ギルさまに引き続き、シュナイゼル様まで…orz 「ただの間抜け☆」にっ?! このっ、、、ルルーシュ!!悪魔の子がぁ!!! いやぁ、ルル、ちゃんとガウン脱いで最終決戦に向かうところとか。 芸が細か...
「コードギアスR2」第24話/「ダモクレスの空」【オトナの女子のGライダーplus+!】at 2008年09月24日 21:39
ギアスの力で、皇帝に仕えし者。 「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」第24話のあらすじと感想です。 それは、彼の敗北。 (あらすじ) ...
アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ R2」 第24話 ダモクレス の 空【渡り鳥ロディ】at 2008年09月25日 00:32
この記事へのコメント
qwwdhjj!@#108
belstaff mens http://barfoodcosimos.com/10-zapatos-para-hombre-belstaff85962659
Posted by belstaff mens at 2013年11月24日 22:34