インターネット大会『イッシュファイナル』の使用構築です。

【戦績】
34勝11敗 最終順位27位 最終&最高レート1813イッシュファイナル 順位


【使用構築】
イッシュファイナル

【構築の経緯】
1、環境予想
メガ禁止、過去作産ポケ使用可能、6世代のポケ以外使用可能。
メガポケモン各種とファイアロー、ギルガルド、ニンフィアがいない環境である。

強そうなの
・エルテラドー
・噴火ドラン
・天候パは雨、砂、晴れ、霰全部あり得る
・トリパは5世代で実績がある
・スタンパはメガガルーラがいないから種族値最強のバンギラス系統が有力そう

これらを全部対策するのは無理そう。
エルテラや噴火ドランのパワーを受けるのは難しいし、天候が4つ揃ってる時点で相性差が生じる。ダクホドーブルも健在。
なので対策する側より対策される側に回るのが得策と考えた。
噴火ドラン軸が最強だと思ってるけど、持ってないので次にパワーありそうなエルテラを採用。

2、叩き対策対策
エルテラはトップメタの一角であり、相手も対策してくるので、使う側はその対策の対策が必要。

エルテラを相手とする側の動きとしては、
 
 ①テラキより速いアタッカーを用意してテラキを縛り、
 ②猫騙しでエルフーンの袋叩き・追い風を阻止、
 ③猫騙しが通らずエルフの追い風を許すことに備えてこちらもS操作を行い、テラキを縛る状況を継続する。

この形が最も無難でパーティの汎用性を失わない基本形(だと僕は思う)。
この布陣に対して1ターン目から叩くのは難しいので、どうにかしてS操作を行って縛りを解除し、2,3ターン目に袋叩きを決めて一掃をめざすことになる。

そのために詰め込んだ要素がこちら
a) 猫騙し        
 相手の猫騙しやS操作役を潰す。

b) このゆびとまれ    
 テラキへの攻撃を吸い縛りを解除。

c) エルフーン以外のS操作
 エルフーンの追い風は基本的に猫騙しで止められるので、別のポケモンでS操作を行いたい。
 また、こちらの追い風に合わせて相手も追い風してくるので、追い風と重複する電磁波や凍える風があると良い。

d) トリル対策
 エルテラ側は追い風が基本なのでトリルを通されると苦しい展開になる。
 挑発やトリル返し、封印などが考えられる。

e) ワイドガード対策
 岩雪崩を阻止してくる。フェイントで破ったり横取りで奪ったりする。

f) テラキオンの耐久の増強
 叩き雪崩といえども半減なら耐えて反撃してくる。
 また、マッハパンチ、アクアジェット、バレットパンチが弱点であり、先制技に屈しない耐久が必要。

これらの要素を分配するため、カポエラー、ピッピ、サンダー、シャンデラを採用。


†完成†
エルフーンテラキオンカポエラーピッピサンダーシャンデラ


【個別解説】
エルフーン
エルフーン 悪戯心 臆病 気合の襷
袋叩き 追い風 日本晴れ 神秘の守り
167(252)-78-106(4)-97-95-184(252)

袋叩き役。とくにいうことはない。
袋叩きとS操作の基本として追い風を採用。
雨が多そうなのを重く見て日本晴れ。ダクホドーブル、モロバレル、重力催眠あたりの対策に神秘の守り。
攻撃技がないので普通のHS配分。

テラキオン
テラキオン 正義の心 陽気 ヨプの実
岩雪崩 インファイト ファストガード 守る
171(36)-160(84)-127(132)-82-111(4)-176(252)
ジョンさんのとても強いテラキオンの配分、持ち物、技をそのまま採用。威嚇、フレンドガード込みで非常に安心感のある耐久となった。
環境にメガガルーラがおらず、トゲキッスやモロバレルに吸われる格闘技の採用を見送る人が多かったので、ヨプの実の発動機会は少なめ。
アイアンヘッドやバレパン意識でリリバの実、雪崩外しが致命傷になるので広角レンズなども候補だった。
ただ相手のエルテラに特攻する際、ヨプがあると強気にいけるのでこれでよかったと思う。

カポエラー
カポエラー 威嚇 陽気 脱出ボタン
猫騙し インファイト ワイドガード フェイント
157(252)-115-115-49-131(4)-134(252)
猫騙し枠。威嚇でテラキオンの耐久を補強できるカポエラーを採用した。
技は猫騙し、メイン火力のインファイト、全体技を防ぐワイガ、敵のワイガを破るフェイントで確定。

持ち物は脱出ボタン。
テラキオンを初手で出しても縛られていることが多く、味方のS操作を待つために守らなければいけず、一手損するのが気に入らなかった。
そこでテラキオンに替えてカポエラーを置き、猫騙しを打ちつつ脱出することで、一手得しつつ2ターン目でエルテラを並べる動きが可能。

相手のカポエラーよりできるだけ早く動きたいので最速。
残りは耐久にふったが火力が恐ろしいほど貧弱になった。フェイントでミリ残しのポケモンを落とせない。しょうがないね。

この枠はドーブルやドクロッグあたりに重きを置いてコジョンドでもよかったかもしれない。

ピッピ
ピッピ フレンドガード 生意気 進化の輝石
この指とまれ 横取り 電磁波 凍える風
175(236)-65-80(92)-80-118(180)-36
フレンドガードでテラキオンの耐久を補強。
この指で縛りを解除。電磁波、凍える風によるS操作。ワイガや追い風を奪う横取り。
このパーティに欲しかった要素を詰め込んだポケモン。

配分はHBがキリキザンの持ち物なしアイヘ耐えるくらいで、残りをDに。
場持ちがよく、この指とフレンドガードで味方を守ってくれる。
当初トリル対策にお先にどうぞを仕込んでいた名残りで生意気最遅個体だが、電磁波をまくので穏やかの方がいい。

サンダー
サンダー プレッシャー 控えめ 達人の帯
10万ボルト めざパ飛行 追い風 羽休め
191(208)-99-105-192(240)-110-128(60)
第2の追い風役として、アタッカー役もこなせるサンダーを採用。
メインウェポンとして10万ボルト。
猫騙し役の格闘やモロバルル、ジャローダへの遂行速度を期待して採用しためざパ飛行はとても強かった。対角には飛ばない。
貴重なアタッカー役なので長く使えるよう羽休めも採用。

追い風前提で動くパーティなので、Sは最速バンギ付近を余裕も持って抜く程度にしてHCベース。
持ち物は火力強化アイテムとして達人の帯。
命の珠で耐久を削りたくなかったし、弱点が突ける相手には十分だったのでこれで正解だったと思う。


シャンデラ
シャンデラ もらい火 控えめ ラムの実
熱風 封印 守る トリックルーム
165(236)-54-110-216(252)-110-103(20)

トリル対策枠として封印シャンデラ。
いわゆる五月雨トリパが5世代で実績を残しているので、これを完封しうる駒として採用。
トリパのお供のダクホドーブルに屈しないようラムの実。
トリパ側がバンギを嫌ったのかサザンドラ等を採用していない形が多く、非常に刺さった。

技はトリルと封印は確定。
エルフーンに日本晴れがあるので相性のいい熱風を採用、場に居座るために守るを採用した。
しかし、シャドーボールを切ったために、相手のトリル役への遂行技がなくなってちょっと苦労することになる。
さらに、もらい火でヒードランの前に出せる駒でありながら、ヒードランに手も足も出ないのが大問題だった。
シャドボが入っていれば多分もっと勝てていたと思う。


【選出パターン】
事前に用意していたものだけ抜粋

・相手の猫騙し役がカポエラーより遅そうな場合
エルフーン+カポエラー+ピッピ
相手の猫騙し役にカポエラーが猫、エルフーン追い風、ピッピが電磁波。
うまくカポエラーが被弾してくれれば2ターン目で追い風下のエルテラが完成する。

・相手の猫騙し役がカポエラーより速い場合
エルフーン+テラキオン+サンダー
テラキオン守る、エルフーンをカポエラーに交代、猫騙し被弾し脱出ボタン発動、エルフーン戻ってくる。サンダー追い風。
これで追い風下のエルテラが完成。
フェイント+テラキオン集中された場合そっと降参ボタンを押す予定だったが、幸いその場面はなかった。

・エルテラドー
エルフーン+テラキオン+カポエラー
カポエラーは正面のエルフorドーブルに猫、エルフーンは正面がエルフなら追い風、ドーブルなら神秘の守りを選択。テラキオンは相手のテラキにインファで特攻する。
この形なら最悪でもダクホを防げるしSで負ける状況にはならない。ファスガは知らん。
実際の試合ではテラキが同速を制し無傷で突破することが多々あった。超えらい。

・ガチトリパ
シャンデラ+カポエラー+サンダー
シャンデラ封印、カポエラーは猫、サンダー攻撃。
五月雨トリパ系統はだいたいこれでイージーウィンできる。
サンダーは電気・飛行の範囲が削り役として非常に優秀だった。
地面に無力だがガラガラ程度なら熱風+めざ飛行で落とせた。カバルドンやドサイドンだったらヤバかったがいなかったのでセーフ。

・雨パ(トノルンパ)
エルフーン+カポエラー+サンダー
エルフーンで日本晴れ、カポエラーでアタッカーに猫、サンダー攻撃。
日本晴れはすいすい相手には事実上のS操作なので、日本晴れが通りカポが脱出出来た場合は、テラキを投げて2ターン目にエルテラが完成しそのままイージーウィン。
エルフーンが猫騙しで動けない場合はサンダーが動けるので、カポ脱出からピッピを投げて、フレンドガードでサンダーを支えながら制圧していく。

雨トリル(ブルンゲル入り)の場合、かなり危険だがサンダーの代わりにシャンデラを先発させてトリル封印する。
カポはシャンデラ前のアタッカーに猫、波乗り食らって脱出→サンダー投げる。

【感想】
目標だった1800は超えることができて満足しています。
エルテラはさすがに対策されていて、簡単に叩くことはできない環境でしたが、うまく立ち回って叩き決めて一掃するのは爽快だし、思考停止で叩くより脳汁ドバドバでました。
普段は対策する側で構築組むのが好きなんですが、対策される側になって対策をくぐりぬけるのも楽しいと気づかされました。

駄文をご覧いただきありがとうございました。
twitter:mega_jesiica