このサイトについて
このサイトは、「大覚アキラ」による詩を中心に構成されています。以前は日記等も公開していましたが、現在はmixiに移行しています。
どんなに過去にアップされた詩でも構いません。気に入った詩、あるいは何かピンとくる詩がありましたら、コメントをいただければうれしいです。詩以外の記事に関するコメントも同様に大歓迎です。

 ■大覚アキラの詩はコチラ↓
  大覚アキラの詩を読む

 ■日記的なモノはコチラ↓
  日記的なモノを読む

記事にコメントをつけるのはちょっとなぁ・・・という方、あるいは記事とは無関係の話題を語りたい方にはbbs的なモノをご用意しております。なんでもご自由にどうぞ。
BBS的なモノmini
コメント感謝
アキラのオススメ

2004年05月31日

双頭の山羊

世界中のニュースから、いつも面白い記事をピックアップして紹介してくれているAZOZ BLOGさんで、ドえらいモンを見た。
ドえらいモンである。ドラえもんではない。
頭が二つある山羊だ。
詳しくはこちらを見てくだされ。

三ノ宮の高架下の薬屋の店頭に置かれている双頭の鹿の剥製を、小学生の頃からしょっちゅう見ていたので、そーゆーモノには慣れているつもりだったが、これには結構たまげました。
双頭の山羊なんて、聖書の黙示録の中にでも登場しそうな感じですね。いや、しかし、ビックリした。

jetcity at 01:09│Comments(1)TrackBack(1)日記的なモノ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【8月の学習日記(10)】「神戸の世界遺産」双頭の鹿の剥製は健在でした!  [ 宅建行書計13回受験親父「株式一太郎」の日記 ]   2007年08月12日 10:43
神戸のJR三宮駅から元町駅にかけてのガード下にはいろいろなお店が軒を連ねています。 私は高校の頃からそこを歩いては、少し怪しげな雰囲気を楽しんでいたのですが、その頃から気になっていた、双頭の鹿の剥製が今もあるのかどうか確認してきました。

この記事へのコメント

1. Posted by DIJ   2004年05月31日 02:52
この記事とは関係ないけど、ここ数日、ハーボットが死んでるみたいだ。
他所のハーボット設置サイトを覗いてみても、やっぱり死んでる模様。
結構頻繁にサーバが落ちるんだよね、ハーボット。
外そうかな。でも、それなりにCB-jimくんに愛着わいちゃってるしなァ・・・。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字