WBC POOL-2 ドミニカ VS ベネズエラ を王JAPANの勝ちを見終わって
から、カイシャのテレビのチャンネル権を奪還してチラ見。

見るなら、ホントはこっちだったのだが、世論には逆らえず。

こっちのPOOLは素直に勝てば、サンディエゴ行きというわかりやすい
状況。さすがカリビアンシリーズ。このmatch-upがもう1度見られる
ものと勝手に決め込んでいたが、ことごとく読み違い。
適当に詰まった日程で復習の余裕なしの短期リーグ戦というモノ
の見方については次回以降の観戦の課題。

ランスコアを見ると、こんな試合もできるのかという展開。
貧打線だったのか、投手戦だったのか?
ベネズエラはビスケールしか打ってなかった模様。
9回、"似非ガンエー"が冷や冷やの投球&テハーダのエラーで
もつれるか?という場面だったが、どうにかこうにか、ドミニカ
が勝ち抜け。オジーギーエンが監督やらなくて結果的に正解。
まあ代表選手相手にいきなりスモールじゃなかったスマートベース
ボールは無理。ルイスソーホー、生きてられるか?

どうなることやら。