続き…。今宵のお宿ホテルオークラ神戸へ到着。一休みして、晩メシ時。風が少し出てきた?再び三宮へ。最近マトモな肉を食ってない、というか、体が求めないのだが、久々に"シバく"ことに。生田神社の側にある神戸A-1というステーキ屋に。変に気取った店ではなく、てかむしろ場末感がプンプンに漂った雰囲気だが、フランべの煙に包まれておハシで食う、醤油ベース味のちょいレアめのヘレステーキは格別。 ちゃんと自己主張のある"ヘレ"に久々感動。たまには肉も食わないと…美味しゅうございました。夜の街を少しだけ俳回し、どこに遠足に行っても絶対に出くわす、リュックを持ったオバちゃん軍団とホテルのシャトルバスに同乗して、再びオークラへ。35Fのラウンジ。ホントはマッサージ頼みたかったのだが…ごちそうさまでした。




タワー


あの時さァらァってェー、くれたらいいーのにィー♪





オークラ神戸


ボロいとの前評判が高いホテルオークラ神戸。
パッと見悪くないが、空調効かず&ラジオのスイッ
チ接触悪かった。



グリル一平&A-1


腹の脂肪に代わった港町の名店たち。


【追記:ホテルオークラ神戸】
今回はホテルのサイトから、激安レート(他の大手宿泊予約サイトと同額)
が出ていたので、ホイホイそれに飛びついて予約。
立地は意外と便利。元町エリアまで徒歩約10分。こんなに近いとは知らな
かった。三宮までは1時間に1本の無料シャトルバスあり。(週末等のみら
しい。)このエリアでは以前メリケンパークホテルに泊まったことがあるが、
あそこまで行ってしまうと歩くのに億劫になってしまうが、ここならば問題
ナシだろう。

ロビーは神谷町のご本家とノリが同じ。少々げんなり感はあったが、
まあまあってところ。

激安レート&混んでた&予定時刻より早いチェックインだったため、低層階
の部屋にアサインされてしまう。その上角部屋で窓が小さい。ケチったんで
しょうがないが...
"ヘナチョコ"メンバーさまの特典は今回使う予定のなかったレイトチェックア
ウトのみ。水もなし。バスローブもなし。新聞も頼んでもいない日経の夕刊が
配達されて慌ててスポーツ新聞に変更依頼。ここは去年の札幌の方が上。
まあどれもなくて困る話では全然ないが...

部屋の広さはまずまず。古さも世間で噂になっているほど気にはならなかった
が、空調の効きが悪かった。いずれ直るだろうと放置していたが、寒かった折
年寄りにはきつかった。あとベットのサイドテーブルについているラジオのス
イッチがいかれていた。目くじら立てて騒ぎ立てる程の話ではないが...
あとダサかったのが、浴室。シャワーブースは別だったが仕切りが安っぽい
造りでげんなり。あとこれは好みだが、腰痛持ちのジジィにこのベットは柔ら
か過ぎ。まあケチったんで、こんなもん。
言いたい放題ついでに、更にわがままを言うと、お隣のメリケンパークホテル
はベランダ付。まあ窓が開くホテルってなかなか探すほうが大変なのだが、
ロケーション的にあると結構素敵なのだが、まあしょうがない。


最近国内のホテル泊でホント心配なのが、テレビが未だブラウン管のところ
がとても多い。まあいい部屋だと替わっているのかもしれんが、PHTとGHT意外
お目にかかった試しがない。確かに何百室も1度にテレビを買って交換となる
とホテルの一大事だが、これも避けて通れないはず。特に夏場の午前中はないと
困る重要アイテムなので、なんとかして欲しいところ。


とりあえず激安レートではこんな感じがいいところ。
NWのマイルがきちんと付いているか?

ごちそうさまでした。