ANAのプレスリリースより。

アップグレードの条件が変わるらしい。
足許見やがって...
このリリース見てびっくらこいたのが、1600万人も会員がいるって
こと。もちろん幽霊会員も何割かは含まれているとは思うが、にしても、
多過ぎ。今日もカイシャのえらいさんから「コイツは飛行機代のために
働いてる。」と嫌味を言われたが、こんなのはまだまだ序の口、ひよっ子
ちゃんで、よくよく見れば、週イチで札幌通いやら、月に何度も日付変更
線を越えている連中は五万といらっしゃる。この程度でボヤいたところで、
ANAからはせいぜい鼻で笑われてオシマイがいいところ。
やはり来月には、生きているかどうかもわからない来シーズン分を取りに
行かないと、無理のようである。是が非でも特典ビジネスで飛ぼうという
貧乏人の意地が感じられる行動である。

とりあえず、マイルの有効期間が1年延びたのはいいことだが、適用は
来年から。ってことはやはり今年中にケリつけないと失効マイルが出て
しまう。
さらに読んでてなんだかよくわからんが、ルールが複雑になってきてい
る。エコノミーのタダ乗りはあまり興味がないので、ふ〜ん、で読み飛ば
しだが、アップグレードの必要マイル数が上がってしまっている模様。
ここ数年PEXの高いの買わされることになるわ、マイルは要るわとロク
なことがない。マイル徳政令が出なかっただけまだマシということか。
金持ち優遇すべしの基準からいけばそうなっても文句は言えないのだが、
貧乏人のマイル乞食としてはなかなかしんどい時代である。

どうしたもんか...