オリックスバッファローズの春季キャンプ、
ファンのみなさん、本当ゴメンチャイ...

一応見たことは見たんだが...正直もう誰が誰やら
チンプンカンプン。去年も一応神戸には行ったんだが、
グリーンスタジアムだけまだ未踏破だったってことで、
球場めぐりが中心で、その時もイマイチピンと来ず。


大変申し訳ないんだが、今回突撃の唯一かつ最大目的は
わがHIDEO NOMOなんで...


大石大二郎
よく名前の字を変えてた人だったが写真の漢字あって
るか?切なかったのは、出待ちしてた時、メディアが
誰一人寄っていかなかったこと。てか、中で共同会見
やっちゃってた後だから?ほとんどの社が写真すら撮
らず。大丈夫か?






野茂 佐々木コーチ

隣りが佐々木"理事"デス。









清川コーチ

おお、懐かしい。
変則左腕のスーパーセットアッパー。







大島コーチ

オリックス、近鉄、そして確か東北楽天のユ
ニフォームまで着た生え抜き中の生え抜き。
渋い内野手だった。








酒井コーチ

苦労人がここでコーチやってたか。
てか、負け犬"後厄(川崎大師)"中年にとって
は、この時点でマスターズリーグ状態。







濱中

やっと知ってる選手が...濱チャン
デス。和製大砲として今年こそ華開く
か?








大村

大村あたりが境界線。ここから若い選手は
降参デス。ゴメンチャイ!
もうチョイ予習して出直しマス。







野茂英雄
佐々木コーチが出待ちをしているメディアに
捕まっているドサクサでバスに向かって一直線。
表情はにこやかだったが、メディアとファンの前
をサクッと素通り。紅白戦終了後ザックリ30分
ほどで撤収デシタ。






野茂英雄

別に車の用意あるのか?と思ったらそこまでの
特別待遇ではないらしい。てか居残りの選手が
相当いるのか?バスの乗車率2割程度で即発車。






【追記】球場入りしたのが、12時半頃。着いた当初は曇ってたが、
日が照ってきた。メイン球場では投内連携。一通り見渡すも、HIDEO
NOMOは見当たらず。昼飯かブルペンだろうってことでそちらへ移動
するも残念ながら見当たらず。ブルペンでは小林投手がピッチング
練習を30球ほど。室内練習場を覗いて見ると外国人選手とたぶん
ベテラン系の別メニュー選手がウェイト系をやっていた。

ざっくり施設を見ているうちにうぐいす嬢付で紅白戦が始まる。
OKAからこっちに来る便の中で読んだ現地発行の確か日刊スポーツだ
と、合流初日はHIDEO NOMOは紅白戦をネット裏でチェックしてたって
ことでメイン球場に戻ってみると、ちょうどほぼ同時にネット裏にご
登場。と同時にたぶん住友コーチからだと思うが、ピッチャーに対し
「普通でいいぞ!」的な声が掛かったのには笑えた。

平日ってこともあり来場者数はざっくり200人くらい?
客層はご高齢のみなさん、ちびっ子少々、いかにもお好きそうな単独
観戦の若いお兄ちゃん、あとなんだかよくわからんがとりあえず来ち
ゃったっていう若いおねぃちゃん数人のグループと、直行便が飛んでる
関西方面から突撃して来たっぽい熱狂的なファン夫婦&選手をクン付で
呼んじゃうようなおねぃさまのグループといったところ?あと地元の観
光協会あたりが仕込んだのか、地元の「ミスなんとか」の、行事参加用
のイベコンがよく着ているようなユニフォーム着用のおねぃちゃんが、
たぶんえらいさん数名と日傘持参で紅白戦をご観戦。

メディアは新聞、通信社、スポーツ誌はだいたいいたっぽかった。テレ
ビは在阪系が中心。YTVは"くの一"作戦か?いかにも男付きするタイプ
の若いおねぃチャン担当1名。「ミスなんとか」よりけっこうステキだ
った。JSPORTSは島村サンと大前サン?といったところか?解説者は見当
たらず。野茂を見たいはずだから、たぶん来るとしたら週末だろう。

午後の全体練習は紅白戦でざっくり3時前くらいで終了。
審判、二軍コーチたちから順番に監督はじめ別の車で球場を出る。
それと前後して選手送迎用のバスが横付けされ、わがHIDEO NOMOはじめ
ホテルに戻る選手・コーチ陣を乗せて第一発目のバスが出発。
悪いがもう用はないので、このオッサンもここでタクシーにて撤収。

首のあたりがヒリヒリする。日焼けしちゃったか?

ごちそうサマデシタ。