ケーブルテレビ経由 日テレG+ 2012 MLB OPENING SERIES JAPAN
exhibition match A's VS 讀賣 を途中から。

今日の昼間は何人かの選手がこれも恒例の横田基地慰問に行ってた
A'sご一行。

期待のピーコック、パーカーがAAA行きで、唯一生き残ったミローンが
今日のスターターだったが、ハイライトの画で見る限り、チェンジアップ
をうまく使ってのなかなかのピッチングだったようで、うまくすりゃあ
十分ローテーション守っていけるだろう。フェンテス、バルフォーも
しっかり調整で、讀賣の打つ方は全く良いトコなし。

一方、サイズモア故障離脱、ダリックバートンは居残りってことで、
両コーナー不在のA's打線。見た目かなり不安だったが、意外に仕上
がってるというか、そこはそこで凌いでいける?
てか、結局今シーズンもどうやら今日の殊勲者、カートスズキ頼りって
ことになる?

Yoenis Cespedes

そういやあ、この人は2年ぶりの来日。
今日は三振2つで良いトコなし。てか、ドーム
大丈夫か?






どうなることやら。