日本テレビ 長嶋茂雄&松井秀喜W国民栄誉賞!独占生中継スペシャル。

どうでもいいが、徳光サンには泣きまくって、局アナやジャニーズタレント
をも黙らせてしまうくらい暴走して欲しかった。
もうチョイ、長嶋カントクに焦点をあてた煽りの企画の番組があっても
よかった気がする。てか、始球式直前、内閣総理大臣をトイレ待ちに
させてしまうあたりは、さすがミスターってところなんだが、かなり気の毒な
状態。セレモニーの間、独りブツブツ何か言ってたように見えたんだが、
ボケちゃってなければいいのだが。

あと気の毒だったのが、原カントク。言ってもWBC世界一監督である。
この人だってあの時はもらう資格は十分あったはず。まあ叙勲でお茶
濁されるんだろう。セレモニーの間も、すっかりペーペー状態。完全に
ゴジラ松井にdominateされてしまってた。コミッショナーに至っては、
ただの一関係者のオッサン状態で全く存在感なし。そういえば、ナベツネ
氏は来てたんだろうか?

改めて、ゴジラ松井のこの賞の授与については、記録ではなく記憶に対しての
ものであるという計らいは評価できるものの、讀賣グループと官邸の思惑
という大人の思惑の勘繰りをしてしまうのだが、ある意味気の毒である。
長嶋カントクは早くあげないとタイミングを失ってしまうし、さりとて理由付が見当
たらず。ゴジラ松井は順番として野茂だのイチローだのを差し置いてという問題
がある。内閣総理大臣は「文句ないだろう」とドヤ顔をしてたが、長嶋カントクの
影を踏まない距離をしっかりと守ってたゴジラ松井の受賞スピーチにうそはない
だろう。

甲子園の敬遠騒動に始まり、巨人、ヤンキースと王道を歩きロールモデルと
して完璧を要求されつづけてきたはずである。時折漏れ伝わってくる、AVマニア
の話だったり、遅刻の話だったり、この賞をもらっちゃったことで、メディアからは
呼び捨てではなく、「マツイサン」と呼ばれ、ずっと優等生として過ごしていかなけ
ればならなくなる。大人の公式の場に出ることも要求され、ひた隠しにしてたカミ
サンもいずれはさらさないといけなくなるに違いない。ひょっとして阪神に行って
れば、もっと気楽な余生だったかもしれんのに。ホントか嘘か?世界の盗塁王
福本豊の辞退理由がやけにリアルに聞こえてしまう。


広岡広報

今日思いっきり見切れてた、相撲協会の仕事をしてたらしい
この人は一生ついてくことになるんだろう。







どうなることやら。


読売ジャイアンツ 長嶋茂雄現役引退試合 栄光の背番号3 DVD
読売ジャイアンツ 長嶋茂雄現役引退試合 栄光の背番号3 DVD