さすがに加古川の人じゃなくても帰れないんで、泊まり。











大阪はセントレジス大阪、東京は常宿のニューオータニから変更してパレスホテル
と泊まり歩いてたMLBご一行は、こっち。...ってのは聞いてて知ってたんだが、
侍ジャパンの方は全く無関心で眼中にもなかったんだが...








タクシーで正面玄関に乗りつけたところ、ちょっと異様な雰囲気。
北海道ではアイドルで食っていけるかも?と勘違いしたかったんだが、そんなこと
はあるはずもなく。ややこしそうな風貌だったってのもあってか、微妙に視線を感じ
るも一瞬で「おまえ、関係ない」と分別されてしまう。
で、チェックインが終わって、さあ部屋に行くべえと思うや否や、1台の観光バスが
乗り付けるや否や、ロビーに日の丸付き白いジャージの男たち多数。
一瞬何のことかわからなかったんでしばし呆然と眺めてたんだが、どこかで見覚え
のある顔がいくつか。その中で真っ先に顔と名前が一致したのが、内川だった。
ってことで、どうやらここが侍ジャパンの宿舎だったらしい。

ってことで、エレベーターにトットと乗りたかったんだが、ホテルの連中がなんとなく
そっちに行かないでくれ的な空気を発してたんで、しばし待機。すると別のエレベーター
にご案内しますということで、従業員出入り口の方に向かおうとするも、数名の日の丸
ジャージが自分ちの如く、従業員出入り口に突撃。そういやあフロントのカウンター
の中に入ってったヤツもいた。さながら修学旅行状態。ここだったり東急だったりは
普段の遠征でも宿舎になってるようなので、慣れてるんだろう。
ホテル側も大仰にVIP扱いというよりは「何勝手なことしてくれてるんだ」とキレてたりと、
まあまあ笑えるチェックインだった。

6時にはチェックアウトしてないとヤバいという中、さらに晩メシ食いにすすきのには出
たんで、本当寝るだけ。
よってマリオットのなんちゃってゴールドの特典もくそもなし。あとせめて朝メシ食う時間
までいられれば、日の丸ジャージ軍団ともう1回くらい遭遇できてたかもしれん。

すすきのまで歩いて歩けなくはないんだろうが、冬季はやめたほうがいいだろう。
インフラ的には小奇麗だったが、古い。参ったのが、コンセントの位置。あと朝、風呂入った
んだが、浴槽の湯を流す時にとんでもなく恐ろしい大音響。あれ絶対怒られるわ。てか
隣近所でやられたらたぶん揉めたかもしれん。スイマセンデシタ。

あと細かい話なんだが、道新スポーツ頼んだのに、朝日新聞だった。まあ6時前に
チェックアウトする人がそんな無理言っても仕方ないんだが。無理言うってことでキーボード
叩くと、これはダメ元・言ったもん勝ちで見習わにゃいかんのだが、横でチェックアウト
してたDETROITのスカウトが、ランチボックスをリクエストしてて、なんとフロントが
通り渡ったバス停までお届けするという大サービス。中身見せてもらったら、サンドイッチ
が入ってた。やっぱりあいつら、旅慣れてるというか言ったもん勝ちを常に実施している
というか、それに応じちゃうホテルも双方ご立派である。

ってことで、ホント寝るだけだったにしては、それなりにいろいろあった。

ごちそうさまデシタ。