I LIVE FOR THIS by "j"eter

MLBに貢ぎ続ける負け犬中年♂の YANKEES中心の極私的MLB”観戦”日記。                                  ほかにもいろいろキーボード叩くよ...。

MiLB

山奥の赤いキャプテン@PNC FIELD デシタ

【現地 8月24日】

Pawtucket VS SWB を現地で。


P1360238

ってことで、やって参りました。







P1360255

こちらも振って沸いたようなわがキャプテンのリハビリ。
当初は現地木・金だけと言われてたんだが、こちらの
思惑どおり滞在を延ばしてくれたおかげで、赤いわが
キャプテンを見ることができた。







P1360448

ここでは貴重なブルペンのこの人。ちょっと現時点で
上のニーズはなさそうな感じ。9月の枠が広がった
ところになるんだろうか?







カルビー2005 プロ野球チップス タイトルホルダーカード ゴールドサインパラレル No.T-20 建山義紀
カルビー2005 プロ野球チップス タイトルホルダーカード ゴールドサインパラレル No.T-20 建山義紀続きを読む

呼び出しは、ここでも一緒@PNC FIELD なう

【現地 8月24日】

画像1 いました、我がキャプテン。場内のPAはここでもボブシェパードの声の録音のものを使っている。いろいろ気を遣わせてますな。どうなることやら。

ひょっとして、よいこは見ちゃダメ?@MCUPARK デシタ

【現地 8月22日】

RIMG0026

マンハッタンからザックリ1時間。地下鉄というよりは
郊外に行く電車に乗った感じで終点のコニーアイランド到着。






RIMG0028

写真下手で申し訳ないんだが、鉄チャンのみなさんはお喜び
になるような、ちゃんとした駅舎だった。






RIMG0027

駅降りて、正面に登場。ボールパークへは向かって右。
かなりの行列できてたんで、残念ながらこちらはパス。








続きを読む

フランシスじゃなくて…@MCUPARK なぅ デス

【現地 8月22日】

コニーアイランドまで遠征。

画像1

すっかりどピーカンに回復⁇












どうなることやら。


Connie Francis コニーフランシス / Classic Album Collection 輸入盤 【CD】
Connie Francis コニーフランシス / Classic Album Collection 輸入盤 【CD】

そうですか...





長袖、引っ張り出さないと...

どうなることやら。


そろそろ年貢の納め時?

ESPN.com より。

マニーラミレスが、ラウンドロックをリリースになった模様。

合流当初は調子よかったんだが、stats的には下降気味の特筆点なしという
感じ。確かTEXASはアレックスリオス獲得で、ネルソンクルーズの穴埋めが
てきたようだし、もう囲っておく意味なしってところ?


Manny Ramirez

これであきらめがついたか?
はたまた、まだ足掻くんだろうか?







どうなることやら。

宿命とはいえ...

LOUISVILLE VS SWB を MiLB.TV で。

ボッシュをリリース、アルモンテがDLに入ってしまい、ニールとメサが
call-upと、いつもは投手なんだが今年は野手の入れ替わりのまあ激しい
こと。ケチって半端モンしか獲ってこないからなおのことである。
かと思うと、リハビリ・調整とはいえ、A-RODのようにいるはずのない選手
が中途半端に入れ替り立ち替りでうろついたりと、所詮AAAなんてそうい
うもんであるとはいえ、デイブマイリーはさぞかしやりにくいに違いない。
戦力として与えられている訳ではなく、明らかに周囲の選手とは「違う」分
バランスを取るのが大変だし、うっかりケガを再発なんぞさせてしまおうもん
なら、えらいことである。当事者の選手はアンリトゥンルールで選手にメシ奢
るというある意味金で済ませばいいんだが、首脳陣にとってはややこしいお
荷物に違いない。


Alex Rodriguez
一応順調に日々リハビリを消化しているということで、一打席目の
あの打球は飛んだ方向はこの人らしかったんだが、ぜひスタンドイン
して欲しかった。あとはひたすら奔放に振りまくっての三振ショー。こ
んなところにいたアレドンドとの対決を見たかったんだが、ランナー
貯まってむこうが降ろされてしまった。






今日は建山の登板はなかったが、最後に出てきたマットデイリー、投げ方
が思いっきり被っている。ただあんまり大したことはなさそう。

どうなることやら。



MLB UDA All-Star Vinylアレックス・ロドリゲス ニューヨーク・ヤンキース/ロード
MLB UDA All-Star Vinylアレックス・ロドリゲス ニューヨーク・ヤンキース/ロード



BBM2009 横浜ベイスターズ 100枚限定パラレルカード No.57 ジョンソン
BBM2009 横浜ベイスターズ 100枚限定パラレルカード No.57 ジョンソン

スキンヘッドで好調

Round Rock VS Omaha  を MiLB.TV でチラ見。

台湾帰りのマニーラミレス、好調維持。


Manny Ramirez

5回に一発、打率が.350くらいだとすぐ呼ばれるだろう。
この人はレギュレーションどおり、両耳隠してるヘルメット着用。
ただ、邪魔になるかどうかは知らないが、とうとうドレッドヘアー
はやめてしまったらしい。






どうなることやら。



マニー・ラミレス / ペドロ・マルチネス MLBカード Manny Ramirez / Pedro Martinez 2003 Fleer Double Header Twin Bill Dual Swatch 36/50
マニー・ラミレス / ペドロ・マルチネス MLBカード Manny Ramirez / Pedro Martinez 2003 Fleer Double Header Twin Bill Dual Swatch 36/50

この人たちは今

Fresno VS Sacramento をMiLB.TVで。


JEFF FRANCOEUR

DFAなんか喰らってる場合じゃないんだが、ATLANTAを出て
から調子狂いっぱなしなんだろう。笑えたのが、思いっきり
引っ張る打撃のスタイルは変わらず。ただ打球が上に上がら
ない。





HIROYUKI NAKAJIMA

そういやあ、フレズノにいた田中がレフトも守らされるようになった
矢先のcall-up。ナカジーはすっかり二塁も板に付いたように見えた
んだが...打つほうもそれなりにしっくり来てるような感じなんだが、
あとは時期とタイミング次第?







試合は、サクランメントがしっかりバット振ってdominate。
心配なのは、8回、点差がついたところで出てきた岡島。コマンドが定まらず、
ブレイキングボールもサッパリ。さらにせっかく打ち取っていても、守備が
イマイチの連中たちに足を引っ張られるというほど責任はないが、取れる
アウトを取りに行ってもらえず、さらに悪循環。文字通り、燻ってる感満載の
マウンド。この人はちょっとキツい。


どうなることやら。




★アディダス 硬式用木製バット プロモデル(MLB・中島選手) 84cm/890g平均 DO346 Z53993 トップバランス【メール便不可】【送料無料】【野球用品】
★アディダス 硬式用木製バット プロモデル(MLB・中島選手) 84cm/890g平均 DO346 Z53993 トップバランス【メール便不可】【送料無料】【野球用品】

その人は今

Toledo VS Columbus を MiLB.TV で。

ダルビッシュに全部持ってかれて、すっかり影が薄くなってしまってる背番号20
の緑のユニフォーム着てる松坂大輔。

妙な髪形はもう辞めたようで、キャップの中はどうも角刈りっぽい。
年相応の体型で以前のポッチャリ感は見られず。
力みは取れたように見えるが、マウンドでの独り相撲っぷりは相変わらず。
相変わらず三振は取れるが、ランナーも背負ってしまうところも相変わらず。
コマンドは若干落ち着いてるんだが、その分球がいい感じの高さに来てしま
っててそこそこ打たれてしまってる。大ケガがなかったのは、相手関係のお
かげだろう。相手のピッチャーと比べてしまうと、もちろん洗練されてはいる
んだが、すっかり並みのフライボールピッチャーってところで、まだまだ信用
ならん。ケガ人続出の緊急事態でもない限り、呼ばれるのはかなり厳しそう。
阪神か横浜あたりに獲ってもらったほうがいいんじゃないの?

どうでもいいが、イニングの合間にくだらないことやってるマイナーリーグ。
"バブルヘッドゲーム"とでも言うんだろうか?カウンターをおでこにつけて
どっちが多く頭を振ったかをいい大人が競い合うアトラクション。
担当者は手を変え品を変え苦労して企画出ししてるのが手に取るように
わかるんだが、これは極めてびみょー。

どうなることやら。


【中古】クリアファイル 松坂大輔 クリアファイル マクドナルド2009年WBCキャンペーン品【画】
【中古】クリアファイル 松坂大輔 クリアファイル マクドナルド2009年WBCキャンペーン品【画】

ヘルメットは持参して

Lehigh Valley VS SWB MiLB.TV で。

1回終了後に早々にKISSCAMをやり、さらに「目玉のおやじ」競争もやっちゃうなど
序盤から飛ばしている、"What a beautiful night"のPNCパーク。

今宵のスターターがピネダでわがキャプテン、デレックジーターも登場で気を遣った
訳ではないとは思うが、デブとそうじゃない奴の差がテキメンに出るピンストライプ
のユニフォーム着用のSWBご一行。今宵の相手はジョッシュフィールズのいる
「鉄のブタさん」ご一行。

ピネダは、万全ではないとは言え、ひどかった。
球はなんとなく重そうなんだが、コマンドがバラバラ。調整に最低あと1か月はかか
るだろう。試合的によくこんだけで済ませてもらえたもんである。

6回からはこの2人の"お客サン"が予定通り退いて、マウンドにはタ"ティ"ヤマ。
欲を言えば、ブレイキングボールがまだ「行先はボールに直接聞いてくれ」的な
ところが見られるので、そのあたりのコマンドを修正して確実かつ持続的に投げ
られれば、上がり目も出てくるはず。あとやっぱり安全安心ということだと2イニング
投げさせるのは、ちょっとキツいか。


DEREK JETER
ボーイズリーグ風に両耳が隠れたヘルメットをぜひ被って欲しかったんだが、39歳のこのオヤジはまんまとバックレやがった。そういうのはちゃんと守らないと。第2打席の右方向への当たりは感じとしては良いんじゃない?あと第3打席は足をかばうというより、体力的に「全力疾走、もう無理いう感じ?」まあ、踵は大丈夫でしょう。






Thomas Neal

そういやあ、このトーマスニール、落とされてた。
今日はキッチリ打ってたが、今度呼ばれるのは
いつの日か?コーリーパターソンは全然ダメだが、
リリブリッジがいい感じ。







結構、遅い時間まで明るいスクラントン。

どうなることやら。

タテ、タテ、タテヤマ〜!

SWB VS Pawtucket を MiLB.TV で。

点差が開いて試合が決まってたが、8回から建山が登板。

どうでもいいが、テがちゃんと言えないポータケットのラジオブース。
あと、「コーガ ケンコー センモン ガッコー!」を連呼。
最後はKKSGと略してしまった。おそらく専門学校というのがポータケット
のような地方都市の、というか田舎モンにはよくわからなかった?

ブレイキングボールがきちんと決まれば、というかコマンドが落ち着いてきて
ストライク先行のピッチングが常に出来れば、たぶん結果はついてくるはず。
今日見た限り、あくまで見た目の安定感ということで言えば、イマイチ。
あと一ヶ月くらいはこんな感じ、と見た。

それにしても、コーリーパターソンもリリブリッジも冴えない。てか、たぶん今
上に上がってもどっちもどっちというところだから、ケガ人出ればすぐ呼ばれる
だろう。

どうなることやら。


MiLB ポータケット・レッドソックス (レッドソックス 3A) Authentic キャップ (ネイビー/スカーレット) New Era【あす楽対応】
MiLB ポータケット・レッドソックス (レッドソックス 3A) Authentic キャップ (ネイビー/スカーレット) New Era【あす楽対応】

ギックリ腰は?

SWBのオフィシャルサイトより。

transactionのところ見てたら、建山の名前発見。

今シーズンはTEXASのマイナーにいた建山が、トレードでYANKEE入り、
というかスクラントン入りが決まりらしい。
去年の五十嵐をちょっと思い出したんだが、今の感じだと1回は呼ばれそう?

どうなることやら。


投手歴7年

中日ドラゴンズのオフィシャルサイトより。

D-BACKSのマイナーをリリースされていたワーナーマドリガル
と契約。
TEXASで2年上にいてから、確か2009年あたりからずっとマイナー暮らし。
2011年はわがYANKEEにも在籍してた29歳のブルペン要員。

この人、プロ入ってからピッチャーになったんだよな。

森繁和が去ってからも、ヘクタールナが当たって、相変わらずの
ドミニカ好きのドラゴンズ。

どうなることやら。





【ビール】 ドアラ ドラゴンズビール 瓶 330ml 12本セット【プロ野球】【開幕】【中日ドラゴンズ】3月15日〜出荷【今季発売2013年3月15日】
【ビール】 ドアラ ドラゴンズビール 瓶 330ml 12本セット【プロ野球】【開幕】【中日ドラゴンズ】3月15日〜出荷【今季発売2013年3月15日】

結局手放す羽目に

NY POST より。

チェンミンワンが結局opt-outして、TORONTOと契約するらしい。


RIMG0027

このままだと本当に飼い殺しになりかねない
ところだから、残念だが仕方ないか。







どうなることやら。


Chien Ming Wang 2008 Upper Deck Yankees Stadium Legacy Collection Memorabilia / 王建民
Chien Ming Wang 2008 Upper Deck Yankees Stadium Legacy Collection Memorabilia / 王建民

8月10日まで

SWB VS Durham を MiLB.TV で。

シェリーダンカン、フォンテノット、そしてこないだまでいたコーリーウェイドがいる、
レフトフェンスはモンスターの敵地ダーラムでの試合。

今日のチェンミンワン、悪くはなかったんだが、全盛時のことを考えると
どこか何かが足りない気がするというのもわかる。確かにゴロを打たせて
マイナーリーガーのちょっと落ちる内野守備の下、アウトは取れているの
だが、試合をdominateしているという感じが伝わって来ない。実績面では
ある意味格下の相手なのだから、上から目線で相手に自分のバッティング
をさせないくらいのことをしていって欲しいのだが...とりあえず今日の
内容でstats的には改善されているので、まだまだ上への道は開かれていく
はず。


Chien-Ming Wang
あとopt-outできるのが、8月10日と8月31日。6月30日の時は
6チームから話があったようだが、いずれもマイナー契約だった
模様で残留。順番的に次故障で離脱するのはサバシア、黒田
あたりなので、その時こそなんとか上がれればいいのだが、
ブートチェックとの争いになる?






どうなることやら。


セール★マクファーレンMLBシリーズ20【王建民】 (ヤンキース/ピンストライプ) / Chien-Ming Wang
セール★マクファーレンMLBシリーズ20【王建民】 (ヤンキース/ピンストライプ) / Chien-Ming Wang

虎が調査してたのに

Las Vegas のオフィシャルサイトより。

ボールパークってどの辺にあるのかな−?と軽い気持ちで
roaster見てたら、阪神が狙ってたらしいデビッドアーツマの名前が。
どうやらマイナー契約した模様。


David Aardsma

日本人がツイッターか何かで、「ここは昔ボールパークだった」という
コメントつけて難波駅の写真送ってたのに、本人反応してたようだった
が、やはり太平洋を越えてわざわざというのはなかった模様。






どうなることやら。

背番号5

Okla.City VS Sacrament を MiLB.TV でチラ見。

US Army 提供 Military Appreciation Night ってことで、迷彩柄の
ジャージ着用のリバーキャッツ。サンディエゴみたい。


Hiroyuki Nakajima

2番ショートでスタメン出場。3回には内野安打に
5回はhit-by-pitch。
守備では5回にフライを取りきれずヒットにしてしまった
が大事には至らず。もうチョイですな。






どうなることやら。

そろそろ

Gwinnet VS SWB をMiLB.TV で。

ベタンセスがブルペンに配置転換でやり直しってことらしく、
期待のkiller-B'sが崩壊状態でこちらもあまりよろしくない状況。

WBC以来、ようやくチェンミンワンの実戦にありつくことができた。


Chien-Ming Wang
改めて、ホント太った。だからって訳ではないだろうが、スタミナ面
は問題なさそう。今日はイマイチ、キレがなかったが悪いなりに
まとめたという感じ。ただ上に上がってももう大丈夫というほどの
インパクトは感じられず。せっかくのチャンスなんだが...






Curtis Granderson

背番号28背負っての調整2試合目。昨日はホームラン打って今日も
2安打ってことで打つ方は問題なしで良いだろう。







どうなることやら。



4/14入荷★ 2010 Tristar Pursuit 1 Baseball ボックス (マイナーリーグベースボール) (トレーディングカード) (野球カード)
4/14入荷★ 2010 Tristar Pursuit 1 Baseball ボックス (マイナーリーグベースボール) (トレーディングカード) (野球カード)

オとナはなし

Las Vegas VS Sacramento  を MiLB.TV でチラ見。

Las VegasってLAD傘下じゃなかったっけ?程度の知識でMiLB.TV
を申し込んでしまうのは如何なもんかとも思ったが、中島と岡島の
両方見られるかも?ってことで、submitボタンをクリック。メモラビリアと
マイナーリーグまでハマってしまうとあとえらいことになってしまうんで、
できればやめておきたかったんだが...

パッと見、ウィークスとバートンとホフマンくらいしか知らなかったが、
ダレてしまうギリギリのところでの打ち合いは、そこそこ笑わせてもらった。

HIROYUKI NAKAJIMA

3月のピオリアといい、なかなか見ることができない。







どうなることやら。

ネックは身体検査(メディア辞令)

SanFranciscoChronicle より。

かねてから言われてたとおり、岡島がA'sとマイナー契約間近らしい。

今のところ、ブルペン候補は3人のようだが、キャリア的には一番上。
丈夫で額面どおりアリゾナで無難にやれれば、ケチクソのビリービーン
は間違いなくお値打ち品を安く買えたってことで、市民権持ってるからビ
ザ的にも問題ないはずで、本契約にスイッチするはず。


どうなることやら。






岡島秀樹 プロ野球カード BBM 2012 福岡ソフトバンクホークス レギュラー パラレル 40/50
岡島秀樹 プロ野球カード BBM 2012 福岡ソフトバンクホークス レギュラー パラレル 40/50

ジャイロボールから早6年(メディア辞令)

Cleveland Plain Dealer より。

ずっと行き先未定だった松坂大輔、ジアンビーも獲ったCLEVELANDとマイナー
契約で合意した模様。メジャー契約になるとインセンティヴやら何やらで最大
$4Mになるらしい。フランコーナが呼んだってことか?


SAMURAI JAPAN

ウィンターリーグで投げるとかやりゃあよかったのに。
おそらくスターター5番手はカズミアーとの争いとなる
はず。S.Dとかの方かハードル低くて良かったのでは?






どうなることやら。


MLB インディアンズ フランチャイズ キャップ(ホーム) Cleveland Indians Home Franchise Cap
MLB インディアンズ フランチャイズ キャップ(ホーム) Cleveland Indians Home Franchise Cap



横浜vs.PL学園 松坂大輔と戦った男たちは今 (朝日文庫)
横浜vs.PL学園 松坂大輔と戦った男たちは今 (朝日文庫)

とことんケチる(メディア辞令)

NY DAILYNEWS より。

右の外野手探しってことで、マットディアス(ダイアスだっけ?)とマイナー
契約した模様。

ってことはあと何人か寄せ集めて、春にタンパで競わせててってことか。

Matt Diaz

ただ、一発屋さんのタイプではないし、ここんとこ
ろパッとしてないから、ハゲGM的にはまんまと買
い叩きに成功したってところか。






どうなることやら。

そういやあカズオと一緒だった(メディア辞令)

Denver Post より。

元COLORADOで今シーズンはTEXASにいたらしい
スピルボーグが、埼玉西武入りするらしい。


Ryan Spilborghs

大きいのを打つタイプではないが、なぜかマイルハイシティ
を出てから、泣かず飛ばず。またあてにはならんが、いい
買いモンを埼玉西武はしたのでは?






どうなることやら。



コロラド・ロッキーズ MLB スタジアム ピンバッチ(ピン)
コロラド・ロッキーズ MLB スタジアム ピンバッチ(ピン)



【安心の正規品】ニューエラ キャップ 西武ライオンズ 1979 レオ エアフォースブルー/ホワイト 帽子 NEWERA CAP SEIBU LIONS 1979 LEO AIR FORCE BLUE/WHITE N0009974 【楽ギフ_包装】
【安心の正規品】ニューエラ キャップ 西武ライオンズ 1979 レオ エアフォースブルー/ホワイト 帽子 NEWERA CAP SEIBU LIONS 1979 LEO AIR FORCE BLUE/WHITE N0009974 【楽ギフ_包装】

そういうことなのね...。(メディア辞令)

スポーツ報知より。

今シーズン、ニューヨークとSWBをCUP OF COFFE だった
五十嵐亮太が、福岡ソフトバンク入りしたらしい...

ってさっき、スーツ着てコンビニにいたんで、何でまたここに?
と。コージJAPAN絡みでなのか?メディア絡みでなのか?と
首をかしけてたんだが、納得。

どうなることやら。


NEWERA(ニューエラ) キャップ 940 日本プロ野球クラシック 福岡ダイエーホークス ブラック x ホワイト オレンジバイザーN0001416 【YDKG-TK】
NEWERA(ニューエラ) キャップ 940 日本プロ野球クラシック 福岡ダイエーホークス ブラック x ホワイト オレンジバイザーN0001416 【YDKG-TK】



YANKEEの名を捨てて

MiLB.com より。

今シーズンは、PNCフィールド改築工事のためホームが使えず、
エンパイアステートヤンキースと名乗ってた、わがYANKEEのAAAチーム。

来シーズンからは、チーム名を公募の結果、いわゆる路面電車発祥の地
に因んで、SWBレイルライダースと改名するらしい。

ヤンキースが、というかスタインブレーナー家が球団経営に消極的になった
といったことではなく、単にここの新しい経営陣の、ヤンキース傘下としてで
はなく、地元色を出して商売していくという戦略によるものということらしい。

タンパやスタッテンアイランドに至るまで、それなりに統一感があって良かった
んだが。


どうなることやら。



ニューエラ キャップ スナップバック マイナーリーグ スクラントン WB ヤンキース ネイビー NEWERA MINOR LEAGUE 9FIFTY SCRANTON WB YANKEES SNAPBACK NAVY [ 帽子 キャップ ヘッドギア new era cap ニューエラキャップ neweraキャップ neweracap メンズ レディース ]
ニューエラ キャップ スナップバック マイナーリーグ スクラントン WB ヤンキース ネイビー NEWERA MINOR LEAGUE 9FIFTY SCRANTON WB YANKEES SNAPBACK NAVY [ 帽子 キャップ ヘッドギア new era cap ニューエラキャップ neweraキャップ neweracap メンズ レディース ]



捕手王国の崩壊

BaseballAmerica より。

わがYANKEEの2012年のトッププロスペクト。

相変わらずの低レベルなんだが、あれだけいたキャッチャーのプロスペクト
が、どうやらゲーリーサンチェスに絞られた?

大物打ちの野手ってのは、やはり大卒で引っ張って来ないとダメか。

来シーズンは指名権、結構もらえそうなんで、ちょっとだけ楽しみ。


以下、JOURNALNEWS よりパクリ。



1.Mason Williams
Center fielder
21 years old
Who: The Yankees fourth-round pick in 2010. An athletic center fielder who can run and hit for a little bit of power.
Why: It seems that Williams could move fairly quickly. He jumped from Low-A to High-A this season, only to have his year cut short by an injury to his non-throwing shoulder. But the injury is not considered serious, and Williams hit .298/.346/.474 for the year. He has a good bat, good speed and plays a premium defensive position. Hence the perceived value.
Where: Should open next season with High-A Tampa. Had he not hurt his shoulder, Williams might have been a candidate for Double-A, but for now it’s seems far more likely that the Yankees will let him get a real taste of High-A before pushing him into the upper levels.
When: Late 2014 is a fairly aggressive estimate for Williams to make his big league debut. The better bet is probably sometime in 2015.

2. Slade Heathcott
Center fielder
22 years old
Who: The Yankees top pick in 2009. Progress slowed by two shoulder surgeries, but still a speedy, five-tool outfielder.
Why: Heathcott’s prospect status seemed to be falling, but he got back on track by coming back from his latest shoulder surgery to hit .307/.378/.470 in High-A Tampa this year. The Yankees moved slowly with him and had him open in extended spring training, but they’ve sent let him loose in the Arizona Fall League. His ceiling remains basically just as high as Williams.
Where: Seems likely that Heathcott will open next season in Double-A (I suppose there’s a chance he could return to Tampa to start the season, but certainly Double-A would be in the plan). If he’s healthy, Heathcott could progress fairly quickly as the Yankees face center field uncertainty beyond this season.
When: A big league debut in early 2015 seems perfectly reasonable and late 2014 seems entirely possible. If things go amazingly well, Heathcott could push for a big league job opening 2014, but that’s extremely optimistic.

3. Gary Sanchez
Catcher
19 years old
Who: Turns 20 in December and already pushing for a Double-A spot. Considered one of the elite catching prospects in all of baseball.
Why: Occasionally described as a mix of Jesus Montero’s bat and Austin Romine’s glove. That’s probably an over simplification — the bat might not be quite at Montero’s level, and the glove lags behind Romine — but the point is crystal clear: Sanchez has a potential to be a terrific power hitter with a legitimate chance to stay behind the plate. He hit .290/.344/.485 between Low-A and High-A this season.
Where: Only played 48 High-A games this season, so he could go back there to start next season, but it’s perfectly reasonable to think Sanchez could reach Double-A as a 20-year-old next year.
When: Sanchez is very young, and he’s still learning a position that really requires a lot of experience and repetition. That makes me think the Yankees will move fairly slowly with Sanchez, leaving 2015 as the earliest I would predict Sanchez making his big league debut. He could debut in 2016 without really experiencing a setback.

4. Tyler Austin
Right fielder
21 years old
Who: Looking like a draft-day steal as a 13th-round pick in 2010. Arguably the biggest breakout prospect in all of baseball this year.
Why: Austin makes his Top 10 debut on the strength of a dominant all-around season. After moving from the infield corners to a full-time job in right field, Austin climbed from Low-A to Double-A this season, hitting .322/.400/.559 along the way. He’s emerged as an elite all-around hitter.
Where: The Yankees bumped Austin to Double-A at the end of this season, and I have to think he’ll probably open next season with a return to Trenton.
When: Austin is clearly on a fast track, and the Yankees could have a real need in right field within a year or two. There’s a chance Austin could hit his way to the big leagues late next year. Might be more realistic to think he could make his debut in 2014 and be a real everyday option by Opening Day 2015.

5. Jose Campos
Right-handed pitcher
20 years old
Who: The young pitching prospect the Yankees received in last winter’s Jesus Montero trade for Michael Pineda.
Why: As soon as last winter’s trade was complete, Campos was quickly considered a Top 10 prospect for the Yankees. He’s remained there despite pitching just five games this season. Campos was getting good results with Low-A Charleston, but he had his year cut short because of elbow soreness. Elbow injuries have a good enough track record that the injury hasn’t derailed Campos’ perceived upside.
Where: Hard to say where Campos will open next season. Could be extended spring training, could be Low-A, could be High-A. Probably depends on what he shows this spring and how the Yankees feel about his elbow.
When: Assuming a step-by-step climb, Campos would be in New York in 2016. That said, he’s talented enough that he could move more quickly if he stays healthy, and if that elbow proves troublesome, his debut could be delayed.

6. Brett Marshall
Right-handed pitcher
22 years old
Who: The Yankees sixth-round pick in 2008 needs to be protected from the Rule 5 draft this winter. Steady sinkerball pitcher.
Why: Not necessarily flashy, but Marshall has been a reliable starter the past two years and he’s coming off a nice season in Double-A where he had a 3.52 ERA with 1.20 strikeouts. Marshall generates a lot of groundballs, and the organization likes his fastball movement and ability to keep the ball down in the zone. Baseball American also picked him as having the best changeup in the organization.
Where: He’ll be a step away from the big leagues this season. After a strong year in Double-A, it’s time for Marshall to step up to Triple-A and contend with Adam Warren for a call-up. Marshall should have a 40-man spot, but so he’ll be a phone call away.
When: Ideally Marshall will do enough in Triple-A this season to earn a spot start or a relief role this season.

7. Angelo Gumbs
Second baseman
20 years old
Who: The Yankees second pick in 2010 has passed their top pick from that draft, SS Cito Culver, in terms of prospect status.
Why: Gumbs continues to climb lists like these because he keeps showing offensive promise and keeps getting better in the field. He’s learned second base as a pro, and he’s given the Yankees some much needed middle-infield promise. He was hitting .272/.320/.432 with 26 stolen bases in High-A Tampa last season when his year came to an end because an elbow injury.
Where: Opening next season in High A doesn’t seem to be out of the question, and it’s worth wondering how much longer the Yankees will keep him and Culver paired with one another. The Yankees like Culver’s defense, but his bat just hasn’t come around.
When: Gumbs was drafted out of high school, and the Yankees haven’t shown a particularly aggressive approach to his development. If he continues at this pace his debut might not come until 2016, late 2015 at the earliest.

8. Manny Banuelos
Left-handed pitcher
21 years old
Who: The Yankees top pitching prospect entering this season, Banuelos had Tommy John surgery and will miss 2013.
Why: Banuelos lost considerable ground on this list because of the injury. His command hasn’t been particularly good the past two years, and this year included only six Triple-A starts before the elbow injury that wouldn’t go away and finally required surgery. He’s still a Top 10 talent because of his upside as a lefty with a good fastball, curveball, changeup combination.
Where: Banuelos is in for a year of rehab. He won’t be back in a game until 2014. As Baseball America points out, he’ll still be just 23 years old then.
When: Best-case scenario is that Banuelos is back to his old self in 2014 and could make an immediate impact that season, but some Tommy John guys say it takes two years to feel 100 percent.

9. Ty Hensley
Right-handed pitcher
19 years old
Who: The Yankees first-round pick this year is a 6-foot-6 teenager with a big curveball.
Why: Baseball America ranked Hensley in the Yankees Top 10 for the same reasons the Yankees drafted him in the first round. He’s a big kid with a fastball in the mid-90s and a curveball that Baseball America calls one of the best curves in this year’s draft. Hensley made only five appearances in rookie ball this season, but the results were encouraging with eight hits, seven walks and 14 strikeouts through 12 innings. Opponents hit .174 against him.
Where: Hard to say with a high school kid like Hensley. He could open next season in extended spring and eventually get to short-season Staten Island, but the Yankees have also been known to push some of their high school first-rounders (they had Dante Bichette open in Low-A this year).
When: This is a teenager who’s been a pro for a matter of months. A timetable is pretty tough to figure out. He could move quickly through the system and still not get to the big leagues until 2016.

10. Rafael DePaula
Right-handed pitcher
21 years old
Who: International signing out of the Dominican Republic who’s had various visa and identity complications to postpone his U.S. arrival.
Why: Personally, I was surprised to see Baseball America rank DePaula in the Top 10. The talent is immense, but he’s a bit of an unknown and a real wild card, which BA acknowledges while also writing that DePaula’s ceiling is as high as anyone in the system. In short, that’s why he’s on this list, because he was overwhelming in the Dominican Summer League this year – 85 strikeouts and 35 hits through 62 innings – but he doesn’t rank any higher because he has yet to be tested against advanced competition.
Where: Baseball America writes that DePaula is expected to jump all the way to High-A Tampa next year. He’s old enough for that level, but it’s quite a leap for a guy who’s used to facing the kids in the Dominican. If the Yankees do push DePaula like that, it would say a ton about what they think of him.
When: DePaula will be 22 next year, so the idea of moving him quickly shouldn’t be out of the question. It’s just a matter of how well he adapts against better competition. The idea of a 2014 big league debut seems too optimistic, but I suppose it’s not out of the question. I’d say 2015 or 2016 is more likely.








Baseball America 2012 Prospect Handbook: The 2012 Expert Guide to Baseball Prospects and MLB Organization Rankings (Baseball America Prospect Handbook)
Baseball America 2012 Prospect Handbook: The 2012 Expert Guide to Baseball Prospects and MLB Organization Rankings (Baseball America Prospect Handbook)
クチコミを見る




MiLB タンパ・ヤンキース (ヤンキース 1A) Authentic キャップ (ネイビー) New Era【あす楽対応】
MiLB タンパ・ヤンキース (ヤンキース 1A) Authentic キャップ (ネイビー) New Era【あす楽対応】

2つ守れれば...(メディア辞令)

Cleveland Plain Dealer  より。

こないだのドラフトで指名漏れした山形の高校生俊足外野手、土田 拓弥が
CLEVELANDとマイナー契約をしたらしい。左打者で二塁も守れるとのこと。

知らなかったんだが、7月には独立リーグでNOMOクラブにもいたことがある
橋本直樹ともマイナー契約をしてた。

韓国勢中心かと思いきや、しっかり日本でもスカウティングやっている模様。


どうなることやら。



MLB クリーブランド・インディアンス Authentic Triple Peak Premier ジャケット (ネイビー) Majestic【あす楽対応】
MLB クリーブランド・インディアンス Authentic Triple Peak Premier ジャケット (ネイビー) Majestic【あす楽対応】


空港降りたらすぐ縁故地

CSNPhilly.com より。

今シーズンはPhillyとマイナー契約だったディブブッシュが
SKワイバーンズ入りすることになったらしい。

Dave Bush

確か、"あともうチョイでno-hitter"ってのを何度かやっ
てる惜しいピッチャー。悪いが、ペニーなんかより
全然堅実な選択だと思うんだが...






どうなることやら。

GIVING MAINE A SHOT!

NY POST より。

元メッツのジョンメインとマイナー契約したらしい。

5月までBOSTONにいたがリリース喰らって、先週タンパに呼んでたらしい。


ジョンメイン

そういやあ、この人日本にも来てた。
肩の手術からイマイチ復帰がうまくいってないようだが、
年齢的にはもう一花咲かせてもいいところ。






どうなることやら。





MLBカード【ジョン メイン】2008 Ultimate Collection Triple Memorabilia Autographs 99枚限定!(44/99) / John Maine
MLBカード【ジョン メイン】2008 Ultimate Collection Triple Memorabilia Autographs 99枚限定!(44/99) / John Maine
MLB
YANKEE


Archives
jeter

■生年月日:カートシリングの2週間後
■住所:東京都の山手線の中
■職業:インチキな勤め人
■家庭:なし
■贔屓球団:NEWYORK YANKEES
■贔屓選手:Derek Jeter
■贔屓日本人選手:Hideo Nomo
■推奨観光地:函館、大阪ミナミ、札幌、金沢、ニューヨーク、ボストン、ニース、台北、サンフランシスコ、三浦海岸、上海、神戸、マカオ、小樽
■推奨ホテル:ハイアットリージェンシー・ジャージーシティ・オン・ハドソン
■贔屓だったお馬さん:メジロパーマー

My Visited BALLPARKS
1.ドジャースタジアム
2.ヤンキースタジアム
3.ネットワークアソシエイツコロシアム
4.フェンウエイパーク
5.シェイスタジアム
シティフィールド
6.パシフィックベルパーク
7.コメリカパーク
8.カウフマンスタジアム
9.セーフコフィールド
10.オリオールアットカムデンヤード
11.シチズンズバンクパーク
12.グレートアメリカンボールパーク
13.トロピカーナフィールド
14.ドルフィンズスタジアム
  マーリンズパーク
15.USセルラーフィールド
16.リグレーフィールド
17.ペトコパーク
18.RFKスタジアム
19.PNCパーク
20.クアーズフィールド
21.ミニッツメイドパーク
22.レンジャースボールパークインアーリントン
23.チェースフィールド
24.ミラーパーク
25.エンジェルスタジアムオブアナハイム
26.ターナーフィールド
27.ターゲットフィールド
28.ブッシュスタジアム
29.プログレッシブフィールド
30.ロジャースセンター

【おまけ】
・Wukesong Stadium(中国・北京)
・蚕室野球場(韓国・ソウル)
・HIRAM BITHORN STUDIUM(プエルトリコ・サンホアン)
・天母棒球場(台湾・台北)
・台中洲際棒球場(台湾・台中)
・ESTADIO LATINO AMERICANO(キューバ・ハバナ)

※名称は訪問当時。
Recent Comments
Recent TrackBacks
さらば“King George”──ヤンキース中興の祖 (上田龍公式サイトRyo's Baseball Cafe Americain Annex  「店主日記」)
葬儀は身内だけで...
「カネに使われた」Aロッドの野球人生 (上田龍公式サイトRyo's Baseball Cafe Americain Annex  「店主日記」)
出で立ちは青いセーターで
Attention!
TB、コメントをいただきありがとうございます。現在スパム防止のため、TB・コメント確認後手動で反映させております。

■当BLOGは、単なる野球好きの素人勤め人♂が気まぐれで運営しております。掲載内容については当事者・関係者からの直接取材で得た内容ではありませんので、事実と異なる場合も多々あります。詳しくは主催者発表のものとご照合ください。

■当BLOGの内容・趣旨に合わないTB・コメントは削除させていただきます。空気の読めないお子様のお立ち寄りはご遠慮ください。

■TB、コメントを利用して、アダルト、出会い系、エロサイト等公序良俗に反するサイト、アフリエイト等商業目的のサイト、および法令を遵守していないまたはその疑いのあるサイトへの誘導はお断りいたします。また特定の政治・宗教等に関わる案件もご遠慮くださいますようお願いいたします。

■野球の勝敗、結果を利用した賭博行為(ファンタジーベースボールは除く。晩飯程度は見なかったことにします。)に参加・関係のある方の当BLOGへの立ち寄りその他一切の関わりについては、お断りいたします。

■当BLOGの美観向上を主目的に、記事に関連すると思われる楽天市場およびamazonの商品紹介を掲載させていただく場合がございます。また同様の目的で、独断と偏見で当BLOGにふさわしいと判断した広告バナーを、設置させていただいております。各リンク先と当blogとは特別な利害関係等はございません。万一各リンク先とトラブルが発生いたしましても当blogは一切関知いたしません。購入等のご判断はあくまで自己責任でお願いいたします。


■当BLOGにご用の方はコメント欄よりお願いいたします。


当BLOGで使用している文章・画像等の"無断"での複製・転載を禁止します。

Copyright (C) 2005-2015
jeter1128, Some Rights Reserved.
楽天市場
  • ライブドアブログ