I LIVE FOR THIS by "j"eter

MLBに貢ぎ続ける負け犬中年♂の YANKEES中心の極私的MLB”観戦”日記。                                  ほかにもいろいろキーボード叩くよ...。

StarLedger

"didn't really fit"

StarLedger より。

同じく前SEATTLEのショーンケリーに40人枠を与えるため
アーツマをDFAにした模様。


David Aardsma現時点でリベラがほぼ問題なし、8回ロバートソン、7回チェンバレンという形が取れそうで、だったら6回アーツマっていうパターンも持てばいいじゃんと思うんだが、スイングマン・ロングリリーフ枠が無くなってしまうというそこが25人の中でのやりくりだと限界なんだろう。リベラ、ロバートソン、チェンバレンのバックアップも絶対必要だと思うんだが、簡単にスクラントンに置いとけない契約?まあ縁がなかったということか。結局高い掛け捨て保険だった。






Jayson Nix

野手で40人枠を確保したのはこの人。ある意味順当。







Ben Francisco

左が多い外野陣のバックアップ要員としては左ピッチャーへ
の勝負強いし、お手頃感満載。






現時点でヤンキースタジアムのオープニングゲームのチケットが完売して
ないらしい。


どうなることやら。


ニューヨーク・ヤンキース打撃コーチ「ケビン・ロング」の“Pro Hitter's Workout” 〜プロ ヒッターズ・ワークアウト〜 【RCP】
ニューヨーク・ヤンキース打撃コーチ「ケビン・ロング」の“Pro Hitter's Workout” 〜プロ ヒッターズ・ワークアウト〜 【RCP】

ここまでの調子はLOW(メディア辞令)

StarLedger より。

どうやらサバシアは15日DLになるらしく、CLEVELANDを
リリースになっていたデレックロウを獲得するらしい。


D.LOWE

もうちょっといい時期にピンストライプを着るだろうと思ってい
たが、一応、フェルプスが代役スターターで、この人はブルペン
ってことらしい。もう39歳か。






どうなることやら。

入院中で目途立たず

StarLedger より。

チェンバレンが、5歳の息子とトランポリンで遊んでて、踵を痛め
てしまい、シーズン絶望。せっかくひじのリハビリが順調に進んで
た最中、やっちまった。

Joba Chamberlain

理由が理由で、しなくてはいいケガなだけに、チーム
はかなりナーバスになっている模様。下手すりゃあ
放り出されてしまうかも?





どうなることやら。

お楽しみ会

StarLedger より。

ジラルディ就任以来、雰囲気づくりと1年ずっと顔見合わせて戦ってゆく選手間
のコミュニケーションを良くしていくきっかけ作りとして、毎年タンパで1日練習
を早あげして、ゲーセン、ビリヤードなどをやりにみんなで遊びに行くというこの
趣向。今年はTampa Improvという、いわゆるショーパブを貸切ってみんなで
演芸大会をやったらしい。

いつも思うんだが、結局やること、日本のサラリーマンとあんまり変わらんところ
は、ホント笑える。あとえらいのが、こういうことやろうとするとだいたい1人か
2人は「オレはいい」って木枯らし門次郎を決め込む輩がいるんだが、ベテラン
から若手までちゃんとみんなで遊んだらしい。アングロサクソンのゆとり世代は
こういうの大丈夫なんだろうか?


 Mark Teixeira
出て行った矢先に顔面にボールが当たって手術するらしいバーネットに
変わってシェービングパイ担当に就任する予定の、わがYANKEEのク
ラブハウスでのスポークスマン、スイッシャーによると、どうやらテシェー
ラのマイケルジャクソンのマネが一番受けたらしい。






どうなることやら。

とりあえずシロ

StarLedger より。

バートロコロンが肩と肘の治療に HGHを使ったことのある医師に診てもらった
ってことで、昨今の復活劇に際し疑惑の目が注がれてたが、機構側がその
ドミニカの医師に対して調査を実施。一応機構側はノーコメントだが、
現時点では問題なしということらしい。


Bartolo Colon

言われてみれば、現時点でカムバック賞の有力候補
の活躍なんだが、腐ってもサイヤング投手に対して、
失礼しちゃうといやあ失礼しちゃう話である。






どうなることやら。

最初の整理(メディア辞令)

StarLedger より。

例年恒例の超スロー調整のリベラの初登板だったこの日、
ロースターの調整があった模様。

ルール5ドラフトで獲ったRobert Fish はK.C行き、
Daniel Turpen はBOSTONへ返却。Hector Noesi
はスクラントン、元阪神・北海道日本ハムのカーライル
をはじめAdam Warren, DavidPhelps, Brian An
derson, Andy Sisco,Daniel Brewer, Austin
Krum,Bradley Suttle はマイナーキャンプ行きらしい。

カーライルはダメだったか。

どうなることやら。


脱落

StarLedger より。

招待選手だったニールコッツがメディカルチェック
でひっかかってリリースになってしまった模様。

これからいろいろ出てくることだろうとは思ってたが、
本人が一番驚いてるんだろうが、合衆国らしい素早過
ぎる対応。

どうなることやら。


店じまいセールで買い漁り(メディア辞令)

とりあえずStarLedger より。

極私的に騒いでいたわがYANKEEの内野のバックアップ
補強だが、ロニーベリヤード、エリックチャベスとマ
イナー契約に合意した模様。

どうでもいいが、ベテランを安く買い叩いてそこから
当たりを拾って行くというS.Fの手法をちゃっかり
パクっている?

それにしても、エリックチャベスも落ちたもんである。
A-ROD、テシェーラ、ポサーダのバックアップってことな
んだが、根拠はないが、スプリングトレーニングでは残れ
ずチームを去って、別のチームで大復活というパターン
のような気がして仕方ないのだが...


Ronnie Belliard

こちらはネックは210pdの体重を維持できれば、という
ことだけなんだが、内野はどこでもいけるはずだし、
そこそこ打てるし、この補強はそんなに悪くはないはず。





どうなることやら。




マクファーレン MLB シリーズ17エリック・チャベス(アスレチックス/ホワイト)
マクファーレン MLB シリーズ17エリック・チャベス(アスレチックス/ホワイト)

グラブの指は六つだそうで

StarLedger より。

去年の9月から具合が良くなかったらしいアセベスのケガが
ちょっと気になるが、大した事件・事故もなく、「あとはち
ゃんとやってくれ」状態のわがYANKEE。
余裕なのかどうなのか?普通は弱小金欠球団がたまにこういう
ことやるんだが、ジラルディがPat Venditteという左右で投
げられるピッチャーをcall-up、ATLANTAとの試合に投げさせ
た模様。結果は打たれてしまったようだが、昨シーズン、Cla
ss A Tampaで21試合登板で2-02.21 ERAってことでまあご褒
美といったところか。

Mark Teixeira

BALTIMOREからブツケられたスイッチヒッターのこの人も
まあなんとか間に合いそう。





どうなることやら。

one spot in the rotation and three in the bullpen(メディア辞令)

StarLedger より。

ある意味突然のロースター枠を保証されているチャンホー
パク獲得により、サバイバル化してしまったスターター5
番手枠だが、ここまでイマイチだったゴーディンが脱落。
ウェイバーにかけられてしまうことに。

これで、野手も含めてあとは誰がどの役割を担うかという
ところはまだまだだが、25人の顔ぶれが概ね決まり。


■Infielders/designated hitter
Derek Jeter
Alex Rodriguez
Mark Teixeira
Robinson Cano
Nick Johnson
Ramiro Pena

■Catchers
Jorge Posada
Francisco Cervelli

■Outfielders
Curtis Granderson
Nick Swisher
Brett Gardner
Randy Winn
Marcus Thames

■Pitchers
CC Sabathia
A.J. Burnett
Andy Pettitte
Javier Vazquez
Phil Hughes

Sergio Mitre
Alfredo Aceves
Chan Ho Park
David Robertson
Joba Chamberlain
Damaso Marte
Mariano Rivera

Chad Gaudin

春先のほんの瞬間的な調子の良し悪しだけの判断だけ
で長い目で見たら、これがいいのかどうなのか?甚だ
疑問なのだが...給料の高さも最後は嫌われた格好
に。

どうなることやら。



RAWLINGS 2009 ヤンキースワールドシリーズ優勝記念球 ノーマル版(#WSBB09CHAMP)
RAWLINGS 2009 ヤンキースワールドシリーズ優勝記念球 ノーマル版(#WSBB09CHAMP)

捕手王国を醸成

StarLedger より。

モンテーロとロマーニがカット。

ある意味予定通りってことなんだが、この2人にシーズン
序盤から世話にならなければならないようだと、これは
これで忌々しきチーム状態でもあるので、この予定通り
は素直に受け取らねばならん。モリーナと再契約しなかった
ってことでやや心配だったセルベリだが、ここまできちんと
存在感を示しており、現時点ではシーズン中も心配はなさ
そう。まあ、そのおかげで、慌てずにこの2人に育成に専念
させられるということか。もう長期契約決まっちゃったが、
マウアーを高値で連れて来る手間はたぶん省けそう。

Jesus Montero
チーム状態にもよるが、再来年あたりにポサーダの
後継指名レースが勃発することだろう。ロマーニだ
って捨てたもんじゃない。このチームではあまり見
られない高いレベルでの生え抜き同士。これは楽し
みである。


どうなることやら。

CじゃくなてAの方

StarLedger より。

プロボクシングのプロモーターのBob Arum がWBA世界ミドル級
チャンピオンのMiguel Cotto の防衛戦を6月5日にヤンキースタ
ジアムで行うことを仕掛けている模様。

もし実現すれば、先代のヤンキースタジアムでの1976年の
モハメッドアリとケンノートンの試合以来となる。リングと座席
をフィールドに作られることにチーム側が難色を示してこの30
数年はこの手の興行は行われなかったとのこと。

中古車ショーとらん展やるのも時間の問題?

どうなることやら。


ウィンディマジック式ボクシンググローブ12・14・16オンス格闘技 ムエタイ K-1
ウィンディマジック式ボクシンググローブ12・14・16オンス格闘技 ムエタイ K-1

打って変わって静かな幕開け

とりあえずStarLedger より。

昨シーズンはサバシア&バーネット&テシェーラの初お目見え
とA−RODの謝罪会見でいろいろ騒がしかったが、今年のタ
ンパの"仕事始め"は現時点では極めて平穏。
投手陣ではしんがりにリベラが登場で欠席・遅刻はナシ。野手陣
もランディウィン、ニックジョンソンも合流でテシェーラ、A−R
OD、カノゥとたぶんスイッシャー以外はだいたい揃い踏みで、ト
ニーペーニャがBPで打者相手に投げ始めのザックリ観衆1,500人
集めての無難な滑り出しだったわがYANKEEのスプリングトレーニング。


CC Sabathia,2009.9.21

現地土曜まではブルペンセッションはナシらしい。
今年もオーランドでNBAの試合をみんなで見に行く
ためにチケット用意してのタンパ入り。去年の今頃
のことを思えば、バッチリチームにfitした。






去年やって非常に効果のあったビリヤード大会、今年も何かやる
ってことらしい。メジャー屈指の優等生だがDETROITの一部ではや
やこしいってことでトレードに出されたとも言われているグランダ
ーソンの歓迎会ってことではwork-out半日潰してもやる価値はある。

どうなることやら。

サクッと手打ち(メディア辞令)

StarLedger より。

年俸調停資格のあるチャドゴーウィン、ブーンローガン
と合意したらしい。
ゴーウィンは$2M→$2.95M+出来高、ローガンは$427,500
→$590,000の模様。


Chad Gaudin

保険としてはまずまず頼もしいが、この人が常時中
4日でローテーション埋めてるなんてことになると、
ある意味かなりヤバいシーズンになってしまう。






どうなることやら。

チームメイトはLima Time

Star-Ledger より。

何日か前にどこかのスポーツ紙が書いてたが、WBCをドジャースタジアム
のネット裏で見てたらしい伊良部秀輝が独立リーグで復帰。
伊良部が所属するこのLong Beach Armada ってどっかで聞いたことが
あると保留してたんだが、やっと思い出せたので共同が配信したとこ
ろで遅まきながら乗っかることに。
ホゼ・リマがサインしたチームだ。このチーム、笑えるかもしれん。

そういやあ、この人のヤンキースタジアムでの初先発を見に行ったん
だよな。懐かしい...

どうなることやら。


BBM1996 ベースボールカード 3Dマジックカード No.M8 伊良部秀輝 
BBM1996 ベースボールカード 3Dマジックカード No.M8 伊良部秀輝 

その手もあるか...(メディア辞令)

StarLedger より。

かのBaseball Prospectus がわがキャプテンをセンター
にコンバートすることについて、データを礎にして
どうよ?と言っている話を紹介。

確かに数字を細かく見ていけばいくほど、年々落ちている
のは事実。わがキャプテンも齢には勝てないってことか?
ショートの守備の負担の大きさが直接・間接的にじわじわ
現れてきているというのは、残念ながら否めない事実。
情緒的な見地で見れば、あのポジションには背番号2のユ
ニフォームを脱ぐときまで留まるべきというか、そうあって
欲しいのだが、それはそれとして現実はきちんと受け止める
べきであり、いずれはということも覚悟しておかねばならない
だろう。
かなり現実的な話として、前々からキーボード叩いているよう
に、A-RODやポサーダだって同じことが出てくる。その矢先に
1番お手頃なファーストがしばらく空かなくなってしまったの
だから、早めの決断がひょっとしたら、後々余計な心配を生ま
なくていいかもしれん。

DEREK JETER

マイケルヤングのコンバートもそう考えると、
ある意味納得。もう若大将の"若"の字は、デ
ビットライトに禅譲か?てか、ここにゃあ
いないのか?






どうなることやら。

どうにでも取れる(メディア辞令)

StarLedger より。

Turn 2 Foundation のイベントで久々に公式の場に登場の
わがキャプテン、デレクジーター。
去就が注目されているマニーラミレスについてのメディア
から突っ込まれる。
いつもながらの稚拙な英語力での読解と行間を読むのはなか
なか微妙なのだが、WELCOMEとも読めるし来ないでくれとも
読める。そのあたり、メディアでも見解が分かれている?
ようだが、まああの連中はネタ落ちしないでよそと違うこと
で差別化して売るっていう狙いもあるんで、あまり真に受け
ても仕方ないところ。特に優等生わがキャプテンが滅多やた
らに変なことは言わないし...ってところで。

因みに、マニーにオファーが出たかのような話がネタ元ドミ
ニカ方面で駆け回ったようだが、ハルもキャッシュマンもテ
シェーラの件と併せて否定。このオフどうも成約率が悪い
ボラスの顧客たち。

DEREK JETER

やはりペティットを口説いてたこの優等生的には、
来るものは拒まずだが、今のメンバーでだって十
分戦えるぜってことなんだろう。






どうなることやら。

空飛ぶハゲGM

StarLedger より。

キャッシュマンが今度はルール5ドラフトをバックレて
ペティットに会いに、テキサスまで飛んだらしい。

ペティット

ダウン提示でへそ曲げたのか?公式には音沙汰ナシ状態
らしい。LADは代理人が話を持っていったようだが、BOS
TONからも声がかかっているようで、まあ出るにせよ残る
にせよ、"TRUE YANKEE"には誠意を見せないと。






所詮は結果だけ見て金で選手買ったって言われてしまうが、
ちゃんと汗もかいてマイル稼いでいるハゲGMの今回の
動きは恐れ入りマシタ。

どうなることやら。

ブルセラ野郎

StarLedger より。

デイモンの家族旅行の写真を載せてみたりとちょっと違う
方向に行っているStarLedger。

先日、マドンナと確信犯なのか偶然なのかメキシコシティ
で営業やってたA-RODの実使用のパンツがeBayに出品され
ている。BOSTONのファレルコーチとユーキリスのも発見。

Alex Rodriguez

ちなみに19時半現在$80.00 の値段がついている。(詳しくはこちらのリンクから)







マニア垂涎?

どうなることやら。

現地火曜と木曜か...

StarLedger より。

来シーズンのスプリングトレーニングの集合日が出てきた模様。

ブルペンが2月13日、全員揃ってが2月18日。

WBCの関係でかなり早め。

Grapefruit League の試合の方は全部で33試合。
3月3日はチームUSA、5日はチームカナダの練習相手らしい。

これ、見たい...

現時点まで、WBCに関しては「1回もう見ちゃったもんね〜」という
のがどっかにあっておなか一杯なのと、第1回優勝チームのやる気の
なさと、キューバが亡命騒ぎでドタバタしてたり、ラテン系の選手の
目新しさがイマイチ見えない...やらでぶっちゃけ他人事だったの
だが、本気で9イニングやってくれるんなら、タンパ突撃はぜひとも
...と気になってきた。ただ平日なんだよな、これ。

DEREK JETER

たぶんチームUSAに選ばれるはずのわがキャプテン
VSピンストライプってそう滅多に見られるもんじゃない。






George M. Steinbrenner Field

今回は見送りか...
また雨降られるのかなわんし...







どうにかならんか...

予想はしてたがお先真っ暗

StarLedger より。

例年行われるタンパでの反省会。
2日目からはボスとジラルディも加わったようだが、
イマイチ例年の緊迫感が伝わって来ず。

もういい加減にしてくれ、というネタだが、チェンバ
ーレインは来期はスターターで行くってことになった
模様。情勢的にせいぜいよそから引っ張って来れるの
は1人がいいところ。
名前が挙がっているサバシアは西海岸、ベンシーツは
故障持ちでハイリスク、A.JバーネットはTORONTOの新
イケイケGMが引き留めにかかるだろうし、デレック
ローは長期契約を言ってくるだろうし、好材料はナシ。
密かに期待してたピービィのトレードも本人はこっち
に来る気は全くナシで、仲良しのオズワルトがいる
ヒューストンならひょっとして拒否権を外す可能性も?
ってことで、これもムリだろう。

ペティット残留希望ってことでたぷんムッシーナも
なんだかんだで戻って来るだろう。ってことはやっと
投げられるようになったチェンミンワン入れて、来
シーズンのスターターはほとんどアップグレードナシ
の顔ぶれ変わらず、で覚悟しておいた方が良さそう。

だったらいっそのこと開き直って、ボラスに金積んで
テシェーラとマニーラミレス獲って超ハイパー打線に
してしまって、TEXASの二の舞ってのも笑えるかもしれ
ん。

CCサバシア

どうもニューヨークは嫌われているらしい。







どうなることやら。

失楽園?

StarLedger より。

A-RODがマドンナとまだつきあってるらしく、現地木曜日に
メシ食っただけじゃなくアパートまで行ったらしい。

A-ROD

バレてやんの。
まあ、オフなんでどうぞご自由に。







どうでもいいが、山本モナがイメージキャラやってた大井で
"二岡と五反田で2−5を9,800円買う"ってネタは笑えたが、
その後どうなっちゃったんだろうか?

どうなることやら。

5から8【追記あり】

YANKEE のオフィシャルリリースより。

ブライアンキャッシュマン、3年契約で残留。

それならそれで代わり探すの大変だし、去年から根治
療法に手をつけているんで、継続性を優先してまたやら
せるってのもいいのだが、給料上がってんじゃん。
スターレジャー紙によると、確か前回は3年$5million
だったが今回は3年$8millionらしい。

ゴネ得というか、井川獲りをはじめとするここ数年の
スターター整備の失敗は不問状態。しんどいのはわか
るし、選手の総年俸から見れば微々たるもんかもしれ
んが、せめて金額は前回と同じだろうと思うのだが...

JETER&CASHMAN

世渡り上手め...
ただ現場である意味1番やりづらい生え抜き
に矢面に立ってモノを言えるからまあいいか。






【追記】
ニューズデー、ニューヨークポストによると3年$6 million
らしい?本当のところは不明だが、$7 million のエプスタイ
ンよりもらうってのはちょっとまずいわな。
まあ球団職員の懐事情まで大きなお世話なのだが...

どうなることやら。

わざわざ脱走しなくても(メディア辞令)

StarLedger より。

Pittsburghとトレードが決まった模様。
ここ数年、ずっと追いかけてた左のブルペンのマーテイと
一塁兼外野手ってことでネイディを獲得。

出すのはオーレンドーフと今期不調でまだ芽が出ないプロスペクトの
タバタ
、あとGeorge Kontos と Phil Coke。

パバーノ、ヒューズが来週より投球練習開始する模様で
パバーノ、どこか持っててくれないか?

どうなることやら。

【追記】
とりあえず第一印象、うまくやったのではないか。
確かにタバタはひょっとしたら後になって"しまった!"って後悔
するかもしれんが、現時点での評価はオースティンジャクソンの
方が上。さらにガードナー、J.Cがモノになるかは別にしてピン
ストライプでもがいているし、脱走騒ぎを起こしてしまった折、
売り時としては今だろう。まだハタチになるかならないか?で
評価をするには早過ぎといえば早過ぎだが、組織に入って確か
"もう"3年目。このブロンクスで看板を張っていくには、"弱冠
ハタチの〜"という枕詞付でバリバリやってないと、あるいはオフに
契約が切れるアブレイユ、デイモンの後釜として名前が既に挙がっ
てて、2人のトレード話がリアルに展開するくらいではないとちょっと
厳しいかも?
早熟の天才っていう悪いパターンもあるが、超一流のほんまもんなら、
少なくとも外野のポジションがこんなに空く時期にガードナーごとき
に抜かれているようでは、はっきり言ってつらい。
まあ新天地で気分を変えてってことで。

ピッチャーについて、確かに3人とも悪くはないが、オーレンドーフ
以外ははっきり言ってWHO?である。
ここんところ質はともかく量は揃っているわがYANKEEの組織の中で、
年齢的なことを考えるとこの段階でWHO?状態、名前が挙がってこない
ってことは、組織内での競争の中で這い上がってくる見込み薄と見ざる
を得ない。だったら餌として使った方が有効である。
さらに近々FAを控えているマーテイ、ネイディの実績を考えれば、
仮にこの2人に出て行かれたとしても、ドラフト指名権が貰えるはず
で、そこでまたいいプロスペクトを見つければいいこと。

この程度の犠牲で、悲願の左のブルペンとセクソンと被るが外野もでき
る右の一塁手の獲得できたんだから、贔屓目に見ればまずはおいしかっ
たと思うのだが...

どうなることやら。

悶絶がウソのよう

MINNESOTA VS YANKEE をMLB.com より結果だけ。

前半戦あれだけ悶絶してたのがウソのように、カノゥの豹変と
共にオールスター後負けナシの6連勝。リッチーセクソンが守
備の人として思わぬ活躍。ムッシーナは、どうしちゃったんだ?
というくらいすんばらしい内容。今日はJ.CことJustin Christian
が活躍。カブレラが試合前昨日の緩慢なプレーに対しジラルディ
から説教喰らったらしくウカウカできなくなってきた。
それよりヤバいのがガードナー。このままだとプッパクロスビー
の二の舞になりそう。引っ張る・振り回すのではなく、球を転がす・
見る技術をつけて汚い野球をすることをやってかないと、「ボク
は打てマセン」では残念ながらこのチームでは生きていけない。

ゴジラ松井と共に手術するしないで悶絶中のポサーダを抱える
わがYANKEE。StarLedgerによると、さすがのモリーナもエブリ
デイはしんどいようで、ロデューカ、オリボ、バラファス、レ
アードあたり何とかならないかと画策している模様。城島はや
はりリスクありか?
どうやらタンパでミーティングがあったようで目玉商品をさら
われたスターター市場はアローヨ、ウォッシュバーンにターゲ
ットを変更する模様。なんだかここんところ"のんびりしすぎ感"
満載のわがYANKEE。ハンクとハルの登場でキャッシュマンの全権
委任が崩れてしまって意志決定が遅くなってしまっている?

ところで井川あたりでウォッシュバーンって何とかならないだろ
うか?SEATTLEとならパベシが去ったドサクサで割と面白いディー
ルが結べそうな気がするが。

どうなることやら。

君に逢う日はァ〜不思議なくらいッ雨が多〜くゥ〜てェ〜♪

StarLedger より。

大統領選がある年にわがYANKEEがhome opener で勝つと
共和党候補が 4勝1敗、逆に負けると民主党候補が3勝0
敗という数字があるらしい。ジュリアーニ、けっこう
いけると思ったんだが...

どうせこんなことだろうを高をくくって、ナマ対応はせず
そのまま爆睡したが、案の定postpone。

ボス一家もチェンバーレイン父もせっかく来てたが、ナシ。
キャットフィッシュハンター以来のチェンミンワンのバー
スデー登板もお流れ。

仕切りなおしはナイトゲーム。どうやら昼間また雨の予報
らしいニューヨーク。

寒いんだろうな...

どうなることやら。

相変わらず鬼門は6th-inning

StarLedger より。

結局ペティットをDLに入れて、開幕ロースターはこの12
人で決まり。

Pitching staff:Chien-Ming Wang
Mike Mussina
Phil Hughes
Ian Kennedy
Mariano Rivera
Joba Chamberlain
LaTroy Hawkins
Kyle Farnsworth
Brian Bruney
Billy Traber
Ross Ohlendorf
Jonathan Albaladejo

ビリートレーバーが抜擢され、スコットパターソンは落選。
井川、ラズナー、カーステンズのスイングマン組も総崩れ。
4人でなんとか回している間に、ペティットが戻ってくれば
という皮算用だが...ラミレスだのホゼベラスだのは
ある意味夏場バテた時の蓄えといて、置いておくということ
で。あんまりジラルディの色が出ていない。

苦しい...

どうなることやら。

SEMI-FINAL-CUT

StarLedger より。

野手のロースター決まり。残念ながらガードナーは最後で落選。

もうチョイ鍛えてたくましさが出てくれば、いい外野手になれ
そう。それに今の面子から考えると、ここで残してもガードナ
ーだけでは浮いてしまう。
この将来のスピードスターを生かす若い右バッターがもう1人い
れば、また違うハイパーオフェンスができるようになるのだが。
残念ながら賭けで負けて1000ドルの小切手切る、彼女いない
歴自称1年のわがキャブテンでは、ちょっとこの若造をアシスト
するという役割はあまりに格が違いすぎて、いくらジラルディで
もそこまでやれとは言えないだろう。

あるいはマイナーで寝かせておいてピッチャー獲ってくるための
餌になってしまうかも?

どうでもいいが、アブレイユが彼女いない歴半年ってあのミスベ
ネズエラの話ってもっと前だったような気がするが...

ジェイソンレインも落選でマイナー行き、ウッドワードはリリース
で、モリーナ、ベテミット、エンズバーグ、ダンカンの4人。
終わってみれば順当なところだが、ベテミットとダンカンは割りと
ハードな競争を勝ち抜いてきた分、今シーズンのレベルアップが
期待される。

スイングマン枠は、消去法であわや5番手のスターターかも?
と一瞬期待されてたイガーくん、見事なまでに変わり身を見せず。
たぶんスクラントンのローテーションを守っていくことになるだ
ろう。上原とトレードすればいいのに。
でもってカーステンズはDL入りであとはラズナー次第だが、
ラズナーも冴えている訳ではない。

TORONTO3連戦ですらもたないかも?

どうなることやら。

それでもボクはやってない(メディア辞令)

StarLedger より。

ここ数日目を離してたが、まあそれなりにいろいろあった
ようで。ビリークリスタルがマジで試合出ていたり、チェン
ミンワンがチェンジアップを入れてイメチェン中に打たれて
いる件は見なかったこととする。

先日の遺恨試合は、その場に立ち会ってなかったA-RODの
ホーム突入の場面があったりしたようだが、普段は下品で
汚いプレーをしてた高給取りにしてはおとなしく何もせず。
結局関わった選手がブーイング喰らった程度で終息の方向。
ただ厄介なのはダンカンとカブレラに罰金と3試合出場停止
のペナルティ。カブレラは何もしてないってことで、機構に
対し異議申し立てをする模様。

もし却下の場合、外野手を3人で回さないといけなくなって
しまう。ここで開幕ロースターに名前があがっているのが、
ガードナーである。先日スカパーで見てから時間は経っている
が、調子は落としてない模様。あとモーガンエンズバーグ
の名前も上がっているが、こっちは3試合終わったら、じゃあね
って訳にはいかないキャリアの選手なので扱いずらいところ。

あと、ロースター枠を調整して、リハビリ中のブラックマンを
DLに入れてビリートレバーをロースターに入れるらしい。
ヘン、井川といったところはかなり不利な状況。

スコットパターソンも気に入られているようで、ほんまもん
なら今年の開幕のブルペンは、馬車馬のごとくひたすら投げま
くるだけの投手が顔を揃えたトーレの布陣とは違うかなりおも
しろい陣容になりそう。

どうなることやら。

ダンカンの明暗(メディア辞令)

StarLedger より。

シェリーダンカンとジアンビーがいい感じで競争している
最中、エリックダンカンがマイナー行き。
ここじゃもうダメか?

他にEduardo Nunezとキャッチャーの Jesus Montero と Au
stin Romineもマイナー行きを通告された模様。
井川については、BOSTONに嫌味を言ったハンクが早々にメデ
ィアに向けて言ってしまっているがまだ残ってるんだろうか?

カブレラがヨギベラから、オースティンジャクソンがレジィジ
ャクソンからそれぞれお褒めの言葉をいただいたようで。
やっと野手のプロスペクトも格好がついてきた。あとはタバタ
がもう一皮剥けてくれたりすると、最高なんだが。

どうなることやら。
MLB
YANKEE


Archives
jeter

■生年月日:カートシリングの2週間後
■住所:東京都の山手線の中
■職業:インチキな勤め人
■家庭:なし
■贔屓球団:NEWYORK YANKEES
■贔屓選手:Derek Jeter
■贔屓日本人選手:Hideo Nomo
■推奨観光地:函館、大阪ミナミ、札幌、金沢、ニューヨーク、ボストン、ニース、台北、サンフランシスコ、三浦海岸、上海、神戸、マカオ、小樽
■推奨ホテル:ハイアットリージェンシー・ジャージーシティ・オン・ハドソン
■贔屓だったお馬さん:メジロパーマー

My Visited BALLPARKS
1.ドジャースタジアム
2.ヤンキースタジアム
3.ネットワークアソシエイツコロシアム
4.フェンウエイパーク
5.シェイスタジアム
シティフィールド
6.パシフィックベルパーク
7.コメリカパーク
8.カウフマンスタジアム
9.セーフコフィールド
10.オリオールアットカムデンヤード
11.シチズンズバンクパーク
12.グレートアメリカンボールパーク
13.トロピカーナフィールド
14.ドルフィンズスタジアム
  マーリンズパーク
15.USセルラーフィールド
16.リグレーフィールド
17.ペトコパーク
18.RFKスタジアム
19.PNCパーク
20.クアーズフィールド
21.ミニッツメイドパーク
22.レンジャースボールパークインアーリントン
23.チェースフィールド
24.ミラーパーク
25.エンジェルスタジアムオブアナハイム
26.ターナーフィールド
27.ターゲットフィールド
28.ブッシュスタジアム
29.プログレッシブフィールド
30.ロジャースセンター

【おまけ】
・Wukesong Stadium(中国・北京)
・蚕室野球場(韓国・ソウル)
・HIRAM BITHORN STUDIUM(プエルトリコ・サンホアン)
・天母棒球場(台湾・台北)
・台中洲際棒球場(台湾・台中)
・ESTADIO LATINO AMERICANO(キューバ・ハバナ)

※名称は訪問当時。
Recent Comments
Recent TrackBacks
さらば“King George”──ヤンキース中興の祖 (上田龍公式サイトRyo's Baseball Cafe Americain Annex  「店主日記」)
葬儀は身内だけで...
「カネに使われた」Aロッドの野球人生 (上田龍公式サイトRyo's Baseball Cafe Americain Annex  「店主日記」)
出で立ちは青いセーターで
Attention!
TB、コメントをいただきありがとうございます。現在スパム防止のため、TB・コメント確認後手動で反映させております。

■当BLOGは、単なる野球好きの素人勤め人♂が気まぐれで運営しております。掲載内容については当事者・関係者からの直接取材で得た内容ではありませんので、事実と異なる場合も多々あります。詳しくは主催者発表のものとご照合ください。

■当BLOGの内容・趣旨に合わないTB・コメントは削除させていただきます。空気の読めないお子様のお立ち寄りはご遠慮ください。

■TB、コメントを利用して、アダルト、出会い系、エロサイト等公序良俗に反するサイト、アフリエイト等商業目的のサイト、および法令を遵守していないまたはその疑いのあるサイトへの誘導はお断りいたします。また特定の政治・宗教等に関わる案件もご遠慮くださいますようお願いいたします。

■野球の勝敗、結果を利用した賭博行為(ファンタジーベースボールは除く。晩飯程度は見なかったことにします。)に参加・関係のある方の当BLOGへの立ち寄りその他一切の関わりについては、お断りいたします。

■当BLOGの美観向上を主目的に、記事に関連すると思われる楽天市場およびamazonの商品紹介を掲載させていただく場合がございます。また同様の目的で、独断と偏見で当BLOGにふさわしいと判断した広告バナーを、設置させていただいております。各リンク先と当blogとは特別な利害関係等はございません。万一各リンク先とトラブルが発生いたしましても当blogは一切関知いたしません。購入等のご判断はあくまで自己責任でお願いいたします。


■当BLOGにご用の方はコメント欄よりお願いいたします。


当BLOGで使用している文章・画像等の"無断"での複製・転載を禁止します。

Copyright (C) 2005-2015
jeter1128, Some Rights Reserved.
楽天市場
  • ライブドアブログ