Jets' Diary-Shuffle It All (Jets似非旭川ラーメン研究所)

旭川ラーメン、アクアリウム、B級グルメ、山登り、アウトドア、DIY、ギター、音楽、クルマ、ドライブ、雑記...etc たまに書きます。

旭川ラーメン つかもと食堂 正油篇

久しぶりにおじゃましました
IMG_6563
つかもと食堂。
JR富良野線 西神楽駅正面にあり、となりには旭川信金があります。
それなのに
“解っていても見逃してしまう”
立地です。

相席は当たり前、という雰囲気の長いテーブル席に着席。
これはこれで良いもんですね。
店内禁煙ではなさそうですが席に灰皿は置かれていません。
相席必至でやられては ひとたまりもないですが、この日はセーフ。

メニューです。
IMG_6532
IMG_6535


IMG_6538
正油ラーメン 650円
チャーシュー・ネギ・シナチクと三つ巴で完成されたシンプルな丼風景。
12小節ブルーズのような完成形ですよね!
IMG_6553
あまり撮らないこのショット。
しっかりとした脂の蓋の下には魚介の風味が良い、均衡の取れた深みあるスープ。
前回(本記事下部)にあるような塩分の物足りなさはなく、ちょうど良い塩梅です。
IMG_6544
コシの良い茹で加減の麺。
店内を見渡してもノーヒントでしたが旭川製麺だそうです。
“世界で最も信用出来る口コミグルメサイト”を見ると、“旭川市内食べログの雄「ウエスティのうーちゃん」のkitadoraさん”が店主に直接お訊きになられたそうなので間違いないでしょう。

ふー。満足満足。
5年前に戴いた印象よりも全然美味しかったです。

Jets的ラーメン評価「A-」でお願いします!
ごちそうさまでした!



2012.8.24の記事

数日前、以前よりコメントで情報を頂いていた、西神楽の「つかもと食堂」に行ってきました。

凄い悪天候の為、店舗外観の撮影は断念。

店内は小さく古〜い食堂といった佇まい。メニューがありません。
メニューがなくても今日は正油ラーメンのつもりなので俺には問題はありませんが、飲食店的にメニューがないのは問題ですね。

つかもと
正油ラーメン 大盛 700円
シンプルで素敵な丼風景ですね〜〜!やっぱりこういうの好きです。
スープはアツアツです、俺としてはもう少し塩分があったほうが良いですがしっかり・こっさりした味があります。ほんのり生姜テイストを感じました。
麺は加藤麺でしょうか?大盛りにすると2玉入っているようで、お腹がはち切れそうになりました(笑)
ジューシーなチャーシューに柔らかいメンマ。
これはなかなか良いラーメンですね〜。

Jets的ラーメン評価「B+」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「つかもと食堂」
旭川市西神楽南1条2丁目
定休日 日曜・祝日
禁煙席 なし





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

ラーメン 愛山渓ドライブイン 正油篇

国道39号線、旭川から層雲峡へ向かう途中にある「愛山渓ドライブイン」です。
名物・舞茸ラーメンの記事は→こちら
メニューは前回と変わらないように見えます。
IMG_6466
IMG_6470

飲み過ぎ翌日の俺の眼に飛び込んできたのは
IMG_6489
これです!
IMG_6477
岩のりラーメン(塩) 780円
甘味のあるスープ。
岩海苔の香りが素晴らしい
飲み過ぎ翌日の身体に優しく沁み渡ります。
IMG_6480
香りとシャキシャキした食感を楽しめる道産岩のり
IMG_6486
麺は「日本一の会」の三輪商事。

このラーメン、身体が元気になってくる感じがします。
いいな〜

岩のりラーメンに関しては、
Jets的ラーメン評価「A-」でお願いします!
飲み過ぎ翌日というアドバンテージもありますが...
ごちそうさまでした!

こちらは久々登場“謎の研究所員NSP”がオーダーした
IMG_6473
激辛みそラーメン 900円
NSPにとってはそんなに辛くないそうです。



2015.12.21の記事

舞茸ラーメンが有名な「愛山渓ドライブイン」です。
舞茸ラーメンの記事は→こちら
国道39号線、旭川から層雲峡へ向かうと右側にあります。
IMG_0979
舞茸ラーメン篇の時の画像を流用。
メニューです。
IMG_9423 IMG_9426
前回記事から2年以上経ってますからね、若干の価格変動はあります。
さ〜て、今回は正油を戴きますよ〜
それも、
IMG_9429
ファイターズラーメン 730円
海苔で描かれた「F」マーク!
誰が鳴らすかあの鐘は 勇気を讃えて空高く〜
そういえば「GO!GO!ファイターズ」の曲はいつの間にか使われなくなりましたね。
あの応援歌の頃が一番強かったんでない??
IMG_9434
ノーマルの正油ラーメンに海苔となるとを加えたものだと思います。
鶏ガラの風味が良く出たあっさりスープ。
麺の茹で加減が良くコシがあります。これは“ラーメン日本一”の上川・三輪商事の麺のようです。

Jets的ラーメン評価「B+」でお願いします!
ごちそうさまでした!

こちらは一緒にオーダーした
IMG_9432
小さい舞茸丼 500円
舞茸ジャッキジャキで美味〜い!

更にこちらは、謎の主任研究員“NSP”がオーダーした
IMG_9433
ジンギスカン定食 1,000円
やたら美味そうです。

店の外には
IMG_9440
ジャンプラーメン 55?円の看板。
「旧原田ラーメン」って...(笑)
確かに沙羅ちゃんは凄いけど、ヒーローじゃないよね。
ヒロインだべさ(笑)
しかも沙羅ちゃんはまだオリンピック金メダリストではない。
原田雅彦氏の偉業にはほど遠い。
上川町はもっと原田に敬意を持たなくてはね。

「愛山渓ドライブイン」
上川町東雲341
営業時間 10:00〜19:00(冬期18:00)
定休日 水曜日
禁煙席 なし





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

マルちゃん みそ味ラーメン in 初夏の雨竜沼湿原

雨竜町の山地にある「雨竜沼湿原」に行ってきました。
こちらは
Root3
拾ってきたルートマップです。

今シーズン初登山になります。
その前に十勝岳に行こうかと計画していたのですが、生憎の悪天候のため中止にしました。
足慣らしは全く出来ていませんが、湿原の向こうの南暑寒岳まで行きたいと思います!

DSC_0226
登山口までは旭川市内から1時間半ほどで着きます。道すがら細い砂利道も多くあるので安全運転で。
準備を整えて、管理棟で入山届に記入し協力金500円を納めたら出発です!
DSC_0228
平成17年11月にラムサール条約湿地に登録されました。
DSC_0229
緩やかな林道を歩いていると吊り橋が見えてきました。
DSC_0230
第1吊橋
DSC_0231
高さはそれほどでもないです。ほんの少しだけ揺れます。
吊り橋を渡って少し歩くと
DSC_0238
白竜の滝
迫力の水量です。
ほどなくして
DSC_0242
第2吊橋
DSC_0246
やはり高さはそれほどでもなく、ほんの少しだけ揺れます。
それにしてもここまでで会った登山者はたったの1組。
空いてますね〜。とても静かです。

第2吊橋を渡るとすぐに現れる壁!
DSC_0247
さあ、ここからが急登「険竜坂」です。
この名前!なんちゅう威圧感のある名前なんだ!
湿原入口まで1時間弱の道のり。きっつい急登は30分ほどでしょうかね。
心が折れないくらいの時間です。
DSC_0248
急登が終わると爽やかなせせらぎが聞こえてきます。あとは緩やかな道。
すると、
DSC_0250
DSC_0251
靴洗い場です。
下界を歩いた靴に付着した種子を洗い落とします。
湿原の植物を守るための大切な儀式ですね。
洗車ブラシが設置されているので入念に洗いましょう。

DSC_0252
DSC_0253
湿原入口、到着です。
少し歩くと
DSC_0257
展望台。
なんという快晴!
青い空に緑の湿原、残雪の暑寒別岳と南暑寒岳!
すばらしい!
湿原だけで約100ヘクタールの広さだそうです。東京ディズニーリゾート全体も約100ヘクタールだそうです。
しかもここまで来てもぜんぜん人がいません。遙か遠くに人の姿が見える程度。
標高約850mの雨竜沼湿原、貸し切り状態です!
しばし風景をお楽しみ下さい。
DSC_0258
DSC_0266
DSC_0267
DSC_0269
DSC_0277
いや〜、本当に静か。
何とも言えない静寂。この別天地で日々の下界生活から精神が解き放たれる気分です。
澄んだ沼や水芭蕉を見ながらの幸せな木道歩き。
約50分の往路で
DSC_0292
湿原展望台。
「山と高原地図」では「旧展望台」と書いてあります。
ひと休みしたら南暑寒岳へ向かいます!
かなり暑くなってきました。
DSC_0295
この木は下調べの時に画像で見たよ!
チェスの駒みたいでかっこいい。
DSC_0296
雪解け水でドロドロなこんな笹藪を歩いていると。。。
両足の筋肉にアクシデントが!!
一度は回復させて登るも、すばらくすると再びアクシデントが。
ちょうど八合目1,133mあたりでした。
慣らしが出来ていない足とはいえ、何とも情けない...
下山出来る体力が残っているうちに引き返しましょう。

と、思ったら 腹が、、減ってきた。。。
(あのシーンを想像して下さい)

旧展望台でコレです!
IMG_6735
マルちゃんみそ味ラーメン!
これ、北海道限定なんですってね〜
具材は乾燥ネギと生玉子、そしてマルちゃんの「焼豚メンマ」
こんな便利なセットがあるなんて知らなかった!!山ラーおじさんにおあつらえ向きなセットではありませんか!!
IMG_6739
出来ました!
うまそ〜
鍋が深くてちょっと食べにくいな。
このとき、山ラー仕様のクッカーを探そうと決意しました。

Jets的ラーメン評価「山+」でお願いします!
ごちそうさまでした!

さて、ちょっと体力が回復したので下山するとしましょう。
DSC_0308
この湿原木道をもう一回歩けるなんて嬉しい〜〜〜
そして往路同様に、誰もいません。
また湿原貸し切りです。
聞こえてくるのは風の音、カエルの声、俺の足音。
以上。

険竜坂の下りはさすがにしんどかったですね〜

あ!
そういえば管理棟にアレあったな!!
それを思いだし頑張って辿り着いた
IMG_6740
冷えたコーク!
170円出す価値あり!
うめぇ。。。生き返った。

いや〜〜、色々あったけど本当に楽しかった!
湿原貸し切りという すごい貴重な体験させてもらったし。
またおじゃまします!雨竜沼湿原!
そして、次こそおじゃまします!南暑寒岳!

帰りは妹背牛町の妹背牛温泉ペペルで疲れを癒して〜
恒例の
IMG_6742
プハ〜〜〜〜!
です。

素晴らしい山行でした!

したっけね!





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
研究所入口
Profile
アクセス(UU)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
記事検索
カムイミンタラ〜旭岳
旭岳ライブ映像
旭岳ライブ映像
ロープウェイ姿見駅より
美瑛の丘と十勝岳連峰
ランキング・ネットワーク


ブログランキング・にほんブログ村へ

blogram投票ボタン



フィードメーター - Jets' Diary-Shuffle It All

みんなのブログ