Jets' Diary-Shuffle It All (Jets似非旭川ラーメン研究所)|旭川ラーメンブログ

旭川ラーメン、アクアリウム、B級グルメ、山登り、アウトドア、DIY、ギター、音楽、クルマ、ドライブ、雑記...etc たまに書きます。

名寄市風連町 ラーメン 松葉屋食堂 正油篇

名寄市風連の名店・松葉屋食堂です!
IMG_5111
久しぶりにお邪魔すると、いくつか変化がありました。
IMG_5113
やった!😆
混む時間に松葉屋へ向かうにあたって唯一の不安材料が解消されました。
その良い影響か、チビッ子連れのママ達が食事に来ているではないですか〜。松葉屋でこの光景は俺は初めて見ました。
それと、下記にある智乃花のサイン色紙が撤去されていました。
IMG_5115
IMG_5119
ではでは、
IMG_5123
ラーメン 正油 700円
相変わらず節系の香り豊かで甘味もある極上スープ。
安定の美味さ!
IMG_5129
堪りませんな〜。
ごちそうさまでした!😋

最近、古い住宅地図を見ることが多いのですが、
松葉屋過去MAP
松葉屋さんは以前、現在地とはちょっと違う場所にあったようです。(赤丸の位置)
現店舗もかなり年季が入って味がありますので、ずっとここで営業していたのかと思ってました。
かつては「サロン精肉店」だったようです。


2019.1.14の記事

IMG_4982
塩篇は→こちら
味噌篇は→こちら
蕎麦篇は→こちら
カツカレーチャーハン篇は→こちら

今回は戴くのは、
IMG_4986
カレーラーメン(正油) 750円
見た感じは普通の正油と同じようですが、カレールゥが沈んでいます。
カレーそばと同様、カレールゥかけタイプです。
カレーは味の支配力が強いものですが、松葉屋のスープの風味はカレーにも負けず頑張っています。
あの節系の良い香りも ふわっときます
IMG_4989
啜らさる、啜らさる。
チャーシューは柔らかながらも程よい歯ごたえがあります。

カレーラーメンも秀逸ですね〜、松葉屋さんは!
ごちそうさまでした!


2018.11.3の記事

定期的に啜りたくなる松葉屋のラーメン。
IMG_3384
正油ラーメン 650円
言う事なし!
IMG_3393
風連から半径100km以内に住んでいる人全員に召し上がって戴きたい!

今まで気に留めていなかったサイン色紙が!
IMG_3383
「智乃花か、幕下付出デビューか」
(サンドウィッチマン「不動産屋」より)

「うち、ダンジョンは扱ってないんです」

したっけねw


2017.12.3の記事
定期巡回(?)でございます。
IMG_8420
当研究所で現在確認中、唯一の 札幌ラーメンの元祖「味の帝王チェーン店ノ章」保有の店となってしまいました。
IMG_8412
メニューは変わりないようです。

IMG_8415
正油ラーメン 650円
今更説明は不要ですよね?流石の旨さ。
IMG_8418

松葉屋はラーメンの他に蕎麦・うどんも提供しています。ラーメンと蕎麦はお湯は換えるが同じ鍋で茹でているとの事。希望があれば完全に別の鍋で茹でてくれるそうなので、蕎麦アレルギーをお持ちの方は 遠慮なく申し出て、是非ともこの絶品ラーメンをご賞味あれ!



2017.1.17の記事

IMG_4193
寒空。
こんな寒い日に松葉屋の正油なんて最高でしょうよ〜〜〜
とウキウキしてお店に入ると

煙で真っ白

何、この煙たい団体客!!酷すぎる〜

IMG_4198
正油チャーシュー 800円

相変わらずの旨さ、甘味、芳醇な煮干しの香り。

IMG_4202
出来ればクリーンな空気の中で戴きたかったな〜。
もっと香りを楽しめただろうに...
クルマまで出前頼めばいいのかな(笑)



2016.4.14の記事

もうすっかりお気に入りの「松葉屋」です。
しお篇は→こちら
味噌篇は→こちら

今日は正油のとりかつを戴くとしましょう!
IMG_0689
とりかつラーメン(正油) 1,000円
ランチに1,000円なんて、貧民の俺からしたら大奮発ですよ。
相変わらず魚介の香りが良いスープです。ハァ〜〜 いいな〜〜
IMG_0692
麺のコシ良し。シャキシャキ コリコリした食感のシナチクも健在です。
とりかつは柔らかく、衣が崩壊してしまうような事はありません。
美味いスープを吸い込んでイイ感じになってます。
毎度毎度。松葉屋さんには満足させてもらえますね〜



2015.5.8の記事

気になってはいたものの、時間が合わずスルーしてしまっていた
IMG_7377
松葉屋食堂。
味のある建物で。
IMG_7378
青空に映える、味のある看板。
IMG_7391
そして「味の帝王チェーン店之章」
ナンバー32です。
当研究所顧問の かんじさんが聞いて頂いた情報によると、40年ほど前に先々代が札幌で修行して「章」を貰ってきたのではないか?との事でした。
「味の帝王チェーン店之章」については研究の余地がありますね。
それはまた別枠で。

さて
IMG_7386
メニュー豊富。
裏面は
IMG_7388
飲み物&ラーメンオプション
とりかつラーメンとか美味そうだな〜〜。
それに「コップ酒」「コップ焼酎」、いいな〜〜! 風連の人ずるい!

IMG_7394
正油ラーメン 650円
この丼風景、好き!
節系の香りがふわ〜〜っと香り、甘みのあるスープ。塩分も適量です。
これはかなり美味しいスープです!
それを絡め取る色白の縮れ麺は米澤製麺。
今更い気づいたんですが、米澤製麺カレンダーに「寿」印と「合資会社」の文字。
須藤製麺と関係ありなんでしょうかね?
コリコリっとした食感のシナチクが、良いコントラストを生み出しています。

これはかなり美味しいと思います!
剣淵の あおいちゃんにライバル出現か?!

Jets的ラーメン評価「A+」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「松葉屋食堂」
名寄市風連町仲町104
営業時間 〜19:45
定休日 火曜日
禁煙席 なし



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

北見市 旭川ラーメン ささき 塩篇

遠路はるばる北見市にやってきました。
お目当ては、
IMG_6326
ラーメン専門 ささき
北見駅前商店街エリアにあります。
クルマは近隣の有料駐車場に駐めました。気兼ねなくラーメンを楽しめます。
IMG_6328
なんと、熊ッ子チェーン製麺工場の麺を提供しています。熊ッ子チェーン以外のお店としては非常に珍しいのではないかと思います。
これは「ささき」の歴史に理由がありました。
タクシードライバーだった佐々木茂氏がラーメン店を始めようと門を叩いたのが、地元でも評判が良く自身もここが一番と思っておられた「熊ッ子チェーン」でした。修業を積んで1989年にオープンしたのが美幌町美禽の「熊ッ子チェーン美幌店」(のちの美幌店とは別店舗)。この店を他人に譲って2000年にオープンしたのが「熊ッ子チェーン網走店」。こちらを閉店し、こじんまりとラーメン店を営みたいと2006年にオープンしたのがこの「ささき」です。佐々木氏はチェーンから外れたものの熊ッ子への義理とファン精神を抱き続けていたのが、この麺に表れているものと思います。
いずれ別記事でもうちょっと詳しくお伝えしたいと思います。

店内は厨房を囲むように設置されたコの字のカウンター席のみ。
IMG_6335
メニュー表です。
北見に来るまでの道すがら、ずっと迷ってました。
正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか、正油にするか塩にするか...
IMG_6341
塩ラーメン 650円
あっさり系のとんこつベースに野菜の旨味が溶け込んだスープ。丁度良い塩加減。あっさりながら非常にコク深いです。
昆布の風味が素晴らしいですねー。
このスープは啜らさります。どんどん啜らさります。
IMG_6343
熊ッ子麺。加水率低めの麺は旭川の熊ッ子でもお馴染みです。コシ良い茹で加減。
いや〜、これは美味いです。ほぼ完つゆ!
このレベルの旭川ラーメンは旭川でもなかなか出会えないかも知れません。

Jets的ラーメン評価「A+」でお願いします!
ごちそうさまでした!

正油を戴くために、また北見に来る理由が出来ました。
泊まりで来て、夜は焼肉なんてのも良いかもしれません。

「ラーメン専門 ささき」
北見市北3条西1丁目15-6
営業時間 10:30〜19:30
定休日 火曜日
店内禁煙

IMG_6410
別の用事を済ませたのでこちらでひとっ風呂。
北見温泉のつけの湯です。
入浴料金390円と激安ですが、石鹸、ボディーソープ、シャンプーの類は設置されていません。
浴槽の種類が多く露天風呂は広々していて良いのですが、お目当てのサウナは矮小。
サウナ室の前で裸男の行列が出来ているのは初めて目にした光景で衝撃的でしたw
なのでサウナはパスして露天風呂でのんびりと。



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

旭川ラーメン 熊ッ子チェーン 本店 塩篇

旭川熊系/熊ッ子の総本山、
IMG_4965
熊ッ子チェーン本店です。
国道39号線、市内中心部から向かうと何と!熊ッ子への右折レーンがあります!
右折矢印信号まであります。
正油篇は→こちら
みそ篇は→こちら

メニュー表を見てみましょう。
IMG_4977

IMG_4973
特製旭川、チャンポン、ジャンボ、熊ッ子、チンジャオロースといった「旭川熊系5メニュー」はもちろんあります。
IMG_5420IMG_5417
IMG_5418IMG_5419
IMG_5422
今回のターゲットは、
IMG_5426
熊ッ子チャンポン 1,100円
塩味のみです。
レンゲもデカいが丼もデカいです。
豊富な海の幸は、エビ・ホタルイカ・ホタテ・ツブ・ワカメ。ツブは大きいが硬くて弾力が強いので薄切りを希望します。
その他、チンゲンサイ・うずらの玉子。
豪華なラーメンですね〜。これで1,100円とはリーズナブルですよね?!
丼がデカいせいもあるかも知れませんがスープが随分少ない印象があります。
いろんな具材のダシが出て美味しいですね〜。丁度良い塩加減も相まってかなり美味いです。
なのでなおさらスープの少なさが際立ちます。
でも、それがまた良いのかもしれまんね
IMG_5434
正油ラーメンの麺よりも加水率は少ない感じです。メニューによって使い分けているのでしょうか。
熊ッ子の高加水率の麺と言えば分裂騒動の一因のはずです。
(これについては後々特集します)
IMG_5428
ガラ入れ。

熊系5メニュー、チャンポン。
一見、観光ラーメンのようにも見えますが半解凍のホタテが載っているとか、観光ラーメンにありがちな哀しいラーメンではありません。
旭川が誇るチェーン店総本山の立派な看板メニューのひとつですよー。

Jets的ラーメン評価「A-」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「熊ッ子チェーン 本店」
旭川市大雪通7丁目
営業時間11:00〜21:00
店内禁煙



にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
研究所入口

価格・営業時間・禁煙情報などは訪問当時のものです。


YouTubeチャンネル
「Jets' Diary-Shuffle It All」
ただの「動画置き場」です
Profile

Jets

札幌市生れ。
平成18年〜旭川市在住。
血液型Asus4。
似非旭川ラーメン研究家。
ハチノジフグ好きアクアリスト。ド素人カメラマンで山登りもする。
jets.es135@gmail.com

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
記事検索
LIVEカメラ(旭川)
カムイミンタラ〜旭岳
旭岳ライブ映像
旭岳ライブ映像
ロープウェイ姿見駅より
美瑛の丘と十勝岳連峰
ランキング・ネットワーク


ブログランキング・にほんブログ村へ



フィードメーター - Jets' Diary-Shuffle It All