昨年、衝撃的な印象を与えてくれた「カップ麺の蜂屋」。
最近また店頭に並びはじめましたねー。昨年の記事は本記事下方です。

IMG_0842
旭川駅近くのセブンイレブンにて。
棚のスペースを広く使って陳列されています。
昨年のものと変わっているのでしょうか?

ちょっと怖いですが...
IMG_0845
買ってきました。
IMG_0846
IMG_0848
パッケージのデザインが若干変わっています。
IMG_0849
この袋に焦がしラードが入っています。
IMG_0852
IMG_0854
ん〜
やっぱり変な味。これは断じて蜂屋ではない
いや、もはや似てる似てないの問題ではないです(Jets的に)
しかし、あの店を思い出さずにはいられません。

当研究所 謎の主任研究員である“NSP”も食べたらしいのですが、微妙な感想でした。
「蜂屋がよくこれでOK出したもんですね」とも。


2018.5.13の記事

エースコック 全国ラーメン店マップ旭川編「蜂屋特製焦がし醤油ラーメン」
これについて書かれたブログやSNSでの感想を見ると、俺のような感想を抱く人がいなくて...
麺はアレだけど、スープは美味しい、だとかの記述が多いんですよね。
前回食べたやつ(本記事下方)は2個買ったんです。
IMG_1562
もう一度こいつとしっかり向き合おう。
大雪山旭岳湧水を沸かして注ぎ入れます。
待つこと3分。

ガードを上げて挑んだせいか、前回ほどの衝撃はないです。
変な味がして全部食べきれない、なんてこともありません。
でもな〜、何だかな〜

蜂屋に行きたくなりました。
ホンモノの美味い蜂屋を戴いて、味の記憶を上書き保存したい!



2018.5.3の記事

公式発表では平成30年4月9日発売
IMG_1391
エースコック 全国ラーメン店マップ旭川編「蜂屋特製焦がし醤油ラーメン」
近所の某マーケットでは159円(税込)、某コンビニでは216円(税込)でした。
IMG_1393
IMG_1395
エースコックWEBサイトでの紹介文です。
"北海道・旭川で大人気の老舗有名店「蜂屋」監修。
豚骨やアジの旨みが利いたコクのあるスープに、焦がし醤油&ラードがクセになる!
歯切れの良さと適度な硬さが特長の角刃の中細めんです。適度な
味付けをおこない、スープと相性良く仕上げました。
チキンとポークをベースにアジや煮干しなどの魚介の旨みを利かせた醤油スープです。さらに、焦がし醤油の旨みや焦がしラードの香りを付与する事で食欲をそそる一杯に仕上げました。
程良く味付けした焼豚と色調の良いねぎ、コリコリとした食感の良いメンマを加え仕上げました。"


お湯を注いで3分。
IMG_1397
完成です。
なにやら蜂屋ではない香りがしますが、戴きましょう!
IMG_1401


ん?


え?


IMG_1401_2

ゴフッ


蜂屋の味に近いとか、近くないというより、
なんか変な味がします(個人的な感想です)
完食主義の俺ですが、完食出来ませんでした。

でも、どこかで食べたことのあるような味です。
ああぁ、あそこか。

こりゃ〜やっちゃいましたね〜w、エースコックさん...(個人的意見です)