Jets' Diary-Shuffle It All (Jets似非旭川ラーメン研究所)

旭川ラーメン、アクアリウム、B級グルメ、山登り、アウトドア、DIY、ギター、音楽、クルマ、ドライブ、雑記...etc たまに書きます。

日記

東川町・大雪旭岳源水 護岸工事のため取水出来ません。

大雪旭岳源水
IMG_4918

IMG_4920
3月末まで取水出来ません!!!
困る! 本当に困る!
この10年近く、我が家では調理・炊飯・飲用はすべて大雪旭岳源水のお水を使っています。
ストックが残り少なくなると不安になるくらいに。
いや〜 困るな〜〜

飲食店でこの水を使ってる店は、ウチの100万倍困ることでしょう...
台風被害の復旧だから仕方がないか。

ウチはしばらくは水道水で我慢しよう。

東川町内で地下水をもらえる所はないんだろうか〜
と、考えたりしてね。

モンベルに寄って帰るべ。

したっけね。

困った困った!

愛機・Mac miniがぶっ壊れてしまいました。。。
新たな環境が整うまでブログの更新が出来ませんor2

いつもご愛読下さってる皆様、誠に申し訳ございません。
しばらくは過去記事などでお楽しみ下されば幸いです。
m(_ _)m

では、新しいMac miniでお会いしましょう!

聖飢魔II 大教典再発布

このBlogでは明かしたことがなかったと思いますが、俺の信仰は神道と曹洞宗、そして悪魔教です。
熱烈な聖飢魔II信者です。第7大教典「有害」以降はぱったりと教典を買わなくなってしまったのですがね。
ちなみに宗派はエース宗です。元々はエース清水長官になりたくてギターを始めたんです。

で、

来ましたよ届きましたよ。
リマスターの上、本日再発布・聖飢魔IIの3枚の大教典。
IMG_1046

第3大教典「地獄より愛をこめて」
第4大教典「BIG TIME CHANGES」
第5大教典「THE OUTER MISSION」
Blu-spec CD2という高品質CDでの発布です。

「ED・DO・RA・DO」「FROM HELL WITH LOVE」「1999 SECRET OBJECT」「NEVER ENDING DARKNESS」「害獣達の墓場」など教義上重要な曲が収録されている3枚。

現在、加入・活動中のThe Rolling Storesスタジオ練習から帰ってきて早速拝聴!
かつて発布された大教典と聴き比べるとその音質の違いは明らか。スタジオ練習でダメージを受けた耳でもそれはハッキリ判りますね〜〜。

第3大教典の「世界観は素晴らしいけど、音が弱いな〜〜」とか、第4大教典の「音の空気感がちょっとな〜〜」というのが改善されているように感じます。特別収録曲「いえすたでー」も高音質!(笑)
20年以上前からだけど、第5大教典は"無人島に持って行く10枚"の1枚だ。

第1、第2大教典のリマスターは出ないのかな??
いや、贅沢を言えば第1〜第5のリミックス版を聴きたひ!

したっけ。

感謝!100,000アクセス

本日100,000アクセスに達しました!
早いのか遅いのか分かりませんが、訪問して頂いた方々に感謝感謝です!

『自分が色々ネットで調べものなどをしている時、よそ様のBlogから有益な情報を得られたりすることもあり、自分のつたないBlogがそんな風に役立つ事があればいいな...と。(役に立つものがあるかはわかりませんが...)』
と記述してブログを立ち上げたのが2007年7月23日
当初の目的を少しは果たせているかな〜と、アクセス解析を観てると感じます。

では、今後ともご贔屓に!!

Mac mini MC270J/A(Mid2010)

愛用していたiMacがHDD不具合でまともに動かなくなりまして...
修理に出して4〜5万かかるなら、Mac miniを導入しようかいのう。

4370903_1278742060_208large
MC270J/A (Mid2010)
OSは1世代前になったばかりのユキヒョウちゃん。
MacOSX 10.6 Snow Leopard。
敢えてLionには行かず。 Lion搭載の最新Mac miniにはスーパードライブついていないし不便そう。Rosettaも廃止になってるし。手持ちの重要アプリが使えなくなってしまうじゃないか!!

外付けHDD3発!このうちひとつはFireWire接続だけどMac本体が800の差し込みしかなく使えん...
Mac miniの下に敷いてあるのは激安のノートPCクーラー。

4370903_1278741992_180large
堂々のメモリ8G!

4370903_1278742021_151large
あえて「けいおん!!」Wallpaper。見づらいからシンプルなやつに戻そ。
このディスプレイはI・O・DATAの23型フルHD対応。「LCD-MF232XSBR」今までのiMac(20インチ)に比べてかなり広々!これで21,000円ほどなんで安いと思いません???
Mac miniとはHDMIで接続してます。DVDなどを観ても綺麗で観やすいですよ。ノングレアなので映り込みが気になりませんし。
HDMI接続した場合、イヤホン/ヘッドホンの音量はMacの「サウンド」ではコントロール出来ないのがMac側の仕様のようです。本体のヘッドホン端子に差し込みましょう。
このディスプレイ、おすすめです!
I/Oデータ 23型ワイド液晶ディスプレイ LCD-MF232XSBR[返品種別A]

I/Oデータ 23型ワイド液晶ディスプレイ LCD-MF232XSBR[返品種別A]
 

グルメ番組

「こだわり」

「スイーツ」

というワードにモヤモヤするので楽しめない俺がいる...!


「徹底的にこだわっています」
「とことんこだわりました」

あ〜〜〜!!モヤモヤする!!

近年のこの言葉の用いられようにはどうしても違和感がある!

「地元の食材にこだわりました」

と聞くと、

「地元の食材を使うことに気を取られすぎて、大切なことを疎かにしています」

と脳内で自動変換されてしまうんです。おそらくこの解釈の方が正しいはず。

そこに「徹底的」とか「とことん」という冠が載ると、もう笑うしかない...
よく用いられている「こだわり」という言葉の代わりになる言葉はないのだろうか??


したっけ。



2010.7.11 吉田類講演会『酒場詩人のススメ』 in 共済ホール(札幌)

53583896_123


BS-TBSで放送中の「酒場放浪記」出演中の吉田類先生が札幌に!

優しそうで嫌みのない吉田類先生が大衆酒場で実に美味そうに呑み、実に美味そうに食べる。毎週月曜21時は俺もテレビの前で呑む。

13時の開場に向け12:40分頃会場到着。既にかなり並んでいて驚いた。それでも事実上の最前列の席を確保し類先生のご登場を待つ。650席ある共済ホールが満席ですよ!
来場者は広い年齢層。初老の男女、20代のきれいなお嬢さんまで本当に様々。ファン層の厚さを感じましたね〜。

そして14:00!!

ステージ、客席が真っ暗になり酒場放浪記のオープニングでおなじみの曲『Egyptian Fantasy』が流れると場内大拍手!拍手喝采!鳴り止まぬ拍手の中、吉田類先生登場!!! 鳥肌が立ちました。
両手を上げて客席へ笑顔をふりまく類先生。ようやく拍手が鳴り止むと「いや〜、ロック歌手にでもなったような気分!」と。本当に、ちょっとやそっとブレイクした歌手なんぞ相手にならないくらいの客席の盛り上がりでした。

第1部は類先生の講演。テーマは「自然と山と酒」北海道の山に潜伏(?)してたり今も度々北海道に来られていたりと、北海道となかなかご縁があるようで嬉しいです。
類先生、本人が言う「話すのはあまり得意じゃない」という言葉とは裏腹に、かなり上手いです。間が絶妙というか。引きつけておいて、間をおいて、ドカンと笑わす。会場全体がその間に引き込まれているように感じましたよ。

第2部はトークセッション。類先生に石渡美奈さん(ホッピービバレッジ社長)、倉嶋紀和子さん(『古典酒場』編集長)、坂崎重盛さん(エッセイスト/アルフィーの坂崎幸之助の叔父)の予定ゲストに加えて飛び入りで(類先生に呼ばれてステージに上がった?)横浜の「ホッピー仙人」、昨夜札幌でライブをしていて帰りの飛行機に乗り遅れてご来場となった、Jazz DJの須永辰緒さん。このメンバーでの座談会。


...

レポートを書くつもりが、なんだか細かい事はもう書きたくなくなってきました(笑)感動が大きすぎて...

あとは写真!

DSCF2782
機会があればサインを頂こうと持参した類先生の著書「酒場歳時記」。サインタイムでもないのに快く書いてくれました。類先生曰く“略式のサイン”だそうですが、これは家宝にしますよ!

DSCF2778
サイン攻めに応じている類先生。

すごい近くでお会い出来たんですけど、テレビで見るそのまんまの方でした。
ますますファンになりましたよ。もう、先生の「北舟俳句会」に入ろうかな!(笑) 俳句には興味がないわけではないし。

ドリンク・ラリー参加の抽選には外れてしまい至極残念!


Jets' Bicycle ハンドルバーを前へ!!

TS3H0304
過去記事で前カゴを取り付けたJets' Bicycle。記事の中で「ハンドルバーをもう少し前方に出したい」と書きましたが、今日はそれを実行したいと思います。
TS3H0303
ちょっと判りにくいですが、ハンドルポストとハンドルバーは金具などなく溶接で「T字」にくっついています。
まずはハンドルポストをカネ鋸で切断。
切断直後の写真を撮り忘れてしまいましたが、当然ながら垂直も取れていなければ溶接跡も残ります。
TS3H0320TS3H0321






ヤスリをつかって何とか整形。
さすが自転車パーツ、硬ぇの硬くねぇのって!腕が痛くなりました。
TS3H0322
ハンドルポストを取り付けました。
TS3H0323
「ステム」というパーツです。ネットショッピングで一番安くカッコ良いと思った物を買ってみました。
TS3H0324






キャップも同時購入。ステムと同じ「BBB」というオランダのチャリンコパーツのブランドのものです。

雨がポツポツ降ってきました。
TS3H0327
こんな感じでハンドルバーが8cmほど前に出ました。カッコいい〜
TS3H0325
カゴ取り付けの際に付けたアルミパイプの穴も塞ぎました。これまた「BBB」のもの。径が合わないのでシリコンシーラントを使って無理矢理付けたんですが、シリコンがはみ出てしまっているので硬化後にキレイにしないとならんですね。

TS3H0326
カッコイイ!!

本記事の一番上にある改造前と比べると、引き締まった感じになったと思いません??
そう思うのは俺だけ?(笑)
雨の中少し走ってみましたが、走行姿勢が前傾になったんですごく乗りやすくなりました。以前はハンドルを低くして前傾にすると脚が窮屈でしたが、ハンドルを前に出すことで改善されました。






Jets' Bicycle カゴ取り付け&ブレーキレバー交換

前回記事(2009.4.29)で冬眠から覚めたJets' Bicycle。
TS3H0298

アメリカの老舗アウトドアウェアブランド「WOOLRICH」の銘が付いていることに今更気づきました。

さて、前回記事では改良の課題として
1.普通の長さのブレーキレバーに交換
2.サドルを交換
3.カゴを取り付ける
を挙げました。今日はカゴ取り付け&ブレーキレバー交換を実行しました。

まずはカゴ。
事前にJets' Bicycleに似合いそうなカゴを入手しておきました。
このカゴは付属のブラケットをハンドルの「T字」になっている所に固定し、そこにカゴを取り付けるようなものです。上手く文章にできませんが、とにかくずいぶんと高い位置にカゴがつくわけです。

俺としてはそこが気に入らない。ハンドルと同じような高さにカゴがあるなんて。車輪が大きい自転車ならいざ知らず、折り畳み自転車ではカッコ悪いだろうと。
そしてかねてより疑問に思っていたのが「なぜ自転車のカゴはハンドル&前輪と一緒に動くのか?」という点。カゴに少し重い荷物を積んだ時にフラフラするのはこれが原因だろうと思うのです。シャーシに付けろよ!シャーシに!

ネットやホームセンターの自転車パーツ売り場を見てもシャーシにカゴを取り付けるようなものは見つかりませんでした。

無いなら自分で作る!

Jets的DIYのいつもの動機であります。

まずは構想と材料集め。シャーシ部分にカゴのブラケットを固定する。最も良いのはハンドルの支柱(正式名称は知りません)の付け根のあたりでしょう。この垂直なパイプの部分にブラケット(ハンドルバーのような水平のパイプに取り付ける)を固定するにはどうしたらよいか??

ホームセンターで買ってきたのは「U字」の固定金具と25mmφのアルミパイプ。
アルミパイプを切断し、U字金具を通す穴を開け、ブラケットを切ったり削ったりして少し加工。カゴの説明書には「〜改造などはしないでください」と書いてありましたが...(この記事を参考に同じような事をしようとする奇特な方がおられましたら、全て自己責任でお願いします)

さて、取り付け開始!
TS3H0299 TS3H0300






こんな感じでブラケットを固定しました。筒抜けのパイプが手作り感いっぱいです。そのうち何かで塞ぐとしましょう。

TS3H0301






シャーシとブラケットの密着部分は半円形に削ってあります。

カゴを取り付けた写真は最後にご覧頂くとして、次にブレーキレバーの交換に取りかかります。

TS3H0302






デフォルト状態ではこんなに短いんです。これが良いって場合もあるのでしょうが俺としては気に入らない部分です。
おまけに、このグリップと一体化したようなギアのシフト。走行中に何かの加減で誤操作してしまうのも気に入らない。

TS3H0303






はい。ブレーキレバー交換完了。ハンドルグリップも交換しました。ギアシフトは内側にずらしました。そうそうガチャガチャと切り替えることはないのでここで良いんです。

作業終了!
TS3H0304






やっぱりカゴはこのくらいの高さにあるのがカッコいいと思います。
走行してみると、ハンドルとカゴが一緒に動かないって変な感覚。喩えて言うなら“運転席よりも前輪が後ろにあるクルマで右左折するような感じ”です。
カゴを下から支えていないので、段差では結構カゴが揺れます。カゴを付けたら物置に収まりにくくなりました(笑)

あ、ギアの調子が変。ギアはシフトの位置を変えただけなのにな〜。これは分からないから近所の自転車屋で調整してもらうことにします。

更に改良したい欲が出てきました。
「ハンドルバーをもう少し前方に出したい」

Jets' Bicycleカスタマイズはまだまだ続きます(?)





Jets' Bicycle 〜春、目覚める自転車

4月も下旬というのに北海道では大雪が降ったりと春の足音は足踏み。旭川も雪がちらついたりしていました。
4/29昭和の日。ようやく暖かな春の日差しが!
春と言えば自転車。物置からJets' Bicycleを出して、ついでに物置整理。


TS3H0298






7〜8年前に買った折りたたみ自転車です。車体のフォルムや色、フェンダーの形が気に入っています。新しい頃にフェンダーをクリアラッカーで塗装した甲斐あってほとんど錆びていません。
タイヤに空気を入れて、軽く洗車もしました。

早速、チャリで向かったのは近所の大型ホームセンター。この自転車に合うカゴを探しに行きました。
しかし、気に入った形のものはなく帰宅。

この自転車には難点が2つあります。

「ブレーキのレバーが妙に短い」

レバーが短いのでブレーキをかるときはかなり握力を使います。女性が乗ったら止まれないんじゃないか?と思ってしまうくらい。

もうひとつは

「サドルが硬い」

ケツが痛くなります。

1.普通の長さのブレーキレバーに交換
2.サドルを交換
3.カゴを取り付ける

これがJets' Bicycleの課題です。



入院準備-本を買おう!

明日から1週間ほど入院してまいります。
生命に関わるような疾患ではないと思うのですが、手術を受けます。

恐ろしく暇をもて余すと思うので、本を買いました。読書に明け暮れようと思います。
NINTENDO DSを持っているのでドラクエVで冒険するって方法もありますが、いい歳こいた男が人前でDSに夢中になってるのって個人的に好きじゃないのでDSは持って行きません。

今回用意した本は4冊

1.戸田藤成 著「武器と防具 日本編」新紀元社
日本人が用いてきた各種の武器の形状、機能、用途、威力を図解入りでわかりやすく解説されている、戦国モノの読書のお供。

2.童門冬二 著「小説 山中鹿介」学陽書房
出雲の名族尼子家再興を志す勇将山中鹿介を描いた小説。俺の今までの戦国モノの読書傾向とはちょっと系統の違うものを選んでみました。

3.下川裕治 著・編「古戦場 敗者の道を歩く」講談社+α新書
源平、戦国、幕末の38の合戦の流れを追いながら史跡を訪ねる、時空を越える旅ガイド。
「戦国浪漫探訪」の旅が大好きな俺としてはかなり期待できる1冊。

4.森田健介 著「ヤクザ者の屁理屈-貴方もヤクザになりませんか」幻冬舎アウトロー文庫
何かで「ヤクザ者に正論は通用しない」と読んだことがあり、ちょっと気になって手にした1冊。
パラパラとめくったところ、刑務所内でのエピソードも盛り込まれているようです。

この4冊、早く読みたくなってきました。入院前にフライングしようかな〜


 

 

花札

DSCF1087






俺は花札が好きです。この絵柄がなんとも美しいじゃないですか。
小学生の低学年の頃、オヤジの友人がよく夫婦で遊びに来ていて、その夫人から教わりました。
「こいこい」です。
おかげさまで現在、エロ系花札ゲームは強いです(笑)

写真の花札は実家にあったものを持ち帰ってきました。俺が子供の頃から結構年季が入っていたものなので、昭和40年代前半にオヤジが買ったものではないかと推測しています。WiiやDSで世界を席巻する任天堂製。

好きな札は
DSCF1089






「芒に月」「桜に幕」「菊に盃」
そう、
「月見で一杯」「花見で一杯」。酒好きの俺としてはなんとも言えない雅やかさです。

DSCF1090














柳(雨)のカス。
何だかよく分からない絵柄が子供心にミステリアスで好きでした。
大人になって調べてみると、“雷雨。鬼の手が太鼓を取ろうとしている。黒いのは柳のデフォルメ”なんだそうです。

そして最も好きなのは!
DSCF1088














柳に小野道風 !柳(雨)の20札。持っていると五光を狙いたくなります。
小野道風という平安時代書道家。自分の才能のなさに自己嫌悪に陥り、書道をやめようかと真剣に悩んでいた時、柳の枝の先端につかまろうと何度も何度も挑戦しているカエルを見かける。必死に飛び上がっても柳の枝先には届かない。そして次の日、同じ場所を通りかかるとあのカエルがまだ飛びつこうとしている!
 感心した道風は次の日もまた次の日もカエルを見守りました。そしてある日、カエルは見事、枝先に飛びつくことができた!!道風はこのカエルを見て、何事も努力すれば成ると悟ったそうです。

いいじゃないですか〜〜。
俺はギタープレイヤーながら、その技量なるやそこらのキッズに劣るとも勝らない腕前!(そりゃ、「味」とか「音作り」じゃ負けませんよ。年の功です) 何だかこれからも努力しよ〜〜う、と思わせてくれる札です。ステッカーでも作ってエフェクターケースに貼ろうかしら。

面白いところでは
DSCF1091














紅葉に鹿。
無視することを「シカトする」って言いますが、この札が語源なんだそうです。
“プイッ”っとシカトしている鹿の絵柄。紅葉の札は花札では「十月」なんですが、“鹿十(とう)”から出た言葉だそうです。面白いですなぁ。


残念な事に、オヤジの友達夫人以来、今までに生で花札で対戦出来る相手に出会ったことがないんです。ゲーム機(PC含む)だけがライバルという状況であります。(オヤジは所有者だが、一度も打ったことがない)


ブログランキング・にほんブログ村へ

夏の夜空

今日午前1時頃、ペルセウス座流星群を観測してきました。
家の周りでは見えなかったので旭川の隣り町の美瑛へ。なるべく街灯がないポイントへ行き、車を降りるとかなりの数の星が見えました。
これは期待できる!

結構同じ目的で来てる車がいましたな〜。

天頂を見上げること約1時間。およそ20発の流星を確認!。しかしこのペルセウス座の流星は速い!比較的速度が遅くて尾の長いのは3つしか見えなかった。。。
以前、道北日本海沿いの何もないところでみた星で銀色に染まった夜空、でかくて明るくて長い流星の連発が忘れられない。あれは7月下旬だったかな〜

それにしても頸が痛い!流星観測は寝そべってするべきだと痛感。

Blogはじめました

Blogを始めました。
実は一瞬だけ他にBlogを立ち上げていました。
しかしながら、そこのBlogは「使えね!」という理由で即刻削除。新たにここに設置。

mixiではBlogじみたことやってます。が、あのちょっと閉鎖的な空間から外に出したいネタ、画像点数の多いネタなんかをUPする時の不満があったりしてました。

自分が色々ネットで調べものなどをしている時、よそ様のBlogから有益な情報を得られたりすることもあり、自分のつたないBlogがそんな風に役立つ事があればいいな...と。(役に立つものがあるかはわかりませんが...)

どうぞ、よろしく!

0e4f4285.JPG

本田美奈子

「たけしの誰でもピカソ」を観ました。

本田美奈子特集。

なんて素晴らしいんだろう!なぜ俺はもっと早く彼女の歌声に耳を傾けていなかったんだろう!
歌唱力があるんだけど、「私は上手いのよ!」っていうようなうるささは全くなく(うるさいのはトリ○ムのの口デカ)、そして優しい。声と歌詞をひとつづつ慈しむような歌声。しびれた。

いみじくもCARPENTERSのカレンも死期が近付いた頃が一番透き通っていた。本田美奈子もそうだったのかな…と。

もう平原某のブレスがうるさいJupiterなんか聴けないな。
研究所入口
Profile

Jets

札幌市生れ。
平成18年〜旭川市在住。
血液型Asus4。
似非旭川ラーメン研究家。
ハチノジフグ好きアクアリスト。ド素人カメラマンで山登りもする。
jets.es135@gmail.com

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
記事検索
LIVEカメラ(旭川)
カムイミンタラ〜旭岳
旭岳ライブ映像
旭岳ライブ映像
ロープウェイ姿見駅より
美瑛の丘と十勝岳連峰
ランキング・ネットワーク


ブログランキング・にほんブログ村へ



フィードメーター - Jets' Diary-Shuffle It All