Jets' Diary-Shuffle It All (Jets似非旭川ラーメン研究所)

旭川ラーメン、アクアリウム、B級グルメ、山登り、アウトドア、DIY、ギター、音楽、クルマ、ドライブ、雑記...etc たまに書きます。

北海道外

旭川ラーメン 梅光軒 ベトナム店 醤油篇

先日のTOKYO CITY NIGHTでは梅光軒ラーメンを食べられませんでした
ためらいがちに〜 ためらいながら〜 啜らずには いられな〜い〜な余裕もなかったですから...
そんなワケで、どうしても道外の梅光軒が啜りたくて"旅人の扉"に飛び込みました。
速くて便利です。パスポートとかも要りませんw
ZIGGY気分ですがハノイではなくホーチミンへ!

まずはラーミアに乗って場所を確認しましょう
DSC_0250
おお、あれが高島屋が入っている
DSC_0251
サイゴンセンター!
すぐそばには日本人はご用心で有名な
DSC_0249
ベンタイン市場が。
では、着陸します!
DSCN1098
🇯🇵ホーチミン高島屋🇻🇳
もの凄く涼しい! そしてもの凄い清潔感!越南に来たことを一瞬忘れます。
IMG_4651
目指すは地下2階。
b2
見取り図。
お店はすぐに見つけられました。引き寄せる何かがありましたからw
IMG_4634
IMG_4632
梅光軒越南店🇻🇳
やった!ついに来たぞ!!
以前紹介した新聞記事によると、2016年7月にオープンしたようです。
日本國を離れてもルーティーンは変わりません。
メニューです。
IMG_4635
IMG_4637
分からん!(笑)

大丈夫です。
IMG_4638
IMG_4639
日本語版もあります。
「札幌味噌ラーメン」というのがありますね。
批判はしませんが、やはり札幌の知名度を借りなきゃダメなのか...?
(そこに喜びを感じない札幌生まれ札幌育ちの所長)
しかしながら梅光軒が作る"札幌味噌ラーメン"がどのようなものか、興味はありますね。
IMG_4642
お持ち帰り食材。

暑い屋外から来たので、饗された氷が入ったお冷やがとても美味しそう!
しかし、飲食店の水や氷はアレだって言い聞かされているもんで...

来ました!
IMG_4644
醤油ラーメン 150,000VND
150,000ベトナムドンです。日本円にすると750円くらい。適正価格ですね。
ただし、ガイド本を見るに こちらで有名な麺料理「フォー」は50,000〜80,000VND、日本円で250〜400円くらいなので、150,000VNDは庶民的な価格のものではないですね。
IMG_4648
スープの味はほぼ本店系です。いや、本店や札幌の店より味が濃くて良いかも!遠く越南の地でこのスープを戴けるとは〜🐽
おなじみ、極太のシナチクはサイゴンでも存在感があります。
麺は梅光軒の自家製麺ではないですね。中細で縮れがかかっていて低加水の麺。どこか藤原製麺に似ている感じです。
物流の問題でオリジナル麺を使えないのは仕方がないことだと思いますが、この麺の使用は大正解だと思いますよ。ブリブリの札幌ゴム麺みたいなやつならガッカリですもんね。
・井上雅之社長---北海道---地域-1
こんな記事を見つけました。(朝日新聞なので、ねつ造記事かもしれませんが...w)
味噌ダレとメンマ以外は現地調達。醤油はシンガポールから仕入れ、麺はベトナム工場をもつ四国の会社に特別生産をしてもらっている、と。
そうなんですか!それでここまで梅光軒の味を再現しているとは、天晴れだと思いますよ!その四国の麺屋さんはなんという会社なんでしょうね?

30℃越えで旭川ではあり得ないほどの高湿度のホーチミンで戴く旭川ラーメン!
Jets的ラーメン評価「B+」でお願いします!
ごちそうさまでした!!

IMG_4892
IMG_4893
札幌味噌ラーメンでもう一個スタンプ欲しいです。
次はルーラで来られるかな?(笑)

「梅光軒 ベトナム店」
ベトナム社会主義共和国ホーチミン市ベンゲー区
ナムキーコイギア通り92-94
サイゴンセンター 高島屋ホーチミン B2F
営業時間 9:00〜21:00 (L.O 20:30)
定休日 ホーチミン高島屋に準ずる
店内禁煙





にほんブログ村 グルメブログ 北海道ラーメン食べ歩きへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

旭川ラーメン ばいこうけん東京(梅光軒・KITTE) で呑む!

東京駅に戻ってきました。(前回記事)
この後の予定まで少し時間があるのでサクッと呑ることにします。

東京駅丸の内南口を出て
IMG_4343
KITTE
重厚感がありますね。
昭和6年に竣工の旧東京中央郵便局の局舎を一部保存・再生、さらに新築した商業施設です。
KITTEのコンセプトは
いろいろなヒト・モノ・コトとの出会いをつなげる「KITTE(キッテ)」。地下1階から地上6階まで7つのフロアには、全国各地のご当地銘品を扱う食物販店舗や日本のモノづくりへのこだわりと日本ならではの美意識を感じさせる物販店舗、地域で愛される老舗の味、地元で話題の飲食店舗など、心地よさ、奥深さ、愉しさを伝えるショップ&レストランを揃えました。日本の中心・東京丸の内で、人と人、街と街、時代と時代を結び、たくさんの「ワクワク」をお届けします。
との事。素敵ではありませんか〜。
IMG_4345
内部は吹き抜けで近代的。
5階へ向かいます。
フードコートのようになっており、「根室花まる」という回転寿司店が行列を作っていました。
北海道民としてはちょっと嬉しい光景です。
高級感あるお店が軒を連ねる中に
IMG_4348
ラーメンダイニング ばいこうけん東京
「梅光軒」ではなく「ばいこうけん」です。

では、早速
IMG_4349
しゃっこいヤツを
美味い!小ジョッキなのであっというまに空になります。
IMG_4350
夜営業ではラーメンのみならず、北海道の食材でお酒を楽しめるんです。
2杯目を呑りながらメニューを撮らせてもらいましょ。
IMG_4352IMG_4354
IMG_4356IMG_4358
IMG_4360IMG_4362
IMG_4363IMG_4367
IMG_4369IMG_4371
肴も酒も豊富です。
IMG_4372
自家製肉味噌たたき胡瓜
そうそう、こういう感じが欲しかったんですよ。ぱりぱりシャキシャキ美味い。
IMG_4374
何だか、東京に居ることを忘れさせてくれる静かな空間。落ち着いた雰囲気で あずましいです。
「KITTE」のコンセプトに合ってますよね〜。
IMG_4376
焼アボカド 山わさびを添えて
焼きましたか!そうきましたか!
3杯目
これ美味いですよ。ビールに合います。でも、この山わさびは醤油味の瓶詰めで売っているやつですね。ツーン感が全然です。
IMG_4379
真剣に悩んだラーメン。
ハーフでも戴くべきか...
もう何もお腹に入りそうもないので涙を飲んで止めました。
また今度にしましょう!

それにしても、本当に落ち着いた雰囲気の良い店。また呑みに来たいです!

IMG_4385
では、東京をあとにします。

「ラーメンダイニング ばいこうけん東京」
東京都千代田区丸の内2丁目7-2 JPタワーKITTE丸の内5階
営業時間 平日11:00〜23:00(LO.22:00)
日祝11:00〜22:00(LO.21:00)
店内禁煙





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

東京 利尻昆布ラーメン くろおび 塩篇

東京に行く事があれば絶対に食べたいと思っていたラーメン。
東京駅から歩いて、第一生命ビルの重厚な建物を観つつ、日比谷公園を散策し到着した西新橋/虎ノ門にある
IMG_4286
利尻昆布ラーメン くろおび
引き締まった和風の装いが素敵です。
浜松町近くの大門から移転してきたそうです。
昆布と黒帯のイメージの連想が面白いですね。
IMG_4313
テレビ/ネット配信動画での保守論壇で活躍中の、「私、本業はラーメン屋ですから!」と宣っておられる、大変高貴なお家柄の方が経営/プロデュースしているお店で、社長御自ら我らが北海道の利尻島に昆布留学され開発したラーメンが戴けるんです。

メニュー表を。
IMG_4295
IMG_4293
ラーメンの味は塩と醤油のみ。
酒類やおつまみもあります。
IMG_4296
利尻昆布ラーメン物語
無化調で美味しいラーメンを作り上げ、さらには割り箸にまで拘ったという物語。
なるほど。無化調!無化調!とお題目のように唱え、我こそは化調アレルギーなるぞ!と息巻いておきながら、防腐剤/漂白剤まみれの安い割り箸でメシを頬張っている輩が滑稽に見えてきますね(笑)
IMG_4299
これが吉野檜の割り箸。天削げタイプです。
食後に持ち帰るお客が多いとの事なので、俺も持ち帰ることにしました。

ラーメンを待っている間にお酒を少し。
IMG_4300
國酒禊(こくしゅみそぎ) 一合 800円 記念撮影させてくれました〜
キンと冷やされて饗されます。口当たりはまろやかながらキレのある味ですね。米の香りが良いですよ
無肥料自然栽培農法で栽培した「朝日米」を全量使用して醸造された酒。

ラーメンが着ました。
IMG_4306
ラーメン 塩 800円
お〜、昆布の風味とダシがじわ〜〜〜〜〜〜〜っと力強く来ます。
ガツンとくる旨味ではないのですが、コク深いです。
このスープはいつまでも啜っていられます。レンゲの反復運動が止められない。
IMG_4310
細麺がよく合っています。
穂先シナチクにモモ肉チャーシュー。
あっという間に完食です。といっても、スープは多めに残しておきました。
このスープを肴に國酒禊をキュッと呑りたかったからです。
液体を肴に酒を呑む(笑) 思った通り、美味い組み合わせ

美味しい酒に美味しい昆布ラーメン。
何だか北海道民として鼻高々な気分になりました(笑)
東京に来たらまた戴きたいです!

Jets的ラーメン評価「A+」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「利尻昆布ラーメン くろおび」
東京都港区西新橋1-20-11 安藤ビル 1F
営業時間 平日11:00〜23:00(15:00〜16:00支度中)
     土祝11:00〜18:00
定休日 日曜
店内禁煙

さて、お腹がいっぱいになったので東京散策を続けましょう。
虎ノ門とくれば、やっぱり
IMG_4325
共同通信会館にある
IMG_4318
IMG_4322
「真相深入り!虎ノ門ニュース」のDHCテレビのスタジオ。
朝に来て見学してみたいですが、日曜午後の時間はカーテンが下ろされ何も見えませんが、
IMG_4321
このテーブル!!大高未貴氏や竹田恒泰氏が座っているところですね〜
そんな素敵なDHCテレビのスタジオの2つ横の入口には
IMG_4324
北の大地で、しょーもない反日左翼の活動ビラを刷っている会社の支社が

さらに歩いて、米国大使館や総理官邸など物々しい警察警備の横を通過。
さすがにピリピリしていますな〜
辿り着いたのは
DSC_0005
ここです。
重厚感が凄いです!一度は中に入ってみたいですね〜

徒歩移動はここまでにして、地下鉄に乗ります。
向かったのは、原宿駅下車
DSC_0010
明治神宮。
日本人も外国人も本当に多くの参拝者がいますね。
DSC_0018
奉献清酒菰樽。
よく探しましたが、我らが高砂、男山、大雪の蔵はありません。
閉門まであまり時間がないので、ゆっくり見て歩けませんでしたが急いで本殿参拝を致しました。
いずれゆっくりと参拝と散策をしたいと思います。

では、東京駅に戻ります。





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

旭川ラーメン 游亀亭(ゆうきてい・東京駅 八重洲地下街) 正油篇

久しぶりの東京。
IMG_4261
2014年3月の「14 オン ラーメン ツアー」以来です。
旭川から来た田舎モンは、そりゃキョロキョロしてしまいますね〜。
大混雑の駅構内でようやく手荷物を預けて八重洲地下街へ!
東京駅に旭川ラーメンの店が2〜3あるという情報は何年も前から持っていましたが、今回ようやくお邪魔する機会が出来ました。
IMG_4263
IMG_4265
場所確認!
祝日の昼飯時とあってどの店も並んでいます。
IMG_4267
旭川ラーメン游亀亭到着。
幸いにも行列は出来ておらず、数名待ちといった感じでした。
IMG_4269
IMG_4271
非常に見づらくてすみません。
食券制です。
少しの待ち時間。
IMG_4273
IMG_4276
することがないので店内をパシャッと
定番の、旭山ZOOのポスターは見当たりませんでした。
代わりに美瑛の丘と旭岳のポスターが飾られています。

カウンター席に滑り込んで
IMG_4280
正油ラーメン 680円
「正油」表記が嬉しいですね!そしてこの価格。東京駅の地下街なのに旭川水準の価格帯です!
素晴らしい
たっぷりのスープは煮干しの風味が強く動物系はなかなか感じられません。
IMG_4284
ぷりっと高加水麺。
ほぐれやすいホロホロのチャーシュー。
ん〜、よくある 魚粉を効かせた"空想上の旭川ラーメン"ではないのですが、こちらもまた旭川ラーメンとは違いますね。
昔ながらの中華そば、というイメージに近いかも知れません。

でも、これはこれで シンプルな美味しいラーメンだと思いますよ

Jets的ラーメン評価「B」でお願いします!
ごちそうさまでした!

それでは、東京散歩に出かけます。

「旭川ラーメン 游亀亭」
東京都中央区八重洲2丁目1 東京駅八重洲地下街
営業時間10:00〜22:30
    土日祝10:00〜21:30
店内禁煙
関連サイト





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

旭川ラーメン ぺーぱん(横浜市南区)

「14 オン ラーメン ツアー」最終日の3日目。
今回の上洛の目的は
1621958_1448988505335956_553745763_n
これだったわけですが、その話はひとまず置いておいて...
旭川ラーメンを戴きに横浜まで足を伸ばしました。
13:00、東京ドームでストーンズグッズを購入。急いで横浜へ。
品川から京急で横浜へ。京急横浜駅から地下鉄ブルーラインで吉野町駅へ。地上に出て少しあるくと到着。
IMG_3521
ぺーぱん。堂々たる旭川ラーメンの看板。
店に入ると厨房にはおばちゃんがひとり。
IMG_3566
店のカードと天金のミニパンフレットが。
IMG_3516
シンプルなラインアップ。
お、調理師免許証には町村金吾北海道知事の名が!
嬉しくなって訊いてみると、おばちゃんは旭川出身でしかも天金五条の親戚で店にもいたということなんです!村山さんの事も知っておられました。今でも時々旭川の天金四条に顔を出しているそうですよ。
旭川トークをしながら待っていると
IMG_3518
正油ラーメン 700円
このノスタルジックな丼風景。
旭川で戴く天金ラーメンより若干あっさりしていて塩分控えめな印象はありますが、正・真・正・銘の旭川天金のラーメンです!俺には今の旭川の天金はちょっと塩分多めなので、このくらいがかえって嬉しいですね〜。
麺はこれまたホンモノ、藤原製麺。
いや〜、横浜まで来た甲斐がありました!
関東にいてホンモノの旭川ラーメンが食べたければ「ぺーぱん」に行くべきです。旭川市民お墨付き!
おばちゃん!無事にその日のうちに旭川に帰れましたよ〜〜!

Jets的ラーメン評価「A+」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「北海道旭川ラーメン ぺーぱん」
横浜市南区高砂町3-34
営業時間 11:30〜21:00
(土日祝は16:00〜17:30準備中)
定休日 水曜日
禁煙席 なし
IMG_3564 IMG_3565








にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

旭川ラーメン「男旭山」(渋谷区道玄坂)

「14 オン ラーメン ツアー」2日目。
渋谷・道玄坂にある「旭川らーめん 男旭山 」に行ってきました。
ここらは本当に坂があるんですねー。なまら急な坂も見かけました。
場所は京王井の頭線の高架下エリアって感じですかね。
IMG_3508
IMG_3504
食券制です。
img_169580_15861375_8
この画像はインターネッツで拾ってきたものなんですが、カウンター席背面の壁には何やら書かれています。
要約すると・・・
「炭鉱で働いていた爺さんが言っていた。『炭鉱で栄えた旭川には美味いラーメン屋がたくさんあった。』それを渋谷で再現した」

ほほ〜う。

迷った結果注文したのは
IMG_3507
男旭山らーめん 850円
「旭川醤油味玉入り」と迷ったんですよ〜。
白濁したスープは魚介風味が強く出て、脂分が足りない感じ。壁の書を見るに鯵節によるものですね。
このパターンが"空想上の旭川ラーメン"なんですよね〜。
麺はアルデンテのスパゲッティのような食感のストレート麺。厨房に積まれた麺箱からすると三河屋製麺の麺のようです。

旭川は炭鉱で栄えた歴史もないし、こういうラーメンもありません。旭川は軍都です。
寄稿でも述べられていますが、激戦地でこれを旭川ラーメンとして売り出されては困りますね。

Jets的ラーメン評価「B-」でお願いします。
ごちそうさまでした!



2012.4.25の記事

首都圏担当客員研究員 スラッシュおじさんからの寄稿です。

「東京で旭川ラーメンを食べてみる」一軒目は渋谷の「旭川ラーメン 男旭山」へ。

場所は渋谷マークシティ横の人気有名店「麺屋武蔵 外伝」などがあるラーメン激戦区と言われる路地にあります。
マークシティを背に道玄坂へ向かうと、一番最初に目にとまる目立つ位置どりなので、迷う事はありません。
男旭山00
店の軒先に置いてあったメニューの立て看板を見ると、旭川ラーメンらしい「正油」ではなく、二郎系とも受けとれるような具材大盛りのラーメンが売りのよう。

ちょっと嫌な予感がしますが入店。


厨房を囲うようなL字カウンターの手前にある券売機で「醤油(650円)」を購入。
看板には「コク、キレ、旨」と書いてありましたが、果たして本当なのか…。
店員に食券を渡すと入り口ドアすぐ手前のカウンター席、先客の隣に着席するように指示されました。
カウンターには他に先客はなく、奥のカウンターは全席空いているにも関わらず。
ラーメン店に限らず、こうした「気配りの前にマニュアルあり」という接客店が「美味しい食事を提供できる」という確率は非常に低いように思います。

10分ほど待たされた後、5分ほど後から入店してきた2名客の注文と同時に「醤油」が運ばれてきました。
男旭山01 男旭山02
脂が浮きながら混濁した茶色のスープに黄色い中太縮れ麺。

具材はチャーシュー、海苔各一枚とメンマとネギ、それになぜかほうれん草が。

見た目は旭川ラーメンのそれとは異なるものです。
無理矢理ですが見た目を「北海道のラーメンに合わせる」と、山岡家のしょうゆラーメンに近いかも知れません。

ともかくスープをひとくち。

魚介の香りも豚骨のコクも感じることなく、脂のしつこさがあるわけでもなく、かと言ってそれでいてあっさりしている、という訳でもありません。
醤油の味わいは感じますが、味わいに深みというか奥行きが感じられません。
中太の縮れ麺は、菊水などの製麺会社が家庭用に市販している「札幌ラーメン」のような食感です。
札幌ラーメン店の特徴と言えば、卵と小麦の「麺の味」が噛むほどに拡がりますが、そこまでの味を感じられません。

この「男旭山」が何故旭川ラーメンを謳っていながらも、あえて低加水で卵を使わない旭川ラーメンの麺ではなく札幌麺風の中途半端な麺を使用しているのか。
魚介ダシと豚骨の風味香るスープではなく、中細で縮れの少ないウェーブ麺でもなく、具材にほうれん草が載っているなど不思議なラーメンでした。

「旭川ラーメンとは異なるがこれはこれで美味しい」となれば良いのですが、麺屋武蔵など有名店がひしめく渋谷の激戦区で、これを旭川ラーメンと認識されてしまうのは残念です。
ここではメニュー看板にあった具材大盛りの「男前ラーメン」を注文するべきだったのかも知れません。

スラッシュおじさん的ラーメン評価「B-」でお願いします。
ごちそうさまでした!

「旭川らーめん 男旭山」

東京都渋谷区道玄坂2-8-8 メナー道玄坂1F
03-6416-9761
10:00〜28:00(年中無休)
JR山手線渋谷駅より徒歩1分
渋谷駅から356m
店内禁煙







にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

旭川ラーメン さいじょう 東京品達店

「14 オン ラーメン ツアー」初日夜の部は、品川駅高架下(高輪口)にあるさいじょう 東京品達店です。
IMG_3455
「しなたつ」と読むらしいです。全国から最強の呼び声高い「麺達七人衆品達」とかいう人たちが軒を連ねているそうですよ。
IMG_3456
iPhoneのパノラマ撮影!
IMG_3465
お!麺は須藤製麺!?旭川からちゃんと取り寄せているとなれば、嬉しいですね〜。
IMG_3458
食券制。
IMG_3462
正油らーめん 800円
おお〜 旭川っぽい!旭川っぽい!
本店の味もこんなんだっけ?旭川で食べた時よりも好印象です。
過去の本店記事をみると俺はスープがしょっぱいと評していたようですが、ここではそのようなしょっぱさは感じられず非常にバランスが良いです。

Jets的ラーメン評価「B+」(本店越え)でお願いします!
ごちそうさまでした!

「さいじょう 東京品達店」
東京都港区高輪3-26-20
営業時間 11:00〜23:00
店内禁煙

このあと、ホテルに戻る前にささっと一杯。
IMG_3466
子袋刺し。ウマー
品川駅高輪口横のPALと言うビルの地下「丸見屋」です。







にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

旭川ラーメン こもり四谷店(東京・四ツ谷)

東京でも旭川ラーメン!
ラーメンファンとして、東京に来たからには他に戴くべきラーメンはいくらでもあるのでしょうけど、俺はアホなんで仕方がないのです(笑)
さて、「14 オン ラーメン ツアー」 初日は...
IMG_3423
四ツ谷の「こもり」です。地下鉄の中で調べたところによると、1994年創業なんだとか。結構な古参ですよね。
丸ノ内線でやってまいりました。かなりの風情漂う建物。
IMG_3416
入り口にある券売機で食券購入。
IMG_3417
お〜、旭川だ〜。この他にも店内には旭川を感じさせる掲示物がたくさんありました。
席はカウンター席のみ5席ほどと見受けられました。
IMG_3420
正油らぁめん 500円
安い!!こんな値段で新宿区でやっていけるの??
麺は加藤麺の一般的なものくらいの太さ。コシがあります。
スープは「これでもか!」というくらい魚粉のような風味のみが効いています。

うーーーん。
ずいぶんと旭川ラーメンを戴いてきたけど、こういう旭川ラーメンは知らないなぁ。
なんというか、空想上の旭川ラーメンというか(笑)
そんな感じです。

Jets的ラーメン評価「B-」でお願いします。
ごちそうさまでした!

「こもり 四谷店」
東京都新宿区四谷1-20 岩井第一ビル
営業時間 月〜金 11:00〜23:00
     土日祝 11:00〜14:00 18:00〜22:00
無休
店内禁煙







にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

(寄稿)渋谷区 神宮前「すがわら 原宿店」

首都圏担当客員研究員 スラッシュおじさんからの寄稿です。


東京で食べる旭川ラーメンの三軒目は、いよいよ研究所で見事「A+」を取得した「ラーメンすがわら」の原宿店へ。
場所は東京メトロ明治神宮前駅・明治通りのラフォーレ原宿交差点より一本表参道寄りの裏路地、通称「裏原」を数十メートル進むと一軒の路面店として立っています。
すがわら00
入口を入るとすぐ左手に券売機があるので、一番左上に位置する正油ラーメン(600円)を購入。
中盛り・大盛りは無料とのことなので、店員に券を渡す時に中盛りを注文。

夕食の時間帯には少し早い時間だったのか、入り口のお一人様用カウンターには先客なし。
そのせいか、注文から5分と待たずに運ばれて来ました。
すがわら01 すがわら02
具材はチャーシュー・海苔・なると各一枚、メンマに白髪ネギと小口ネギ。
茶色いスープに、中細で縮れが少なくゆるくウェーブがかっている麺も「旭川ラーメン」らしい見た目。

いよいよスープをひとくち。

最初に感じられる魚介のだしがしっかりしていて、醤油の味わいとの組み合わせもよい感じ。
ラードや豚骨の余計な油分は少ないので、くどさは感じません。
低加水で小麦の香りが感じられる麺の食感と風味は、まさに旭川ラーメンの麺。
最近流行の「濃厚魚介豚骨つけ麺」のツケダレから、くどさとしつこさを差し引いて、あっさりながらも魚粉の旨味を感じるスープとの絡み合う味のバランスはとても良い印象。
所謂「食べ進む箸が止まらない」という感じです。
ともすれば旭川ラーメンの弱点になりそうな「魚臭さ」を一切感じることなく、現在進行形の流行にもうまく溶け込みそうな、最後の一滴まで美味しいスープでした。

次回は是非とも「塩」を大盛りでいただこうと思います。

スラッシュおじさん的ラーメン評価「A」でお願いします。
ごちそうさまでした!

「旭川ラーメン すがわら 原宿店」
東京都渋谷区神宮前4-32-5
03-3479-4655
11:00〜20:00(年中無休)
東京メトロ明治神宮前(原宿)駅徒歩5分・JR原宿駅竹下口徒歩10分
(明治神宮前駅から249m)





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

(寄稿)港区高輪 品達ラーメン「さいじょう 東京品達店」

首都圏担当客員研究員 スラッシュおじさんからの寄稿です。

旭川ラーメン大賞・塩部門第一位の店「さいじょう」がJR品川駅・京急品川駅に新設しているラーメン店複合施設「品達ラーメン」にあるというので行ってみました。
さいじょう00
場所は品川駅のガード下にあるので、高輪口から外に出て左手(京急青物横丁)方面へ歩くと2〜3分ほどで見付ける事が出来ます。

塩部門第一位というくらいですから、今日は正油ではなく塩をいただこうと思います。

入口の券売機で塩ラーメン(750円)を購入。

カウンター席以外は先客でほぼ埋まっています。
食べているのはやはり「塩ラーメン」が多いですが、つけ麺を食べている人たちも見受けられます。
北海道ではそれほど感じることは有りませんでしたが、首都圏ではやはりつけ麺が「いっときの流行」を超えて定番化しているようです。

カウンター席で待つこと5分ほどで塩が運ばれてきました。
さいじょう01 さいじょう02
若干茶濁していて脂が泳ぐ半透明のスープに、黄色い中太縮れ麺。
具材はチャーシューとなるとが各一枚にネギ。

スープをひとくち。

塩のしょっぱさが先に立ち、口に含んだ瞬間にスープの旨味を感じません。
旭川ラーメンである以上、おそらく魚介と豚骨のダシだろうと思うのですが、そのコクや風味を感じることは出来ません。
化学調味料の是非に関しては「美味しさを引き立てるなら使えばいい」という考えなのですが、ひょっとすると化学のチカラが塩っからさと相まってダシの風味を消しているのかも知れません。

中太縮れ麺ですが、札幌麺のように卵と小麦の味わいと風味が強いものではないので、噛んだ時にスープの角が立ったしょっぱさをうまいこと中和することもありません。
先日の男旭山もそうでしたが、何故、旭川ラーメンなのに中途半端な札幌麺風の中太縮れ麺を使うのでしょうか。
旭川ラーメンらしい小麦の香りと味わいが拡がる麺の方が、スープとの相性は良いのではないだろうか?という疑問が残りました。
とはいえ、旭川ラーメン大賞・塩部門第一位などという大仰な冠を謳わなければ、それなりに美味しい塩ラーメンではある、と思います。

スラッシュおじさん的ラーメン評価「B」でお願いします。
ごちそうさまでした!

「旭川ラーメン さいじょう 東京品達店 (Saijo)」
東京都港区高輪3-26-20 品達ラーメン
03-5475-3955
11:00〜23:00(年中無休)
JR品川駅京急品川駅より徒歩1分。
品川駅から151m





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

Jets似非旭川ラーメン研究所「首都圏担当客員研究員 スラッシュおじさん」

Jets似非旭川ラーメン研究所をご覧の皆様こんにちは。


研究所の「勝手に首都圏担当客員研究員 世界一のスラッシュ・ジャイアン」ことスラッシュおじさんです。

略してスラおじです。おじスラでも良いです。


そんな私は、札幌で生まれ育ち、42歳になってからほんの4マルクだけの夢を見て「灰色の都会(グレイのまち)」にいつか染まってしまおうと、メトロポリスへやって来てネガティヴなマイライフを送っています。

「首都圏の北海道ラーメン食べ歩き」をやってみようと思い立ち、Jets所長へ勝手にレポートと写真を送りつける、というサイバー嫌がらせを始めて今日に至っております。


前述通り、私は札幌生まれ育ちなのですが、ラーメンに関してはそれほど拘りが強いわけでもなく、札幌ラーメンであれば割と何処でも良かったりします。


具体的には純連・すみれ系、てつや、白樺山荘、福来軒でもさんぱちでも味の時計台でも良い、という程度の美食家です。


とは言え、やはり濃い味のスープに黄色い中太縮れ卵麺が好きなので、一般的な首都圏のラーメン評価基準と比べると「濃い」「しょっぱい」の標準値が高め設定かも知れません。


そういう意味で、レポートを読まれる際には「濃い」という値を純連・すみれ系を5/5、天下一品を3/5、どうとんぼり神座を0/5と想定していただけると伝わりやすいかも知れません。


訪問するお店が特に押し出しているメニューが無い限り、最初の訪問では札幌ラーメンは味噌、旭川ラーメンは正油(醤油)を注文してレポート致します。

世界で一番信用されている某グルメレポート投稿サイトのように、特に気に障る何かが無い限り、接客を評価の項目に置くことも致しません。


それでは「宇宙一信用出来るグルメレポート」を目指して頑張ってまいりますので、宜しくどうぞ。

「旭川の味で見送る」南相馬「旭川ラーメン ゆーから」

北海道新聞(旭川版) 2012(平成24)年2月4日の記事です。
記事に関して何か語る事は出来ませんが、藤井さん、身体をこわさないようにね〜!
20120204doshin






にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

旭川ラーメン 蜂屋 東京都「神楽坂店」

旭川市民のソウルフード「蜂屋」のラーメン。
まあ、30歳過ぎまで札幌にいた俺がこう言うのもおこがましいのですが...

以前、「神楽軒」の記事へのコメントで小杉山さんら頂いた情報の通り、新横浜ラーメン博物館を卒業して東京の神楽坂に出店することになりました。
蜂屋 東京 神楽坂
平成21年9月17日北海道新聞夕刊(旭川版)

行ってみたいな〜
東京出張を命じられないかな〜。出来れば12/19あたりで(GUNS N' ROSES東京公演があるので)。

とりあえずは近々旭川の蜂屋に行くとします。





にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ

旭川ラーメン 旭龍(東京・神田)

本日2食目の旭川ラーメン(笑)。結構歩き回ったのでいい具合に空腹です。
JR神田駅下車、ガード下にあります。ここのガード下はいい雰囲気ありますな〜。古いレンガ作りのガード、立ち並ぶ飲み屋。ラーメンもいいけど飲みたくなりました。

神田 旭龍






旭川ラーメン「旭龍」
ここも加藤ラーメン一家。家系図ではボールドで書かれています。高円寺「旭龍」は家系図では親のようですが、閉店したようです(事前調査による)
店内はカウンターのみで10人も入ればいっぱいでしょう。

旭龍 正油ラーメン






正油ラーメン 750円
スタンダードな旭川ラーメンで、スープは魚介ダシがやや強め。これも旭川ではよくある味です。
さすがは加藤一家、納得の味です。

Jets的ラーメン評価「B+」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「旭川ラーメン 旭龍 神田店」
東京都千代田区鍛冶町2-12-9
営業時間 月-金 11:30-20:00 土曜11:30-15:00
定休日  日曜・祝日

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

旭川ラーメン うえだ(東京・恵比寿)

仕事で東京出張がありました。東京でもやはり旭川ラーメンを。

恵比寿 うえだ






旭川らあめん「うえだ」

JR恵比寿駅西口を出た所にある三井住友銀行の裏手、「恵比寿銀座通り」というところのようです。
事前調査では「ひろせ」という旭川ラーメンのお店だったはずですが、「うえだ」に変わったようです。
暖簾には「加藤ラーメン工場」の文字が。「ひろせ」は加藤ラーメン家系図に名を連ねる店でした。「うえだ」では家系図を確認し忘れましたが、きっと一家なんだと思います。

うえだ 醤油






醤油らあめん 700円
旭川基準では高めの価格設定ですが、ここは東京。基準が解らないのでなんとも言えません。
しかし「らあめん」とは...「らうめん」よりマシか(笑)

味はスタンダードな旭川ラーメンで「やまびこ」に似ていると思いました。旭川市民の俺にも納得の味。東京でこんなに美味い旭川ラーメンを食べられるとは思いもしませんでした。

Jets的ラーメン評価「A-」でお願いします!
ごちそうさまでした!

「旭川らあめん うえだ」
東京都渋谷区恵比寿南1-1-3
営業時間 月-金 11:15-16:00 17:30-23:00
     土曜  12:00-16:00 17:00-22:00
     祝日  12:00-16:00
定休日  日曜日
http://www.asahikawa-hil.jp

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ

研究所入口
Profile

Jets

札幌市生れ。
平成18年〜旭川市在住。
血液型Asus4。
似非旭川ラーメン研究家。
ハチノジフグ好きアクアリスト。ド素人カメラマンで山登りもする。
jets.es135@gmail.com

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Recent Comments
Archives
記事検索
LIVEカメラ(旭川)
カムイミンタラ〜旭岳
旭岳ライブ映像
旭岳ライブ映像
ロープウェイ姿見駅より
美瑛の丘と十勝岳連峰
ランキング・ネットワーク


ブログランキング・にほんブログ村へ



フィードメーター - Jets' Diary-Shuffle It All