昨日、ブロンプトン納車しました。

購入したのはBROMPTON × Barbour にリアキャリアをつけたM6R仕様です。
息子と一緒に走る用なので積載性重視!ブロンプトンに期待するのは荷車です。
IMG_20180924_092444
Barbourにした理由は
1.塗装がグロス
  コンパウンドが使えるので、永く乗るならグロスやと思っとります。
2.前後ブレーキがシャンパンカラー
  もうね。黒いパーツ嫌いなのよ。黒いパーツはロードだけで十分。
3.タイヤがブロンプトン純正
  マラソンレーサーより、実用車タイヤの雰囲気があるので。
4.小さ目のフロントバッグが付属
  T-Bagを買う予定ですが、小さ目のバッグも欲しいなと。

で、今朝、ぶらっと一人で走ってきました。
IMG_20180924_092557
感想を一言で言うと「走れば分かる良いモノ感」
ロードやポケロケのような軽さは無いんですが、車体はガチッとした剛性感があり鈍重さが無く、不安感を一切感じません。
ブレーキがまた素晴らしい。
ポケロケの78より遥かに良くて、確実に止まれるだけでなく、ガチッとした剛性感があります。
フィールも極僅かな抵抗感があり自然で良いです。
ブレーキシューの良さもあり、コントロールは自由自在。
コケる気しません。
そして、回転部品系の素晴らしさ。
精緻感は無いもののラフさを一切感じさせず、スルスルと走ります。
アップライトやし、ギア間飛んでるしでガシガシ走ろうという気にはならない緩い自転車ですが、走っているとこれは良い自転車やなと思えてくるんですよね。

けど、いくらなんでも車体全体のバランスもホイールの精度も良すぎるのでショップに聞いてみたら・・・
やはりヘッドパーツやらスポークテンションやら何から全部調整されてました。
モノ自体の良さは当然あるんでしょうけど、最後は組む人のセンスなんでしょうね。
やっぱプロは違うなと。
自転車乗って感動したなんてポケロケ以来やもん。
ブロンプトンは価格相応の価値はあると思います。
が、たぶんショップ次第で印象は変わりそうな気もします。
ちなみに購入した店は大阪市 上町のBici Termini さんです。
イトーサイクルさんの組むホイールも良いけどね。

肝心の頚椎症は・・・1時間半ほど乗りましたが痛み出ませんでした☆
買って良かった。。。(泣)