IMG_1950

父が母に生前作ることを約束していたジュエリー

このブログをスタートする前だったので、今から10年以上前。

急逝した父が作ってくれるはずだったジュエリーが欲しいと母親から依頼がありました。

その希望は、父が長年コンビを組んでいた山梨のジュエリーデザイナー桐戸寿彦氏にデザインを依頼。

父の代わりに、自分が作るというもの。

出来上がったのが、このk18インペリアルトパーズリングです。

最近、持病のため指が細くなり、サイズ直しして欲しいと母親に頼まれました。

これで、2回目となります。

ふたつのインペリアルトパーズを使って、まるで夫婦が向き合っているようなデザインになったのは。

きっと桐戸氏が、ふたりのことを長年観ていて感じたままを表したのだと思います。

毎日のように父の話をし、思い出を今でも大切にしている母にとって。

このリングは、父と作り上げてきた人生そのものなのかもしれません。

今回のサイズは、最初より2番くらい小さくなります。

今はそれご寂しいというより、頑張っているなというのが、正直な感想です。

身につけていたいという気持ちがある限り、何度もサイズ直してあげようと思います。

IMG_1951


NEW

                          

人気ブログランキングに参加しています。 
良かったら1クリックをお願いします。

人気ブログランキング