IMG_7760


「珍しい色だよ」と姪が久しぶりに来て、この花をプレゼントしてくれました。

新種でしょうか。

コスモスのようなピンクの花びらの先が、紫色になっています。

初めて見ました。

何より喜んだのは、母親です。

花は嬉しいし、何より可愛い孫の顔が見れて、おばあちゃんニコニコでした。

ふたりの姿を観て、花を題材にした、童謡詩人金子みすゞさんの詩を思い出しました。

わらい 金子みすゞ

それはきれいな薔薇ばらいろで、
芥子けしつぶよりかちいさくて、
こぼれて土に落ちたとき、
ぱっと花火がはじけるように、
おおきな花がひらくのよ。

もしも泪なみだがこぼれるように、
こんな笑いがこぼれたら、
どんなに、どんなに、きれいでしょう。



ハート&ジュエリーウェブサイト

ジュエリーアルチザンKENの屋久杉や富士溶岩を使った天然石ブレスレット、オリジナルジュエリー、ブレス作り体験イベント詳細についてはハート&ジュエリーウェブサイトをご覧ください。


人気ブログランキングに参加しています。

良かったら1クリックをお願いします。
image

人気ブログランキング