4.75cm/sec

ブログタイトルはコンパクトカセットテープの走行速度。アマチュア無線家「JF3LCH」が開設する、アマチュア無線、カセットテープなんかを扱うブログです。ここ数年、昔凝ってたカセットオーディオ熱が再燃してカセット集めに奔走する毎日?集まったカセットコレクションを披露させていただきます。アマチュア無線活動の御紹介。過去の記事ですがリターンライダー奮戦記もあったりします。

6m&Downコンテスト IC-705でQRP部門に参戦

今年のコンテストはコロナ禍でまともに移動運用できないのが続いていましたがやっと解禁になったということで楽しみにしていたのですがあいにくの雨の予報、とういか熊本県ではとんでもないことになってました。こちらは土曜遅くには治まりそうだ、ということで予報をにらみながら準備を進めました。

参加部門はせっかくIC-705入手したので存分に活用するためQRP部門に参戦することにしました。2年前のフィールドデーでQRP部門参加では180QSOできませんでしたので今回は3バンドですが200QSOをちょっと高い目に設定。
20200705_220602
アンテナは6mのコンディション上昇を期待してマルチを稼ぐため5エレにしました。144と430は設営時の雨が心配でしたのでモービルホイップ(SG7900)と手抜きです。(そんなので目標達成でききるんかいな)

開始後、6mでEスポが出てたようですが上のバンド中心にしていたので気が付きませんでした。5Wではいくら山の上だといってもCQ出してもすぐに呼ばれなくなるので呼び回り中心でコツコツ局数を増やしていきます。基本6mのオープンは翌朝もあるだろうと期待して夜はがっつり休ませていただきました。

20200705_220630
予想は的中?して翌朝6mのEスポは6・8エリア限定でした。しかし8エリアはいつもはコンテスト時間内では地域が限定的で106と103だけとか偏るのですが今回は8エリアの半分以上のマルチを獲得することが出来とても楽しめました。

ハイライト
QRPは電源の心配がいらない。IC-705で5Wなら50W対応のリチウム電池パックBL-50TXであれば24時間コンテストでも交換なしに使うことができそうなくらい電気を喰いませんでした。純正標準電池パックBP272でもSSB・CWなら2時間以上くらいは使うことができそうです。

QRPにはバンドスコープが大きな武器になります。呼びに回るのに超便利。CQ出してみようという時にも空き周波数がすぐに見つかりますし。バンドが混んでいるときでも705は多信号特性が優れていますので近くに強い信号があっても影響を受けにくいですし大変に使い良かったです。昨年フィールドデーコンテストFT-817で挑みましたが受信が大変苦しかったので今回は大変快適に運用できました。はやりQRP機にこそ優れた受信性能が必要だと確信いたしました。

局数は目標を大きく超える270QSOができましたww

上の写真は終了時です。予報通り夕方の設営、終了後撤収とも雨に降られることはありませんでした。

ローライト
せっかく作った表面実装wキーパッドをリュックに忘れていたようです(ToT)

コンテスト中のことは思い出したらまた追記します。

QRP RTTY弾丸ツアーin愛知三河地区に参加します

諸般の事情により昨年から中断していましたRTTY弾丸ツアーが来る7月11日(土)に行われることになりました。

詳細はまだ決定してませんが情報はこちらから
今回IC-705発売をきっかけに、10W出力制限の趣向で行われることになりました。Esの発生も期待出来るので10Wでも楽しむことができるでしょう。呼んでいただく方は何Wでも構いません。こちらは10Wですから余程のことがなければ聞こえれば交信することが可能だと思います。

IC-705・IC-7300・TS-890などRTTYをメモリー送信できる機種をお持ちの方であれば、
「自局のコールサイン2回」と「レポート2回(599など)」「TU」の3つをメモリーして順番に送っていただければキーボードやPCにつながなくても交信することが可能です。一度もRTTYを運用したことのない方も是非この機会にRTTYを体験してみてください。

皆さんからの熱いコールをお待ちしています。

IC-705山頂移動テスト 山辺郡山添村神野山

20200629_005503
せっかくIC-705を買ったのですから山頂から運用してみたい。いきなり荷物をもって登山はつらいので車を止めて5分で行ける山頂の神野山でテストしてみました。お天気は今一つでしたが昼からは降らないだろうと甘く予測。

20200629_005540
アンテナはHFJ-350M。カウンターポイズは展望台の手すりに巻きつけたらうまくいきました。しかし途中SWRが高くなったりしたのでもう少しちゃんと線を引けばよかったと反省

20200629_005614三脚はダイソーで550円で購入したものです335gと軽いので即決で買ってきました^^;

20200629_005356
色々作った小物なども実践投入しながら。

20200629_005423
電源は14.4V出せるこれを使って。7MHzで出力は10wで運用しました。

20200629_005409
オリジナル電源ケーブル。ケチって少し長さが足りませんでした。

ご覧のお天気でしばらくするとパラパラ雨が降ってきて周りの山々はすべて雲をかぶっていましたので退散しました。705には防水性がないので少し焦ってしまいました。

IC-705でRTTY移動運用

20200629_185058
奈良県内RTTYリクエストに応えるために吉野郡大淀町と高市郡高取町へ行ってきました。10W+案てな工房製ヘリカルホイップなのでリクエスト局に届くかどうかちょっと不安でしたがスーパーステーションには必要ない心配でした(^^;

設定はIC-7300とほぼ同一でUSBケーブル1本で無事に運用できました。7300のRTTY設定をWEB公開されている方も多いので簡単に接続できると思います。皆さんもぜひ設定してみてください。

IC-705にメモリーキーパッドとパドルを接続

IC-705発売前、取扱説明書が公開されダウンロードしてながめていました。

メモリーキー&ボイスメモリーを使用するのにCWキー用ジャックにプラグを差し込むように書いていありました。これではパドルが接続できずメモリー内容以外の送信ができないじゃないか?と疑問が。ツイッターなどでも同様の動揺?が広がっていました。そのうちにパッドのプラグ並列にパドルをつなげば普通に手打ちできるのではないか?という意見が出ておりました。
つまり
(IC-705取扱説明書から)
EbNC_p_UwAEZy_nbi


このようにしてしまえばいいのではないか?ということ。
EbNC_p_UwAEZy_PADD
ということで確信のない自信のもと、材料を揃えてやってみました。

EbMsTScUYAI-yBz
キーパッド基板は手持ち品で以前紹介させてもらった名張アマチュア無線クラブで頒布されているものを流用しました。705には8chのメモリーが使えますがこの基板は4ch分しかスイッチがありませんので残り4chは液晶タッチパネル画面のみの操作となります。

本当は基板を箱に入れてボタンだけ出せばカッコいいのですが、私は見てくれよりコスパ・お手軽を重視しますので表面実装方式?を採用いたしました(^^;

EbNC_p_UwAEZy_i

特に難しいことは何にもしてませんので簡単にでき上り。早速テストしてみます。
設定を下記のように変更します。
(IC-705取扱説明書から)
EbNC_p_UwAEZy_sousa
これで無事にメモリ送信・手打ちもできるようになりました。もちろん上の設定操作で電話モードやRTTYでもメモリー送信がキーパッドで行えます。

705には節電の為、液晶タッチパネル表示を消す機能がありますが、その状態でもメモリー・手打ち共に操作できますので電池駆動時間の延長に役立ちます。消えた状態ではメインダイヤル等の操作も受け付けませんので簡易的に周波数・操作ロック機能として活用できます。点灯時もメモリー候補を表示させないでバンドスコープなどを見ることができます。コンディション把握や運用の効率化にも役に立ち705の特徴をより活用することができます。

取扱説明書にこのつなぎ方が書いてないのは謎ですが、今のところ問題なく使えてます。こういう使い方したからといって保証してくれないとかがあるかないか不明です。リグが故障するより、送信できない、とか符号が変になるとか、があるのかも?確信がありませんので追試される方は自己責任でお願いします。

2020/7/4
追記:IC-705の取扱説明書の追加ページにキー端子にパドルを並列接続することが記載されました。正しい使い方だったようで、安心しました。

IC-705で東京ハイパワーのHC-100ATを使う

IC-705の専用アンテナチューナーはメーカー主催の視聴会で要望が多かったので開発中だそうですが現時点では未だ発売されていません。
幸い、手元にはいつも移動運用で使用している今は亡き東京ハイパワー社のHC-100ATがあります。つないで使ってみました。Ea_3Lt9VAAEwsZ1


FB NEWSではAH-4を使う方法が紹介されていましたが東京ハイパワーのチューナーはアイコムとは親和性が高かったのでこれと同じ方法で使うことができそうです。

FB NEWS6月号より
pinasign
HC-100ATも3.5丱献礇奪でこのピンアサインです。合致しています、全く一緒w

ということで用意したものは
20200622_235651
両端3.5丱好謄譽プラグ付きコード(任意長)
単三電池8本ケース(過去に回り込み回避のためにこのチューナー用にDCプラグ付けたもの)
たったの2点です。

チューナー動作電圧12Vが必要ですが7.2Vでも動作する705から取ることができません。よって乾電池8本を使って用意しました。
チューナーの消費電力はわずかですから、数回運用したくらいでも電池交換の必要はないでしょう

繋ぐと無事に705の画面のチューナーボタンがアクティブになってくれ、押下しますと「ガチャガチャ」と難なく動作してくれました。

本機はもう新品は売られていませんがオークションなどで探しても見るのもいいでしょう。

正規品が発売されるまではこれでいろんな場所からいろんなバンドに出てみようと思います。

お金がもうないので出ても買えないかも(^^;

IC-705で東吉野村移動

20200621_163825
18mのロングワイヤーとHC-100AT(ATU)でHFを運用

昨日やっと入手したIC-705。活用しないともったいないですね。昨日は6mでの運用でしたので今日はもっと高い周波数(430MHz)とHFも、ということで、東吉野村のいつもの場所へ行ってきました。

430のFMは3mHのモービルホイップ(SG7900)とHFはアンテナチューナーを使った運用も試せて、HF(7MHz&10MHz)CWではコンディションが良い時ときはちょっとしたパイルも楽しめて65QSOもできました。10wでも十分移動運用を楽しめますね。昨日にひき続き大満足な一日でした。

交信していただいた皆様、ありがとうございました。

やっと来ました IC-705

昨年ハムフェアで発表されたときから買うと心に決めていました。
Ea7gwbYU4AAIHw9
当初は3月中に発売とされていましたがコロナ禍の影響で待ちに待たされ本日やっと販売店に届きした。午前中は仕事で大阪に。終了後急いで引取りに行きました。

Ea8UD-jUcAI3wdp早速吉野山(川上村)まで移動しファーストは6mで運用。Eスポも出てて2時間足らずの間で10w運用とは思えない30局と交信していただきました。
EbChbt9UMAMM_gMアンテナは自作のポケットダイポールを6mポールで上げて使いました。

南紀(三重県南牟婁郡)移動

20200606_055803
1エリアの局から三重県南牟婁郡の2町(紀宝町・御浜町)から50MHzでのリクエストがあり5エレ担いで行ってきました。

先週土曜日爆発的オープンがありましたので2匹目を狙ってましたが会えなく玉砕(^^;
まずは御浜町・次に紀宝町と難なくリクエスト局を交信できて一安心。6mではCQを出すと結構7・8エリアから呼んでいただきレア町に居てるんだと納得。
空いた時間では18MHzとか7MHzを楽しみました。HFでのアンテナはお手軽なコメットのHFJ-350Mでした。

お昼はネットで探した紀宝町でも地元の人しか行かないような場所にある洋食屋さんで。土曜日も出してくれる日替り定食を頂きました。多すぎない量でよい素材を使っている上品なお味、これで750円と大変FBなランチでした。
EZzToxWUMAM04gA


食事後、再び御浜町に戻ってHFでパイルを浴びて心地よく帰路につくことができました。

交信していただいた皆様、ありがとうございました。

宇陀郡御杖(みつえ)村(24002/D)移動

20200507_212932
連休ですが自粛ムードで県をまたぐ移動ができないので県内でもレア度が高そうな宇陀郡御杖村の某ポイントに行ってきました。標高が850mを超えるVUHFで良さそうな場所ですが50MHzではコンディションに恵まれずあまり遠くとはつながりませんでした。後半はコメットのHFJ-350Mで7MHzで局数を稼ぎました(笑

20200507_213049道の左側は大きな石がゴロゴロしていたので人力で片づけ侵入しました。石がとがっていますので他の方は絶対に通らないでください。踏むとパンクします。それにこのような箇所が沢山ありますので台風等の大雨が降ればきっとどこか崩落します。というわけでいつもならGoogle地図を貼りつけるのですが今回ここへのルート内緒?です。

今日で連休も終わるのですが毎年のような連休終わり感が少ないですね。平日が戻っても以前のように仕事できるかな(;'∀')

関ハム記念局8J3XXV/3を運用 2日目

20200412_235658
関ハム記念局8J3XXV運用の2日目午後から奈良県宇陀市(2412)の公園駐車場で7MHzCWが猛パイルが夕方まで運用。終了後けっこう疲れました。

VUHFの交信数を増やすために吉野郡東吉野村(24010/L)のいつもの移動地へ。

18時前から50MHzと430FMで23時頃まで運用しました。430MHzでもっと呼ばれるかと思っていましたが結構空振りが続いたりして声がかれました。A変調全開の局が続くのもこの時間帯の楽しみであります(^^;

皆さんと沢山の交信をすることができました。本当にありがとうございました。

関ハム記念局8J3XXV/3を運用 1日目

祝!25周年!! だから今年はXXV(25)です。
20200412_235540
4月10日・11日とあばうとどあ24で関西アマチュア無線フェスティバルの特別記念局「8J3XXV」の移動運用を担当しました。

20200412_235513

この日は夕方からは奈良県奈良市の某移動運用地で1.9〜7MHz逆Vダイポールと144・430MHzのアンテナで各バンドに。私はiIC-9700担当でVHF以上の運用でしたが某無線家運用のHFはCW・SSBと意欲的に運用いただき本当に沢山のQSOができたようです。

南紀リクエスト移動運用

先週吉野郡下北山村移動のJクラ情報を見た某局からもう一度運用してほしいとメールが来ました。
なんでも町村を集めて最後に残ったのが下北山村という事でした。最後の村というのはほっておけませんので出かけてきました。
20200324_001521
運用前に池原の桜を見ましたがこの一輪しか咲いていませんでした。お天気良かったので昼間には沢山開いたのではないでしょうか。

20200324_001443
 ここで店開き。無事にリクエスト局と交信できてすぐにメールが届きました。「夢のよう」と大変喜んでいただきここまできた甲斐がありました。
意外にもこの場所からD-Star熊野430が開きます。見通しはないのですがパワーを出せば回折でレピータに届くようです。下北山村でもD-Starを楽しむことが出来るのですね。

チョット?足を伸ばしてもう一局の方が要望されておられた三重県南牟婁郡紀宝町でも運用。ここでも無事にミッションを完了。20200324_001428
完了後新宮430で地元局と交信いろいろ地元の情報とか教えていただきました。ありがとうございました。また来ますね(^o^)

この後三重県北牟婁郡紀北町でも運用しましたがコンディションが悪く6780エリアしかできませんでした。

その後某局と2104市でアイボール反省会?を実行。主な議題はJARL、アマチュア無線の今後についてだったかな(^^;

終了後R165で帰途につきました。

本日は370

2020 京都コンテストに参戦

昨年入賞を果たし関ハムでFBな景品までいただいた京都コンテスト。今年も出ないともらい逃げと思われそう?なので府内局として参戦を計画。部門はマルチバンドCと他で言うVUHF部門でしょうか。50MHzから1200MHzまでの装備で準備万端。ことしも鷲峰山(じゅうぶざん)に向かいました。

運用場所を探してうろうろしていたら何やら同業の方を発見していまいました。挨拶しますとマルチバンドに参加ということでしたので意気消沈。仕方なく下山して時間が迫っていた144MHzはあきらめ奈良県内に戻り府外局として430と1200MHzで参加することにしました。昨年と違いお天気に恵まれてました。大勢の参加があり移動地が混むのも必然。こんなこともあるだろうと諦めhi。

すでに時間的に2バンドしか参加できそうになかったので1200MHzはスーバーロケーションから参加しようと思い、いったん家に帰りハンディー機DJ-G7をもって奈良県山辺郡山添村の神野山に上りました。山頂展望台では2mで移動運用している2人組がいましたが2mだけということでしたので冷たい風が吹く中展望台の一番上に。1時間で9局もQSOすることができました。

お昼を挟んで430MHzの時間。山頂より少し下のメイメイ牧場の駐車場でいつものモービルホイップを挙げて参加。いつもながら1時間しかないのでスリリングに楽しむことができました。

20200202_201701


20200202_201729
コンテスト中の9700スコープ画像です。これだけ火柱が立つのも今はコンテスト中くらいですか(^^;

カセット展兇帽圓辰討ました

20200113_232900
本日は1月11日から行われている高瀬さん主宰ジェイズファクトリーのカセット展兇帽圓辰討ました。水木曜日を除いて1月26日まで開催されているそうです。

20200113_232803
会場は伊勢市のオウチノワークスというお店の2階です。初見の怪しいオッサンにかかわらず、「奈良から来た」ということで暖かくお迎えしていただきました。感謝感謝。

20200113_232937
国内初のカセットなんかも当然置いてありました(^^)

カセットファンにも人それぞれ萌えポイントがあるのですが高瀬さんはカセット使い続けたい派で私のように外装フィルムを剥かずに保管することはあまりないそうです。3ヘッドデッキでテープ性能を引き出すというよりラジカセなどでミュージックテープなどを気軽に楽しむのが好きなんだそう。

20200113_233240
みんな大好きフットルースや男子大好きマドンナのミュージックテープなんかも(^^;


20200113_233256
デンスケやU4などバブル世代前の機器を主に展示されていました。15分ほどで帰るつもりでしたが長時間お話ししていただき見学を終えました。

昼食後、足を延ばして度会郡南伊勢町(JCG#21016/L)の海岸の公園駐車場でHFJ-350M+IC-703で超お手軽移動運用
20200113_232715
短時間ですがCONDXがよくなりパイルを浴びることができましたがへぼオペでテキパキできず33QSOでした。

お天気に恵まれ、寒くなくてとても気持ちよく運用を楽しめました。
20200113_232610



Profile

JF3LCH

livedoor 天気
更新の励み
Recent Comments
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ