2018年度のGWも終了。
今回は4月28日、29日、5月3日に移動運用を実施。
ALLJA、東京コンテスト含め、延べ150局と交信いただいた。
大凡好天に恵まれた日が多かったので、もっと移動運用に赴きたかったが、連休後半の4、5、6日は所用とその準備で時間が割けず、若干物足りなさを感じる。
連休最終日の6日、15時に東京ビッグサイトでの所用が終わり、まだ陽もあったので湾岸近隣で移動運用出来そうな場所をスマホで検索してみた。
この辺りだと、同じお台場周辺のテレコムセンターや新橋のカレッダ汐留の展望ロビーがあるが、すでに訪れた場所でもあって新鮮味に欠ける。
そこで高度は稼げないが湾岸沿いの公園から出てみるのも一興と思い立ち、品川区の京浜島つばさ公園に寄ってみることにした。
ここは羽田空港にも隣接しているので、航空機も眺められる。かなり前、立ち寄った記憶もある。
スマホアプリでルートを調べ、一路京浜島へ。
まず、りんかい線で天王洲アイルへ。東京モノレールに乗り換えて流通センターへ。ここから京急バスの大森駅行きで10分ほどで辿り着けるはずだった。
しかし、京急バスの大森駅行きは何系統もあり、循環バスだったりして同じ行き先でもルートがまったく違う。
それに気がつかずに乗ってしまったから、逆の終点大森駅に着いてしまった。
慌ててスマホでチェックしなおすも京浜島行きのバスがどれだかよくわからない。再び乗ったバスも行き先が違うことに気がついて「大森本町1丁目」で途中下車。
更にスマホであれこれ検索し、やっと「昭和島循環」が京浜島を経由することに気付く。
数分後に遣ってきたこのバスに乗り込み、スマホアプリの指示に従い「京浜島一番地」で降車(後で調べるとこのまま乗っていれば公園最寄の「京浜島海上公園」まで行けるらしいがなぜかそんな表示は出ず)。
ここから殺風景な工場地帯を公園に向かって歩き出す。時刻は18時を廻ってしまい、周りは暗くなる一方だ。
15分近く歩いてやっと京浜島つばさ公園に到着。
目の前を羽田空港にアプローチしてくる旅客機が通過するロケーション。天気も曇って風が強く、人の姿もない。
IMG_20180506_183149aa
IMG_20180506_183203aa
IMG_20180506_183301aa
IMG_20180506_183304aa
IMG_20180506_183615aa
IMG_20180506_183631aa
18時40分頃から430FMでCQを出すも応答なし。
1wハンディーで海抜4m程度では相手が余程近い場所か展望地にいないと交信には至らない。
IMG_20180506_185449_BURST001_COVERaa
この時間帯ではもう移動局も引けている。
10分位粘ってみたがメインチャンネルを聞いてもモービル局すら入感なし。
旅行帰りの人が羽田の展望ロビーあたりから運用するかもと淡い期待を抱いたが入感なし。
結局交信局ゼロで終わる。
骨折り損の草臥れ儲け。無駄にバス運賃を浪費しただけの徒労で終わる。連休の締め移動運用はまったくのボウズ。
カレッダ汐留辺りで妥協していればある程度交信に恵まれたはずだったが後の祭りである・・。
闇に包まれたつばさ公園を早々に引き上げ、近くのバス停を探す。以前訪れた時は、ここからモノレールの駅まで数十分かけて歩いた記憶がある。
幸い5分ほどで「京浜島海上公園」バス停を見つけ、ほっとする。
風が強く、スマホのカメラではぶれてしまう。
IMG_20180506_190230aa
時刻は19時。次のバスは最終で19時24分。かなり待つが便があるだけ幸いか。
VX-3でFM放送帯をチェックする。県域FM以外では83.4MHzのかずさFM(木更津)と思われる局がS5で受信出来た位。
ほぼ時刻どおりに遣ってきた大森駅行きバスに乗り、平和島駅で下車。京急線経由品川JR山手線乗り換えで帰路に就く。
IMG_20180506_192251aa