毎年恒例の入間基地航空祭詣。
天気予報では雲が広がる可能性も報じられていたが、幸い朝から快晴。
いつものように西武新宿線鷺宮駅から出発。
7時50分発の拝島行き急行に乗り込むが、小平で乗り換えねばならないのに玉川上水まで乗り越してしまう。
結局稲荷山公園駅に着いたのは9時を回ってしまった。
IMGP7141aa
IMGP4867a
今回、販売ブースで地元郵便局が頒布していた入間基地祭記念切手シートを購入。
切手181103aa
2種類のうち1枚。1200円。
他にBI2018ツアーワッペン。
人波で身動き取れなくなる前の朝のうちに購入。
例年と同じような場所で航空祭を見学。
今回、エプロン側にレジャーシート使用可能エリアが設けられていたので、その場所を利用。
IMGP4872a
終日殆ど動かず。
今年は入間基地60周年記念塗装のC-1と、初展示のC-2が新鮮。
IMGP4895a
IMGP4940a
IMGP4919a
IMGP5004a
13時過ぎから始まったBI。
IMGP5030a
IMGP5083a
IMGP5100a
IMGP5114a
IMGP5143a
IMGP5180a
IMGP5125a
若干途中演目がカットされてしまったようだ。
バーチカルキューピットも「矢」が刺さらない。
IMGP7171aa
IMGP7175aa
ここ数年の紺碧の快晴と比べ、やや雲が出ていたがそれでもコンディションはFBなほう。
BI演技後、いくつか地上展示と帰投機を撮影。
IMGP5247a
IMGP5257a
IMGP5260a
IMGP5265a
IMGP5278a
IMGP5281a
IMGP5284a
IMGP7190aa
IMGP7192aa
15時前に北側の特設門からエスケープ。
しかし人の渋滞で身動き取れず、普通に歩けば5分もかからない距離を1時間待たされる。一昨年もこの渋滞に巻き込まれたが今年はもっと酷い。
IMGP7197aa
混雑のため人の流れを一定期間止めているのが原因らしい。
ちなみに今年の観客数は19万人。20万人を超えた年と比べても混雑度は高い印象。
16時過ぎ、やっとのことで稲荷山公園展望台着。
IMGP7198aa
夕景をシルエットに秩父山系が美しい。武甲山もはっきり見える。
IMGP5298a
IMGP5299a
IMG_20181103_163831aa
IMGP7209aa
昨年、一昨年は雲ひとつない天候で自分のシルエットが長く伸びていたが、今年は雲に遮られて陽は届かない。
持参したFT817とVX-3でしばらくオンエア。
IMGP7207aa
IMG_20181103_164924aa
この稲荷山公園展望台からは栃木方面が開けて、この日も複数の日光市移動局や桐生市固定局が聞こえていた。
1wローディングホイップではお呼びしてもなかなかピックアップしていただけなかったが、それでも霧降高原移動局や那須山移動局とRS41でなんとかお繋ぎ頂いた。
他に430FMで川越市の固定局とも繋がる。
17時20分頃、撤収。もう灯りがないと周りも見えない。
この時間帯になるとすっかり混雑も解消し、あの人波も嘘のよう。
IMGP7234aa
IMGP7237aa
稲荷山公園駅から帰途に就く。
IMG_20181104_084612aa


交信データ
移動地/埼玉県狭山市入間基地/稲荷山公園展望台
交信日時/2018年11月3日
交信時間/1242~1717JST
周波数/50MHzSSB・430MHzFM

天候/晴れ
無線機/ヤエスFT817・スタンダードVX-3 
アンテナ/ローディングホイップ・付属ヘリカル
出力/0.5~1W
延べ交信局数/5
50MHz2(SSB2)、430MHz3(FM3)

交信相手所在地/埼玉県3(狭山市×2、川越市)、栃木県1(日光市霧降高原)、群馬県1(北群馬郡那須山)