ライセンスフリー無線イベントやXPOコンテスト等が開催される9月最初の3連休。
天気予報では曇りや雨の予報だったので特に移動運用の予定は立てなかったものの、15日は意外に晴れる時間帯も多かったので所用ついでに新宿区戸山公園内にある箱根山に赴いてみた。
IMGP0303aa
2004年3月に1度ここで移動運用した記録がある。
その時はFT-817ロッドアンテナで50MHzと144MHzで4局ほど交信。
今はそのメイン移動リグFT-817は依然として修理中で手元にないため、QRV出来るのはVX-3と特定小電力トランシーバーのみ。
戸山公園箱根山は標高44.6メートル。山手線の内側で最高峰の人造山。
江戸時代、尾張藩下屋敷があった場所で、2代藩主の徳川光友が庭園を造った際、池を掘った土で築かれたという。
明治維新後は陸軍戸山学校となり、戦後は戸山公園として整備された。
カシミール地図で見ても、天然山としては不自然で、如何にも人工的な盛り土というイメージ。
戸山公園箱根山
箱根山に到着したのは14時半過ぎ。気温も高く、高田馬場駅から歩いてきたので結構しんどい。
周りはアパートやマンションに囲まれ、樹木も生い茂って、殆ど眺望もない。
IMGP0301aa
僅かに新宿高層ビルが覗くだけ。
電波の飛びもよいとは言えず、奥多摩や秩父、筑波山方面の移動局すら弱く、1WQRPハンディーで直付けヘリカルANT程度ではお呼びしても殆ど気づかれない。
IMGP0295
14時50分過ぎにやっと430FMで千代田区移動局とお繋ぎいただく。
その後、いくつかの移動局をお呼びするも繋がらず。
特定小電力無線でもL3chで15時前後にCQを出してみたが応答なし。一通り各チャンネルをワッチするがどこも沈黙状態。交信イベント期間中とはいえ、都内の標高40m程度では特小10mWで交信相手局を探すのは困難。パワーが10倍以上のアマ無線ですら苦労するのだから当然か。
IMGP0299aa
休日とあって山頂は散策する親子連れなども多く、結局1時間ほどで撤収する。
管理事務所に行けば「登頂記念証」を貰えるとのことだが、場所が随分離れているので今回は断念。
IMGP0300aa
帰りは地下鉄東西線早稲田駅経由。
こちらのほうが断然アクセスは楽。

交信データ
移動地/東京都新宿区戸山公園箱根山(海抜44.6m)
交信日時/2019年9月15日
運用時間/
1452JST
周波数/430MHz/FM
天候/晴

無線機/VX-3
アンテナ/ヘリカル

出力/1
延べ交信局数/1
430MHz1(FM1)
交信相手所在地/東京都1(千代田区)