小田急グループ主催による箱根を舞台にした大型コラボレーションイベント「エヴァンゲリオン×箱根 2020 MEET EVANGELION IN HAKONE」スタンプラリー企画&駅前QRV移動運用第2弾を9月12日~13日に実施。
今回は小田急トラベル限定【エヴァンゲリオン×箱根2020】小田急ロマンスカーで行くエヴァンゲリオンツアー(1泊2日)にて申し込む。
7月に赴いた第一弾では全14箇所中、半分の7箇所しかスタンプを捺せなかったので今回は少なくとも賞品が獲得できる10箇所以上を周る計画。
また前回悪天候で断念したSOTAにも登録されている箱根外輪山の丸岳からの移動運用もIC-705で再チャレンジを目論む。
但し、今回は単独行ではなく宿泊を伴う複数人有志でのスタンプラリーなので無線に割ける時間はあまりない。
また、事前の天気予報では接近する熱帯低気圧のせいで両日とも芳しくない。
13日は回復して晴れの可能性も残されているが果たして・・。


●1日目
12日朝、天候は予報どおりの降雨模様。
新宿07時20分発、ロマンスカーVSE「はこね51号」に乗車。
IMGP4066aa
エヴァ仕様のステッカーはすでに外されて、箱根ゴールデンコース60周年のエンブレムが先頭車両に貼られていた。
座席は後展望席。
車内販売でドリンクオーダー。このVSEだと綾波レイのコースターが貰える。
IMGP4081aa
前回のGSEではアスカだった。
乗車中、外はずっと雨。
IMGP4090aa
08時50分、 箱根湯本着。
09時03分、 箱根登山鉄道で一旦小田原方面へ戻り、風祭駅へ。
前回スタンプを捺せなかった「鈴廣かまぼこ」鈴なり市場総合案内所に立ち寄る。
IMGP4099aa
IMGP4095aa
IMGP4098aa
09時31分、 再び箱根湯本駅へ。
駅前の箱根湯本「えヴぁ屋」にてスタンプ捺す。ここも前回逃したポイント。
IMGP4108aa
IMG_20200912_094358aa
IMG_20200912_094408aa
店内は朝にも拘らず、賑わっていた。
10時11分、 箱根登山鉄道強羅行きに乗り込む。
前回7月に比べ、明らかに観光客は増えている。
エヴァファンと思われる欧米白人観光客もちらほら。
10時49分、 強羅着
一旦、宿泊する予定の宿に荷物を預け、強羅駅前から施設めぐりバス「湿生公園前」行きに乗り込む。
因みに主だったバス停もエヴァ仕様になっている。
IMGP4117aa
バスの車内アナウンスもミサト役の声優さんが担当。
11時半、ガラスの森美術館に立ち寄って暫く見学と館内のレストランで昼食。
IMGP4119aa
IMGP4137aa
IMGP4181aa
IMGP4179aa
IMGP4198aa
IMG_20200912_122701aa
15時過ぎに、美術館を出て「桃源台」行きバスで「仙石高原」へ。
ここは綾波レイ仕様。
IMGP4224aa
IMGP4225aa
この近くのコンビニローソン「第3新東京市西店」にもスタンプ台がある。ここも前回立ち寄れなかったポイント。
IMGP4207aa
店内は当然ながらエヴァ仕様。
IMGP4209aa
IMGP4211aa
IMGP4212aa
IMGP4214aa
IMGP4215aa
IMGP4216aa
因みに一昨年前に金時山移動時に立ち寄ったローソン「第3新東京市北店」はもうないらしい。
やっとこの時間帯になって雨が止み、青空も覗くようになる。
スタンプ捺印し、バスで「仙郷桜前」を経由して、強羅公園に向かう。
途中、仙石のすすき野を通過。ここも観光名所だ。
IMGP4227aa
IMGP4233aa
IMGP4234aa
強羅公園には16時に到着。
園内を散策し、温室内に設置されていたスタンプ台へ。
IMGP4236aa
IMGP4254aa
IMGP4261aa
強羅公園もエヴァ仕様で3月までは噴水の場所にロンギヌスの槍が展示されていたらしい。
閉店時間を過ぎたレストランの窓際に綾波レイの等身大フィギュアの後姿を発見。
IMGP4264aa
IMG_20200912_163706aa
17時過ぎ、強羅の宿にチェックイン。
結局この日は無線運用する時間もなく観光とスタンプラリーに終始した。
18時過ぎにやっと雲も抜けて早雲山をバックに綺麗な夕焼けが広がる。
IMGP4280aa
この分だと明日は晴れて、丸岳での移動運用も可能になるかもと期待を膨らませたのだが・・。
<後半に続く>